劇団CHAN'T公式サイト CHAN'T_WEB お問合せ先 | サイトマップ   
プロフィールアーカイブ入団案内掲示板リンク
 ホーム > 第8回特別公演「桜の庭の満開の下」 > 舞台監督日記
 
舞台監督 愛$のブタ監日記
 
はじめまして、今回初CHAN'T参戦にして、神様の悪戯により舞台監督を任せられた柴崎愛です。ブタ監から見た仕込み日〜本番!を日記にしてみました。拙い文章でありますが、挫折せず最後まで読んでいただけたら、本望です(o _ _)o

3月16日(金)仕込日
3月17日(土)初日
3月18日(日)楽日
〜仕込み日〜
10:00
柴崎、鳩ケ谷に降り立つ。
座長宅で音響キッカケの確認を。まさか!悪夢の音響切欠シート全書きなおし((;゜Д゜))膨大な消しゴムのカス生産しました。最後は座長自ら書き込みへ…『自分、不器用ですから』

13:00
今回、舞台がお葬式なのでくじら幕(黒白幕)を借りにやすらぎ会館へ。受け付けで『紅白幕を貸してください』と素で言ってる我が座長…あのくじら幕なんですけど(笑)

13:50〜14:20
澤田範子嬢宅に舞台で使用する道具類を置いていたため、範子嬢宅へ!向かう途中に範子嬢に電話したところ、外出中とのこと!
待ち合わせの14時に着いた座長、石岡さん、美鈴姐さん、柴崎はおんもで待機。悪夢の待ち時間…『のちに語りつがれるのりこ待ち』八つ当りの矛先として待ち時間にたたかれまくる、けなげな柴崎(;´Д`)
身も心も凍てつく中タクシーが到着『まさか乗ってないよね(笑)』と乾いた笑いの中、タクシーから澤田範子嬢登場!小道具のくだものを両手に持った疲労困憊の顔みたら、何も言えません。
荷物を詰め込み出発!松尾美鈴嬢の軽トラ運転に座長見ていられず、強引に乗り込み方向転換!さすがです(o _ _)o
いざ、鳩ケ谷へ!

15:00
座長行きつけの中華料理屋太陽さんで遅めの昼食
茄子ソバ待ちの間、石岡さんと柴崎の25才の格付けバトル勃発。『どっちが年相応か?』言い争ってる時点でお互い低レベルでは?いまだバトルはケイゾク中!

16:44
車から道具を移動
目の前に神様があらわれて、今ほしいものを一つあげるよと言われたら間髪いれずに『台車』と答える自信あり!それくらいな数だったんです(;´Д`)

17:00〜17:30
待機中
のちに悪夢が待っていたなんて、この時は誰も思いもしなかった…

17:30〜21:30
各持ち場(特に大道具)の作業がなかなかはかどらず。誰もが完成のゴールが見えてませんでした。計画のつめが甘かったですね。あそこはあーすべきだったなどいろいろ反省。後悔先にたたずですね。大道具総監督の岡崎さんがこれなかったのも痛かったですね。
澤田嬢がつれてきた助っ人の方が枝下柳のようになって帰っていきました。ホントにお二人ともご協力ありがとうございました(o _ _)o

反省会in鳩ケ谷マック
大道具の進行が危ういということで、本番当日は8:45集合ということで解散!
『8:45』みなさん、この時間はキーポイントですよ!
明日は本番!

つづく!
初日
8:45
その時、事件は起きたのであった……劇団の看板俳優、成田健二氏がまさかのまさかの大遅刻!いただけないですね。頼れる姐さんこと美鈴さんに本気で拳をあたためてもらえばよかったです。成田氏は9:30に到着。

9:00
劇場に乗り込み、それぞれの作業開始。
着々と大道具が組み立てられる中、テンパリ女王ことブタ監兼音響柴崎のレベルチェックが始まる…案の定ぐっだぐっだの指示の中、石岡さんの手をかり、無事?終了
不安要素の大道具も岡崎さん監督の元、完成を迎える。

13:10
照明担当の小森さんが到着!照明のキッカケを確認。

14:40
なんやかんやでゲネプロ(リハーサル)開始!終了後、時間をはかってた柴崎はみなさんにかかった時間を報告『1分33秒です』座長はじめ団員のみんなの『?』顔。座長の『1時間33分だろ』の一言に我にかえる。どんだけテンパってるんだ自分(笑)

17:20
団員みんなで気合いを入れる円陣くみで『オーッ!!』テンションがあがります!

