ホームピュアベリーの取り組みブルーベリー摘み地図|魅力|楽しみ方|自然との共生と闘い |さっちゃんの自然日記 


ブルーベリー摘みのご案内

休園日が木曜に変更になりました。お間違いないようにお願い致します。
本年(30年)も営業日・営業時間の変動が予想されますので、できるだけお問い合せをお願い致します。
また、摘み取り園(観光農園)について品種、熟期により営業できない場合が予想されますので、必ずお問合せの上、御来園下さい。

下記掲載の価格は2018年度価格(8%税込)です。
※下記営業内容は状況により変更する場合があります。

【期間】 6月8日前後〜8月下旬頃
【営業時間】 9時〜16時(但し、梅雨明け後は17時まで)
【休園日】 木曜定休及び不定休(果実や天候等の状況により休園します)

農園直売(予約優先)

(中)パック 750円
(大)パック 1,250円 

摘み取り(観光農園)

実施日、予約についてはお問合せ願います。

【料金】 入園料
   大人          800円
   子供(小学生まで) 500円
   3歳未満まで     300円

摘み取り(持ち帰り)   200円/100g
           (但し、250g以上の摘み取り)

園内では多彩な品種を試食しながら摘み取りできます。

贈答用/宅配用

箱入り お問い合わせ下さい


◆設備

駐車場、トイレ、休憩所
摘み取り後、のどかな田園風景を眺めながら、テラスで休憩できます。








2014年摘み取り園の状況

2014年9月1日(月)
8月末日をもちまして、摘み取り園の営業を終了致しました。
ご来園、誠にありがとうございました

直売については9月1日以降は予約のみとさせていただきます。

−−−−−
お盆の営業時間について
 14日、15日は午前営業。
 午後は予約分のみの対応とさせて頂きます。
 13日、16日は平常通りとなります。

−−−−−
休業日のお知らせ
 7月22日より火曜定休とさせて頂きます。


2014年8月3日(日)
 
毎日、猛暑に近い高温が続いています。暑さに負けず、晩生種のブルーベリーが実っています。

2014年6月24日(月)
摘み取り園は早生種から中生種に移りつつあり、数多い品種が摘めるようになっています。

2014年6月12日(木)
2014年度の摘み取り園、生果の直売等を開始しました。


2013年摘み取り園の状況

8月25日(日) 
ここにきてやっと雨がふりましたが、今年の夏は暑く、少雨のため、甘さは冴えています。まだまだラビットアイ種の果実は頑張っています

お盆期間の営業時間は下記の通りとさせて頂きます。
8月13日(火) 通常通り
8月14日(水) 16時迄(摘み取り 受付15時迄)
8月15日(木) 12時迄(摘み取り 受付11時迄)
8月16日(金) 通常通り

2013年7月28日
先週からラビットアイ種の収穫が始まりました。強い太陽を受けて甘さの冴えるラビットアイ種のブルーベリーをお楽しみ頂けます。

2013年7月16日
TV J:COMにて当園での撮影内容が放映されています。(7月31日まで)


2013年7月8日
かなり早いペースで新しい品種が熟していきます。
ハイブッシュの遅めの品種も収穫できます。

---2013年6月24日---
当園についてTVの撮影が行われました。
放映は以下の予定です。
 J:COMチャンネル茨城(11ch)
 「ぶらっと茨城」
 7月16日(火)〜31日(水)
 月〜金 17:00-他
 土 21:00-他、 日 16:30-他


2013年6月23日
早生品種はピークを過ぎつつあります。また、中生種も一部収穫が始まりました


2012年摘み取り園の状況
2012年9月3日
本年度の摘み取り園及び直売の営業を終了しました。
今年も多大のご愛顧を賜り、有難うございました。


2012年8月21日
お盆期間も贈答、宅配、摘み取りに多数ご利用頂き、有難うございました。
デライト、バルドウィン、パウダーブルー等も加わり、まだまだ「真夏のベリー」が楽しめます。

