坪田直子さん−ああ,お父ちゃん


 芸術祭参加ドラマ「ああ,お父ちゃん」を,今週と来週の2回にわたって放送.戦争の傷跡をひきずりながら雑草のように生きた浪花男虎吉(藤田まこと)が,男手一つで息子を育てていく姿を笑いとペーソスを交えて描く.脚本須川栄三.
 虎吉はサラ金の借金を苦に妻が蒸発したあと,伸一(宮廻夏穂)と次郎(森川誠)の二人の息子を育てるため,もぐりの個人タクシーをしていた.
 ある日,赤ん坊を抱いた女客あけみ(坪田直子)を乗せたところ,彼女は赤ん坊を虎吉に預けたまま,フェリー・ボートから身投げしてしまう.

78/10/1 朝日新聞(東京版)朝刊


 伸一と次郎の家出で頭痛の発作を起こした虎吉の面倒をあけみがみた.
 そんなあけみに虎吉は人間魚雷「回天」に乗っていた時のことや,子育ての苦労話を問わず語りに話し始めた.
 やがて伸一と次郎が警察に補導され,二人を捜す虎吉は交通違反でパトカーで追われるうちに再び頭痛の発作に襲われる.

78/10/8 朝日新聞(東京版)朝刊


関連坪田直子インタビュー記事


bravie 98/12/5

このページに関する感想・お問い合わせは, bravie[at]sannet.ne.jp まで.(お手数ですが,[at]を半角の@に置き換えてください)