だだもれ

2018年02月11日

とりあえず日記を更新。といってもほとんどひつじこので、 超怒ってた時期のだったりして気まずい。 日記を書く時間を取れないので外からここを見てると 黙殺してる感が満載だ。

vscode、skk使える気配がないな。ctrl-jが割り当てられてたので解除したが、反応しない。 拡張を見ると何故かSKKの辞書だけはあるのだが、どうやって作るのかさっぱりわからない。

というわけで、vimに戻ってきて書いているのだが、ふと思った。 作れるんじゃないのか自分のskkが。

結構長いことプログラムを書いて給料をもらっているにも関わらず、 コンピュータを使っている時の意識は「ソフトは他人が作ったのを使うもの」 という感じで変化がない。SKKのようなものを自分で作れる、 という発想に至らなかった。 ゲームを作っていると大抵自分で作ろうとしてしまうわけだし、 思い返せば言語を作る真似事をしたこともあった。 SKKのプログラム自体はソースはあるだろうし、 さらに言えば、SKKそのものを作る必要もない。 正直辞書に入っている注釈は邪魔だし、 ctrl-jやらlやらのキーバインドが自分にとって理想とも限らない。

しかしそれはそれとして、vscode上でgitの状態が見えるのは便利で、マウスでaddやcommitやpushが できるのは楽だ。vimがコンソール上で動くとしても、vimの上でgitのコマンドを叩いて 便利なわけではない。それを便利にするものがいろいろあるっぽいが、 それの使い方を覚えるのも面倒だ。 GUIは手に馴染むまで習熟しなくても使えるし、しばらく使わなくて忘れても致命傷にならないのがいい。 vscodeをgit用コンソール代わりにしよう。 外ファイルからの貼りつけや、広範囲に見るのはvscodeの方がいいので、

9月、10月、11月のひつじこ日記が抜け落ちていたのを貼った。 この手間をかけてでもひつじこがブログに直接書かないでいるのは、 その方が安心できるからだそうだ。それはそれでいい。

そういえば9月には肺炎にかかった。転職後で 有給が尽きる寸前だったこともあるが、無理をしすぎた。 体重が61kgを切ったら極めてマズい。 今も風邪なのでそんなことを思う。 ここのところ労働時間が12時間を超えることが珍しくなくなっており、 結構マズい。

ひつじこは綺麗好きだということが今更ながらはっきりしてきた。 流しと皿を同じスポンジで洗うことに違和感がないレベルに 流しを綺麗にする、というのは結構大変だと思う。 私は流しは一段汚ない場所と位置づけていた。 それでも、欲しいのが「綺麗さ」という結果だけで、 単にひつじこの負担が大きいから私も負担すべき、 というだけなら話は早い。私がやるというルールにするとか、 どこまでやるべきかを言ってくれればやる。 しかし、「いやそんなの当然自分で気づくはずだし、気づいたらやるでしょう」 ということであって、「言われればやる」はひつじこ的にはアウトだ。 砂を汚れ扱いしないレベルに掃除にこだわりがない 私には辛い。 しかし要求水準にズレがある場合、割を食うのは要求が高い方だ。 低い方がどうにか合わせないと、高い側に負荷がかかり続ける。

「絶対家事とかしない」という人もいる。 人は得てして「全くやらない」よりも、 「やったけど不足」の方に不満を感じることが多いし、 得意でなく興味もないことをやることは効率も悪い。 むしろ分業をはっきりさせる方がいい、という考え方だ。 でもそれはうち向きじゃないだろう。

会社は簡単なんだけどな。 効率が悪いことをすると単純に儲けが減るので、 不得意なことより得意なことをさせるように力が働く。 それぞれが得意技を持ち寄ればいい。 しかし、家庭そうは行かない。


もどる