ほったらかし温泉 ほったらかし温泉

温泉名ほったらかしおんせん
ほったらかし温泉
施設名ほったらかしおんせん
ほったらかし温泉
所在地やまなしけんやまなししやつぼ
山梨県山梨市矢坪1669-18
場所概略中央自動車道勝沼ICから国道411号線を北へ行き、山梨市駅を通り過ぎ、国道140号線を経由して、フルーツ公園に向かう。フルーツ公園の駐車場への道を通り抜けさらに山を上る。フルーツ公園から10分くらい上れば、砂利道が出てくるのでそれをさらに上がると着く。砂利道を通るため、車高の低い車は砂利道の手前の路肩に車を停めてから歩いた方がいい。勝沼ICより約15km。
駐車場専用駐車場あり。70台くらい停められる。無料。
営業時間11:00〜22:00 年中無休
料金\500
風呂数男女別露天風呂各3、男女別内風呂各1
脱衣所男女別各1
泉質アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)
湯色無色透明
問合せ先0553-23-2001
入湯日2000/10/21
感想露天風呂から見える景色がすばらしい。よく晴れた日には富士山が見える。露天風呂は3つあるが、そのうちの2つは隣り合っていて木の枠で囲まれており、それぞれ「あつ湯」と「ぬる湯」と呼ばれていて、その名の通り湯温が違う。また、1段下には石で囲まれた露天風呂があり、ここが一番湯温が低い。内風呂はちょっと狭い。
評価5

 富士山を見ながら露天風呂に入りたい! という人はこのほったらかし温泉はいかがでしょうか。
 ほったらかし温泉は、中央本線の山梨市駅の近くにあります。山梨市駅から笛吹川フルーツ公園に向けて北に行くと上り坂になります。上り坂を登っていけばフルーツ公園に着きます。そこから下を見下ろすと、甲府盆地を望むことができます。自分たちがこんなに高いところまで上ったのかという気持ちになります。また、フルーツ公園では、自然の雄大な風景を楽しむこともできます。温泉に入る前にフルーツ公園で一休みするのもいいのではないでしょうか。
 ほったらかし温泉はこの笛吹川フルーツ公園の駐車場を抜けてさらに上がっていくとあります。フルーツ公園を過ぎてちょっとすると舗装道路から砂利道へと変わってしまいますので、車高の低い車は舗装道路に駐車して歩くことをお薦めします。フルーツ公園から約10分。砂利道を上っていくと、ほったらかし温泉の駐車場にたどり着きます。
 ここでも下を見下ろしてみてください。先ほどのフルーツ公園が小さく見えます。ここでも、自分たちはこんな高い場所に来たのかという錯覚をしてしまうと思います。ほったらかし温泉はそんな高い場所にあります。また、天気が良ければ富士山を見ることができます。
 ほったらかし温泉の建物はプレハブみたいで、そんなに大きな温泉施設ではないのかな、と思っていましたが、実際に中に入ってみると、結構でかい! 露天風呂が3つもあり、そのうちの1つは広々としています。また、残りの2つは隣り合っていて「あつ湯」と「ぬる湯」と呼ばれています。それぞれ湯温が違うから気分次第で変えるのもいいと思います。
 でも、やっぱりこの温泉の一番の魅力は富士山を見ながら露天風呂にはいることができるということです。富士山が見えるように、南向きにお風呂を設置しているところはにくい演出ですね。
 晴れの日に行くことをお薦めします!

地方別一覧表へ   Go Home