湯俣温泉 野天風呂

温泉名ゆまたおんせん
湯俣温泉
施設名のてんぶろ
野天風呂
所在地ながのけんおおまちしたいら
長野県大町市平
場所概略長野自動車道の豊科ICより国道148号線を北上する。県道45号線に入り、七倉ダムへ向かう。七倉ダム手前の駐車場に車を停める。そこからは一般車は進入できないため、徒歩かタクシーを利用する。タクシーは高瀬ダムの一番上まで案内してくれる。約2,000円かかる。そこからは徒歩でしか行くことができない。まず、トンネルをくぐり、なだらかな道を歩く。そこからはゆるい勾配の上り坂となっている。約1時間30分高瀬川沿いを歩くと、大きな広場に到着する。広場から先は林道となっており、道幅も狭くなり、階段なども出てくる。その林道を約1時間歩くと晴嵐荘に到着することができる。徒歩で約2時間半かかる。晴嵐荘より、さらに奥へと川沿いを進んでいくと、川沿いからお湯が出ている個所がある。そこに浴槽を造って入浴することができる。
駐車場七倉ダム手前の駐車場に駐車することができる。30台くらい停められる。無料。
営業時間24時間 年中無休
料金\0
風呂数混浴露天風呂1
脱衣所なし
泉質単純硫黄泉(硫化水素型)
湯色白濁色
問合せ先
入湯日2005/7/16
感想晴嵐荘のさらに奥へと行き、川沿いに浴槽を造って入ることができる野性味あふれた野天風呂。外の景色を満喫しながら入る温泉は格別だった。
評価5

 晴嵐荘よりさらに川沿いを奥に進むと、湯気が出ている場所に行くことができます。


 湯俣温泉の噴泉塔です。

地方別一覧表へ   Go Home