SIGMA 28mm F1.8 ASPHERICAL ZEN




私的おすすめ度(5段階) ★★★


コメント
 28mmでF1.8という明るさもさることながら,これが定価3万円というのが驚きでした.しかも,しっかりした花形フード付き.雑誌にも大きく取り上げられていたことを思い出します.発売と同時に一気に欲しいレンズの仲間入りをしましたが,実際に購入したのは93年10月で,しかも中古(1.3万)でした(^^;.私が入手したのは初代の,I型と言われているモデルです.現在SIGMAの同スペックレンズはIII代目に代替わりしています.値段もモデルチェンジごとに上がり,現行モデルは4.5万円!おそらく,初代がかなり戦略的な価格設定だったのだろうと推測します.

 実際の画質なのですが,これがちょっと物足りないです.確かにコントラストは高い印象ですが,鮮鋭度が低く感じます.特に絞り開放時はピントが"無い"ような描写でした.ファインダーをのぞくと,F1.8の明るさを実感でき,いい写真が撮れそうなう気にさせてくれるレンズだけに,実写の結果はちょっと残念なものでした.

 使用する機会がほとんど無くなったため,2001年にAuctionで手放してしまい,今は手元にありません.


カタログ(1993年3月)より

シグマ28mmF1.8はこのクラスとしてはもっとも明るいF値を実現しました.レンズ構成上第3レンズに非球面(アスフェリカル)ガラスモールドレンズを配置することで,広角レンズの大口径化に伴う画面周辺部のサジタルコマフレアーを大幅に除去しました.これにより絞り開放時から,コントラストの高い画像が得られるようになりました.また,フローティング式フォーカスの採用により,無限遠から最短撮影距離30cmにいたるまで高い光学性能が得られます.さらにはゴーストや内面反射を誘発する有害光線を効率よくカットするパーフェクトフードが付属しています.外観にはノンスリップ,無反射で傷のつきにくいZEN仕上げを採用.インドア,アウトドアを問わず幅広いフィールドで活躍してくれる1本です.



主要スペック
レンズ構成 (群−枚) 8−9
最近接撮影距離(m) 0.3
フィルター径(mm) 58
全長×最大径(mm) / 重量(g) 56.8×69.5/ 350
標準価格(円) 30,000
発売日 1991年6月
 − 現在3世代目が発売中
備考 パーフェクトフード付


Camera Gallery