2006年の日記 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号 HOME
2007年の日記 1月号 2月号 3月号






ぽんぽこ山通信 4月号

USAGII(花) USAGII(徳利) MRSK

4月30日(月)

日差しは強いけど、風があって爽やかです。
とても静か。
あれ?うぐいすも、ゴールデンウィークでお出かけなのかしら?
鳴いてないわ〜

グラウンドゴルフの音だけが響いてきます。パコーン・・・パコーン・・・
じいちゃんが、ひとりでやっておるのか。

のんびりだわ〜〜〜

ワイヤー花瓶を、木にかけてみました






4月29日(日)



4月も、もう終わりだわ。早いね。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?
ふう〜ふう〜ふう〜の楽しいホリデーを!

私はぽんぽこ山で、たぬき三昧よ。

    


4月28日(土)

木々の若葉が風になびいて、きれいだわ。
さわさわとそよそよと。
お洗濯日和ね。




コーちゃんのお庭で咲いていたモッコウバラを切ってきました。
小さかった苗が大きくなって、花いっぱい咲かせていました。
チェアーに座らせてバラと一緒に撮りたかったのに・・・
コーちゃん、喜んでじっとしてない(TOT)

 

持ち帰ったコーちゃんのモッコウバラは、挿し木で増やして植えましょう。
ぽんぽこ山に、コーちゃんのモッコウバラ増殖作戦ね!
別荘においでと言いたいけれど、これからの季節はスズメバチが危険。





のんびり、ゆったり、気持ちがいいわ〜

 タラの木を切ってみました

 YUMEMI FACTORYからプチソルグの案内が届きました
詳しくはこちら→【YUMEMI FACTORY】さん
ぜったい楽しいから、行ってみて〜〜〜!

それと、もう一つ
「国際バラとガーデニングショウ」が開催されますね!
見に行かれる方がいらっしゃいましたら、ご報告お待ちしていま〜す。
詳しくはこちら→

お抹茶どーぞ!



お花と葉っぱを浮かべてみました。ぽんぽこカフェのWAFU〜メニュー

 かわいいわ〜


4月27日(金)

今日お誕生日の方がいて・・・
「おめでとう!」
ぽんぽこ山から叫びました。届いたかしら?




黄色の花束、かわいいわ。
丸太の上に置きました。


4月26日(木)

山菜の天ぷらを食べました


ぽんぽこ山収穫のタラの芽、こしあぶら、しいたけ

 カリッとサクッと おいしかった〜
塩でいただくのがおいしいわ〜

たけのこもちゃんとゆでたわ〜

 やわらかくておいしそー

今日は、「お花がいっぱい咲いたから見に来て〜〜〜」とのお誘いに
うさこを持って行ってきます。

 パーソナルオープンガーデン

では、のちほど〜

・・・

新緑の山と茶畑を眺めながら、お花のお庭にドライブ行ってきました。
ロックガーデンに、かわいいお花がてんこ盛り〜
山野草の小花が風に揺れて・・・素敵だったわ。



    

    

愛情たっぷりに育てられた花々は、みんなニコニコ笑顔でした。
増殖場では、出番待ちの苗がた〜〜〜〜っくさんありました。
種を蒔いたり挿し木をしたりして増やすのね。偉いわ〜
それも楽しみのひとつなのね。
ちっちゃな子が、何年もかけて大きく育って花を咲かせる。

ぽんぽこ山用に、ちっちゃな子たちをお福分けしてくださって
ありがとうございます。
時間をかけて、じっくりゆっくり大事に育てますね!

イタドリもいただいて、
さっと炒めて食べました。おいしかったです(^^v

 初めて食べたわ〜

お花仲間のお友達にもお会いして・・・
帰りにお庭も見せていただいて、ありがとうございました。

こちらのお庭も、工夫がいっぱいの手づくりのお庭。
上から垂れる花、アーチを登る花、みんなのびのびと気持ち良さそうでしたよ(^^v
アジュガが見事でした


バラのアーチも素敵〜

私きれい?のモンゴル鳥に鏡をあげたお話しの奥様が、こちらのお庭の奥様だったのですね!

みんなそれぞれに、自分が想い描く世界を作り上げて、楽しいお庭拝見でした。
ありがとう(^^)

帰ったら6時前でした〜


4月25日(水)

いらっしゃいませ〜〜〜〜
ぽんぽこ山特製たぬき茶で、ふう〜どーぞ!



ささ、どうぞお掛けくださいな
いいお天気で、気持ちいい〜〜〜!

 こちらの椅子がいいかしら?

     うさこも一緒よ

PONPOKO GREEN TEA

景色を見ながら



どーぞ、ごゆっくり〜〜〜〜



ふう〜、のんびりするね(^^)


4月24日(火)

お花がいっぱいできれいだわ〜

昨日、つつじ山のご夫妻がぽんぽこ山を散策して
いろんな物を発見してくださいました。

まずは、コシアブラらしい


私も、もしかしてそうかなぁ〜と思って大事にしていましたのよ(^^v
山菜の王様コシアブラが自生しているなんて〜、すごいわ。

アケビ


そこいらじゅうの木に絡まっている蔓が、アケビだったなんて〜@@
紫色のきれいな実がなるのね!うれしいわ。
今までも、なっていたのよねぇ?気がつかなかったわ。
まだまだ見えていないものが、たくさんありそうな気配です。

で、タラの芽


今夜は天ぷらかしら〜、じゅるっ!!
でもこのタラの木、背が高いの。幹にはトゲがあるし〜
やっぱり高枝切りバサミが必要かしら。

田舎は、楽しいわ。

昨日、わらび採りを教えてくれたおばあちゃんからいただきました。
おいしく炊いてありました。ありがとう〜



Mrs.Kさま手づくりの自家製大納言のこしあん。
イチゴがなったら、イチゴ大福作るわね。



エアープランツのかわいい鉢も、Mrs.Kさまからのいただきもの〜



今日もピカピカきんぽうげよ(^^v



パン作りの先生が作られたパン
おいしいのよ!と、お福分けいただきました。
中にフルーツが入ってて、おいしいわ〜。
上にかかってる生地もおいしい。何かしら?


