日々の想い 日々のできごと Reiko's Style Diary

2006年の日記 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号 HOME
2007年の日記 1月号 2月号 3月号 4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号
2008年の日記 1月号 2月号


エピングの森からのお便り 3月号

3月31日(月)

3月最後の日



明日から4月、新年度
気分も新たに
張り切ってスタートしましょう








3月30日(日)

お花見シーズンの日曜日なのに
雨が降って、ちょっと残念ですね・・・
桜の下でお弁当は食べられないけど、
傘をさして桜の花巡りをするのもいいかもしれません(^^v

傘の内側に桜の花びらが舞い、外は無地、そんな傘もいいかもね♪
どこかにないかな?

ぽんカフェ60000番目のお客様のプレゼント
準備できました。
近くに来られたら、お寄りくださいませ。


ホームページを開設しているサーバーの
お借りできる容量が満タンに近づきつつあります。
100MBあまりの記録を発信したことになります。

少し余裕を持たせたいので
日記をブログにすることにしました。

また覗いてみてくださいね!

『テラスでCha*Cha*茶』 どうぞよろしく

こちらは、日記というより暮らしの作品集かな♪
芸術的に仕上げていますので、あしからず(^^v

おしゃべりは ぽんカフェで♪


3月29日(土)



おでかけから帰ったら、桜便りがポストに届いていました。ありがとう(^^)

夕暮れのテラスに、座って開けました。

出てきたものは、ターシャ・テューダー展のおみやげ
松屋銀座で開催されている「ターシャ・テューダー展」に行ってこられたとのこと。
大勢の人で大混雑だったようです。憧れの世界ですものね!

かわいらしかったので、私にも買ってくださったとのこと、うれしいです(^^)

ターシャさんの気分を出して、そよ吹く風を受けながら手紙を読みましたよ♪
いつもやさしい言葉をありがとう(^^)



ターシャさんの絵のかわいいBOXには、クッキーが
 

絵葉書は10枚、どれもかわいい絵ばかり


おおたかの森のあーちゃんが観覧したチケットも

大事に持ち帰って、送ってくれたのね(^^)

目をキラキラさせながら、一生懸命にターシャさんの世界に入り込んだ
おおたかの森のあーちゃんの感動を共有させてもらえて、うれしいです。

夕日がやさしく射す中で、幸せ気分になりました。

  

巡回展 一番近い所
9月17日(水)〜9月29日(月) 
心斎橋大丸 (大阪市中央区心斎橋筋1-7-1)



ターシャの絵のフィギュアを見たくなり、出してみました。


3月28日(金)



ガラスの器、いろいろ楽しめそうです

 

今日も行ったかどうかはヒミツ



椎茸干しました 裏表


3月27日(木)

Mrs.Kさまのおうちで出していただいた
かきもちの焼いたの

白くまが手を伸ばしている姿に見えませんか?
かわいいわ。
赤いお星を取ろうとしているのかな。

で、私は、つくしを採ってきました♪

Mrs.Kさまのブログに載ってた食器屋さんのセール。
気になっていたら、ちょうどお電話をいただきました。

今日はいい天気、オープン日和♪

風を切って走ること5〜6分?

日本庭園にも似合うロメオ(^^v

まずはつくし摘み体験

ええ〜!!!@@
こんなに這えてるの見たことがない!
採り放題(^^)


  
どっさり♪

庭めぐりもしましたよ
椎茸が干してありました。
  
梅の花が満開で、例の石の小道も歩いてきました。
上手に並べててびっくりよ(^^v

日本水仙の苗もいただいて
お義母様作のお野菜もいただいて(ありがとうございます♪)


食器屋さんの場所を教えてもらい

グラスに似合うお酒を買い

大荷物で颯爽と帰ってきました(^^v
楽しかったわ、ありがとう♪
盛りだくさんな長い一日のようだけど、3時間ほどの出来事なのよね!

