覆面ウォールロジック

数字が覆面になったウォールロジックです
例題の4つある4からは1.2.3.4方向に壁が出ているように 壁が出る方向の数はすべて異なります。



ルール

1.すべての空きマスに線が通るように 文字のあるマスからタテ・ヨコにまっすぐ線(これが壁です)を延ばす。
2.同じ文字からは同じ長さ(マス数)の線を伸ばし 違う文字からは違う長さ(マス数)の線を伸ばす。
3.同じ文字から出る壁の方向の数は全部異なっている。
4.文字の入っている場所に線は延ばせないし、線は重なったり交差してはいけない。

例 題
例題問題 例題答






問題1 問題2
問題1 問題2
問題3 問題4
問題3 問題4




トップ   パズル