4月23日(月)

つつじ山のお二人をお迎えして

一昨日昨日とオープンガーデンを開かれたつつじ山のご夫妻が
ぽんぽこ山に遊びに来てくださることになりました。
ブランブリー的に言うと、
私はこのやさしくて気のいいご夫妻が、「かやねずみの夫婦」に思えてなりません(^^)
我が家から少し離れた所にお住まいで、
先日お山にお邪魔した時には、お茶やお菓子をご馳走してくださいました。

2日間のオープンガーデンで、たくさんの方をお迎えし
奥様はお一人で料理を作っておもてなしされ、
楽しいながらも、さぞお疲れになられたのではと・・・

そーだ!ぽんぽこ山でふう〜してもらおう!

今日は特別、ぽんぽこ山のオープンガーデン
つつじ山ご夫妻のためのオープンガーデン

Mrs.Kさまとチワの母さまにも来ていただいて、にぎやかく盛大に〜

そうと決まればワクワクドキドキ♪あたまクルクル♪準備はかどる〜♪

 看板〜

 WELCOME

 作品展のお祝いにいただいたお花〜

みなさまが来られる前に、ちょっと記念撮影


湖水地方にちなんで、ピーターラビットのカップにしてみましたの〜

シャンパンアフタヌーンティーならぬアップルタイザーアフタヌーンティー
オープンガーデンお疲れさま乾杯をするために、ねずみグラスとジュースをご用意



こっちのテーブルもかわいいわ(^^)

    

そうしていると、いらっしゃいました。ようこそお越しくださいました〜
お庭を見ていただき、
テラスでお茶の用意をしていたけれど、ちょっと寒いのでお部屋に移動。

さ、どーぞ召し上がれ〜
あ、その前に乾杯ね!
「オープンガーデンお疲れさまでした〜!かんぱ〜い!」

みなさまもどーぞご一緒に〜!

 スコーンと栗のタルト

食べてしゃべって食べてしゃべって食べてしゃべって
いろんなお話しが聞けて、楽しかったです〜!



あっというまに時間は過ぎて・・・
それぞれ各自のお屋敷に帰る時間
みなさま、来てくださってありがとう!ごきげんよう〜。じゃあまたね〜

Mrs.Kさまが持って来てくださったきんぽうげの花が、夕陽を受けてピカピカ輝いていました。



楽しい思い出が、またひとつ増えました。
きんぽうげの花のように、明るくてやさしいピカピカ輝く思い出です。
お日様に向って顎の下にかざしたら、みんなの笑顔が映りました。



楽しかったよ〜、ありがとう(^^)


4月22日(日)

きんぽうげ畑



 Yoshimoto邸より

ポピーとダスティの結婚式の後、みんなできんぽうげ畑を帰って行くのよね〜



で、ポピーの赤ちゃんの名前が「Buttercup」(きんぽうげ)



Yoshimotoさまから、きんぽうげを一株いただいたので、
ぽんぽこ山にも、このきんぽうげ畑ができる!はず〜

ブランブリーヘッジに出てくる草花を集めるわ!!
みなさま、ご協力お願いしま〜す!

「ブランブリーヘッジのお庭を作ろう!の会」 結成〜!


4月21日(土)

田舎暮らしを求めて

先ほど庭をごそごそしていたら
坂田さん(お世話になってる不動産屋さん)の車が停まって・・・
そしたら田舎暮らし希望者の見学会で、この一帯をご案内しているとのこと。

じゃあ、どーぞ!ここの素晴らしさをご紹介しますわ〜と
特別にぽんぽこ山をお見せいたしました。
ぽんぽこ山の自慢をしっかりさせていただきましたわ。

ぽんぽこ山の自慢・・・
空の広さと青空と、山の緑と、つつじのピンク、鳥の鳴き声
のんびり感、ゆったり感、楽しい、笑顔 などなど

最近、ここは人気上昇ちゅう〜らしい。
坂田さんもニコニコ笑顔だしーーー(笑)


「田舎暮らし」と言っても、田舎の生活にどっぷり浸かるわけでなく、
のんびりと青空を見ながら、自分スタイルで暮らすのが私の目的です。と
申し上げたら、ウンウンと頷いてくださっていました。
これからは、そういう自由な、都会的発想の田舎暮らしを求める方が多くなるのではないかしらね(^^v
そういう点で、ここは、自由な田舎暮らしが実現可能なエリアです。

しかし・・・くれぐれも、ぽんぽこ山の南側にはおうちを建てないでね〜〜〜(笑)

楽しい方が、いっぱい集まるといいな〜
みんなでピクニックしたいわ〜

午後から、つつじ山に行ってきます。
その様子は、後ほど〜


・・・

つつじ山のオープンガーデンに、Mrs.Kさまと行ってきました。
ビズ早春号に載っているYoshimotoさまの里山別荘です。



車を停めて、坂道をあがると、きんぽうげ畑が出迎えてくれました。
きんぽうげは、ブランブリーヘッジに出てくる花。
英語で「Buttercup」(バターカップ)、ポピーの赤ちゃんの名前なのね。
だからこのきんぽうげ畑を見るのを楽しみにしていたのですよ〜!