夜は
つくしの卵とじ、新鮮お野菜もしゃぶしゃぶに
 

しめは豚しゃぶ茶漬け 梅干を入れるのがポイントよ


おいしかった ご馳走様


3月26日(水)

昨日の夕方の嵐は、すごかったですね
春の嵐




また水仙の花を見てきました。
坂田さんに、また会いました(^^)

お花だけ写真を撮ってきました。きれいに咲いてるでしょ!
 

去年Mrs.Kさまにいただいた椎茸の木を、立てました。
アラウンド ザ つつじの木



日当たりが良い方がいいのかしら?

 ドア、これは裏側


3月25日(火)



つくしを探しに旅に出たけど見つからず
帰ってきて ふう〜

その代わり、満開の水仙に囲まれた家に出会いました。
斜面一面に、整列した水仙。水仙の段々畑。
その斜面の先に家がありました。

そのお家は、今は住人がいないようで、
こんなにきれいに咲いてるのに・・・
家の人が居なくても、ちゃあんと咲いてる水仙が健気でかわいい。
みんな胸を張って堂々と誇らしげに咲いている。

少し前までいらっしゃったであろう住人に、毎年毎年かわいがってもらったのでしょう。

明日も会いに行こうかな。
あんなにきれいに咲いてるんだもの。

そっとお伝えいたします。
水仙たちは、とてもきれいに咲いています。
きっとあなたの笑顔に会いたいから、今年も咲いたのでしょう。
でも水仙たちは、あなたに会えなかった。
でもでも水仙たちは、道行く私たちに癒しを与えてくれています。
きれいな水仙に出会えたこと、うれしく思います。ありがとう。


つつじ山さまからいただいた水仙を、トピアリーにしてみました。
春です〜〜〜〜〜〜〜♪

いろいろアレンジしてみたけど、これが一番好きかな♪








・・・

やっとトイレのタオル掛けが
いいのが見つかりました。


なんかすごいものができています・・・


3月24日(月)

マカロンど〜ぞ
おいしそうでしょ!


これは、リプトン紅茶のペットボトルのオマケなのよ♪
マカロンの携帯ストラップなの。
ブログをあちこち見てて、みなさんが買ってたの。
コンビニにあるって言うけど・・・
ここら辺でもあるのかなぁ〜と疑ってしまってゴメンナサイ。

一番近いコンビニにありました。
8種類全部あって・・・どれにしようか迷ってこの4つを買いました。

かわいいです♪



夕暮れティータイムは、マカロンとリプトン紅茶


スイセン増殖作戦



夕昏


3月23日(日)



テラスでCha*Cha*茶できないから、
お部屋でCha*Cha*茶しましたよ。

ハッピーイースターランチ


イースターバニーが卵を森から運んでくれました


その卵で、サラダを作りました
イースターの鳥の巣サラダよ〜





バタフライケーキとイチゴタルトとビスケット三枚(三位)一体♪



 森の野うさぎさんにも、ニンジンをお忘れなくね!

 ど〜ぞ


3月22日(土)

 ミニミニ鉢植えを作りました

抜けるような青空
今日から、少しだけ早起きすることにしました。
サマータイム♪

ウソです、ほんのちょっとだけ早く起きる   ことにします。



テラスは真南を向いています。影から時間がわかりますか?


早起きすると、眠りから覚めた花たちの気持ちよさげなお顔が見られるのね!




昨日植えた苗たちもぐっすり眠れたようですよ

 ぼくはここでがんばります!

 わたしはここでがんばるわ

 わたしは桜姉さんのそばで

 わたしは日除けしてもらったわ

 わたしはまだ養生ちゅ〜

その他にも、みなさまからいただいた植物ががんばっています。

  

  

そしてミニミニ鉢、かわいいわ〜

 


スイセンの黄色が目だってきましたよ


3月21日(金)

今日の朝食
簡単サンドイッチ
お皿の上でちゃちゃちゃと作ります。


にわとりの親子もビオラの木陰で気持ちよさそう


クロッカスと水仙


水仙があちこちに



さて、お茶を飲んだら、デクパージュ作業です。
今日は、マリアージュフレールのアッサム、2杯目はミルクを入れて。


3月20日(木)

ぽんぽこツアー
つつじ山の水仙と笑顔に出会う旅



つつじ山さまから「水仙が咲きます。お花摘みにいらっしゃいませんか?」とお誘いいただき
それではぽんぽこツアーで行きましょう。

旗を作り、
アップルさんが雨が上がるように晴れ晴れぽんちゃんを作り
キッチンサークルMMKさんの黒豆タルトを手土産に
お招きありがとうのカードを作り
ツアー決定のその時からワクワク、気持ちが盛り上がります。

行ってきました。

お料理をきれいに並べて待ってくださっていました♪

では、行った気分を味わってくださいませ〜

 この旗に付いて来てね!

