北川温泉 黒根岩風呂

温泉名ほっかわおんせん
北川温泉
施設名くろねいわぶろ
黒根岩風呂
所在地しずおかけんかもぐんひがしいずちょうほっかわ
静岡県賀茂郡東伊豆町北川
場所概略国道135号線を南下していくと、「北川温泉」と書かれた看板があるので、その道を下ったすぐ先。
駐車場無料の専用駐車場あり。10台くらい。
営業時間6:30〜9:30、16:00〜23:00、金、土、日、祝日は13:00〜23:00、
19:00〜21:00は女性専用時間帯
料金\600
風呂数混浴露天風呂2、混浴半露天風呂1
脱衣所男女別各1
泉質ナトリウム・カルシウム−塩化物・硫酸塩泉
湯色無色透明
問合せ先0557-95-0700(東伊豆町観光協会)
入湯日2000/12/4
2001/3/20
感想北川温泉の代表的な混浴露天風呂。水着は着用不可だが、バスタオルは着用可。隣が太平洋で、温泉に入りながら波の音を聞くことができて、とても心地よい。混浴なのだが、19:00〜21:00は女性専用時間帯になるので、女性はこの時間帯に安心して入れる。また、女性の脱衣所は小屋のようになっているため、外部から見えないようになっている。

今回2回目。今回は女性が何名か入湯していた。波の音が聞けていい湯だった。
評価5

 北川温泉は、私が「一人旅 −伊豆へ−」編で8番目に行った温泉です。
 北川温泉は東伊豆にある温泉です。国道135号線をひたすら南下すると北川温泉の看板が出てくるので、そこを左折します。坂を下る途中で、すぐに黒根岩風呂の管理室が左側に見えます。右側に専用駐車場があるので、そこに駐車することができます。駐車場は2段になっていますが、10台くらいしか停められません。
 管理室でお金を払って階段を下ると、右側にはもう青々とした太平洋が広がっています。階段を一段ずつ降りるたびに、水面と自分との高低差がなくなっていくときは、海の中に沈んでいくような錯覚を誘発させます。
 黒根岩風呂には、3つの浴槽があります。1つは屋根付きの半露天風呂、残りの2つは露天風呂ですが、ちょっと場所が離れています。湯温はそれぞれ違います。
 脱衣所で服を脱いで浴槽に入ると、太平洋の水平線と同じ目線になります。もう、気分は太平洋という広大な温泉に浸かっているかのようです。浴槽にはアメリカを望む露天風呂という意味の俳句が書いてある岩があり、それくらい遠くまで水平線が見渡せます。広大な海を眺めながら、波の音をBGMにしてゆったりと浸かるのもいいのではないでしょうか。
 黒根岩風呂は混浴露天風呂です。混浴ですが、脱衣所は男女別に分かれています。男性の脱衣所は棚があるだけですが、女性の脱衣所は扉があり、着替えるときは扉を閉めれば外からのぞかれる心配はありません。また、バスタオルの着用が可能です。さらに、毎日19〜21時までは女性専用時間帯なので、女性にうれしい配慮がされている混浴露天風呂だと思います。ぜひ、女性の皆さんも入ることをお薦めします。

地方別一覧表へ   Go Home