このページは10秒後に、リニューアルした
【健康のお店エポック】へ移動します。

移動しない場合はこちらをクリックしてください。

馬油の使い方 | スキンケア・美容

馬油の使い方

馬油の使い方

■馬油の特長

馬のイメージ

動物性、植物性の多くの油脂類の中で、馬油だけが全く独特の性質をもっています。
その性質とは、人の肌と非常に親和性が高く、ほとんどの人の肌に適合し、強力な浸透性・吸収性があることです。
その強い浸透力のおかげで、人間の肌につけても油がサラッと良く伸び、薄く均一に油膜を張ります。


■スキンケア

スキンケア

洗顔後の清潔なお肌にうすく塗りましょう。
お肌への浸透力が高くベタベタせず、ツヤツヤのお肌を保ちます。
シミ・シワなど気になる部分は丁寧にケアしてください。


【馬油を使用したスキンケアの一例】

1.まずお化粧を落とします。
2.馬油を顔にまんべんなく塗り、10分ほど時間をおきます。
3.熱めのお湯で絞ったタオルで1分ほど顔を覆います。
4.その後、洗顔石鹸で顔を洗います。
5.最後に冷たいタオルで毛穴を引き締めます。


■ヘアケア

ヘアケア

馬油はヘアケアにも最適です。
馬のたてがみのように強く、しなやかに風になびく艶やかな髪に導きます。
シャンプー前に馬油で頭皮を優しくマッサージするのもおすすめです。
蒸しタオルで巻いて4〜5分経ったらいつも通りのシャンプーをしてください。
白髪、抜け毛の気になる方は今すぐお試しください。


【リンス代わりとしての使い方】

1.シャンプー後、髪の毛をゆっくり揉むようにすりこみます。
2.数分おいてから、お湯で洗い流してください。


■水仕事やお風呂前に
水仕事やお風呂に入る20分ほど前に手足、顔などにすりこんでください。
事前に皮膚にすりこむことで、お湯や洗剤などによる刺激を緩和でき、潤いのあるお肌を保ちます。

■呼吸を楽にするマッサージ
花粉症の人は、そのストレスから筋肉が緊張し、肩がこりやすくなります。
馬油で肩や首をほぐして、鼻のつぼをマッサージすることで、呼吸がしやすくなります。
1.鼻翼脇の少しへこんだ「迎香」を指先でマッサージします。
2.「迎香」と鼻の付け根にある「清明」を中指の腹などで軽く押します。
3.手のひらで胸から首の後ろへかけて、くるくると螺旋を描くようにマッサージします。

馬油ファンの店長おすすめこだわりの馬油です!
【健康のお店】店長 大里孝子のイチオシ!
イチオシをピックア〜ップ!
【毎日元気に過ごしたいあなたに】

ヒュウガトウキ 粒タイプ

ヒュウガトウキ 粒タイプ
その栄養の豊富さから「神の草」とも呼ばれる、宮崎県高千穂産ヒュウガトウキを凝縮。

【40〜50代のあなたに!】

アサイベリープラスマカ

アサイベリープラスマカ
生活習慣に関わる成分として注目のラクトフェリンが進化した、“アポラクトフェリン”配合!

【栄養バランスが気になるあなたにはこちら!】

にんにくきび酢カプセル

にんにくきび酢カプセル
厳選国産素材を惜しげもなくカプセルに凝縮!セット商品がお買い得です!

【食べ過ぎ、間食が気になるあなたに…】

オリゴビフィズス50億プラス2

オリゴビフィズス50億プラス2
食べ過ぎが気になる方に。1日あたり100億個のビフィズス菌と20gの食物繊維!

店長の一言

店長の一言!

色々な馬油の使い方をご紹介します!

店長の挨拶窓口
ほぼ毎日更新中!?
ちょいドジ店長のゆるゆるブログ
心のサプリブログ しあわせ言葉

サプリメントアドバイザー(日本ニュートリション協会)の資格を取得しました!健康食品やサプリメントについての疑問など、気軽にお尋ね下さい!
お問い合わせフォーム
0120-783-832
【健康のお店】内を検索




モバイル

QRコード
↑ ↑
携帯サイトはこちらから!


営業日カレンダー

カレンダー
発送・メール対応お休み ※ご注文は随時受け付けております


ご注文はこちら