 つつじ山に到着です
水仙が整列してお出迎え

  

まずはお昼をどうぞと、お部屋に入ると手作りのご馳走が〜
まあ!きれいに!いい感じです〜〜〜


おしゃべりしながら、おいしくいただきました♪おなかいっぱい♪


お庭散策どうぞ!









 アオサギの巣が間近に



春を告げる水仙と、つつじ山のおふたりに癒されて
お土産はこぼれるほどの笑顔と・・・・苗

たくさん戴いてしまいました。
みなさま、名前の復習お願いしますよ〜

毎度のことながら、広いお庭でしたね♪空も近かったね。
楽しかったね。

つつじ山さま、ありがとうございました。

 余韻に浸っています
いただいた椿を眺めながら、ラプサンスーチョンを飲みました。


3月19日(水)
ブランブリーヘッジのうれしいお知らせ♪


Brambly Hedge・ブランブリーヘッジ・のばらの村のものがたり

ブランブリーヘッジの人形アニメのDVDが本日発売されました!

2008年03月19日発売のばらの村のものがたり 四季[通常盤]
2008年03月19日発売のばらの村のものがたり 四季[絵本付きDVD]
2008年03月19日発売のばらの村のものがたり 旅路[通常盤]
2008年03月19日発売のばらの村のものがたり 旅路[絵本付きDVD]

4種類、DVDのみのものと絵本付きのもの
この付属の絵本は、アニメ版の絵本のようです。

四季には、春のピクニック・小川のほとりで・木の実のなるころ・雪の日のパーティー の4話が収録
旅路には、ひみつのかいだん・ウィルフレッドの山登り・海へいった話・ポピーのあかちゃん の4話が収録

ブランブリーヘッジファンには待ちに待ったDVD。
以前ビデオが発売されていました。NHKの番組でも放送されたことがあるようです。
そのビデオやテレビを見て、ねずみの暮らしの虜になり、それ以後ずっとファンであり続けてらっしゃる方も
多いとか。
ビデオを見ては癒されて・・・
大人になっても、このアニメを見るとほんわかする。とにかくかわいい。

私は、ビデオ発売時にはまだブランブリーヘッジの世界を知らず、1年ほど前にその存在を知り
おおたかの森のあーちゃんが、私の希望を叶えて見せてくれたのでした。
絵本を見て頭の中でねずみたちを動かしていた私、実際に動く人形を見た時には、それはもう!楽しくて!
何回見てもほのぼの癒されます。

で、このDVDの発売元は?と調べたら、「MUKU」という会社でした。
なんだかとっても素敵な夢のある会社のようです。
HP→MUKUさん

ブランブリーヘッジのページ→こちら
  ブランブリーヘッジの世界が少しだけ理解できると思うから、見てみてね!

で、愛蔵版「のばらの村のものがたり」の絵本
数ヶ月前までは在庫がなく購入不可だったのですが、最近また購入できるようになっています。
一時はアマゾンで、プレミアが付き3,800円の本が19,000円ほどで売られていましたよね。

大事に持っていた愛蔵版、いつもペラペラページをめくっているものだから、かなりボロボロ。
今のうちにと、愛蔵版の愛蔵版、コレクション用に買い足しました(^^v

シリーズ8冊は、講談社より復刊されています!
講談社HP→こちら

これからまたブランブリーヘッジが流行るのかしら〜♪

***

海草びろ〜〜〜〜〜ん

これは昨日、MrsKさまがくださった茎わかめ
大きな海草!

