1/1スケールRC鳥「とんび」

とんびのリアルなフルスケールRC機です。翼端のカールアップ以外に垂直面
を持たないスケール感が最大の売り物です。
主にスロープでの使用を前提にしていますがオプションの電動化パーツ(スピード400クラスモーター、6×3折りペラダイレクト)を装備してシルエットを損なわずに平地から楽しむことも可能となっています。

操縦は当社のMM400同様、エレボンで行います。操縦性もMM400とほぼ
同様で、軽快なアクロから超低速飛行までこなします。
飛ばしているとすぐ「実機」が寄ってきますよ。

キットは胴体がグラス、主翼がリブ組生地完成となっています。ABS製翼端
は整形済みです。ただし、塗装等はしていませんので、写真のように仕上げ
るには若干の絵心が必要です。

>>機体スペック<<

全幅:970ミリ
全長:450ミリ
標準重量:450グラム(電動500グラム)
飛行時間:約5分
RC:エレボン(2サーボ)、(アンプ)
対象:中級以上(MM400と同程度)
価格:23,800円(半完成機です)


トンビの製作と飛行に付いて
この度はクラフトるうむ製トンビをお買い上げいただき有り難うございます。
製作については全く難しい所は有りません、4分割されている主翼を接合して後縁材を取り付ければ完成致します。(生地完まで約1時間)
被覆
被覆はフイルム、紙張りなど製作者の好みに合わせて下さい、お勧めは紙張りつや消しブラウン仕上げですね。
特に目は必ず入れて下さい、目を入れたとたんに本物と見まごうばかりのスケール感が出ます。塗装に凝ると面白いですよ。
重心位置
重心位置は中央主翼前縁から27mmです、これは絶対に守って下さい、この状態でエレボンが左右約1,5mmアップになりますこれが正常なフライト状態です。
高速飛行、低速飛行によりトリムは変わりますので自分のフライト速度に合ったトリムで飛行して下さい。
電動に改造
電動に改造する場合は400クラスモーターと6×3の折りペラ、7セル600mAニッカドでストレス無くフライトできます、但しモーター軸を延長しなければなりませんので少し工夫が必要です、延長軸はくちばしの上の部分から出して下さい。
近いうちに延長シャフト付きの電動改造セットをクラフトるうむからオプションで販売する予定です。今しばらくお待ち下さい。
翼の組み立て
翼の接合は5分間エポキシとカンザシで行って下さい、中央部分はベニアのカンザシが入ります中央翼スパーの間を開口するとカンザシボックスが有りますのでその中に入れて下さい。
左右の中央翼を接合する前に延長コードを必ず通しておいて下さい。

後縁材は瞬間接着剤でOKです。左右が有りますので間違えない様。
風切り羽はカットラインに沿って注意深く切って下さい。

翼端材はエンビ成型の風切り羽が付きますのでその厚み分約0,5mm下げて瞬間接着剤で接合して下さい。

主翼の接合面はすべて角度出し出来ていますのでそのまま接合して下さい、後縁材は中央翼部分2枚、翼端部分後縁材はエレボンの為接合はしません。サーボは付属のサーボカバーの方に両面などで取り付け最後に主翼にカバーをテープで貼り付けて下さい。
後縁材も直線のままではなく少し波上にするとよりリアルになります。

尾っぽ
尾っぽは塗装後両面テープで胴体後部に貼り付けて下さい、この部分はキットのままでも良いのですが形を変えると(少し幅を広くしたり特徴有る形にする)個性が出て面白いと思います。
胴体
胴体の加工部分は唯一ノックピン受けの穴を2個所空ける(1個所でも良い)のと主翼止めのビス受けを胴体にエポキシで固定することです、主翼止めのビス受け用の胴体側ベニアは主翼に上反角が付いていて胴体の中に中央部分が少し沈みますので必ず胴体上面より少し中に入ったところに固定して下さい。補強用の丸いベニアは写真を参考にして撮りつけて下さい。前のノックピンは2本ですが1本でも問題ありませんので加工し易い方法で行って下さい。

胴体の塗装は必ず塗装前に石鹸などで油脂分を取り除き400番位のペーパーで荒らしてから塗装して下さい。
飛行と調整
初飛行は重心位置が合っていれば問題なく飛びます、舵角はエルロン、エレベーターとも上下10mmずつ可動すればOKです。
初心者の場合はエルロンのみ上下6mmにするか、デュアルレートで前記の舵角になるように設定して下さい。
飛行前には送信機の距離テストを行い必ず条件の良いスロープで上昇風が有ることを確認してフライトして下さい。
* 注意
このトンビをフライトさせますとすぐに本物のトンビが近寄ってきます、宙返りロールなど本物に出来ないことをして本物の自尊心を傷付け自然界のトンビを余りからかってはいけません出来るだけお互い仲良くフライとして下さい。
企画、発売 クラフトるうむ

top

カタログ

オリジナル

Q&A

メール・ご注文