jisa














2018

MY日記 2018.12.26
午前五時半起床。水曜、昨日朝のニュースで
宮中歌会始の入選者の発表があった。今年も駄目か
と落胆。このところ10年近く応募している。9月末が
締め切りなのでいつも規定にのっとって半紙に墨書して
投函する。郵便番号と宮内庁と書くだけでいい。郵便局の
窓口で課員がいつもちらと私を見る。さあそれからの
3ヶ月が楽しい。今年はもしかしたら・・・そうなったら
東京行きはどうしよう。服装は洋服屋だからモーニングか
いやいや背が低いから紋付き羽織袴の和装盛装でしたいなとか
ホテルの手配は自分でするのだろうかとかいろいろ想像して
たのしい。2万何千首から10数名なのでひっかかるのは
奇蹟なのに夢想してしまう。今年のお題は「光」


「がまずみを描きつつ朱実ひとところ色淡くして光を宿す」
が応募歌だった。生徒さんにいつも言っている朱実を
光らせるテクニックを歌の素材にした。来年の歌会始の
中継をみてまたこのことを重ねるだろう。なににしても
夢を見ることは楽しいし面白い。はかなく破れても其処までが
精神にプラス思考を持たせてくれる。

昨日に引き続き神戸顧客の仕事。今日も午後はカレンダ配布販売に
出向く。今日は加美区。北は鳥羽まで。皆さん待っていて
快く買ってくださった。カレンダの写真が話題の中心。
カスミサンショウウオが珍しがられる。帰宅して夜
神戸顧客に大晦日までに届ける連絡をする。サトでコンニャク

厚揚げ、豆腐、ゴボテンなど購入昨日いただいた大根もつかって
おでんを圧力釜で作る。美味夕食をすます。仕事もこのぐらいで
今日はいいだろう。

my日 記の動機や2.3のリンクなど別ページで書いてるのを掲げます。リンクでどうぞ.
ご感想ご意見談話室掲示板からどうぞ