jisa














2018

MY日記 2018.12.31
午前五時半起床。軒下の落ち葉や雑草の清掃。
しゃがみががなかなかつらいので小さな椅子の
助けで行う。昼までかかる。それから仏壇の清掃。
花もカンツバキを飾る。お鏡や小さな裏白もあしらって

なんとか迎春モードになる。仏間のかたつけが
大変だが3日までに行おう。そうこうするうちに夕刻、
TVは紅白一色のモード。買い物にも出るがどこの
スーパーもコンビニも満車状態。紅白始まってからに
しようと一旦帰宅。紅白の皮切りの夜桜お七は観て
買い物に出る。ウソのように駐車場ががら空き。
買い物してお重に詰める。簡単なおせち。年越し蕎麦
暖めて早早に頂く。紅白も知らない歌が3分の2。
椎名林檎と男性の怨念というか恨み節というかあれも歌なの
・・・と83歳は思いました。純烈のスーパー銭湯出身は
微笑ましかった。水森かおりのイリュージョンも見事。
最後の桑田さんのサンバで湘南歌うの。ユーミンとの

「胸騒ぎの腰つき」が傑作。あの方の歌には歌詞も歌唱も
私は強烈なエロがあってそこが人気なんだといつも
思っていたが再認識しました。ユーミンをくねらせるなんて
本当に逸物です。歌は一種の美化されてぎりぎり公開を許される性交
シーン・・・と83歳男性の私は思いますが如何。蛍の光の熱狂が
一瞬に「行く年来る年」の鐘楼のシーンに切り替わって
歯を磨いてペットボトル湯たんぽで就寝しました。
本年もご愛読ありがとうございました。来年も
どうぞよろしく。

my日 記の動機や2.3のリンクなど別ページで書いてるのを掲げます。リンクでどうぞ.
ご感想ご意見談話室掲示板からどうぞ