2012年8月7日
糖度の高いラビットアイ種である、ブライトウェル、オースチン、ブライトブルー、デライトなどが最盛期を迎えています。

2012年7月24日
収穫の主役は輝く太陽の下で元気なラビットアイ種に移ってきました。暑さと共に甘さも一気にUpしています。
第二期のヒマワリが満開です。(下記のトピックスをご覧下さい)

2012年7月16日
ハイブッシュ種もそろそろ終盤になり、ブリジッタ、コビル、サミット、あまつぶ星などが熟しており、完熟の味わいが楽しめます。
ラビットアイ種も熟しはじめており、暑さと共に出番を待っています。
ヒマワリは第二期の畑が開花を迎えました。(下記のトピックスをご覧下さい)

2012年7月10日
遅れましたが、幼稚園のブルーベリー摘み(7月4日)の様子を掲載しました。

2012年7月4日
早生から中生種に移り、摘み取り出来る品種がさらに増えています。シェラ、おおつぶ星などの大粒品種もそろそろ出番です。ダロー、ブリジッタ、ネルソン、サミット等の晩生種も色づいてきました。

2012年6月24日
熟した早生種の品種数がどんどん増えています。
多くの中生種も熟し始めています。

2012年6月15日
本年の営業(摘み取り、農園直売、宅配等)を開始致しました。

2011年摘み取り園の状況
(2011年08月15日)
今年の晩生種は質、量とも上出来で、ブライトウェル、ブライトブルー、デライト、パウダーブルー、バルドウィンなどの味比べが出来ます。

(2011年07月24日)
7月も下旬となり、暑い季節にマッチしたラビットアイ種の出番となりました。ブライトウェル、オースチン、クライマックスなどがたわわに熟しています

(2011年07月17日)
7月18日より営業時間を変更します(1時間早めます)。
 土日祝 8:00より
 平日  9:00より

ブリジッタ、ダロー、ネルソン、サミットなどの晩生種がこの暑さでひと際よく熟し完熟の美味しさを楽しめます。ラビットアイ種もどんどん熟しており、もうすぐ主役になりそうです。

第二期のヒマワリ畑も満開です。

(2011年07月05日)
中生種も熟した品種がどんどん増えて、数多くの品種が摘み取れます。晩生種も色づき始めました。

(2011年06月30日)
気温も高い日が多くなり、熟した品種もどんどん増えています。早生種から中生種と数多くの品種が摘み取れます。

(2011年06月20日)
2011年度の摘み取り園及び直売等の営業は6月18日(土)より開始致しました。

2010年摘み取り園の状況

(2010年8月21日)
今年のブルーベリー生果の摘み取り、直売は終了しました。
今年も多大のご愛顧を賜り、有難うございました。

尚、「冷凍ブルーベリー」や「ブルーベリーアイスクリーム」は継続して販売いたしますのでご利用下さい。

摘み取り園及び直売の本年の営業は終わりましたが、農作業のこと、ブルーベリーや園に関わる自然や生物のことなど、適宜掲載して行きたいと思います。

(2010年7月20日)
梅雨明けとともに真夏のブルーベリーであるラビットアイ系のシーズンとなりました。甘さ、美味しさで定評のあるブライトウェルやオースチンが熟しています。

(2010年7月4日)
早生品種から中生品種までもっとも多くの品種の摘み取りが出来る時期です。ダロー、ブリジッタ、サミットなどの中晩生種も熟し始めています。

(2010年6月25日)
当園人気のリベール、シャープブルー、やスパルタン、サンライズ、トロ、ジョージアジムなど多彩な早生品種、中生品種が最盛期を迎えています。ブルーレイ、シェラなどの中生の有力品種も色づいてきました。


(2010年6月12日)
6月12日、2010年の摘み取り園、直売、配送等の営業を開始致しました。
極早生及び早生のヌイ、オニール、デューク、コリンズなどが熟しています。

