ホーム>寄付をする



書き損じハガキ・未使用切手 中古の本・CD・DVD・ゲーム フィリピン・ペソ/米ドル その他の物資









  10人に3人が小学校すら卒業できないフィリピンで、
  「子どもに教育、女性に仕事」を提供する活動に取り組んでいます。
  子どもたちや女性に、貧困から抜け出す力をつけることが、アクセスの仕事です。
  どうか、皆さんの力を貸してください。


  寄付金の使途について、ご指定いただけます。
  指定のない場合は、その年度の重点事業、及び運営管理費として使用させていただきます。



右のボタンをクリックすると、
お振り込み先の口座が表示されます。


寄付金額(1,000円から)を選択した上で
「クレジットカードで寄付をする」を
クリックしてください。

* VISAまたは、MASTERカードがご利用いただけ
  ます。
* 株式会社Cloud Paymentの電子決済サービスを
  使用しています。
* お申込みの前に必ず「クレジットカードご利用案内
  をお読みください。
* 個人情報は、事前承諾なしに、第三者へ開示
  されることはありません。
  (個人情報保護方針はこちら











毎月、一定額(月1,000円〜)の寄付をしていただくことで、アクセスがフィリピンと日本で行っている、
フィリピンの子どもたちや女性の生活改善につながる取り組みなどを支えていただきます。


 機関紙(ニュースレター)を年4回、お届けします。

 年次報告書を年1回、お届けします。

 当会が主催するスタディーツアーにご参加いただけます。


ニュースレター年4回発行


年1回発行の年次報告書

アクセスの定款 | 会員・サポーター規定 | よくある質問と回答集


月々の寄付金額(1,000円から)を選択した上で、
「クレジットカードで寄付をする」をクリックしてください。




* VISAまたは、MASTERカードがご利用いただけます。
* 継続的な寄付については、現在、口座引落や口座振込は取り扱っておりません。
  クレジットカード決済のみとなります。
* 株式会社Cloud Paymentの電子決済サービスを使用しています。
* お申込みの前に必ず「クレジットカードご利用案内」をお読みください。
* 個人情報は、事前承諾なしに、第三者へ開示されることはありません。
  「個人情報保護方針」はこちら









海外旅行で余った米ドルやフィリピン・ペソで、
フィリピンの子どもたちや女性を応援していただけませんか?

 「旅行で使い残した米ドル。使わないまま、数年経ってしまったなぁ。」
 「日本でペソが換金できるところがなくて、そのままになっている…」
 「フィリピンペソの旧紙幣が使えなくなるらしいけど、当面フィリピンに行く予定がない!」

そんな方はぜひ、この機会にご寄付ください。

*ペソ旧紙幣は、2017年6月末を持って、交換もできなくなります。
 旧紙幣をご寄付いただける場合は、2017年5月7日までにアクセス事務局までお送りください
 アクセス・フィリピンを通じて新紙幣に交換し、子どもたちや女性のための事業に
 役立てさせていただきます。


【寄 付 方 法】
ご寄付いただける米ドル・フィリピンペソがありましたら、市販の封筒に入れて、下記住所まで、
郵便でお送りください。(日本円は同封しないでください。)

〒612-0029
京都市伏見区深草西浦町4-78
村井第一ビル 2階7号室
認定NPO法人アクセス

※郵送中に紙幣が封筒から出てしまわないように、のりでしっかりと封をして、切手を貼って投函してください。
※誠に勝手ではございますが、ご寄付は紙幣のみとさせて頂きます。








【現地で使えそうな衣類や文房具類】
現地への輸送コストが高いため、受け入れ量を制限させていただいております。
現地住民のニーズに基づき、かつスタディーツアー等で日本人がフィリピンを訪れる際に
持ち込める量の物資のみ、受け付けます。
物資のご寄付をお考えの際は、まずはどのような内容かについて、
当会の事務局までお気軽にご相談下さい。

【事務局で使用可能な品物】
日本やフィリピンの事務局で使用できそうな電気機器(パソコン、デジタルカメラ、デジタル
ビデオカメラなど)、事務用品(クリアファイル、付箋、ボールペン)などの寄付も歓迎です。
ただし、スペックや状態によってはお断りする場合もあります。
まずは、どのような物がお手元にあるか、ご連絡ください。