ホームあなたにできること>書き損じハガキ収集

     |  キャンペーンの概要  |  これまでの報告  |

 


 

 キャンペーンの概要

あなたの机の引き出しで眠っているかもしれない
書き損じハガキ、未使用テレカ、商品券などの金券を
ご寄贈して頂けませんか?


10人中3人の子どもが小学校を卒業できないと言われるフィリピン。
いただいたハガキ等は、フィリピンの貧困家庭の子どもの教育支援などに
大切に活用させていただきます。

★ハガキ1枚はペン2本分に、
★ハガキ400枚は子ども1人の1年間分の奨学金
になります!

◆ハガキは郵便局で切手シートに交換後(手数料を差し引かれ)、専門業者で換金します。
 ハガキ500枚あたりの換金率は86〜88%程です(換金率は変動)。
◆未使用テレカは換金率20〜30%、商品券は88〜90%程です。
◆ハガキに記載されている個人情報を外部に漏らすことなく、責任を持って管理・処理いたします。

STEP 1

ハガキ収集キャンペーンチラシをダウンロード!
チラシを印刷して、ご家族や友人・知人に声をかけ、書き損じハガキを集めてください。チラシや収集ボックスが必要な場合は、事務局までご相談ください。必要数をお送りします。
不要な空き箱を再利用して、アクセス・ハガキ収集ポスター(ダウンロード)を貼れば、ステキな収集箱のできあがり!


城陽市 七田チャイルドアカデミーに設置している収集ボックス

STEP 2

ハガキを封筒などに入れ、郵便や宅配便でアクセス事務局まで送ってください。
こちらから、宛名ラベルがダウンロードできます。

(事務局にご持参いただいても結構です。)

STEP 3 集まったハガキの枚数について、ホームページで報告しています。ぜひ時々チェックしてください。また、キャンペーンのことをFacebookやTwitterなどを通じて多くの方にご紹介ください。
STEP 4

ご寄付いただいた方には、簡単な報告をお届けします。

(学校や地域、職場など、グループで収集していただく場合は、報告の形式についてご希望に添えるよう、相談にのります。)

<送り先>

〒612-0029 京都市伏見区深草西浦町8-85-1

(特活)アクセス 「書き損じハガキ収集キャンペーン」係

TEL 075-643-7232 / acce@sannet.ne.jp

   



 これまでの報告

2017年9月22日までに、
26,862枚 の葉書が集まりました!

ご協力くださった皆さん、本当にどうもありがとうございます。
これらは適切に換金し、フィリピンの子どもたちや女性たちのために
大切に使わせていただきます。
 

■次のような皆さんに、書き損じハガキ収集に取り組んで頂きました。
*龍谷大学国際文化学部 斎藤ゼミの皆さん


* 東山いきいき市民活動センター http://bit.ly/mKRGLn
* 伏見いきいき市民活動センター http://genki365.net/gnkk14/mypage/index.php?gid=G0000797

など

■今後も、より多くの方のご協力をお待ちしています!