17:30
いざ、開場!受け付けには鳩ケ谷をおもしろくする会のみなさまと、私の友人2人と私の選りすぐりのキレイどころで、お客さまをお出迎えしました。
開場時間前にはもうお客さまがいらしてました。うれしいかぎりです。
会場の中では、葬儀屋成田さんの前説ワンマンショー開催中。私も見たかった…。

18:00
開演
前半の葬儀屋のシーンの時に成田さんが松崎しげるの歌を歌いながら、白い菊をとった時、花瓶も一緒に落下して割れてしまったのですw(゜o゜)w観てた友人は演出かと思ったって言ってました(笑)イヤイヤ、アクシデントです!でもケガがなくてよかったですよ。

終演
お客さまをお見送り。心から『ありがとうございました』が言えましたね。

お客さまをお見送りしたあと、ハイテンションも束の間…あの問題獣スナフキンがばらまいた桜の花びらの片付けが…客席の花びらを前に『見たくないよ…ららららららーら』と芝居の一場面をやりながら片付けたのでありました(;´Д`)

明日は千秋楽!

つづく!
千秋楽
9:00
鳩ケ谷着。
午前中使う予定の会議室を開けてもらおうと、ホールの方に言ったら、許可書がないと貸せませんよ!一昨日も昨日も忘れたとか言って、こんどそんなこと言ったら貸しませんからね!厳重注意をもらいました(製作の石岡が許可書を家においてあるとかないとかで)舞台監督柴崎の平謝りでなんとか午前中使用する会議室をゲッツ。

会議室で昨日の反省点を稽古中、成田さんの演技指導を座長自ら演技をして見せてたんですが、相手役の澤田嬢の意気込みがすごく本番並のビンタを座長の頬に炸裂!座長の頬がまっかかになってました(笑)なんとか葬儀屋の新ネタ完了とともに、昨日割れた花瓶をゲッツと松尾嬢から連絡が!ありがとうございます。

12:00
これまた許可書の問題でホールをなかなか開けてもらえず、イライラがピークに…対応の悪い、しかも横柄な管理のおっさんに座長が「サービス業ならそれにふさわしい態度ってもんがあるだろ!」と啖呵をきってくれて「あ、お客様でしたか、申し訳ありません」としぶしぶ侘びを入れさせる。『柴崎、これで気がすんだか…』の一言に『ありがとうございます!』
ホールも無事開き、ちゃっちゃと準備を開始!

時間とは悪戯にすぎるものですね

準備が間に合わず、5分押しで開場へ

開演ギリギリで音響柴崎も調光室へ!

14:00
開演

前半の成田さんの新ネタも好評のようで…。座長から禁止令がでてた、くいしん坊のネタをやってたけど(笑)

相変わらず座長扮するネコにゃんは笑いをかっさらいますね〜。

後半の笑い無しの写真のシーン中、なぜか客席から笑い声が!調光室でピンスポをあててた座長と苦笑。
成田さんの『アスハァー待ちなさい。』(アスハなんて娘はいないぞ!)でまたまた苦笑

後半のシーンでは、音響の柴崎も感動で鳥肌がとまりませんでした。

千秋楽も無事終了!

お客さまの『よかったよ〜おもしろかった〜』の声がたくさん聞けてホントによかったです(ρ_;)
でも、非常口の蛍光灯切れはありえなかったですよ。公演中、ずっとチカチカしてて。終了したら、係のおっちゃんが変えてましたね(`3´)

達成感と不満をもちつつ、舞台場の道具類やらを大片付けへ!
音響機器を片付け終わった柴崎は、大道具で使用したベニヤ板を割る組へ参加。外にでると、宮島麻衣嬢の悲鳴が!反対側では野性と化した松尾美鈴嬢が!
ベニヤは簡単に割れませんで、やたらしなるのでいつ割れるかわからず、割れたらものすごい音(バキっー)がでるので、悲鳴をあげるし、野性化するわけでありますのです。

キャーキャーワーワーいいながら、片付けも終了を迎えました。

19:00
打ち上げ
打ち上げはカラオケだったのですが…成田さんはラップを歌うとやたらかつ舌がいいのはなぜですか?
そして麻衣$(宮島麻衣嬢)愛$(柴崎愛) コンビはイスがあるにもかかわらず、オールスタンディングで踊り続けたのでありました。

いろいろ、割愛した部分はありましたが、以上が舞台監督柴崎から見た『桜の庭の満開の下』仕込み日から本番へ日記でした。
今回は負傷者2名、負傷車1台がでたりと呪われてる!と囁かれてましたが、無事終了することができました!観にきてくださった方々、ホントにありがとうございます。

最後に、へなちょこな舞台監督柴崎愛を見捨てずにいてくれた劇団CHAN'Tの皆様(美鈴姐さん、まい$、のりちゃん、しおりちゃん、リエックス、ケソさん、岡崎さん、小森さん、石岡さん、そして座長!)本当にありがとうございました(o _ _)o
 

お問合せ | サイトマップ | 著作権について | 免責事項 | プライバシーポリシー