山田温泉 滝の湯

温泉名やまだおんせん
山田温泉
施設名たきのゆ
滝の湯
所在地ながのけんかみたかいぐんたかやまむらおくやまだ
長野県上高井郡高山村奥山田3564-1
場所概略長野自動車道の須坂長野東ICより国道403号線を北東に向かう。県道54号線、県道112号線、そして県道351号線を経由して県道66号線に入る。あとはひたすら山道を行く。山田温泉街にある。大湯の少し手前の左側にある。
駐車場町営駐車場を利用できる。30台くらい停められる。無料。
営業時間24時間 年中無休
料金\0
風呂数男女別内風呂各1
脱衣所男女別各1
泉質含硫黄−ナトリウム・カルシウム−塩化物泉(硫化水素型)(低張性中性高温泉)
湯色無色透明
問合せ先026-242-2314
入湯日2010/4/3
感想山田温泉の共同浴場。こちらは大湯とは違い、地元の人か山田温泉の宿泊者しか入ることができない。いわゆるジモ専。そのため、入口に鍵がかかっている。今回は風景館から鍵を借りて入浴させてもらった。中は男女別内風呂が1つしかなかった。浴槽は3、4人入ればいっぱいになってしまうほどの大きさだった。こちらは大湯と違い加水なし。そのため、加水、加温、消毒、入浴剤、循環、そして消毒処理なしの源泉掛け流し! ただ、源泉が熱いので、自分で温度を調整できるように湯口付近に水の蛇口があった。大湯と同じように、お湯の中には硫黄の湯の華が舞っていたり、沈殿していたりした。ジモ専に入ることができたという満足感でいっぱいだった。
評価5

 滝の湯外観。
 滝の湯に入るための鍵です。風景館から借りました。
 施設内には内湯が1つだけありました。お湯は熱かったです。

地方別一覧表へ   Go Home