謝辞

常総水害9カ月目にブルーベリー園を開園できましたのは、ボランティアの方、ブルーベリー生産者の方、
知人、友人、親戚の方など多くの方のご支援、ご協力のおかげです。
そのご支援なくして園の復旧、ブルーベリーの再生は不可能でした。
また、賜りました善意は復旧への私どもの精神的な大きな支えともなりました。
損傷しながらも力いっぱい結実した果実は、皆様の善意の結晶と受け止めております。

開園の日を迎えられ、心から感謝申し上げます。

2016年6月10日
                                        ブルーベリー園ピュアベリー 園主



謝辞 (順不同)

 個人名の掲載は控えさせて頂きます。


 幡ヶ谷再生大学の皆さま
 茨城県立波崎高等学校野球部の皆さま
 ライオンズクラブ国際協会333−E地区の方々
 常総市元気村を拠点とするボランティアの皆さま
 一般社団法人 オープンジャパン のボランティアの皆さま
 一般社団法人 震災復興支縁協会 「つながり」のボランティアの皆さま
 ボランティアステーション常総の関係者の皆さま
 お手伝いジャパン新潟の皆さま
 筑波記念病院のボランティアの皆さま
 常総市災害ボランティアセンターからのボランティアの皆さま
  (名前のわかったグループのみ記載:ZEON様、茨城トヨタ様、神奈川ボランティア様ほか多数)
 K会計事務所様(取手市)

 勇気優先の会(ブルーベリー生産者の研修の会)の皆さま
 株式会社つくばエコライフ 様