北斗の拳 名言集

- - 初登場の人物 エピソード、設定など セリフ・断末魔
1巻 サザンクロス編 ジード 
ケンシロウ 
バット 
リン 
ミスミの爺さん 
シン(南斗聖拳) 
ハート  
ユリア?
人間は自分の潜在能力の30%しか使うことができんが北斗神拳は残りの70%を使うことに極意がある(ケン) 

経絡秘穴の数は708 

ケンの胸に七つの傷をつけたのはシン 

天空にふたつの極星ありすなわち北斗と南斗 経絡秘孔を突き内部からの破壊を極意とする北斗神拳が陰、外部から突きいれすべてを破壊する南斗は陽(シン) 

ケンがシンにやられてユリアを取られたのは1年前のこと 

北斗と南斗は表裏一体 
ヒャッハッハッハ水だーっ!!(ジードのモヒカン) 

今じゃケツをふく紙にもなりゃしねってのによぉ!(ジードのモヒカン) 

これから生きのびていくには水と食料だ!力のあるやつがこれを奪い そして生きていく 暴力が支配するんだ(バット)  

北斗百烈拳(ケン) 

おまえはもう死んでる…(ケン) 


一子相伝の暗殺拳北斗神拳の前にはボウガンなど止まった棒にすぎん おれは闘いのプロだ きさまには殺せん!(ケン) 

いや今ある食料はいずれは消える だが…だが…その種モミさえあれば米ができる 毎年 毎年 米ができるんじゃ だれもがみんないつまでも生きていくことができる そうすればもう食料を奪い合うこともない争いもなくなる 今日より明日なんじゃ(ミスミ) 

・・・今日より明日・・・久しぶりに人間にあった気がする・・・(ケン) 

てめえらに今日を生きる資格はねえ!!(ケン) 

この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ その3秒間に自分の罪深さを思いしれ(ケン) 

スローすぎてあくびがでるぜ(ケン) 

弱いカマキリほどよくしゃべるようだな(ケン) 

やっぱりブタか・・・ ブタは屠殺場へ行け!(ケン) 

な・・・なにを! わたしは あなたにそう想われてると知っただけで死にたくなります(ユリア) 

おまえごときではおれに勝つことはできん! おまえとおれには致命的な違いがあるそれは 欲望・・・執念だ!!(シン) 

女の心がわりはおそろしいのぉ!!(シン)


死に たわっ(スペード) 

ひでぶっ!!(ハート)
2巻 サザンクロス編

ゴッドランド編

ジャッカル編
マッドサージ 
カーネル(南斗無音拳)
ジャッカル
ユリアは自殺した シン てめえは殺す!(ケン) 

おれが欲しかったものはたったひとつ ユリアだ!!(シン) 

同じ女を愛した男だから…(ケン)

ありゃ…!?メチルアルコールって飲めねえのか…(食料品店の店主) 

神は この戦争でわれわれを選んだのだ!!(マッドサージ)
おれは選んだおぼえはないぞ(ケン

きさまらなん度もいっただろう 長生きしたくば自分より強い男とは戦わないことだとな…(ジャッカル)


フ…どうやらここまでのようだな だがな おれはおまえの拳法では死ぬなん!! おれは さらばだケンシロウ(シン)

たわば!!(マッドサージ) 

あおおえ(カーネル)
3巻 ジャッカル編

牙一族編
トヨ(バットのばあちゃん)
フォックス
レイ(南斗水鳥拳) 
マミヤ
- フッ… ああいうバカは よけいかわいいもんじゃて…(トヨ) 

あえて危険を犯してまで象を倒すことはない! 要は象の肉を喰えばいいんだ…(ジャッカル) 

おいこいつから殺していいのか(ケン) 

バット…最期だ かあさんといってやれ(ケン) 

おれの右腕はここにある(ジャッカル)

おい忘れもんだ(レイ)


あべし!!(元プロボクサー) 