 あこがれのバターカップ〜
ねずみファンなら、この風景は大喜びするはず(^^v

つつじエリアに続く道を歩きます。



もみじの青葉とつつじのピンク、うぐいすが鳴いて、いい所だわ〜



あちこちに楽しいものが・・・
ふくろうがお出迎え。下の穴にはネコが昼ねしてるのよ〜。置物ね(^^)



ケーキとコーヒーと、お手製のタケノコ料理をいただきました。
多くの方が来られて、
「たけのこごはんも作っていたのだけど、無くなっちゃって〜。お昼に来られるかと思ってたのよ〜」と奥様。
ならば秋には、奥様のおいしいお料理にありつくため、お昼目指して行きますわ〜

次々にお客様が来られたので、お庭を一巡りして帰りました。

これ、いい感じでしたよ〜!!アイディア豊富〜!
     ↓


まだまだいろんな楽しい物がありましたが、見に行く方のお楽しみに内緒にしておきますね。
Yoshimotoさま、ありがとうございました(^^)
楽しかったね、Mrs.Kさま。


4月20日(金)

ふくろうおばさんからいただいたチューリップが満開です。
つつじも満開。
オープンガーデンのつつじ山も、明日あさってが一番の見頃でしょう。
お天気が良いとよいのだけど。
つつじ山のお二人のために、晴れますよ〜に!


テラコッタの壷は、こんな感じよ〜



エアープランツ軍団。かわいいわ〜



さて、お絵描きしなきゃー


彩菜茶屋で、タラの芽とコゴミを買ってきました。
フキとウドもありました。


4月19日(木)

お疲れの方へ
「うさこといっしょに ひるねしなぁ〜い?」


ぽんぽこ山のあおぞらの下で、本を読みながらお昼ねどーぞ!

本はもちろん、「ブランブリーヘッジ」ポピーの赤ちゃん
子育てで忙しいポピーのために、村のみんなが役割分担して
子守を手伝ったり、広くて静かなお家をプレゼントしたり・・・というお話しよ(^^v

つつじも満開、わらびも出たよ!

  


ハムハム山のkimikoさま、メールありがとうございました。
kimikoさまの癒しの中に、ブランブリーヘッジのねずみたちを新たに加えていただきありがとうございます。
エピングの森のねずみたちみんなが、お礼申し上げておりマウス!
で、ささやかですが、新たなねずみファン歓迎〜ということで
kimikoさまのお好きな作家3人 揃い踏みしてみました(^^v
癒されてくだされ〜〜〜〜。ふう〜してね!
どーぞ



ぽんぽこ山読書会 いいね〜!
読書会の後は、昼寝ね!

そうそう、ほっとたいむにお電話をいただいた時、バジルさまと京ねずみさまがいらしていたので、
ちょっとソワソワしていました。
ゆっくりお話しできなくて、こちらこそ失礼いたしました(^^)


4月18日(水)

イチゴの苗をいただいて・・・
ありがとう(^^)
明日、ぽんぽこ山のイチゴ村に仲間入りしていただきますね!
イチゴ村って言っても、プランター3個だけどね(^^)
でも私にとっては、イチゴ村なの〜



先日の神戸からのお客さま、
お手紙と写真をありがとうございました〜!
Mrs.Kさまより、しかと受け取りましたわ。
ちひろさんのかわいい便箋でした(^^)



ぽんぽこ山から、横須賀のお山に明日荷物を送ります。待っててね〜
素敵なギフトができたわ〜

みんなのミセスアップルさんとポピーさんのページ、追加しました。

アマゾンで注文していた本が、入手不可能と連絡がありました。
Jill Barklem (著) "The Brambly Hedge Collection (Brambly Hedge
Books & CD)"
・・・これって、1月の末に注文してたんだけど〜
ま、いっか。


4月17日(火)



今週末のイベントをお知らせしま〜す。

つつじ山のオープンガーデン
以前から日記で「つつじ山」と紹介させていただいているYoshimotoさまの別荘のオープンガーデンが
21日(土)・22日(日)に開催されます。
ビズの早春号にも掲載されている素敵な山の中のお庭です。
秋はもみじ、春はつつじ。
行ってみたいと思われる方は、「イエローブック岡山」さまのHPをご覧下さいね!→こちら【イエローブック岡山】
「Yoshimotoさんのオープンガーデン」に詳しく載っていますよ。
お問い合わせ等は、「イエローブック岡山」さまの方へお願いします。


ポンテ・ペルレ2007
今年もクラッシックカーのイベント「ポンテ・ペルレ」が岡山にやってきます。
1972年製造までのヨーロッパ製スポーツカーの祭典です。
詳しくは「ポンテ・ペルレ」のHPをご覧下さいね!→こちら【Ponte Perle】
滅多に見ることができない車ばかりですよ〜

・・・

ご要望がありましたターシャ・テューダー物をUPしました。
お待たせいたしました!
コーギーコレクション「ターシャの描くコーギー」に、フィギュアと絵本を追加しました。


4月16日(月)

4月も半分が過ぎました。
早いわ〜


来年の夏なんて、まだまだ先の話しだわと思っていたけれど、
案外あっというまに来ちゃうのかもね。
急がず慌てず。ここまできたら、ゆっくりが大切ね。
疲れないように。ゆっくり。


いただいた黄色の花が咲きました。



つつじがきれいね(^^)



いただいた「アグロステンマ」の種を蒔きました。
どこで咲くか、お楽しみ〜



カタクリの花が咲いた〜!と喜んでいたら、
これはやはりスミレだそうです。ざんね〜ん。


写真のねずみのバックに写っていた花を見て、「これはカタクリよ〜!」と教えてくださったのですが、
実物を見て「これはスミレじゃー」と。
でもスミレでよかったわ。
だって、のばらとすみれで、ここはまさしくブランブリーヘッジと喜んでいたのですから〜

ちなみに「ぺリウィンクル」はツルニチニチソウ。
花言葉は「優しい思い出」  海にいった話のぺリウィンクル号は、優しい思い出を運ぶ船だったのね!
ハンギングバスケットで、青い花が咲いています。

お話しに出てくる草花を集めています(^^v


4月15日(日)

