新穂高温泉 中崎山荘 奥飛騨の湯

温泉名しんほたかおんせん
新穂高温泉
施設名なかざきさんそう おくひだのゆ
中崎山荘 奥飛騨の湯
所在地ぎふけんたかやましおくひだおんせんごうかんさか
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂720
場所概略長野自動車道の松本ICより国道158号線を西へ行く。安房トンネルもしくは安房峠を越えて、国道471号線を北上する。新穂高温泉の看板が出るT字路を東へ行き、新穂高ロープウェイ方面に行く。新穂高ロープウェイの手前にある。
駐車場専用駐車場あり。30台くらい停められる。無料。
営業時間8:00〜20:00
料金\800
風呂数男女別露天風呂各1、男女別内風呂各1
脱衣所男女別各1
泉質単純硫黄泉(低張性弱アルカリ性高温泉)、アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
湯色乳白色、無色透明
問合せ先0578-89-2021
入湯日2014/6/22
感想すばらしい! 以前は旅館だったが、2010年4月に日帰り入浴施設として新装開店した温泉施設。そのため新しかった。新穂高温泉で唯一の乳白色のお湯をうたっている。内風呂の泉質はアルカリ性単純温泉だが、お湯は乳白色をしていた。逆に、露天風呂の泉質は単純硫黄泉だが、お湯は無色透明だった。露天風呂は竹を利用した自然冷却方式で湯温を下げていた。その仕組みが圧巻だった。その心意気がすばらしい。単純硫黄泉のほうは飲泉ができる。熱かったので冷まして飲んだ。ほのかな硫黄の味がした。内風呂は加水なし、加温なし、循環なし、そして消毒なしの完全掛け流し。源泉温度73.8度C。pH値8.5。露天風呂は加水なし、加温なし、循環なし、そして消毒なしの完全掛け流し。源泉温度85.6度C。pH値8.5。
評価5








地方別一覧表へ   Go Home