あろ!!(ジャッカル)
4巻 牙一族編 牙一族 
アイリ 
マダラ
フフ…表裏一体の北斗と南斗は互角の拳法闘えば勝者はない!!(牙一族族長) それからな一歩でも動いたら ボン!だ(ケン) 

それに今日は なぜかおまえらを殺したくて仕方がない…(レイ) 

そ…そんな〜5秒なんていや…(牙一族)
では 今死ね!!(レイ) 


あ…あれからのわたしには なにも残っていなかった…絶望…それしか頭の中には… みずから死を選ぶ勇気もないわたしが こんな世界で生きていくにはなにも見えないほうが… そう思いこの目に薬をあびて…(アイリ) 

きさまはすでに死んでいる!(ケン) 

そして死闘の果てに残ったものは たとえようもない孤独だけだった…(ケン) 

おれは…おまえとは戦いたくないだけだ・・・(ケン)
5巻 牙一族編
ジャギ編
ジャギ 
マコとアキの兄弟 
リュウケン?
ラオウ?
トキ?
アイリを連れ去ったのはジャギ 

ケンシロウはかつてジャギを兄と呼んだ 

北斗神拳は一子相伝。伝承者争いに敗れた人間は拳を封じられ名乗ることも許されない。それが1800年の宿命 

シンをそそのかしたのはジャギ
きさまは最初から死神(ジョーカー)をひいていた!!(ケン) 

確実な死は5秒後!!念仏でも唱えろ!! 4!!3!!2!!1!!岩山両斬波!! ゼロだ!!(ケン)

おいおまえ! おれの名をいってみろ!!(ジャギ) 

これでひくのか?(ケン)
そうだあさっさとやれ!! え!? あ…あら …バカ…おれじゃないるれ…(ザコ) 
こうか?(ケン) 


きさまのその耳が弟ににている…(ジャギ) 

兄よりすぐれた弟など存在しねえ!!(ジャギ) 

この痛み… 必ずあの男に届けよう(ケン) 

使えよ 無理するな(ケン) 

はやく離さないと指が引き金をひくぞ!!(ケン) 

ジャギ…おれの名をいってみろ!!(ケン)


やつらやつら…つらつらつらららららあ!!(牙一族)

ぱっびっぶっぺっぽおっ(ノコギリで引かれたザコ)
6巻 奇跡の村編
カサンドラ伝説編
アミバ
ウィグル 
トキ
北斗神拳先代伝承者はリュウケン。だが男子に恵まれず4人の養子をとった。ラオウ、トキ、ジャギ、ケンシロウ。

アミバの背中には若い頃にケンシロウを助けたときに出来たキズが…

トキはケンシロウとユリアをかばって被爆 それで伝承者の道を断念
た…たすけてくれ!たすけてくれ〜〜!!(村人)
自分でやれ!!(ケン)
えっ!?そんな(村人) 

ケンシロウ暴力はいいぞ!!(アミバ) 

きさまは長く生きすぎた!(ケン) 

自分で秘孔を突いてとめてみろ!!(ケン)
はっ!! ああっ あはっ はっは!!(アミバ) 
指がなくては突きようがないか…(レイ)


この世におれより強いやつはいない!!(ケン) 

や…やあ…(トキ) 

ケンシロウおれは この先人の命を助ける人間として生きる…もうすぐ おれは死ぬ… それまでに何人の命を助けることができるか それが おれの生きていた証だ!!(トキ)


うわらば(アミバ)
7巻 カサンドラ伝説編
ラオウ編1
ライガ・フウガ
ラオウ
ライガとフウガはカサンドラの門を誰も通したことがない…がカサンドラにはウィグルに挑んだ者の墓がいっぱいある? 

