next up previous contents
Next: あぁタイトルバーが隠れちゃったよどうしよう Up: ちょっとした操作方法 Previous: ちょっとした操作方法

画面のキャプチャーをしたい!

Windowsに関する資料を作成している場合や、もっと単純に「この画面が欲しい! (笑)」とか思った時など、かなり要望も多いと思われる画面キャプチャー機能。 シェアウェアなどでも存在しますが、多機能を求めずに単純に画面キャプチャー できればそれで充分、という場合にはWindows標準の機能で実現できます。その 方法は tex2html_wrap_inline1086 COPYキーを押すだけです。極めて単純です(^^;。DOSの時 代ですとCOPYキーは迂闊に押すとプリンタが勝手に(笑)動き出してしまったりす るので押す習慣がなくなってしまっているかも知れませんが、Windows上でなら 気楽に押せます(^^;。キャプチャーされた画面はクリップボードへと転 送されますので、クリップボードビューワで見るなり、ペイントに貼りつけるな りして下さい(これらもWindows標準付属です)。ペイントからBMPファイルにセー ブできますのであとは御自由にお使い頂けます。

で、実際に試して見た方の中には、「なんだこりゃ、画面全体を丸ごとキャプチャー しているじゃないか!」と呆れた方もいるかもしれません(笑)。そうなんですね、 これだとアクティブなウィンドウはおろか、画面下のタスクバーまで御丁寧にキャ プチャーしてくれます。通常画面のイメージが欲しい場合には、アクティブなウィ ンドウだけが欲しい場合の方が多いと思います。そんな時には、graphキーを押 しながらcopyキーを押して見ましょう。すると、見事にアクティブなウィンドウ だけがクリップボードにコピーされます。ちなみに、もっと細かい指定をしたい、 という方は、ペイントに貼り付けた後に手動で切り取るなりシェアウェアを買うなりし て下さい(^^;

意見箱 : harusaki@sannet.ne.jp

トップページへ戻る
SANNETホームページへ戻る



Hideharu Yamazaki
Wed Aug 18 23:08:33 JST 1999