黒薙温泉 黒薙温泉旅館

温泉名くろなぎおんせん
黒薙温泉
施設名くろなぎおんせんりょかん
黒薙温泉旅館
所在地とやまけんくろべしうなづきおんせん
富山県黒部市宇奈月温泉
場所概略黒部峡谷鉄道の黒薙駅より普通に階段を上って行けば徒歩15分くらい。トンネルの中をくぐっていけば約7分。
駐車場なし。黒部峡谷鉄道の宇奈月駅の駅前駐車場に駐車する。1日\900。
営業時間8:00〜17:00
料金\500
風呂数混浴露天風呂1、男女別内風呂各1
脱衣所男女別各2
泉質アルカリ性単純温泉
湯色無色透明
問合せ先0765-62-1802
入湯日2005/5/30
感想トロッコ列車で行くことができる最も近い温泉。黒薙駅より看板どおり階段を上っていくと、約15分くらいかかる。通行禁止と書いてあるトンネルをくぐっていくと約7分。景色を見たければ階段がよい。お風呂は内風呂が清掃のため入れなかった。露天風呂はちょっと離れた場所にあり、広々としてよかった。景色も最高!お湯の温度もちょうどいい温度だった。すばらしかった。
評価5

 黒部峡谷鉄道の宇奈月駅です。
 黒部峡谷鉄道のトロッコ列車です。これに乗って黒部峡谷に行きます。
 宇奈月駅の女子トイレの上にツバメが巣を作っていました。
 黒部峡谷鉄道の切符です。宇奈月駅から黒薙駅で、大人で480円でした。
 宇奈月駅を出るとすぐに現れる新山彦(やまびこ)橋。
 後曳(あとびき)橋。黒薙駅の近くにあります。
 黒薙駅に到着。ここから歩いて黒薙温泉に向かいます。
 黒薙温泉に行くための階段です。階段を上って行けば約15分かかります。
 黒薙温泉に行くための近道のトンネルの入口です。「通行禁止」になっているみたいです。
 黒薙温泉の黒薙温泉旅館です。
 露天風呂は旅館から離れています。混浴です。開放感があってすばらしいです。
 露天風呂の近くには源泉がありました。黒薙温泉の七号源泉です。ここから宇奈月へ引き湯しているとのことです。

地方別一覧表へ   Go Home