28 金村義明

 81年の報徳学園のエースで4番として甲子園で優勝を飾った金村.その後ドラフト1位で近鉄に入団.近鉄では三塁手として活躍しました.さて,その金村と阪急ブレーブスの関係は...?
日本スポーツ出版社発行の82年12球団全選手百科名鑑の表紙を飾る金村.

 そうです.金村は阪急の大ファンで,ドラフトの前に阪急に入団したいと逆指名してくれた選手なんです.(逆指名といってもただ阪急に是非行きたいとコメントしてくれただけですが...)阪急にドラフトで指名されても入団してくれなかった選手は何人かいますが,阪急に行きたいと言ってくれた選手は私が阪急を応援しだしはじめてです.(その後,長谷川とか田口も阪急ファンでオリックスを逆指名してくれましたが...)阪急は金村を一位指名することに決定しました.
 この決定を知った私は複雑な気持ちでした.阪急に行きたいと言ってくれたのは非常に嬉かったんですが,当時の阪急には金村は必要ないと思っていたからでした.というのも,甲子園ではエースとして活躍した金村でしたが,プロ入り後は打者(内野手として)でやっていきたいと表明していたからです.金村の打者としての素質は非凡なものがあるとは感じていましたが,松永,弓岡が島谷,大橋を追い越してレギュラーとして十分見通しが立っていた頃です.私は,阪急の一番の補強ポイントは山田,今井,稲葉の三本柱にいつまでも頼り切っているわけにはいかない投手陣だと思ってたのです.三浦,松本のMMコンビは伸び悩んでるし,佐藤義は故障で任意引退選手になってたりしました.
 結局ドラフトでは近鉄と阪急のくじ引きで金村は近鉄に,阪急は山沖をはずれ一位として獲得しました.
 その後,金村は近鉄のホットコーナーのレギュラーを確保しますが,数字的には平凡な選手です.ただ,ファイトが表に出るタイプの選手なので,けっこう印象に残っている選手です.特に西宮での試合(もちろん対阪急戦)では燃えるのか,幾度も痛いところでヒットを打たれたり,三塁線の打球を横っ飛びで好捕されたことが何度もありました.西宮球場だけの成績ならMVPも間違いないようの大活躍だったような印象があります.
 もしあの時阪急が当たりくじを引いていたらどうなってたでしょう?当時はチーム事情もあってくじに外れたことを喜んだりもしましたが,一度阪急ブレーブスのユニホームを着た金村の西宮球場での姿を見てみたかったものです.

bravie 99/8/1

このページに関する感想・お問い合わせは, bravie[at]sannet.ne.jp まで.(お手数ですが,[at]を半角の@に置き換えてください)