これって!これって!
もしかして、海へ行った話で、スリフトおばさんが
料理していた海藻かしら〜♪


茹でているのね。
のばらの村から出かけたポピーやウィルフレッドたちには、初めて見る海草。
海辺とのばらの村との生活の違いを互いに話しながらの食事。のばらの村のねずみたちは
珍しい海草料理を味わったのでした♪

と、この大きな茶色の葉を袋から出した時、私はブランぶりヘッジの世界へ〜〜〜

シャブシャブがおすすめということで、
きれいな黄緑に変わったところを引き上げて、ポン酢でいただきました。おいしかったです。
 白いのはキノコ

ブランブリーヘッジ気分の夕食でした。ありがと〜♪


3月18日(火)

 

            
朝食
赤・黄・緑 栄養満点ね。











おひとりイレブンジズ用のお菓子のセットを作りました。
もちろんイースター仕様
三位一体、鳥の巣に乗っています。


おおたかの森から届いたシールも飾って
BOXと一緒に、お客さまを待っています。


3月17日(月)

Elevenses

11時のティータイムのことをイレブンジズと言います。
仕事の手を休めて、ほっと一息入れましょう。

小さな休憩なので、簡単に
ティーバッグの紅茶と甘いものを少し。


黙々と家事に勤しんでいる時も
ひとりでイレブンジズ

ふう〜♪すると、落着きます。
気持ちもリセット。

ちゃちゃちゃと片付けて、お仕事再開。

今日もいい天気。
庭めぐりをしていたら


小鳥が2羽、植木鉢に飛んで来て

この椰子の繊維を、一本ずつくわえて飛び去りました。
巣作りの材料?!おお〜
これはふかふかベッドができそうです〜!すてき!かわいい!

どっさりあるからいっぱい持ってって〜〜〜〜と思ったけれど、小鳥さんは小さいので
まとめて大量には持って飛べないのよね。
だから一本ずつ。

どうりでこの間から、きれいに置いてるのに、なんだかもさもさとはみ出てるわ〜と思っていたのでした♪


かわいいわ〜
巣作りがんばってね!

部屋の中から観察よ〜


3月16日(日)



テラスでCha*Cha*茶

いただいたお菓子でティータイムをしました。
イースターが近いから、イースターバニーということで
ピーターラビットの器にしましたよ。
野うさぎが幸せを運んでくるのよ。

ピーターも素敵な時間を運んできてくれました。

昨日はお客さまがおふたり。

おおたかの森からのプレゼントを飾って
イースターのシールをアクセントに

ケーキは北の大地からのチーズスフレ、おいしかったです。
紅茶は、ヒギンズのブルーレディ

夕暮れ前の穏やかなひとときでした。
 影が長く伸びていました。

そして今日



チョコレートスフレにアッサム

そして、Mrs.Kさまからいただいた桜と梅の苗木を植えました。
テラスからとリビングからの風景の中でいい場所に。

来年には、花が見れるでしょうか。楽しみです。
紅葉に桜、梅、大きく育ちますように。


3月15日(土)

イースターとは
イエス・キリストの復活を祝うお祭りで、キリスト教の儀式。
日本では「復活祭」と呼ばれています。
現在では、草木が冬の眠りから覚める、復活するという意味も含まれ、春を祝うお祭り
春の休暇シーズンとなっているようです。

イースターの日にちは、春分の日のあとの満月の次の日曜日と決められていて
今年は3月23日です。
その前後数日間がイースター休暇となり、お休みモードになり春の到来を楽しむようです。

キリスト教信者ではないけれど、春を祝う行事はココロ浮き立つものがあり、自然も人間も動物も
スイセンの黄色を合図にこれから活動を開始する、そういった意味ではちょっとお祭り気分で
楽しんじゃおうと思います♪

イースターグッズは
イースターエッグ:生命の始まり、生まれる、復活の意味を表しています
イースターバニー:イースターエッグは野ウサギが運んでくるらしいです
  野ウサギは多産、生命力や繁栄を表しています。
ホットクロスパン:レーズンやスパイスを混ぜて作ったパンで、キリストの十字か描かれています。
イースタービスケット:レーズンなどのビスケット。キリスト教の三位一体を表す意味で、3枚重ねて
  リボンで結びます。三枚一体!
  キリストの三位一体が何であるかは知りませんが、なんとなくかわいい雰囲気なので取り入れてみたいですね。

イースター週間のキーワードは
卵・ウサギ・クロス・三枚一体リボン ということで
春を祝うイースターを楽しんでみましょう!