ウィグルの体重は350キロ
敵意より哀しみ おめたちの目は哀しみに満ちている!!(ケン) 

いや…おれはあの男だ…(カサンドラの兵士) 

あ〜〜〜聞こえんな!! いやがるやつの命を賭けるからおもしろいんだフハハハ〜〜〜!!(ウィグル) 


その墓は大きめに作ってあるのか?(ケン) 

フ…今度は結べそうにないな…(ケン) 

また墓標のない墓穴を ふやすつもりか…(ケン) 

おまえは もう死んでいる!(ケン)

天…!!(ラオウ) 

ならば神とも戦うまで!!(ラオウ)

フッ…近頃は なぜかむかしのことばかり思い出してしまう(トキ)


たたずげべ ば!!(ウィグル) 

うれえろお!(拳王親衛隊のザルカ) 

ちにゃ!!(拳王親衛隊)
8巻 ラオウ編1 ババア 
黒王
ラオウ、リュウケンを殺す 誓いません! あなたたちのような悪魔には絶対に従いません(リン)  

てめえらの血は 何色だーっ!!(レイ) 

おまえのようなババアがいるか!!(ケン) 

ばけるなら牛にでもばけるんだったな(ケン) 

もう おれに弱点はない アイリはおれから離れた 自分の意思で生き! 自分の意思で死んでいくだろう!!(レイ) 

フッ…ひとつだけきこう 北斗七星の横にある星をきさまは みたことがあるか(ラオウ) 

この顔が死にゆく者の顔にみえるか…大丈夫だリン!(ケン) 

激流を制するは静水(トキ) 

いや… 今のおまえには1%の勝機もない(トキ) 

そしておまえたちには死あるのみ!!(ラオウ) 

死ねばなにごとも無 どんな死も汚れたヤセ犬の死とかわらぬ!(ラオウ)


えろばっ!!(火闘術の中ボス)
9巻 ラオウ編1
ユダ編
ユダ(南斗紅鶴拳) 南斗を究めし南斗六聖拳 
愛に殉ずる星、殉星を持つ男シン 
人のために生きる義星を持つ男レイ 
最も美しく輝く妖星を持つ男ユダ

南斗六聖拳の崩壊はユダの裏切りから始まった
ぬう!! お…おれは拳王!拳王は決してひざなど地につかぬ〜!!(ラオウ) 

のうセキよ… この男無罪か死刑か?(狗法眼)
ウオン(セキ) 


そんなに痛いんならおまえが試してみろ(ケン)
えう!! おろろいれえぇ ほ…ほんろにいれえ〜(ザコ) 


死ぬ者に教える名などない!!(ケン) 

ええっ! そっそれでは も…もしかして〜 お…おれは〜!!(狗法眼)
うむ…死んでいる(レイ)

フッ… こんな時代だ男たちの命は短い しかし女は子を産み… そして物語を語り継ぐ 男の戦いの物語を!!(レイ) 

ユダ! 妖星は二度と輝かぬ…!(レイ)


ぺがふ!!(ユダの部下)

おごわっ!!(ユダ)
10巻 ユダ編
サウザー編
シュウ(南斗白鷺拳) 
サウザー(南斗鳳凰拳)
シバ
北斗と南斗の他流試合の敗者は死ぬ。
ケンが10歳くらいのとき、ラオウ、サウザー、シュウ展覧のもとで試合う。
南斗聖拳最強は鳳凰拳
レイ…おれがただひとりこの世で認めた男… せめてその腕の中で!!(ユダ)

光を失った役たたずのこの目でも 涙だけはかれぬ!!(シュウ) 

汚物は消毒だ〜!!(サウザーのザコ)  
おまえのいうとおりだ 汚物は消毒すべきだな…(ケン) 


ほう…でかくなったな小僧…(サウザー) 

大丈夫だ その涙がわたしを一層強くするだろう(シュウ) 

たとえきさまを倒せなくとも阿修羅となって戦おう!! この命つきるまで!!(シュウ)


わばら(サウザーのザコ)
11巻 サウザー編 - - フ…死期が近づくとなぜか勘がさえてな(トキ) 