つつじを見ながら、ふう〜ですわ〜














ぼくらのチューリップも咲いたよ!と、ウサくんトリオ



さて、ぽんぽこ山にやってきた最初の目的のように
青空の下で、のんびり静かにひっそり過ごすことにします。


4月14日(土)

いい天気でしたね〜

歯医者さんに行ってきました。
ピーターラビットグッズを見ながら、治療を受けられる
ちょっと落ち着く歯医者さんです。

その帰り、花屋さんに寄って
「レンゲローズ」というミニバラ?を買いました。
のばらの村っぽいのよ(^^v


白の野バラとこのバラで垣根を作るのよ。

他にもお花を買ってきたけれど、カラフルすぎて似合わないかも〜(TOT)
ねずみが住むには、自然じゃなくっちゃ・・・


4月13日(金)

落ち着くわ〜〜〜

デクパージュ作品の木のぬくもりが、
陶器の飾りにあたたかさを加えてくれるということがわかりました。
デクパージュのない壁は寒かったわ。

いなくなって、そのものの良さがわかるって、このことね(笑)


作品展が終っての雑用がいろいろあって、少し忙しい。
私が動くと、まわりの状況も動くしね。

Mrs .Kさまに、お手伝いのお礼を考えちゅー。
ちょっと待っててね。何がいいか思案してるから〜お楽しみに〜


ワインセットは完売いたしました。

ねずみグラスは、在庫あります。
ヒトデプレートは、あと1枚です。
ポストカードは、在庫あります。
海にいった話の思い出セット 1個あります。

ヒトデプレート、京ねずみさまの分はお取り置きしています。
またメールしま〜す。

今日は、風が強いわ。
おうちで静かにふう〜ですわ。


4月12日(木)

Thank you !

夕べのふう〜
桃の葉風呂

あれ?なんでピーターラビット?
だってブランブリーヘッジのバスグッズないんだもの〜
長めのふう〜セットが届いたよ〜
ありがと!(^^)

・・・

夕べは、みなさま、打ち上げパーティーで乾杯してくださってありがとう!
楽しかったわ。

いつもの静かなぽんぽこ山に戻っております。
私も、大きな楽しい人生のおみやげの後の平常心に(^^v

ふくろうおばさんからいただいたチューリップが咲きました。
好きなピンクに、シャープな花びら。
やさしさとキリリ、いい感じ(^^)


バランスの悪いバスケットになっちゃった〜
以前なら、こうなる前に葉牡丹を引っこ抜いていたと思います。
でも今は、こののびのび伸びちゃってる葉牡丹が、一番かわいかったりします。


もうすぐ花を咲かせるのよ。うれしそうじゃない(^^)
パンジーもプリムラもみんなうれしそう。みんな仲良し。
金子みすずじゃないけど、「みんなちがって みんないい」よね。

私は、そういう社会が好きだわ。

一株の苗からこぼれダネで咲いたカモミール。
この株から、またタネが落ちて、花が咲いて。
少しずつだけど、ちゃんと増えるのね。
少しずつ、広げようね。仲良しの輪。


4月11日(夜)

2週間開催の「エピングの森展」が無事終りました。
新たな出会いと、人の温かさに恵まれたいい作品展になりました。

素敵な場所を提供してくださった「ほっとたいむ」のママさま、スタッフのみなさま、
ありがとうございました。お世話になりました。

見に来てくださった方々、パソコンの向こうでワクワクして見守ってくださった方々、
ありがとうございました。
おかげさまで、ぽんぽこ山で足踏みしていた私は、大きな一歩を踏み出すことができました。
みなさまのあたたかさに包まれて、元気と勇気とがんばりを思い出すことができました。

ブランブリーヘッジの世界を紹介する作品展だけでなく、私の心の作品展でした。
見ていただきたい方にも、ちゃんと見てもらえたし。
わかってもらえるということが、どんなにかうれしいことか。
心が通じ合うということ、私が長年求めていたもの私が長年欲しかったもの。
私は、やっとその入り口に立てたようです。


さて、今日のご報告〜〜〜

Mrs.Kさまのでっかい車に乗っけてもらい「ほっとたいむ」へ。
まずはコーヒー一杯飲みましょーと思ったら、数年ぶりに会う友達がニコニコ笑顔でお茶を飲んでいました。
彼女は、私にとって特別な人で、会えたことがうれしくて、ついつい話し始めてしまって・・・
そしたら次に展示される方が待機されてて、「急いで片付けます〜〜〜〜〜」と。
友達も手伝ってくれて、3人で、黙々と必死の作業。
デクパージュにキズをつけてはいけないので、ひとつずつプチプチで包んで箱に・・・
Mrs.Kさまが、荷物を車に積み込んでくださって・・・
今頃ぐったりお疲れなのでは?と、リポビタンDを持ってそっと覗きに行きたい気持ちですわ。
1時間ちょっとかかったでしょうか。
「おまたせしました〜」と、次の方に声を掛けたのが4時前でした。

そしてやっと椅子に座り、ほっとたいむ。
甘いものを体が要求してたようで、あっというまに平らげていた3人。
すいません、すんごい働かせてしまいました(^^;

で、改めてほっとして・・・あ!そーだ!抽選会!

ミルク缶の中には、どっさりと。用紙が足りず、メモ書きも。


さてさて、Mrs.Kさま、かき混ぜてください、よーくよーく。



いいですか〜。じゃ、ママさん一枚引いてください。

 じゃじゃじゃじゃ〜ん!

 は〜い、この方で〜す!

みんなでだれ?だれ?おお〜!

 ちよこさま、おめでとう!
「ほっとたいむ」さんでお受け取りくださいませ〜
プレゼントは、これです。

 使ってね!