2009年摘み取り園の状況

(2009年8月19日) 
今年のブルーベリー生果の摘み取り、直売は終了しました。今年も多大のご愛顧を賜り、有難うございました。

摘み取り園及び直売の本年の営業は終わりましたが、農作業のこと、ブルーベリーや園に関わる自然や生物のことなど、適宜掲載して行きたいと思います。

(2009年8月1日) 
8月に入り、糖度の高いラビットアイ系の季節となりました。ブライトウェル、オースチン、ブライトブルー、パウダーブルー等の有力品種が熟しています。

(2009年7月14日) 
暑さの到来と共にブライトウェル、オースチンなどのラビットアイ系が熟してきました。

(2009年6月24日)
シェラ」や「おおつぶ星」などの新しく優れた中生種も熟しはじめ、数多くの品種が摘み取りでき、より多彩な美味しさを楽しめる時期になってきました。

(2009年6月21日)
 デューク、スパルタン、クーパーなどの早生種が最盛期を迎えています。トロやブルーレイなどの中生種もどんどん色づいてきました。

(2009年6月14日)
 2009年の摘み取り園及び農園直売等の営業を6月11日に開始致しました。
 サザンハイブッシュ及びハイブッシュ種の極早生種や早生種が熟しています。中生種の一部も色づきはじめました。

2008年摘み取り園の状況
(2008年9月1日) 
今年の摘み取り園の営業は8月31日をもちまして終了しました。今年も多大のご愛顧を賜り、有難うございました。

(2008年8月25日) 

ラビットアイ系の収穫も最後に近づきましたが、お盆後の低温と日照不足で、熟すのが遅れているようです。
他の果樹や稲にも影響が出ているのではないでしょうか。

(2008年8月20日) 
暑さも続いていますが、ラビットアイ系の収穫期も長く、ブライトブルー、パウダーブルーやバルドウィンも
まだまだ頑張っています。


(2008年8月11日) 
お盆期間中は下記のように営業時間を変更させて頂きます。
 8月13日(水) 15:00まで
 8月14日(木) 15:00まで
 8月15日(金) 12:00まで
 8月16日(土) 通常通り(18:00まで)


(2008年8月7日) 
ラビットアイ系のなかでも遅い熟期のバルドウィンやパウダーブルーも摘み取りの仲間入りをしています。

(2008年8月1日) 
ラビットアイ系の本番となり、ブライトブルー、デライト、ティフブルーなどが熟しています。

(2008年7月22日)
 
梅雨も明け、真夏の太陽を浴びて甘みを増すラビットアイ系の出番となりました。
オースチンやブライトウェルなどが熟しています。
昨年同時期は梅雨明け前の低温でラビットアイの熟すのが遅れましたが、今年は連日の好天で、出足好調です。

(2008年7月14日)

 ブリジッタやコビル、あまつぶ星が盛りですが、オースチンやブライトウェルなどのラビットアイの早成組みも
色づき始めています。
 ひまわり畑も最盛期です。

(2008年7月5日)

 コビル、バークレイ、あまつぶ星などもたわわに熟してきました。
ひまわり畑も見ごろになってきました。


(2008年6月30日)
 ネルソン、ブリジッタ、おおつぶ星などのハイブッシュの晩生種、ダップリン、サミットなどのサザンハイブッシュも
仲間入りし、極早生から晩生種まで極めて多彩な美味しさが楽しめる時期です


(2008年6月25日)
 
ハイブッシュの晩生種も色づき始め、ピュアベリーのもっとも熟した品種の多い時期になりました


(2008年6月22日)
 
盛りの早生種はもとより、中生種も毎日のように摘み取りできる品種が増えています。
 ハイブッシュの女王スパルタンやシェラ、トロ、ジョージアジムなど新しい人気品種も熟してきました。

 
多彩な美味しいが堪能できる今の時期に、是非ご賞味下さい。

(2008年6月18日)
 6月14日(土)より開園致しました。
熟すのをまっていた早生種、中生種がぞくぞくと熟しています。
美味しい早生種が堪能できる今の時期に、是非ご賞味下さい。

         (ブライトウェル)


ピュアベリー及びPure Berryは当園の登録商標です
(C)2008-12 Pure Berry All right reserved