Boost

DT Specials -> Boost

ここは何?

超強力な C++ ライブラリ群 Boost C++ Library の説明書き置き場です.私個人が必要で調べた内容のうち,Let's Boost で詳しく触れられていないものを補完しようというスタンスです.

お品書き

boost::numeric::ublas
線形代数関係(行列.ベクトル)のライブラリです.連立方程式を解くことと逆行列を求めることを主眼にサンプルコード付きで説明しています.
boost::spirit エラーとその対処方法
構文解析ライブラリ boost::spirit の実装には変態的テクニックがふんだんに使われています.そのため,コンパイルエラーに対してどう対処してよいかさっぱり分からないこともままあります.このページは,私が boost::spirit を使用中に遭遇したエラーとその対処方法をまとめたものです.
boost::details::pool::singleton (工事中)
プログラム中でインスタンスがただ1つ存在することを保証する「シングルトン・パターン」を容易に実現するためのライブラリです.

Boost のインストール

インストール方法は,Let's Boost を参照してください.ただし,Boost 1.32.0 をインストールする際に注意点があります.

Boost 1.32.0 インストール時の注意

Boost 1.32.0 では bjam の -sTOOLS オプションに渡す値が変更されたようです.具体的には,"."(ドット)が入っていた場合にドットを含まないように変更されています.例えば Visual C++ .net 2003 の場合,-sTOOLS=vc-7_1 と指定するようになりました.Boost 1.31.0 では-sTOOLS=vc7.1でした.他の開発環境でも変更されている場合があるかもしれません.

何を指定すればよいのかわからない方は,Boost 1.32.0 のアーカイブの中にある,拡張子が jam のファイルを検索し,自分が使っている開発環境用のものらしき名前がついたファイルの "-tools.jam" の前の部分を確認してください.それが sTOOLS オプションに渡すべき値です.


Nov. 9th, 2004
TAKAHSHI Daisuke