・・・と盛り上がって、また再びほっと一息。

ミルク缶の中のメッセージ、大切にしますね。うれしい言葉がいっぱいでした。

で、そろそろ帰らなきゃーーーーと、大役を終えたねずみたちとMrs.Kさまの馬車に揺られて、ぽんぽこ山に帰ってきたのでした。
みんな〜お疲れさま〜

 夕陽がきれいだったね、Mrs.Kさま(^^)

前日に泣いておいてよかったわ。今日は、いろんなことがありすぎて、泣く暇がありませんでした。
笑顔で帰れてよかった(^^)


4月11日(水)

殺風景だった壁

今日、あの子たちが帰ってくると思うとうれしい(^^)
いい天気でよかったわ。

4月10日(火)

いい天気だわ。
つつじが咲き始めています。


あちこちで、入園の準備をしている親子がいる。
みんながんばって〜
親子で新しい扉を開いて、歩いて行くのね(^^)

親子共々、成長しますよーに。
ぽんぽこ山から、見守っているよ。


今日は、昼過ぎから「ほっとたいむ」にいます。
明日は、最終日。


・・・

「ほっとたいむ」に着きまずは一杯のコーヒー。
いつもなんで紅茶じゃないのかしら?と自分でも思うのだけど、
やはりドライブの後のほっと一息は、コーヒーがいい。
午後ののんびりタイムには、紅茶ね。
今日は、スポード・ウィロー柄でいただきました。
毎回違うカップが出て来て、楽しみなのですよ。
「ほっとたいむ」のお嬢さんが、お客さんが好きそうなカップを選んでくれるのです。

・・・と、私の次に作品展をされる奥様方がいらっしゃって、
「エピングの森展」を見てくださりました。
その方々は、ポーセリンアートとセラミック粘土のお人形を作られているのだそうです。

一人の方は、「これ知ってるわ!」と。
もう一人の方は、知らなかったけれど「かわいい!かわいい!」と、喜んでくださいました。

「ねずみの一生懸命さがかわいい」と。

ピクニックの絵を見て、


「みんな一生懸命に、みんなそれぞれが準備して、ちゃんと全員で力あわせて!まあ!なんてかわいいんでしょ!」と。

うれしかったです。
きっと彼女の心の中で、絵のねずみたちがチャカチャカ動いたんだと思います。
ジルさんと同じような心の目を持っていらっしゃるのね。

絵から感じ取るものが同じ人に出会うと、すごくうれしい。

彼女の言葉「一生懸命さがかわいい」
これを聞いた時、ああそうなんだ、このねずみたちは一生懸命なんだ。
何をするにも一生懸命。仕事もお楽しみも子育ても、みんなで協力しながらみんなで一生懸命。

私も、いつも一生懸命。
一生懸命がんばっちゃうから、疲れてしまうことがあるけど。
でも一生懸命が大好きだから。それが私の性格だから。

ああ、だから私は、このブランブリーヘッジのねずみたちが大好きなんだわと、奥様方と話しながら
目がキラキラ〜〜〜ン!となったのでした。

めん棒で作業しているカリカリおばさんの後ろ姿を見て、
「この人、一生懸命なんか作ってるよ!まあ!」と言われたのが印象的でした。
「この人」なのね。やっぱり(^^)


で、明日展示する彼女の作品を見せていただいて・・・
やさしくて素敵な器たちでした。
この薔薇のタンブラーを、一足お先に購入してきました。

 1個1,000円 あと残り4個
他にも素敵なものがいっぱいありましたよ。
展示販売期間は、12日〜20日です。早く行かないと、すぐになくなりそうです。


いよいよ明日は、最終日。2時過ぎに片付け始めます。
明日が終ったら、ねずみたちは山の中にもどります。
しばらくは、街には出て来ないので、会いたい方はぜひ会いに来てください。

今日は、ねずみたちの晴れ姿をカメラに収めました。

明日片付けしながら、泣いてしまうかもしれないけど、その時は、Mrs.Kさま、一緒に泣いてね(^^)
私、みんなに楽しんでもらおうと一生懸命がんばったから。
がんばりが報われた勲章の涙だから(^^v


そうそう!抽選会のプレゼントは、これにしま〜す!
「海にいった話 思い出セット」
ソルトアップル家を訪ねて、海辺に旅したポピーさんたちの思い出が詰まっています。
2時に抽選よ。




会場に飛ばした2羽のあおいとりが、日曜日に来たお二人の肩に乗っかって、無事連れて帰ってもらったようです。

  


4月9日(月)

新しいねずみファンの方から、メールをいただきました。
ありがとうございます。

ミセスアップルさんが、お茶の準備をしています。
後ろでは、粉屋のダスティがパンを焼いて持ってきてくれました。
ごゆっくりなさってくださいな(^^)
お茶どーぞ!


少しずつ仲間が増えております。

「ターシャ・テューダーの世界展」や「ピーターラビットの世界展」のように、
どこかだれか
「ブランブリーヘッジの世界展」を開催してくださる方はいらっしゃらないのかしら。

月桂冠の社長様、いかがでしょうか?
せっかくねずみ気分になれる素晴らしいワインセットを製造されているのだから、
月桂冠全社をあげて、もっとこのかわいいねずみたちを宣伝してくださいませんか?

自然の中で、楽しくおしゃれに暮らしているブランブリーヘッジのねずみたちを、
もっと多くの人に知ってもらいたい。
そしていつか、みんなで集まって、絵本に出てくるピクニックやパーティーをやってみたい。


作品展も、あと2日。
見ていただいた方々、私の言う「イギリスのねずみの話し」の世界を少しわかっていただけましたでしょうか?

今日は、会場がお休みなので、エピングの森でのんびりしました。


4月8日(日)

あおいとり
私が飛ばしたあおいとりが2羽
まだ会場にいました。

今日来てくれるCちゃんと、そのお友達を待っているのだと思います。
ねずみの世界を覗いて、おしゃべりをいっぱいして、ふう〜して、
楽しい気持ちとあおいとりを持ち帰ってね!

