ホーム>最新情報・イベント紹介


*下記のイベントと同じ内容のイベントを、11月25日(土)に大阪で開催します。
  お申込みについては、10月より受け付けます。


授業をしょっちゅうさぼっていたダメ大学生が、一転。
「フィリピンの貧困を解決したい」と、ボランティアに。
先生になった今も活動を続ける、
NGO理事のトークライブ in 京都す。

〇フィリピンや国際協力にちょっと興味がある
〇子どもの教育に関心がある
〇スラムの人々との関わり方に興味がある
〇NPO・NGOの活動について一度じっくり話を聞いてみたい
〇アクセスの名前は聞いたことがあるけど、詳しくは知らない

1つでも当てはまるあなたに、おすすめです。

アクセスの理事のライフストーリーに沿うかたちで、
フィリピンの人々を取り巻く現状、アクセスの取り組みについて、包み隠さずお話します。
定員15名のアットホームな雰囲気です。

ぜひ、お気軽にお申し込みください。


【プログラム】
●会場2階にある「アミタミュージアム」の見学
●自己紹介、アイスブレーキング
●スピーカーによるトークライブ
 アクセス事業地のフィリピンの現状や、
 13年間にわたりフィリピンと関わってきたNGO理事の
 これまでの人生や、仕事との両立への想いをお話しします。

●質疑応答、 交流会
 初めてご参加される方同士でも、安心して交流していただける場を
 ご用意しています。


【スピーカー紹介】

杉山 遼 (すぎやま りょう)
認定NPO法人アクセス 理事
特別支援学校 教員


1985年、京都生まれ。
大学在学中に友人に誘われてアクセスのスタディツアーに参加。
2006年、トンド地区スモーキーマウンテン支援チーム(FIT)を仲間とともに立ち上げ。
現在まで教員を続けながら、ボランティアとして活動を続ける。



【とき】
2017年7月29日(土) 14:00~16:30

【参加費】
500円
※ご参加の方へフェアトレード商品をプレゼント、参加費の一部はチャリティーに

【定員】 15名

【ところ】
風伝館
京都市上京区室町通丸太町上る大門町253番地

★京都市営地下鉄「丸太町」駅2 番出口から徒歩約5分
★京都市営バス「烏丸丸太町」「府庁前」バス停下車 徒歩約5分

地図:https://goo.gl/maps/1L6VXy8heXz
※自転車・バイク等は建物奥のスペースに駐車してください。
  スペースが限られておりますので、なるべく公共交通機関でお越しください。

【お申し込み】
お申込み期限: 2017年7月28日(金)17:00
画面下のフォームからお申し込みいただくか、お電話・メールのいずれかで、
お名前・ご連絡先をお知らせください。
TEL 075-643-7232 /メール acce@sannet.ne.jp

※キャンセルについて
万一、キャンセルされる場合は、必ずご連絡ください。
キャンセル待ちの方に参加いただくことができます。

 
写真や動画なども使いつつ、フィリピンの現地の様子や、アクセスの活動のリアルな体験談を体験談をお話します。 会場である風伝館は、趣のある京町家。建物の中を見学するだけでも、楽しい!   参加者同士の交流タイムも充実で、同じようなことに関心を持つ人との出会いも楽しんでいただけます。



【似た内容のイベントに参加した方の声】
・フィリピンの様子、難しいことだけでなく身近な話から聞けて良かった
・プロでなくても国際協力が可能だという気持ちが持てる内容でした。
・規模の小さい草の根活動の大切さを感じられた
・今までボランティア等したことがなかったが何か前へ進めればと思った
・リラックスした感じが良かった
・途上国に興味を持っている人、自分に何ができるかと悩んでいる人に聞いてほしい内容だった
・自分にもできることが、たくさんあるとに気づけました
・質問にしっかり答えてもらえて満足です


【主催・お問い合わせ先】
認定NPO法人アクセス
連絡先 TEL 075-643-7232 メール acce@sannet.ne.jp

【協力】 アミタグループ

【後援】 公益財団法人信頼資本財団




過去のイベント情報