2019

MY日記 2019.5.17

午前五時半起床。金曜ゴミ出し。午后丹波市にむかう。氷上町成松、
植野記念美術館いわさきちひろ展。19日で最終なので

どうしても観ておきたかった。やっと鑑賞できる。
彼女の原画は酸性紙に透明水彩で描かれて退色しやすいとかで
デジタルデータからエピゾグラフという技法で永久的に原画の

雰囲気を再現しているとか。ほんとうにしっかりしたデッサンの基礎に
水彩絵の具だけで子供の肢体や手足の形、洋服などがリアルに
描写されていて心が洗われる。55歳の人生が惜しまれる。
松本善明氏の奥様はよく知られたことだが再婚でしかも姉さん女房
なのは年表で初めて知る。子供さんやご主人のスケッチなど
素晴らしい。終わって清水トンネル抜けて加美区に出る。
三谷の「コトノハ」にまた立ち寄る。ちひろ展のチラシをさしあげて勧める。
ロビの作品を拝見できた。イラスト作品もなにかストーリー性が

感じられたが切り絵の額が数点あって惹かれた。ヒガンバナなど
スケッチが原図になっているのは明らかでスケッチ力も相当とみた。

アゲハチョウの4変態もこまかい模様などとても傑作だった。張り子作りとか
ミニコンサートなどワークショップもあるようだ。移住されてからもう5.6年とか
私の方が認識不足だった。今度私が手がけた杉原川や妙見山の合唱曲の
資料など見て頂きたいなあ。奥様にも・・・・・帰宅,からからの植物類に
慌てて水やり。

my日 記の動機や2.3のリンクなど別ページで書いてるのを掲げます。リンクでどうぞ
ご感想ご意見談話室掲示板からどうぞ