お友達の癒しの一日になりますよーに。

私は、そっと笑顔で挨拶だけしますね。



・・・
ねずみたちを見ながらのんびりできる、このテーブルがお気に入りです。
今日のカップは、「フラワーフェアリー」でした。




弱った小鳥を見ました。
私には助けてあげることはできないと思いました。
一緒に並んで空を見上げることならできるけど。
自分の心は自分でしか、助けられない。
それに気がつくまで、多くの人の理解とやさしさを必要とするでしょうが。

自分の心の思うままに動いてみるといい。

きれいな黄色を見ながら帰ってきました。


4月7日(土)

「ほっとたいむ」に着いて、まずは一杯
本を読みながらほっと一息
イギリスのSPODEのカップがうれしいわ〜(^^v

ブランブリーヘッジの8話、どれも好きだけど
この「ひみつのかいだん」が特に好きかもです。
絵がさらに細かくなってるし、お話しがワクワクするしー
なんといっても、あの猫足のバスタブのお部屋が素敵だわ〜〜〜
・・・と、一人でむふふしていたら、お客さま。

のーちゃん、もーちゃん、みーちゃん、来てくださってありがとう!
長距離ドライブお疲れさま。
帰りもちゃんと帰れましたか?
一緒にランチができて、楽しかったわ。いっぱい食べたわね。


お母さんにどこに行くと知らされずに来たのよね!
びっくりしたでしょー?!お留守番してたら、会えなかったよね。
一緒に来てくれてありがとう!
会場にいるあーちゃんにも会ってもらえたし(^^v


ワインはお母さんのだけど、ジュースとバスケットを持ってピクニックに行ってくださいね!
おうちでピクニックごっこもいいかもね!
また写真を送ってくださいな。

おみやげのケーキもありがとう!

 おいしそー
「気分の切り替えができてよかった〜」と言ってくださって、わたしも「よかった〜」


・・・
ぽんぽこうさぎーずが、みんな居なくなっていました(TOT)
・・・ちがうわ。
新しいおうちを見つけて、今頃新しい人と「わたしといっしょにお茶しなぁ〜い♪」してるのね!
ぽんぽこうさぎーず、みんながんばって歌うたうのよ〜〜〜
連れて帰ってくださった方々の癒しになりますよーに!
いっしょにお茶してま〜す!の写真を送ってくださるとうれしいな(^^)

そうそう、昨日私が帰ったその直後に、カッコイイ男性が「HPを見て〜」と来られたとのこと。
ママさんが言うカッコイイなので、レベル高そうだわ〜
えー!もうちょっと居ればよかった〜と、残念でした。
もしこれをご覧になられたら、メールもしくはぽんカフェ、
もしくは明日ほっとたいむで、お待ちしております(^^)


いよいよ、明日日曜日と火曜日・水曜日の残り3日間となりました。
月曜日はお休みです。

明日(日曜日)は、11:00ごろ〜16:00ごろまで居りますので、どうぞお気軽に声をかけてくださいませ〜


そうそう!特別企画〜!

ご芳名録に名前を書いてミルク缶に入れてくださった方の中から、
抽選で1名様にプレゼントをさしあげることにしました。
最終日に、ほっとたいむのママさんに引いていただきます。ママさん、よろしく〜

「えー!書いてないよ!」と思われている方、それは残念。もう一度いらっしゃいませ。
れいこ企画は、思いつきなので(^^)

ただし、プレゼントは発送いたしませんので、「ほっとたいむ」さんまで取りに行ってくださいね。
当選のハガキをお送りしますので、期日までにもらうか、電話をしてください。
そのハガキと交換です。「ハガキ忘れた」は、無効です。あしからず。

取りに行けないと言う方は、ご辞退ということで、次点の方に権利が渡ります。あしからず。
行けないけど、どうしても欲しいと言う方は、着払いにて発送いたします。

で、プレゼントは・・・なんにしよーかなー

 このミルク缶よ。書いて入れた?
個人じょーほーほごほーにより、缶の中に入れるようにしてみましたのよ(^^v


4月6日(金)

つつじ山ご夫妻さま、Mrs.Kさまのお友達さま、
お越しいただきありがとうございました。
素敵なお言葉の足跡を残してくださり、うれしいです。

一人でサンドイッチを食べて帰ってきました。
なんでじゃー

店内に居ながら気がつかないという事態発生〜
テーブルの隣同士で座って、お互い待ってたってこと?(笑)
きゃーごめんなさい。

早くに帰って来たので、お庭の草取りをしていたら、
3ミリほどのバッタが!ぴょんぴょん。生まれたの?
カエルも見たわ。トカゲも。
みんな冬眠から起きてきたのね(^^)
クマンバチも出たわ。
ツバメも、もう飛来してるし、シジュウカラが巣作りの場所を探してるし、
まわりがにぎやかくなって、観察が忙しくなってきたわ。


某ホテルさまより、作品展開催のお電話をいただきました。
来年8月です。家族みんなで見ていただけるように、夏休みです。
みなさま、来年の夏のご旅行は兵庫県へ〜〜〜!
宿泊のご予約はお早めに!って、来年のことですわ〜
海辺のホテルよ。


明日も、「ほっとたいむ」さんに行きます。11:00すぎぐらい。
見かけたら、声をかけてくださいね!
みーちゃん、もーちゃん、のーちゃん、待ってるよ〜!


