ホーム>最新情報・イベント紹介

最新情報・イベント情報



京都伏見の寒~い12月の、心も胃袋もあったまる協働イベント。 ヘルシーで美味なVegan料理で、おもてなしします!
★参加費の一部は、フィリピンの貧しい子ども1名の奨学金


京都伏見区深草にある菜食レストラン「Vegans(ヴィーガンズ)」と、国際協力NGO 「NPO法人アクセス」のコラボ企画! 

徒歩3分という近所同士の2団体が、「フィリピンの貧しい家庭の子どもを支援したい!」という共通の願いで、初のチャリティ・パーティを開催することが決定しました。

今日食べるだけの収入があるかどうかの日を生きるフィリピンの子どもたちに、心を寄せるひと時をすごしませんか。

【日時】 
2012年12月15日(土) (開場17:40) 開始18:00~21:00

【参加費】 
3,000円 (小学生は1,500円) 菜食ビュッフェ、デザート、ドリンク

【定員】 
30名(予約先着順)

【スケジュール】 
18:00~19:30 お食事タイム
19:30~20:10 Vegans店主からのメッセージ、
フィリピンの貧困と子どもの教育事情(byアクセス)、Q&A
20:10~20:50 参加者ネットワーキングなど
20:50~21:00 お楽しみプレゼント抽選会など
21:00  パーティ終了

【場所】
Vegans Café and Restaurant (京阪藤森駅から徒歩3分)
京都市伏見区深草西浦町4丁目88
(地図) http://www.veganscafe.com/access/

【共催】 Vegans x NPO法人アクセス

【参加申込み/問い合わせ】 
NPO法人アクセス・(担当・高橋)
Eメール: acce@sannet.ne.jp / TEL: 075-643-7232
★参加者の人数、お名前(同伴者のお名前も)、お電話番号、メールアドレスを添えて、お申し込み下さい。
★料理の準備の都合上、キャンセルの際はできるだけ早くご連絡下さい。
★動物愛護や環境保護等の団体に所属する参加者で、アピールなさりたい場合は、事前にアクセスまでお知らせください。 


菜食ビュッフェの様子。
肉、牛乳、卵を一切使っていないのに、とっても美味しくて食べ応えもあり、大満足いただける内容です。たくさん食べても胃もたれしません。




木製のテーブルと椅子で統一された、清潔な店内。きどらない、でもおしゃれな雰囲気のお店です。



大好評のピザも、肉・チーズ不使用。なのに、この食感! あなたの眼と舌でぜひお確かめください。








    

2011年10月10日オープンしたVegans (ヴィーガンズ)は家族経営のレストラン。
オーナーの松田さんは、大盛況の焼肉店の店主でしたが、職業柄、食の安全・飢餓問題・環境汚染
にも関心を持ち、書物やインターネットなどで勉強を続けてきました。

そんな中、出会ったのがVegan(菜食)料理。
「本当に野菜だけでできているの?」という驚きと感動で、菜食の素晴らしさを広めたいと思うように
なりました。そして、2年間悩み抜いた末、松田さんは焼肉店を、菜食レストランに変えたのです!
Veganは、健康・環境・動物・飢餓問題を理由に、肉・魚・卵・乳製品を摂取しない人、の意味です。

チャリティ・ビュッフェ・パーティは、参加者30名でフィリピン児童1名の奨学金になりますので、
みなさん、是非ご参加ください!

このチャリティパーティ後に奨学金サポーターになるVegansレストランには、奨学生の写真やプロ
フィール、奨学生手書きのクリスマスカードなどが届きます。
そして、奨学金を受給することになるフィリピン児童の未来もひらけます!

☆毎日新聞に掲載されました!


★Vegans同様、この奨学金サポーターになってみたい方、まず資料請求を!
http://www.page.sannet.ne.jp/acce/scholarship.html

 
フィリピンの人口の半数は、1日2ドル以下で暮らしているといわれます。
学校に通いたくても経済的にそれが叶わず、家事手伝いや農業労働などで家族を支える子どもたちがまだまだたくさんいます。

アクセスでは、特に1日1ドル以下で暮らす家庭の子どもたちに就学の機会を提供する奨学金プログラムを1997年から継続し、700人以上の子どもたちの小学校卒業を実現しています。