劇団CHAN'T公式サイト CHAN'T_WEB お問合せ先 | サイトマップ   
プロフィールアーカイブ入団案内掲示板リンク
 ホーム > feat.戦国魂トークライブ2009
 featuring 戦国魂ライブ2009 〜関ヶ原の戦い再論功行賞〜




戦国時代のフィナーレとも言うべきこの戦いにおいて、
真の強者(つわもの)とは誰だったのか…
後世の我々が再評価!

4月30日(木) 開場:17:30〜 開演:18:30〜

SHIBUYA DUO music exchange(渋谷 O-EAST 1F)
  


そんなわけで知っている人は知っている。
知らない人はもちろん知らない「戦国魂ライブ」
堂々2回目の開催となったこのイベントに劇団CHAN’Tが
再び堂々(?)featuringを果たしてまいりました!

ここでは今更ながらの結果報告なんかを、
静かにお送りしております。

あ、戦国魂さんの公式報告はこちらからどうぞ。

また、各メディアに当日の様子が掲載されております!(順不同)

GAME Watchさん
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20090501_167965.html

ジーパラドットコムさん
http://www.gpara.com/pickupnews/news/090501_sengoku/

ファミ通.comさん
http://www.famitsu.com/game/news/1223937_1124.html

4Gamer.netさん
http://www.4gamer.net/games/090/G009069/20090501045/

ゲームラビットさん
http://gamerabbit.jp/2009/05/live20092.html

 

ちょっとした解説

昨年、劇団製作の知人からの伝手で参加をしたトークライブ。
本当にいろいろとあったのですが、
結果的に面白く、興業としても大成功でありました。

大変だったはずなのに…喉元すぎれば熱さを忘れ、
再びお声かけいただいた際には「ぜひっ!」と答える佐藤がおりました。
なので、featuringとはいいつつ、
今回も実際に参戦したのは主宰 佐藤だけでして、
他メンバーはそれを見にいったと(笑

ですが、ここで演じた「宇喜多秀家」とは変な縁?がありまして…。
昨年たまたま旅行に出かけた八丈島で、
偶然的に知ったのが宇喜多秀家公でありました。

さっそく帰りの空港で秀家公の資料などを買い込み、
機内で読みふけったわけです。
知れば知るほど、そのまっすぐな性格と若すぎた悲運に共感を覚え、
その後、戦国魂さんから
「次関ヶ原なんだけど、誰やりたいかな?」
とお話をいただいたときには、
「宇喜多秀家で!」
と答えるほどになっておりました。

そんな思い入れがぎっしり詰め込まれた約3時間。
佐藤も存分に楽しみ、心震わせることができました。

今更ですが、戦国魂の皆様、当日の運営に携わった皆様、
そして、ご来場いただきました皆様に心からお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


 

お問合せ | サイトマップ | 著作権について | 免責事項 | プライバシーポリシー