 つつじ山の奥様(ビズ春号)


4月5日(木)


テーブルの上に、そっと置いて帰られた・・・
ふら〜〜〜〜っとふら〜〜〜っと、ワンちゃんとドライブ。
パッチワークが上手な・・・
ふふふ、もうおわかりでしょ?

kiekoさま、今日はお越しいただきありがとうございました!
お会いできなくて申し訳なかったです。
一足遅かった・・・涙
見に来てくださってありがとう。うれしいです。

WAKUWAKUセットとエアープランツ、それに素敵な足跡を残してくださって〜
さっそくワクワクしながら、開けてみました。


中には、kiekoさんグッズが!キラキラかわいい!
まあ!どうしましょ!ウサコを作りましょうか(^^)

なにを作りましょう!ワクワクするわ〜
開けるのにワクワク、何に使おうか考えてワクワク、作ってワクワク・・・ってことですね!
「kiekoさんのWAKUWAKUセット」ありがとー!

そのまま飾らせていただいています。売り物じゃないですよ〜みなさま〜

ほっとたいむのママさんが、「来られるお友達はみなさん紳士淑女の方たちばっかりだわ〜!」と。
みなさまありがとうございます。私の株が上がりましたわ〜

お花を生けなおして・・・
一人でお茶を飲んで・・・
ねずみたちを眺めて・・・ふう〜落ち着くわ〜。
やっぱりねずみたちは、私の命だわ〜〜〜、いつまでもここにいた〜い!って感じ(^^v

販売コーナーも、いろいろ売れてて
ねぎクラッカーなくなりました。手提げBOX完売しました。
ぬいぐるみも完売しました。
つるつる木工、値下げしました。お買い得ですわ。
いろいろシェルフ、残り2個です。

スペースができたので、あーちゃんを置いてきました。
一言のおまけつき。自分にぴったりくる言葉を選んでね。


あおいとりを2羽、飛ばしてきました。見つけたら、お持ち帰りくださいね。

今日から、また新たな「エピングの森展」です。
「楽しい」を、追加してきました。

そして、チワの母さまのポピーさんと、私の二人を連れて帰ってきました。
ちゃんとアップルさんが、桜を持ち帰りました。
そして、二人を待っていたのは、今日かっこさまからいただいたブランブリーヘッジのすみれの花。


今日も素敵な日だったわ〜と、3人でお山に沈む夕陽に感謝しましたとさ!


お・わ・り・・・ではないのだ〜!

夕食が済み、ふと携帯を見ると伝言が・・・
ふら〜〜〜〜っとお立ち寄りいただいた男性の方からでした。
明日お電話させていただきます。

さて〜先日の、yobuさまの「ぽんカフェカウンター9000番でした〜」の自主申告を受けて
笹の葉をお送りしました。


0がいっぱい並んだら、どうぞぽんカフェで叫んでくださいね!
笹やかなプレゼントをお送りしま〜す。

・・・ということで、
ぽんカフェで誰かさんが「reikoさんには、もったいないがない!」とおっしゃられていましたが、
ございますわ〜もったいない・・・「楽しまなくっちゃもったいない!」ですわ(^^v
ふう〜!


4月4日(水)

さくらの木が

ぽんぽこテラスから、桜の木が一本見えます。
もっとあっちこっちにあるといいなぁ〜

先ほどまでの青空から一変して、春の嵐になっています。
さむ〜


こんな花が・・・スミレ?
カタクリはまだです。




【オルゴールと癒しの泉】のHPに、あーちゃんをリンクしていただいていました。
今日、気が付きました(^^;
しゃちょーさま、ありがとうございます。

・・・
わかったこと。
今回作品展で、ブランブリーヘッジの世界を紹介したことによって
私自身気が付いたことがありました。

それは、
私は、あの絵の彼らが好き。
彼らの楽しげでやさしい生活が好き。
絵本の中で、生き生きと生活している彼らが好き。

イギリスのエピングの森で
切り株に、大木に、ねずみたちのおうちのドアを見つけた ジルさんが好き。
楽しいピクニックをしているねずみたちを、心の目で見たジルさんが好き。
それを永遠に私たちが見ることができるように、絵にしてくれたジルさんが好き。

と、いうこと。

あの絵のかわいらしさに惹かれて、ただただコレクション物を蒐集するという時期もありました。

でも、今は
ブランブリーヘッジのねずみたちが側にいる生活がしたい。
蒐集が趣味ではなく、ねずみたちの生活の中に自分を置くことが 趣味・・・いえ私の生活です。

コレクターのこだわりは徹底していて、
あの絵のあのまんまじゃないと納得できない・・・ということがあります。
私も、そうでした。
だから、ワインセットもぬいぐるみも、「これは違う。これは別もの。」という感覚でした。
コレクションに加えようとは思いませんでした。

しかし、コレクターは「廃盤」という言葉に弱い(^^;
ぬいぐるみが製造されなくなると聞いて、購入してみました。
写真で見る限り、購入意欲が湧かなかったけれど、実際彼女たちが我が家に来ると、
彼女たちは、私に話し掛けました。

ブランブリーヘッジのフィギュアは、お話しのまんまの姿なので、ストーリー通りの会話しかしません。

でも、彼女達は、いつも側にいて、私の生活の中に入ってくれます。
そして、私をブランブリーヘッジの世界へ連れて行ってくれます。

ワインセットも、もっともっとこだわって欲しいところがあるけれど、
昨日のように実際にピクニックに持ち出せば、ブランブリーヘッジの生活ができる。
自分が彼らの一員になれる。

バスケットを持ってピクニック。

だけど、私のこだわりとして、バスケットはロゴマークのタグがないと、ただのバスケットになってしまう。
だから私は、このタグを永遠につけたまま、日常のピクニックに持ち出すと思います。

こないだまで、箱に入れて仕舞っておいたセットだったけど、
使ってこそ楽しい!ねずみになれるグッズ! だという結論に達しました。

コレクション&実用 という位置ですね。
これでスッキリしましたわ。

ブランブリーヘッジのねずみになりたいみなさま〜
押入れに仕舞っておくのではなく、どんどん使ってみてくださ〜い。
ねずみ気分になれること、間違いなしです。

グラスもね!

