2019

MY日記 5.5
午前5時半起床。今日もなかなか腰が上がらなかったが
午后になってようやく屋根なおしにかかった。梯子かけて
小屋根に登る。若い頃は平気だったのにへっぴり腰。
バランスがともすれば崩れる。何かにもたれていないと
身が持たない。あとで気付いたが壁の汚れがジャンバに移って
みっともなくなっている。落ち葉のしたの樋が腐っている。

パナペットに直接漏水している。粘着アルミシートで補修するが
まだまだ長さが足りない。とりあえず応急修理。
瓦も一枚取り替える。自分と同じくらいこの家作も老朽化して
いると思うとなんとも言えない親近感が湧く。とりあえずの
処置がいつまで有効だろか。サンショウバラとヤマボウシが

ひとり旺盛に茂っている。これも花後大伐採しよう。
こどもの日。私にとって子供はもうむくつけき男性二人と女孫二人の
母親の長女だが子供と言う言葉の対の「父親」を
考える日の様に思う。過去現在において私は父親であり得ているか
振り返ると忸怩たる思いがある。家内が没して11年余だが
主人であり主婦であった。どういう終末が来るのだろうか。
我が家のこどもの日に考える事はこんなことだ。

my日 記の動機や2.3のリンクなど別ページで書いてるのを掲げます。リンクでどうぞ
ご感想ご意見談話室掲示板からどうぞ