なおちゃんの義眼

普通は見る機会のない義眼をちょっとだけお見せします。
この義眼は最初に作ったモノで、今は1.5倍位の義眼を使っています。

 

義眼の写真

 

なかなか良くできていて、血管なんかもあるのです。
未来の世界では、CCDなんかも組み込まれるのでしょうか?

 

斜めから見るとこんな形をしています。

義眼の取り扱い方法 なおちゃんの例です。
(他の方では異なる部分があります)

●手入れ方法(なおちゃんの場合)

 結膜に直接触れるものですので、清潔にしないと”目やに”の原因になるので気をつけています。

 

●装着の方法(なおちゃんの場合)

(義眼をはずすのは、洗浄する時だけにしています)

●義眼に関する色々なこと(なおちゃんの場合)

●義眼の製作費用について


網膜芽細胞腫のお話に戻る