春になり復活した花たち










***


昨日、作品展をするホテルシーショアに行ってきました。
支配人のOさまと初めてお会いしました。
落着いた、とても品のある素敵な方でした。ので、とっても楽しくお話しさせていただきました。

ブランブリーヘッジの説明は、難しく、いつも「ねずみが」「ねずみが」と
ねずみを繰り返して言うばかりになってしまいます。恐縮です。
お忙しいのに、本を置いてきてしまいました。
でも、読んでくださいね〜!

とにかく8月には、ブランブリーヘッジのデクパージュ作品を飾らせていただいて、
ホテルを訪れた方たちに楽しんでもらいたい。
私の希望はそれのみです。
みんなが楽しい気持ちになったらいいな。

もちろん、作品展がなくても、シーショアに行けば楽しい気持ちになります(^^v
特に夏は、スタッフの方がたがアロハシャツでお出迎えしてくださり、リゾート気分を
満喫できます。
アロハ+日焼けしたスタッフの笑顔は、非日常の海辺の休日にぴったりです。

料理長さまにもご紹介いただき光栄でした。いつもおいしく楽しませてもらってます♪
シーショアでのお食事日記は
こちらこちらこちら


8月には、
ブランブリーヘッジを知ってる人も、知らない人も、楽しんでいただけるような作品展に
したいと考え中ですので、ぜひとも夏休みの計画にホテルシーショアを入れておいてくださいね!
よろしくです♪


スタッフのみなさんで召し上がっていただこうと、クッキーを
イースターバージョンでラッピングして持って行きました。
喜んでくださりありがとうございました。




8月に向けてがんばります♪


3月14日(金)
パンジーが出迎えるエピングの森の船着場
無事到着しましたよ。船が2隻。
 

とってもかわいい箱!郵便配達のおねえさんがニコニコしていたはずです(^^)
山と森のハーモニー号 〜友情のあかしみ〜つけた!〜

シェルちゃんの申し出通り
船の中の親善大使に、くまこちゃんと一緒に一声かけました。

「親善大使さま、長旅おつかれさまでした。
ぽんぽこ山に着きましたよ。
今からお船の扉を開けますね。
まぶしいかもしれないから、ちょっと目を閉じていてくださいね。」
船の扉を開けると
おお〜
親善大使とお手紙が

ウィルフレッドがぽんぽこ山に来た理由が書いてありました。
ペブル君が特別な日にぽんぽこ山に行きたいんだけど、チュウチュウ学校があるから
行けないの。
ちょうどその日、ウィルフレッドが親善大使のホワイトベアーちゃんとぽんぽこ山に。
ペブル君のお届けものを積んで、大海原を航海してきたということでした。
ペブル君からのお荷物が、いっぱい入っているよ。
ペブル君、ありがと〜

ホワイトベアーちゃん「ここはどこ?」
ちょっと不安げです。

でもホワイトベアーーちゃんは親善大使。がんばりました。
ペブル君からのプレゼントを、船から出してくれました。

ほっと一息ホワイトベアーちゃん、少し笑顔に♪


 イースターのシールの箱からは
 
わんちゃんとクローバーの種を育てるセット

 ばらの宝石箱からは
 
ペブル君とシェルちゃんからのハートがどっさり

 ハートを持ったクマちゃんのストラップとお菓子

どれもこれもステキ〜〜〜と喜んでいたら、

あらま、ふたりはすっかりお友達になっていました!!

ホワイトベアーちゃんも、ぽんぽこ山が気に入った様子。笑顔になってよかったわ〜


楽しいお船でした。
おおたかの森のあーちゃん、ペブル君、シェルちゃん、ありがとうね!