みんなで集まる時は、このグラスで乾杯よ〜!



 かんぱ〜い!
マンゴージュースよ〜


4月3日(火)

【美作のポピーさんがお花見ピクニックに行ったはなし〜】

みなさま、こんにちは〜
わたくし、Mrs.Kさまのおうちの子になったポピーです〜
今日は、かあさまがお花見に連れ出してくれましたの。
それは、とっても楽しくて〜
日本のお花見初体験でしたわ〜
その様子をご紹介しますわね。

行った場所は、ぽんぽこ山のすぐ近くの桜公園らしいの。
芝生の上に、マットを広げて、みんなが持って来たバスケットを開けたのよ。



お弁当広げて、みんなが来るのを待っていたのよ。



そうしたら、くまこちゃんがいらしたの。
「こんにちは〜、はじめまして〜」
私たち、お友達になったわ。


あのね、くまこちゃん、私のかあさまがね、
私のためにかわいいエプロンと
お弁当を作ってくださったのよ。
くまこちゃんも、一緒にいかが?

今、準備するわね、待っててね!
くまこちゃ〜ん、どうぞ〜
こっちへ来て〜

どうかしら?

かあさまが、日本のお花見だから、和服を着せてくれたのよ。
今朝、急いで縫ってくだすったの。うれしいわ。

それで、お重箱って言うんですって。
キャロットやエッグや・・・他は何かしら?
ニシ〜メ?コンニャ〜ク?クロマーメ?
日本の伝統料理なのね。おいしそうだわ。
一緒にいただきましょう。

「ポピーさ〜ん、そんな隅っこで広げてないで、真ん中にいらっしゃ〜い!!」
あ、れいこさんが・・・

わあ〜まんなか〜!
くまこちゃんも、来て〜



「は〜い。」

 
「わあ〜おいしそー!いただきマウス!」(くまこちゃん、えら〜い!)
「おいしいわ〜、ポピーさんのかあさまはお料理上手なのね!」
私たちのお口のサイズにぴったしね。
かあさま、ありがとう!

かあさまの息子さんと3人のかわいい彼氏のうちのお一人が、今日お誕生日らしいのよ。
かあさまは、今日は、いっぱい「ありがとう!」を聞いて、ニコニコ笑顔なの。
うるうるかもしれないわ。
私からも、おめでとうを言うわ。
おふたりさま〜、お誕生日おめでとー!

それに、こんな素敵なお花見をご用意してくださって、ありがとー!



美作のポピーさんは、しあわせに暮らしているのでした。
お・わ・り

・・・

いいお天気〜、お花見日和だわ〜

桜が咲いたら、
このねずみバスケットにランチを詰めて
お花見ピクニックがしたかった私(^^)

開花はいつかしら〜?と思っていたら、
あっというまに日に日に花盛り。
早くしないとー散っちゃうー!
でも、一人でピクニックは寂しいわ〜

ということで、昨日の夜に突然
Mrs.Kさまとチワの母さまをお誘いしたら、快く「行く〜」と言ってくださって(^^)
よかったわ!ありがとう!

それで、私のシーサイドピクニックのワインセットは、会場に展示してあるので、
Mrs.Kさまのセットをお借りすることにしました。
あのブルーチェックのクロスを、桜の下で広げてみたいの(憧れ〜)

汚さないようにするから、ご心配なく〜(笑)

なにぶん急に思い立ったことなので、何もできないけど、
今からサンドイッチを買って来て、バスケットに詰めるわね(^^v

がんばってご馳走作らなくても、ありあわせのもので充分。
青空の下で食べると、きっと楽しいよ。

ウキウキだわ〜
全国のみなさまのお席もご用意していますので、ぜひぜひ一緒にお花見してね!
あ、プレートとねずみグラスと、フォークは、各自お持ちくださいね!

3人分のねずみグラスは、フリルのドレスを着せてみました。


4月2日(月)

新年度ですね〜
いろんなスタートに、乾杯!

お花が咲きました。


クローバーはのびのびと太陽に向って伸びて
きいろのお花は、すべての葉先に蕾をつけて
みんな元気だわ(^^v

わたしも仲間に入れて〜〜〜と、くまこちゃんが

 よいしょ・・・

はいは〜い!みんなで記念撮影よ〜
笑ってね!
ハイ、ポピーさんが作ったチーズ! カシャ



のんびり〜〜〜だワン


 だれか、わたしのこと呼んだ?


4月1日(日)

静かに4月が始まりました。
初めての作品展が、にぎやかく開幕し、3日が過ぎて
いろんな方との出会いがあり
見えてきたものがありました。

自分探しの旅に出て、なにが正しいのか答えを探し続けてきたけれど
答えなんて ないのね。
答えを探す必要もないし、答えを出す必要もない。
人生に答えなんて ない。
どれが正しい道かなんて、探さなくていい。

いま、生きていること、ここに自分がいること それだけで
それが人生そのもので、
自分の心が求めているものを大事に育てていれば
自然と進む方向に向いていく。

なるようになってる。

悩む時には、その悩みは、先の人生のために必要だったモノ。
そのしんどさは、先の人生のために必要なモノ。

だいじょうぶ、ウサコがいる。
まずは、ウサコと友達になれば、心の殻に小さな穴が開いて、やがて殻が破れて
気がつくと、まわりにいっぱいやさしい手が差し延べられてることが見えてくるよ。

ウサコといっしょに がんばろ(^^)


あーちゃんは、かあちゃんに
「あなたはあなたでいいのよ」と言ってもらったから
あーちゃんは、自分の人生を歩みはじめたんだよね。

きっとこの言葉を待ってる人が、まだいっぱいいるはず。


ぽんぽこ山の自然はやさしい
疲れたら おいで
いっしょに、葉っぱの数を数えてみよう(^^)