マイクロSALさらに進化!!


下記アドレスをご覧ください。

マイクロSALのフライトが見れます。

ノーカットなので実際の飛行時間もわかると思います。

新しいフライト動画です。
ノーカットで載せていますので、滞空性能がよくわかります。


http://www.youtube.com/watch?v=nN_-WHYJjl4


受信機のケースを外したり、サーボを直付けしたりして全備重量31gを達成!
未だ30g未満機には到達せず!
巷で、このマイクロ機の滞空性能の話がありますが、掛け値なし静気流で約70秒以上をコンスタントに飛びます。
案外風にも強く、前に出て行くので結構楽しめます。
獲得高度差が出にくいのでほぼ同高度から楽しめます。
サーマルコンデションでは、5mくらいから上昇させることが可能です。
近日中にフルキット(受信機、送信モジュール、サーボ、電池、機体製作パーツ一式)を発売予定です。
当社はフリースカイ社の正規代理店です。
このたびフリースカイ社は、日本の法律に適合する2,4G送信モジュールを発売しています。
このモジュールを使用すれば、安価で軽量な4ch受信機(予価2000円前後)が使用できマイクロ機の製作が一段と楽になります。
なお、各社送信モジュールと4ch受信機のセットの販売予定価格は約6000円前後です。
入荷次第ご案内いたします。
お楽しみにお待ちください。


フリースカイ社のRX4ch外側ケースとピンの重量です。

裸にした受信機です。但しこのような改造は
メーカー保障の対象外となりますので自己責任でお願いします。

2サーボと受信機の重量。受信機に直接サーボコードを
半田付けしています。

電池(140mA)とホーンを加えた重量。電源用はJSTマイクロ
コネクターを使用しています。

此方の機体は31g、もちろん電池込みです。30gを切ることは
出来ませんでしたが、飛行性能は満足いくものです。

此方の機体は32g。





フリースカイ送信モジュールセット
フタバタイプ
限定特価:
\5680
(税込:\5964)
数量


取扱説明書は英語になります。

フリースカイ送信モジュールセット
JRタイプ
限定特価:
\5680
(税込:\5964)
数量


取扱説明書は英語になります。


フリースカイ4ch受信機

限定特価:
\2260

(税込:\2373)
数量


取扱説明書は英語になります。



当店はFrSky社の正規輸入代理店です。

・バインド方法
1.送信機側モジュールのF/Sボタンを押しながら送信機の電源ON。
2.モジュールのF/Sボタンを離すと、赤のLEDが高速点滅。
3.受信機側のF/Sボタンを押しながら、受信機の電源をON。
4.受信機の緑LEDが点灯、赤のLEDが高速点滅でバインド完了。
5.送受信機とも電源をOFF、再度ONにて動作したらOK。

・フェイルセーフ設定方法
1.まずバインドを完了させること。
2.送信機の各スティック位置をフェイルセーフのポジションにセット。
3.受信機のF/Sボタンを押す。
4.送信機の電源OFF、各サーボがFS設定位置に移動することを確認。

本セットのモジュールでD8R、D6FRを動かすためには、モジュール背面の
ディップスイッチ2をOFF(下)に切り替える必要がございます。
(D8R、D6FRのみ Two Way Communication System(双方向通信)のため)

※ 日本の技術基準には適合しておりますが、
(財)日本ラジコン電波安全協会の認定を受けておりませんので
(他社の送信機を使用するモジュールセットの為)競技会等への
参加時に制限がある可能性もございます、あらかじめご了承下さい。