jisa














2018

MY日記 2018.12.3
午前五時半起床。月曜神河町顧客の仕事に専念

仕上げてしまおう。終日此にかかる。午后ひととき
年賀状のデザインをする作業を気分転換に行う。
イノコヅチの絵をあしらったデザインで印刷はウインド10の
ノートに繋ぐ、エプソンの調子がウインド7では出ない

煩雑なことこの上ない。先日、日本音楽コンクールの
バイオリン部門の再放送をつぶさに見た。男性で入選に
終わった方のいきさつに興味があって見入った。協奏曲を
一位になった女性と競演された。レッスンでは師匠から
音に対する思い入れの不足を言われていたが自分
なりのポリシーを言われていた。悔しいが思いを貫けた
と晴れやかだった。二位になった小柄の女性も
印象的だった。チャイコフスキーを弾かれたがフィニッシュは
神業と身震いした。人間は修練するとあそこまで成れる・・・
と希望を抱かせる光景だった。音楽そのものの愉悦のほか
コンクールで技を競うレベルの演奏は身震いするほどエッセンス
が濃密でいろいろ示唆を感じる。私は同じ人間として励ましや
希望をくみ取っている。この世に生きて同じ空気を吸っている
幸福感まで感じる。植物画やデザイナの仕事に携わっている
身でこのことをしょっちゅう我が身に当てはめていたい。
知人はおまえその年でまだ習いごとするのか・・と揶揄してくるが
関しない受け流している。達成が目的で無くて向かう姿勢が
重要と思うから。今夜は少し暖かい。


my日 記の動機や2.3のリンクなど別ページで書いてるのを掲げます。リンクでどうぞ.
ご感想ご意見談話室掲示板からどうぞ