楠 貴彦(くすのき たかひこ)

アラバマ大学 Human Performance学科




プロフィール

生 年 月 日: 1977年(昭和52年)6月12日
出 生 地: 大阪市住之江区
日本での学歴: 1995年大阪学院大学高校卒



スポーツ競技歴

8歳の頃から19歳まで野球を経験


ストレングスコーチ(NSCA・CSCS)を目指した理由

  小さい頃から練習(野球)やトレーニングが好きで、入ってくるトレーニングの情報 は全部聞き入れて実践していました。しかし、一向に効果は上がらず逆に怪我をして しまいました。それに対して、何かの疑問を抱きつつ、トレーニングの本を買いあ さって読んだのがきっかけです。そして、ちょうどそのときが高校野球を退いた時 で、自分から野球を取り除いてしまえば何も残らないことに気づきストレングスコー チになるために勉強しようと決意しました。



大学の簡単な紹介

  アラバマ大学は、オリンピックが行われたアトランタから車で4時間ぐらいのアラバ マ州のタスカルーサというところにあります。アスレチィックトレーニングなどをは じめ、いろいろなスポーツ系の学科がたくさんあります。このスポーツ系の学科に所 属する日本人留学生の団体で構成するAJSAという会があります。



学年と卒業予定時期

 3年生でHuman Performanceという学科を専攻しています。卒業時期は、2001年12月で す。



将来の目標

 ストレングス&コンディショニングコーチとして、スポーツ選手のサポートをしてい きたいと思っています。老後は、週末に空き地やグランドで子供達に野球を教えるお じいちゃんになりたいです。



メッセージ

ストレングスコーチを目指しています。他大学で私と同じような勉強をされている方、情報交換してください。


楠さんにメールを出す

留学生の生息地に戻る