2019

MY日記 2019.5.12

午前五時半起床。日曜村内溝掃除の日だが腰板と足の
むくみでパス。午前それより柏原の画廊喫茶ふくむらの

探索をしておかねばならない。9時前出向くが日曜なのに
ひっそり。名刺代わりのものを投函して引き返す。川代回りで
帰路。久しぶりにハートシングでモーニング。「黒いパイプ」を

歌ってみた。近江俊郎のラジオ歌謡だったがタンゴの歯切れよい
曲。帰宅してすぐ加西講座にむかう。晴天だと屋外ロケをしようと
いっていたがあまりに好天過ぎて暑さにやはり室内でと
なった。Nさんは風景写真からのスケッチおこし。Kさんはシャガ

Tさんはヒラドツツジの仕上げ。3人分パフォマンス。風景は資料から
柏原八幡の三重塔を描く。古建築の軒下の垂木の
 
木組みなど写真では限界あることを唱える。いつか

屋外ロケをしたいものだ。来月のイーグレ展用にTさんの作品を
マット切り替えの依頼をポポニに取り次ぐため預かる。事務局から
お休みだったTKさんの復帰を聞く。よかった・・・待っていました・
加西丸十ですこし買い物。6時前帰着。夕食焼きはまち
味噌汁ふくじんづけ。「韋駄天」なにか明治大正と昭和とごっちゃになって
散漫な私は印象。11時女王ビクトリア。俳優が旨いのとわたしは
服職人なのでやはりコスチューム。あんなドレスで乗馬もしていたのか
と美しいがそのじつ動作は至難だったろうと思う。私服の時
エリザベウはじめ侍女たちもみごとなレース襟をつける。それも
興味津々。貴族や武官達のコスチュームもなかなかカラフルで大胆。
背広の原型と思われるデザインがふんだんにでてきて楽しい。

my日 記の動機や2.3のリンクなど別ページで書いてるのを掲げます。リンクでどうぞ
ご感想ご意見談話室掲示板からどうぞ