そして、北の大地からスフレが。ありがと〜
ここのスフレは有名らしい♪


そしてケーキ。ありがと〜


そして、今日はいいことがもう一つありました。

ホテルシーショアに、支配人さんに会いに行ってきました。
続きは明日〜

幸せないい日でした。みなさま、ありがとうございました♪


3月13日(木)


今日は、どのお茶にしましょうか?
おうちの紅茶やさんコーナーができました。これで選ぶのも楽しくなりました。
紅茶缶を見てるだけで楽しいし、このようなコーナーがあるとウキウキします。
棚の前に立つだけで、幸せ気分に。
おすすめです♪

デザインは、もちろんブランブリーヘッジの絵の中の食器棚から(^^v


作品展の打ち合わせに、支配人さんにお会いします。
何か手土産を・・・と考えているのですが、何にしましょうか?
思案ちゅ〜

ラプサンスーチョンでも飲んで、考えましょう♪

桜のチップで燻製の香りづけされているマニアックなフレーバーティーです。
このスモーキーさは、イギリスの暖炉を思い出して・・・
私は好きです。

イギリス初体験の女の子さま、楽しい旅になりますように!
気をつけて行ってらっしゃ〜い♪
飛行機、長いですよ〜。ロシア大陸を楽しんでね!


3月12日(水)

まずは一服 お茶どうぞ!
今日は「ウバ」を入れてみましたよ。
明るい水色、葉っぱの香り、爽やか気分に。



おおたかの森の港から
「山と森のハーモニー号」が出航したらしいとの情報が入りました!
出航の合図は、ペブル君の「行ってらっしゃ〜い♪」だった模様。
そういえば、春風に乗って聞こえたような気がするわ(^^)

テラスに港を作って待ちましょう。
お花たちがお出迎え。
お花たちの横を通って赤いドアが見えたら船着場。


イースターが近いから、
みんな鳥の巣仕様にしましたよ。
鳥篭の中の鳥の巣。キラキラの卵が入っています。


”シェルが中にいる親善大使が暗くて心配らしいので
開ける前に一声掛けて下さる と有難いです”
了解です。荷物に向って、何て言えばいいかしら?
着きましたよ!大丈夫ですか?・・・考えておきましょう♪

さてさていい天気。寄せ植えの続きをしましょうか。




3月11日(火)

愛のある場所


人や物や自然、自分をとり巻くすべてのものから
愛を受け取り、そして自分から愛を注ぐ


目に見えるモノは
花と紅茶とうさこ

花は、母が庭で咲かせて、持って帰りなさいと切ってくれたもの。
紅茶は、ティータイムを楽しんでと宝石を扱うようにやさしい手で
ラッピングしてくれたもの。
うさこは、きっと喜ぶだろうからと、誰かが買ってきてくれた。

愛を伝える目に見えるモノたち
部屋の小さなコーナーに飾ります。
このモノたちひとつひとつに、愛を注いでていねいに飾ります。

モノたちの笑顔が見える。

愛を受け取り愛を注ぐ、注いだものから愛を受け取る。
受け取った愛を、他のものに注ぐ。

受け取り注ぐの繰り返し。



天に飛んだことりさんに

いつでも会える

携帯の画面の中で ほほ笑んで
愛のある場所を作ってくれた。


***
ロンドンに旅するという女の子からメールが届きました。
Reiko流イギリスの楽しみ方を教えて欲しいって♪ありがと〜
お返事しますので、ちょっと待っててね!

それから
出産のお祝いに「カラスのあーちゃん」の絵本をプレゼントしてくれたらしい。
お礼のメールを知らせてくれました。ありがと〜

新米パパさんからのメール
  ↓↓↓
絵本も良かったよ(~o~)
カラスや森の絵が無くても、あの不思議な色の絵を見てると、想像が膨らんでくるね。
子育てのヒントになりそうな素敵な絵本でした☆
新作ス期待してます


想像力を養って欲しいとの想いから、不思議な絵にしましたよ。
思いやるとは、相手の気持ちを想像することだと思うから。
それと、子供には生きる力を教えて欲しいなと思います。
私自身、とっても過保護に育ったので。
転んでも自分で立ち上がれる強い心を持つように、
愛ある見守りで育ててくれる親がいいな。
新米パパさんもがんばれ〜!子供もがんばってるよ。
時々、大空を見てふう〜っと息抜きもお忘れなくね♪

それと、水仙のお山からお花摘みのお誘いをいただきました。
ありがと〜。楽しみにしています。
日にちが決まりましたら、ぽんカフェにて、みなさまにお知らせしますね!