いいだろうサウザー 散っていった六星のためにせめて聖碑を積もう!! だが この聖帝十字陵はいずれ崩れ去る 北斗神拳伝承者の手によって!! ぬおお!! それが南斗の宿命 南斗は天帝の星として輝かず!!(シュウ)  

な…なんということだ 神が最期にひとつだけ願いをかねてくれた!!(シュウ) 

みごとだシュウ!!(ラオウ) 

愛ゆえに人は苦しまねばならぬ! 愛ゆえに人は悲しまねばならぬ!!(サウザー) 

こ…こんなに…こんなに悲しいのなら苦しいのなら…愛などいらぬ!!(サウザー)


帝王に愛などいらぬ!! はむかう者には死あるのみ!!(サウザー)

ならば おれは 愛のために闘おう!!(ケン)  

滅びるがいい愛とともに!!(サウザー)  

ひ・・・退かぬ!! 媚びぬ省みぬ!!(サウザー) 

おまえの命は もはやこれまで 一番死にたい場所で死ぬがいい・・・(ケン) 
お・・・お師さん・・・ む・・・むかしのように・・・ もう一度ぬくもりを・・・(サウザー) 
哀しい男よ 誰よりも愛深きゆえに(ケン) 

神はなぜ同じ時代に三人の非凡な男を送り出したのだ!(コウリュウ)


あぷぱ!!(サウザーのザコ)
12巻 ラオウVSトキ
リュウガ編
リュウガ(泰山天狼拳) ラオウとトキは実の兄弟。7,8歳くらいの頃両親が死に、リュウケンの養子になる。

リュウガはユリアの兄
同じ道を進めば同じ宿命を背負う!! 兄弟ならば違う道を選ぶがよい(ラオウ) 

わたしの拳を高めたのは死期ではない!! ラオウ あなた自身の存在だ!!(トキ) 

兄ちゃんを超えたいから!!(トキ)  

誓いの時は来た! 今わたしはあなたを超える!!(トキ) 

忘れたかラオウわたしがあなたのすべてをめざしていた事を!!(トキ)  

天を見よ!! 見えるはずだあの死兆星が!!(トキ) 

き…きかぬ きかぬのだ!!(ラオウ) 

さらばわが生涯最強の敵!! さらば!!わが最愛の弟!!(ラオウ) 

おまえが飛ぶんだ(ケン) 

ショ ションベン…(ラオウのザコ) 

意志を放棄した人間は人間にあらず!! ただ笑いと媚びに生きてなにが人間だ(ラオウ)

笑え!! 笑ってみろぉ!!(ラオウ)
13巻 リュウガ編

五車星編
山のフドウ 
風のヒューイ 
炎のシュレン 
南斗六聖拳最期の将 
雲のジュウザ
ジュウザはユリアの兄 哀しみを怒りに変えて生きよ!!(トキ)

ならばうぬは?(ラオウ) 

グフ…さすがだな恐るべき強さだラオウ!! だが おまえの運命も ここまで 地獄で待ってるぞ!!(ヒューイ) 

ならば試してみるがいい!! 恐怖に縛られた部下どもの力をな!! きさまは知らぬ背に恐怖を背負った人間の力をな!! ひくことはできぬこの男どもの後ろにあるのは この拳王による 確実なる死!!(ラオウ) 

だがその程度の炎では おれの野望を灰にすることはできぬ!!(ラオウ) 

おおみろ!! 拳王様はまったくの無傷!!(ラオウのザコ) 

おれは あの雲のように自由きままに生きる(ジュウザ) 

したらおまえの負けだ!!(ジュウザ)


わぐひ!!(長槍騎兵)
14巻 五車星編
ラオウ編
海のリハク 
トウ(リハクの娘)
南斗最期の将・ユリア(南斗慈母星)
ラオウ10歳頃、ユリアに傷の手当をされて惚れる おれに死はない!将と会うのが宿命ならば必ず会えるだろう!!(ケン) 

