イルカ肉売ってたので喰ってみる (T-T;


就職して配属された某事業所は静岡東部にある。そして、この地は、けっこうアレゲかもしれない・・・。

欧米諸国では「クジラを食べるなんて野蛮だ!」というが、そういう人々からすれば「イルカを喰う?論外!」って感じだろう。そして、ボクの住みだした静岡県東部ではイルカ肉が流通しているのだ(汗;

イルカ談「マジで!?」

ああ、コイツの仲間食べるのか・・・、そう思うと確かに気が重いよな・・・。
ただ、「カワイイから」、「お利口だから」という理由で食べるのに反対するのは如何なモノかとも思う。日本のスーパーでパッキングされたキレイな肉からは生前の面影は微塵も感じないが、牛だって、生きてるのを絞めて解体する様を見れば、誰だって躊躇するハズだ。

まぁ、その土地で、文化的に根付いているのなら、喰ってみようか!? というのがボクのスタイルです。
※静岡東部で今尚、そんなに「根付いているか?」というと少し微妙だと思うが・・・。


【衝撃!!!】 スーパーでさり気なく売ってた↓

イルカ肉@スーパー

うぐ・・・。
なんか「ステーキでどうぞー♪」みたいな雰囲気のもあるなぁ・・・。安い上に更に半額・・・。

皮の具合が何とも言いがたい。あまりイルカの種類は知らないのだが、知ってる中では皮の色合いから「イシイルカ」だろうか!?などと考えながら売り場で暫したたずむ。

以前、イルカを食べたことがあるのだが、凄く不味かったし、最近は海洋汚染での肉への水銀蓄積なんかも気になる。つーか、調理どないするねん!?みたいな感じ。
なかなか踏ん切りがつかないので岡D氏(Also Known As シュウ氏)にでもメールで意見を求めてみる↓

ワシ  > 今スーパー、イルカ肉半額で売ってる・・・。アヒャー!
シュウ > 買いだな。刺身だ。コンロがありゃ、とりあえず加熱。

全くもって想定通りの返信、めでたくイルカ肉(ブツ切り)を買って帰った。




★☆★ レシートにも「イルカ」の文字が (^-^;;; ★☆★

レシート


普通は「醤油煮」とか「味噌煮」で食べるものらしい
獣臭が強い肉にありがちな調理法だな。ただ、面倒なので、「とりあえず焼けば食える」という信念の元、フライパンで焼いて食ってみるという方針で進むことに。




買ってきたパック入りのイルカ肉  皮部分(白・黒)と肉

海獣の肉ってのはだいたい黒い
個人的にはヘモグロビンを多量に含むとかいった理由だろうと推測するのだが。

身体の模様の具合の為だろうが、皮は黒いのと白いのがある。皮膚の厚みは約4mmってところ。皮下脂肪は18mm前後あった。で、匂いなのだが、「血合いの匂い」がする・・・。 まぁ、妥当なところだな。鮮度が良いのか、それほど、嫌な匂いはしない




種類にもよるかもしれんが、イルカは血管の走り方の関係で、クジラよりも寄生虫が多い場合もあるらしいので入念に焼いてみた。ずいぶん縮んだ↓ ああー、絵的に、マズそうですなー _| ̄|○

入念に焼いてみた




【味はどうよ!?】

赤身の部分は少しレバーっぽい感じ。まぁ、食えるなぁ。
皮と皮下脂肪の部分は、しょせん脂身ですので、「ブリの脂部分」とか「鳥の脂ギッシリの皮部分」と大差ない感じかな? 焼きたてなら、食べられんこともないが、冷えるとキビシイな、ボクの場合は。

「マズくて食えたもんじゃない」という印象のあったイルカ肉だが、鮮度が良ければ、まぁまぁ食えるといったレベルみたい。ちゃんと調理したらもっと美味いのだろうし。皮は、どうだろ? 昔、クジラの皮は、おでんに入れて「ころ」と呼ばれて珍重されていたが、イルカでもいけるんじゃないかな?








【APPENDIX T】  イルカについて



クジラもイルカも同じ哺乳類クジラ目に属する水生動物で、よく言われるのは4メートルより小さいものを「イルカ」、それより大きいものを「クジラ」という区別。

[参考リンク] 国際イルカ・クジラ教育リサーチセンター解説ページ




じゃあ、クジラと実質同じかと言うと、そうでもないみたい↓
---
イルカの肉はクジラの肉と違って固くて調理がしづらく味が苦いのと、酸化が早くて管理が難しく、なおかつ血管の走り方が独特なため寄生虫の心配が多い
---
らしいのだ。

あと、最近、マグロに有機水銀類の蓄積傾向と危険性を示唆するレポートが厚生省から発表されて話題になったが、クジラやイルカでは、その危険性はさらに高いらしい。あんまり好んで食べない方が無難ですぅ。

[参考リンク] Wikipedia イルカ




ネットで少し調べると、イルカにもいろんな種類がいるのがわかる。思っていたよりも、多様な種類で白黒の模様があるよなぁ。でも、やはり、今回食べたのはイシイルカの可能性が高い気がするなぁ・・・。

[参考リンク] クジラを知るイシイルカ








【APPENDIX U】  SHIZUOKA --- East side ---



静岡県東部で、そんなにイルカがポピュラーか? というと、そうでもない。
スーパーと言ってもMaxValuとかでは売ってないですね。地元民じゃないので、何とも言えませんが、地元発祥のスーパーなんかでは売っているのかも。沼津港に行くと、いっつもイルカ肉売ってるところがあるけどねぇ。ちなみに、沼津港では「香味漬け」で売っていることが多いです↓

沼津港で売っているイルカ肉  新聞記事(1.18MB)

んんー、あんまり美味しそうではないよなー。 右の新聞記事の画像はクリックすると文字も読めます。




あと、この地方で変わったものと言えば「茹で落花生」あたりかな?
イルカ肉はタマにしか見かけないが、茹で落花生はどこのスーパーにもある。居酒屋でお通しとして出てくることも。普通に美味しいですねぇ。関西では落花生は炒って食べるものという認識があり、最初は「関東では茹でるのかな?」くらいに思っていたけど、どうも静岡県特有の食べ方みたいです。




まぁ、あまりお薦めはしないが、「イルカ食いてぇ!」とか思う酔狂な方がおられましたら、静岡東部です (^-^;
PS. 茹で落花生の方は普通にお薦めです (^-^)





/ TOP /