3月10日(月)






京都国立博物館にて
「憧れのヨーロッパ陶磁」展を見てきました。

マイセンの食器を使って晩餐のテーブルコーディネートされた
当時の宮廷を思わせる大広間で、
チェンバロ演奏もありました。

日本とヨーロッパの磁器の交流が歴史を追って紹介展示されており、
大変興味深く鑑賞してきました。

最後のコーナーには、ティーテーブルのコーディネートが展示されて
美しさや優雅さを堪能すると共に、とても勉強になりました。

行ってよかった(^^)





そして、高島屋のティールーム「ばらの木」で
スチュワード 麻子さん監修のアフタヌーンティーがいただけるとのこと。
行ってきました。


さすが麻子さん監修・・・と言いたいところだけど、
アフターヌーンティーの道具や紅茶、食べ物は完璧だったのですが、
サービスする側がアフタヌーンティーのことをよく知らないようで、
少しがっかりしてしまいました。

アフタヌーンティーは、おいしい食べ物ももちろん大事だけれど、
それ以上に優雅さや楽しさワクワク感、どれだけお客さまを楽しくさせるか、
そういったソフトの部分の方がお客さまの満足度に大きく繋がることを、
実感しました。

とってもステキなんだけど、ちょっと残念です。
今後に期待。
でもデパートのティールームでのアフタヌーンティーには限界があるのかな。

やっぱり、おうちでアフタヌーンティーが、いい。





そして、実家でアフタヌーンティー
父と母がお客さま。


優雅で楽しい時間が流れ、気がつけば
あっというまに2時間が経っていました。
なんとも満ち足りた気分になります。
三人とも、知らず知らずのうちに素晴らしい笑顔に。
ココロも浄化されたよう。

父と母に喜んでもらえて、私もうれしい。


実家でのんびりして帰ると、エピングの森はすっかり春になっていました。


3月6日(木)



おうちでアフタヌーンティーを楽しみませんか?

アフタヌーンティーのケータリングサービスを頼まれて、
ちょっと出前・・・ではなく、出張に行ってきま〜す♪

・・・って、実家ですけど(^^v


カントリーサイドのスコーンを焼きました。
おいしそ〜



カントリーサイドのスコーンは
大きくて、形が不揃いで、いかにも
カントリーママンが慣れた手つきで素早く焼き上げた
手作り感あふれるもの♪

今日は、プレーンとレーズンにしましたよ。

ラベルも作ってみましたよ。
いい感じ〜〜〜〜〜!

まんぞくですわ(^^)


母の好きなディンブラを持って行きましょう。
ついでに京都にも行ってきます。


***

そのお宅にある食器を使ってのティーパーティーの
アドバイスとお手伝い。

ある方からご提案いただきました。ありがとうございます。
私としても、自分ちにない食器を使えるという、どの器を使おうかとか
いろいろ新しい楽しみに出会えそうでやってみたいことでもあります。

ちょっといつものティータイムとは違うティーパーティーを、楽しんでみませんか?

実践型・ティーパーティーの開き方をお稽古してみませんか?




昨日来たふくろうさんが背中を押してくれたのね。ありがと〜

 

3月5日(水)

大丈夫
おもいっきりやってごらん
ちゃんとみてるからね

白鳥の先導で
福来朗の親子が言葉を届けに来てくれました。
ありがと〜♪

今日は雪が時おり吹雪くから、部屋の中の鳥篭に。

あおいとりは、ただ今出張中〜
お礼を伝えに出掛けたのかな。

ありがと!の声が聞こえたら、きっとあおいとりが肩にとまっているはずよ。
笑顔でウィンクしてみてね。
幸せなココロを置いて、帰るから。


毎日忙しいけど、ほんのひととき
ふう〜する時間を大切に。
お買い物の道すがら、春を見つけてくださいな。

あなたのやさしさ ちゃんとうけとってます(^^)
ありがとう





先日お星になったことりさんの絵を描きました。
うさみみビオラと一緒に天の川に向って飛んで行き、今頃はきっと
夜空で輝いていることでしょう。

日記を読んでくれたオルゴールサイトの担当者さんが、
挿絵に使ってくれたそうです。
いつ登場かは、まだわかりませんが。

携帯画面の中で飛ぶことりさんに会いに行ってみてくださいね!

