だだもれ

2017年06月23日

体調がまだ戻らない。鼻の奥から喉にかけての炎症は昨日が最大。 昨日は下痢もした。昨日は薄荷桔梗甘草忍冬、今日は補中益気湯+桔梗。 足しになっているかはわからないが、できるだけ実験しておきたい。 明日も補中益気湯だな。

仕事が積まれていると、とにかくそれを消化することに集中するので、 何作ってるかわからなくなる。 飾り付け仕事が積まれている状況で、ゲームの中身を気にするのは難しい。 それに飾りつけ仕事はやれば終わるからな。 やっただけ進む仕事と、やっただけ進むかわからない仕事がある時に、 後者に手を出すには勇気がいる。 まして「何々何時間」のように可視化されていると、 「とりあえずこれ減らさないとマズい」的な心理状態になる。 それを減らすことだけ考えていればモノができて万歳、 という状況が確保できるならその方がいいんだが、 そこまで持っていくのも大変だ。 これはデッサンの練習をしても漫画が面白くなるわけではない、というのに似ている。 しかし確実に一定のデッサン力はいるわけで、 必要条件を満たさなくていいわけではないし、 必要条件を満たすために必要な労力がすでにして莫大だから、 そこを放置すると売り物品質にならない。 だがそれでも、デッサンだけでは売れんわけだ。

理屈は簡単なんだがな。物量を確保したり、飾りつけに労力をかけたり しなくても魅力的なものを作ればいい。 また、そこにいる人間が得意な方面に集中し、 苦手な方面で手を抜く算段ができればいい。 理屈はな。だが実際にはそう簡単には行かん。

また下痢か。下痢の割には元気な気はする。喉も昨日よりはいい。 でもまだ十分に風邪だ。明日までに治らんかな。

「姿勢の教科書」という本を読み初めたが、筋肉の名前が容赦なく出てきて 読みにくい。このレベルに読みにくいものが5万冊売れるんだなあ。 読みにくくても勉強にはなるので読むし試すが。

下流から上流のクラスを叩く場合に、上流の参照を下流に渡して呼ばせるか、 コールバックを渡して呼ばせるか。 前者は関係は固定されるので追いやすい一方で、 上流の機能を丸ごと下流に公開してしまうことになる。 不要な権限を下流に与える意味で良くない。 後者は下流に不要な情報を与えない意味で良いが、 関係が固定されないので下流は「それが何のクラスであるか」に依存しないで 書かねばならないし、本来想定したものと違うものが差さっている 可能性を考えておかねばならなくなる。

関係が固定なら前者だろう。害を縮小したければ、 インターフェイスで情報を絞ってから与えれば良い。 呼ばれたい関数だけを持ったインターフェイスを作って、 それにキャストして渡せば害は減る。 そして、関係が固定でないことが必要であれば、後者以外に選択肢はない。 あとは、単に書くのが面倒な場合も後者だ。 そんなに気にしなくてもいいならラムダを渡して済ませてもいい。 ローカル変数のキャプチャもできて便利だ。ただしnewが走ることは 知らねばならない。C#で関数を渡せばほぼ確実にnewが走る。 つまるところ関数ポインタ+thisだからな。 そしていずれにしても、参照は両方向になるので、 下流で呼ばれる時に上流のオブジェクトが正常に存在するかどうかは 気にしないといけない。MonoBehaviourであればいきなりnullである可能性がある。

2017年06月19日

眠れないのでファミマに行って、ウィダーの類を見てくることにした。 そしてウィダーのプロテインを飲んでみた。苦いな。飲めるには飲めるが。 となるとスーパープロテインはもっとマズいだろう。 残念ながらファミマにはなかった。 ファミマのライザップ菓子とか使えないかな。 糖質制限をしている人間にとっては中途半端に糖質が多くて使えない代物だが、 ゼリー状だったり甘かったりしないと食べられない状態の人間にとっては、 糖質多すぎなウィダーよりは使いやすい。プリンは脂質が18gもとれる。

家族揃って体調を崩す。私は謎の頭痛と長引く咳、そして下痢。 ひつじこは激しく嘔吐。オタマは食欲がなく夕飯を食べないで寝た。 学校では保健室に行ったという。シノンは下痢。オトモは嘔吐と下痢。 派手に来たなあという印象。 私はとりあえず頭痛をどうにかしたい。 揉むと痛いということは筋肉か?首筋も痛い。


日記の続きへ | 日記一覧へ | トップへもどる