湯岐温泉 岩風呂

温泉名ゆじまたおんせん
湯岐温泉
施設名いわぶろ
岩風呂
所在地ふくしまけんひがししらかわぐんはなわまちゆじまたあざゆじまた
福島県東白川郡塙町湯岐字湯岐
場所概略常磐自動車道の日立南太田ICより国道349号線を北上する。JR水郡線の東館駅まで行き、さらに国道349号線を東に行く。県道111号線に入り、湯岐温泉の看板が出るので、坂道を上ると山形屋旅館がある。そのとなりにある。
駐車場山形屋旅館の駐車場を利用できる。5台くらい停められる。無料。
営業時間8:00〜20:00
料金\300
風呂数混浴内風呂2
脱衣所男女共用1
泉質アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)
湯色無色透明
問合せ先0247-43-1370
入湯日2016/11/20
感想山形屋旅館の外にある浴場施設。大きな岩風呂の浴槽と1人入ればいっぱいになるほどの小さな浴槽があった。大きな浴槽の岩の下部からお湯が出ていた。その部分は浴槽の深さが深く、90cmくらいあった。お湯はぬるめだった。長湯に向いている。肌がヌルヌルした。宿泊者は24時間利用できる。9:00〜10:00、14:00〜15:00、そして宿泊者のみ21:00〜22:00は女性専用時間帯。
評価5





地方別一覧表へ   Go Home