ステキな奇跡が起こるかも です。

あらゆる時代この世の中から
青空の彼方 星空の彼方
迷いも煌きも未知のもの
めぐりめぐる奇跡

So・・・Love that's waiting for me
Love that's waiting for you
そこから流れて行けるような世界を見つけたい
There will be love there
There will be love there
輝く唯一の光を探して走り出そう
そしてその場所で愛する一人のために生きてゆきたい
信じている there will be there


オルゴールと癒しの泉


3月4日(火)

エピングの森のひなまつり ハイティー

ワイングラスからお入りくださいませ〜


3月3日(ひなまつり)

今日はひなまつり

昨日並んでくれたエピングの森の「おひなさま」のために
夕方から、ひな祭りハイティーを楽しむことにしましたよ。

ハイティーとは、現代では
夕方から楽しむ食事付きのティーパーティーのことをいいます。
昔のイギリスでは意味が違っていたのですが、現代では観劇や
コンサート前にちょっと軽くおしゃれに食事をとったりするのに
ホテルのハイティーを利用するようです。
お楽しみの前の、おなかの満足と気分の盛り上げですね。

おうちでも、夕方からの食事つきのハイティーを楽しんではいかがでしょう。
すてき〜


で、我が家でもひな祭りハイティー(^^v
でも急に思いついたため(いつもだけど・・・)
材料は・・・調達〜♪ちらし寿司だけね。
たまにはね、でもね、これでもきっとステキなハイティーになると思うよ。


そうそう!
昨日から、ウグイスが鳴いています。
まだ練習ちゅう〜

ウグイスが鳴き始めると、モンゴル鳥さんがいなくなるんだよね〜


3月2日(日)

エピングの森のおひなさま



昨日の夕暮れのことでした
チューリップがかわいいので、お気に入りのウサコと写真を撮っていました

ヘレンド
ミルフルールのウサコとティーカップ

もしかして、隣にピーター君を並べたら・・・おひなさま?♪
雛あられも飾って・・・あら!かわいい〜ピンクのおひまさまコーナーが
  

チューリップの雪洞に明かりが灯り
ふたり静かに おひなさま



今朝になり、森のみんなが並びたいと・・・

   
ウィルフレッドもがんばって笛を吹いてくれています

さてさてどんなひな祭りになるのでしょうか♪

棚の上の小さなひな祭り

・・・

ふくろうが飛んで来たので鳥篭に・・・
   ありがとう



3月1日(土)

今日から3月
2月の寒かったこと!ココロはあったかだったけどね!
春はすぐそこまで来ていると、ようやく実感できるようになりました。
パンジーも、ホッとしているよう。

さぁ〜て!これからがぼくらの季節!手足伸ばしてがんばるぞ! って(^^)
あなたも、手足伸ばしてみる?

軽やかに、春色セーターに着替えて、ウォーキングシューズを履いて
お花屋さん巡りにでも出掛けますか?

それとも、オープンにしてドライブに出掛けますか?


花苗1ポットで楽しくなる
チューリップ1本で楽しくなる
紅茶1杯で楽しくなる

春を想うココロで、景色が明るくなる。

小さなものでココロを楽しませる練習よ。
ココロの成長には、練習や訓練も必要 だと思う。



どうやら自由人生活は、終わったようです。
自由人では生きられない。
人生の休憩の時には、ひとりになりたい時には、自由人になるといい。


今日も、遠くを見ながらテラスでお茶
自由人のひととき?

まだまだ続くココロの修行。
修行こそが生きること かな。