jisa














2018

MY日記 2018.10.31
午前五時半起床。水曜、月末。明日から11月。
隣保の配り物が来ている。11月から月当番が変わるが
村役と組長は月当番を免除という習慣が5組は
あるがそうすると軒数が減っているので2回
やらなくてはいけない家が出来る。新しい問題。
村役をしているK氏宅に頼み込む。いろいろ新しい
課題が山積。昼食代わりに黒田庄の「ハ−トシング」
のカラオケに行ってモーニングを発注。久々のカラオケ。
気分が軽くなって久しぶりにおおいに歌った。老年女性を
5名連れた中年男性が演歌歌っている。しかしあまり
聞いたことがない地味な歌。はやり歌と違う。カラオケは
どうしてこうもあまり流行っていない曲が
横行しているのだろう。なかなか混んでいて

モーニングが来ない。
上条恒彦「出発の歌・・タビダチノウタ」
細川たかし「北酒場」佳山明夫「氷雨」など歌う。
やっと食事が来た。北酒場はリズムが大切。

年甲斐もなく・・と思われようがかまわない
体全体でリズムをとると狂わずに乗れる。快い。
食べ終わって五木ひろしの「千曲川」を締めにする。
「わすれなぐさ」「呼べどはるかに」「よせるさざなみ」
この高音が楽に出るのでこの頃はご機嫌だ。
帰宅してからの仕事がはかどった。夕食までに
福崎顧客のパタン調べもする。預かった舶来ミニ
ショールではちょと生地が足りない。その旨TEL
するが留守の模様。今日の仕事はこれまで。

my日 記の動機や2.3のリンクなど別ページで書いてるのを掲げます。リンクでどうぞ.
ご感想ご意見談話室掲示板からどうぞ