け…拳王の…ク・ソ・バ・カ・ヤ・ロ・ウ…(ジュウザ) 

ここに葬ってやろうというのか黒王… …責めはせぬ この拳王以外うぬが唯一その背を許した男の死 その気持ちもわかる(ラオウ) 

ユリア!! 従順か死か選ぶがいい!!(ラオウ)

想いが届かぬならなぜこのおれを殺さぬ! 殺せば二度とだれの手にも渡らぬわ!! 一生おまえの中に生きよう!! このラオウの想い届かねばユリアにも死あるのみ!!(ラオウ)

立ていラオウ! 天に帰る時が来たのだ!!(ケン)


あいし(拳王先遣隊のザコ)
15巻 ラオウ編 - ラオウ15歳頃フドウにビビる 
フドウ若い頃、5,6歳程度のユリアに負ける
ラオウ10歳くらい、ケンシロウ5,6歳くらいのとき、感情を持たない3,4歳のユリアと初めて出会った
心魅かれた女の情けは男にとって最大の屈辱!!(ラオウ) 

ね…生きてるでしょう 暖かいでしょうこれが命よ!! あなたもわたしもこうやって生まれてきたの…(ユリア) 

か…哀しみを知らぬ男に勝利はないのだ!!(フドウ) 

わたしにみつめられていては突きにくいでしょう(ユリア)

もはや 次の一撃がわれらの最期の別れとなるだろう おれもトキも目指したあの偉大なる長兄ラオウ!(ケン)


もぽえ〜!!(ウサ) 

ぼぱあ!!(拳王のザコ)
16巻 ラオウ編
- - このラオウ天へ帰るに人の手は借りぬ!! はあ!! 

わが生涯に一片の悔いなし!(ラオウ) 

ラオウよおれにはあなたが最大の強敵(とも)だった(ケン)
16巻 天帝編 大人リン 
大人バット
アイン
- くさい息をはくのはそれぐらいにしておけ(ケン) 

な…な…きさまなんの化身だ!!(バスク)
ただの人間だ!(ケン) 

行くぞリンバット!(ケン) 

やるじゃない(アイン) 

ごめんな やっぱりおれは強いよな するてえとあいつが強すぎるのか(アイン) 

あ〜〜〜!! めんどくせえ!! ったく困った男だしかたがあるまいよっこら ふむ〜〜〜 歩くのも…はあ〜〜〜 息をするのも面倒でいやだ いやだいやだぁ あ・あ・あ・面倒くせえ〜(ゲイラ)
17巻 天帝編 ファルコ(元斗皇拳) 
バズとギルのハーン兄弟 
紫光のソリア 
ジャコウ
- うるさいよ(ケン) 
ぎゃー!!(レン)
痛いか?(ケン)
いっ 痛い(レン)
助かりたいか?(ケン)
助かりたい助かりたい(レン)
だめだな(ケン) 
とめった!!(レン)


は〜〜〜これでえ千八百六十五万と765回(バズ)
いやアニキ767回だ(ギル) 

元斗皇拳のソリア…その名は覚えておこう あのとたわごとは地獄の鬼にでもいえ!!(ケン) 

いや将軍は…ファルコ様は今まで我々のために涙を使い果たし すでにその涙は枯れているのだ(帝都の兵士) 

暗い…暗い…(ジャコウ) 

な…泣いているファルコ将軍泣かずとも その脚が泣いている!!(帝都の奴隷) 
18巻 天帝編 天帝ルイ 
赤鯱
リンは天帝の双子の妹だった おまえはまだ北斗神拳の真の力を知らぬ!!(ケン) 

たのむぜわが愛しのゲンコツよ!!(アイン) 

わたし泣かない… わたしが泣いたらパパ眠れない(アスカ)
19巻 修羅の国編 名無しの砂蜘蛛 
シャチ 
ハン
- 百人から先はおぼえていない!!(ハン)
20巻 修羅の国編 ジュウケイ 
ヒョウ
ケンは幼い頃、ラオウに抱かれてトキとともの修羅の国から日本?に渡った。

