ホーム>スタディツアー

スタディツアー


 
都市スラム、農漁村地区、ピナツボ火山噴火被災地のアクセス事業地や、
教会・市場・戦跡など、さまざまな場所 を12日間で訪問します。
日程: 2014年8月7日(木)〜18日(月)
     2014年8月21日(木)〜9月1日
(2月に行っているツアーとほぼ同じ内容です。)

※本ツアーに、2013年11月に発生した台風30号の被災地は含まれません。
  一時、被災地での治安悪化が報道されていましたが、今回の訪問地ではその影響はありません。




都市スラム、農漁村地区を訪れ、アクセスが支援する子どもたちと交流
することをメインとした5泊6日のスタディツアーを予定しています。
詳細は決まり次第、公開します。


  
都市スラム、農漁村地区、ピナツボ火山噴火被災地のアクセス事業地や、教会・市場・戦跡など、さまざまな場所 を12日間で訪問します。
日程: 2015年2月26日(木)〜3月9日(月)
(8月、9月に行っているツアーとほぼ同じ内容です。)









年数回、アクセスのスタッフと一緒にフィリピンを訪れ、アクセスの活動拠点を訪問し、貧困の現状や原因について考えるツアーを企画しています。大人も子どもも笑顔いっぱいのフィリピンで、人と人としての触れ合いの大切さを改めて感じながら、様々なことを学ぶツアーとなっています。
ぜひ、過去の参加者の感想(こちら)をご覧下さい。