MMT社の新作DLG(HL−1P)
クラフトるうむはMMT社の日本総代理店です。
初心者から中級者向きの機体ですが期待以上の出来です!!
主翼はAG系を採用、翼端処理もカーボンによって適切になされておりねじれ剛性、強度とも問題なし。
主翼の前縁と後縁にはカーボンロービング処理が施されており形状維持と衝突時の変形を最小限に防ぐ
工夫が見られます。
尾翼はバルサ単版にフイルム張りで、修理がしやすく練習機としては堅実な選択です。
胴体は、後部にパイプをかぶせる方法で取り付け角誤差の心配をしなくてもよい。
購入後の作業は、主翼の接合と尾翼のフイルム張りそしてメカ搭載とリンケージで
2日もあれば完成する。
全長1180mm、翼長1490mm翼型AG×××、機体全備重量約260g、翼面積22,84d/m

HL−1DLPスタンダードハンドランチグライダー
価格 25800円(税込み27090円)

数量




非常に穏やかな操縦特性と進入性を持った競技にも十分使用可能な機体である

キットのすべてを撮影。説明書は無し。
主翼翼型の再現性は非常に良いと言える
前縁及び後縁にもカーボン処理が施され強度と実用性を
両立している。カーボンの段差もなく非常にきれい

非常にきれいに整形された軽くて強い胴体

小物パーツです。リンケージ部品、被覆フイルム等すべてが入っている。ちょっと心配は、ピアノ線が小さく巻きすぎ?後は、親切すぎるぐらいいろいろ入っている。現在はステンレス鋼伸直線を同梱しています。
胴体後部とパイプの接合部