ケンシロウには実の兄・ヒョウがいる

ふ〜むんかわいい〜〜ジュルジュル(ネコ好きの修羅) 

フ…愚かな男よ体得する拳をあやまったな!! 北斗琉拳なら何も考えることなく 即刻この羅将の座このハンの首を ねらいに来るものを!!(ハン) 

あるのかないのかどっちなんだ(ケン) 
ぱっぱらプッ たっ たから知らないアルヨ〜 はっ!! ふぶっ!!(ナイアル修羅)
どっちなんだあるのかないのか(ケン) 
ないないあるよ アイヤ〜〜ないあるないあるないあるない〜〜〜〜〜 ひょんげ〜!! ぶ(ナイアル修羅) 


きさまが強い男だからだ(ハン) 

この世に命のやりとりほど面白いゲームはない!!(ハン) 

オレはカニ料理は好みじゃないんだがな・・・(ケン)
21巻 修羅の国編 カイオウ ケンシロウは北斗宗家の血を引いている フ…いいもんだ わ…わが子に抱かれるというものは(赤鯱) 

オヤジさんが言ってた通りのいい面魂だ あんたもきっといい海賊になれたぜ!!(赤鯱の部下)

私のこ…この眼がお気にいらぬのなら この眼を差し上げましょう!!(シャチ)
22巻 修羅の国編 黒夜叉 カイオウはラオウの兄 ブタヤロウ!(ケン)
23巻 修羅の国編 - カイオウも北斗宗家の血を引いている。 -
24巻 修羅の国編 - - おまえもまさしく強敵だった!!(ケン)
24巻 コウケツ編 リュウ
コウケツ 
ラオウ軍屈指の武将・バルガとその息子・シンゴ
ラオウには息子・リュウがいた ふがあぶぺぷぺぺ(りんご食ってたザコ) 

いただすげべぽぺぺ!!(コウケツのザコ)
25巻 コウケツ編
サヴァ編
サラ 
アサム 
カイ・ブコウ・サトラの三兄弟
- リュウよかつておまえの父 ラオウも神に捨てられた時代を拾おうとしたのだ(ケン) 

その心おれが拾おう(ケン) 

わしは誤った! 生のままに育てるべきを無理に公平に…(アサム) 

餅ならば三つに割れるだが生き物は割ることができぬ(アサム) 

大海を知らぬ者がどうして王となれる 世も知らずまして親の心もわからぬ者が… さあ次はどいつだ 井の中の蛙ども!!(ケン) 
26巻 サヴァ編
光帝バラン編
バラン - いやあの場所こそ父の選んだ場所なのだ 父が愛した民たちの中こそな…(ブコウ)

おまえか!おまえのことは よく知っているぞ いい曲を作るじゃないか よって死刑だ!!(ブランカのザコ) 

唄えといってるんだ(ケン)
は…はい ゴホン ああ゛ああ゛あはあ゛〜〜〜(ザコ)
だめだな そんなまずい声では(ケン) 


きけバランよ 拳ではオレをしのぐラオウすら 神を超えることはできなかったのだ(ケン)
27巻 光帝バラン編
ボルゲ編
ボルゲ - バラン…ラオウになりかわってリュウに男の死に様を教えてくれたか(ケン)

…そのバットの心ゆえに… オレには想い出が多すぎる…闘い散っていった強敵たちがいる(ケン)

やっとオレの死に場所が見つかったようだ(バット)  

ケーン!!(バット)  

死なせはせん おまえはオレにとって弟だ!!(ケン) 

おまえは すばらしい男だった!!(ケン) 


わ…わたしは今 やっと解りました 誰を愛すべきかを(リン) 

ケ…ケンが秘孔を!!(リン) 

オレの墓標に名はいらぬ!! 死すならば戦い荒野で!!(ケン) 

おまえはすでに死んでいる!!(ケン)



戻る