--- Excel Tips ---

Excel Tips (VBAなし)

■ここには、VBAを使用せずに書式、数式、関数だけで作成したエクセルTipsを集めています。サンプルファイルをダウンロードして、どこにどんなテクニックが使われているか等をご自分の目で確認していただきながら、実務への応用力を身につけていただければ幸いです。

No. ソフト名( = プレビュー ) 説  明
01 金種割表 釣銭が出ないように、1万円〜1円の各金種がそれぞれ何枚必要かを計算します
02 簡単バイオリズム 生年月日と計算年月日を入力すれば、体調面・感情面・知性面のバイオリズムを描きます
03 表示形式のいろいろ 164 件のいろいろなセルの表示形式を一覧表にまとめています
04 曜日表示のいろいろ 10通りの曜日表示を一覧表にまとめています
05 条件付き書式による最大値・最小値の動的判別 条件付書式で動的に最大値・最小値を色付けします
06 VLOOKUP関数による並列表の参照 VLOOKUP 関数で並列表の値を参照します
07 入札(最低価格者の動的判別) MIN,OFFSET,MATCH関数で動的に最低価格と落札者をセルに表示します
08 パスワード生成 IDやパスワードなどの任意の文字列をランダムに生成します
09 償還 初回償還日と最終償還日から償還回数と償還日明細を求めます(Q&A)
10 時給計算 24時間制の表示形式を用いて時給計算をします(Q&A)
11 勤務時間計算 ユーザ定義関数を用いて勤務時間を計算します(Q&A)
12 度分秒表示 角度のラジアンを度・分・秒で表示(Q&A)
13 文字列移動 マクロを使用せずに関数のみで文字列を移動させます
14 選択範囲を1行間隔に塗りつぶし データがぎっしりと詰まっている場合、行を見間違えないように条件付き書式で選択範囲を 1行間隔に塗りつぶします
15 オートシェィプの中に写真を挿入 好みのオートシェィプの中に写真やイメージを挿入します
16 2004年PC21腕自慢 2004年PC21腕自慢Q2に応募した作品です
17 演算表とDB関数 データベース関数と演算表のコンビネーション
18 グラフカット線の作成 グラフカット線を作成します
19 セル値をテキストボックスにリンク
セル値をテキストボックスやオートシェィプにリンクします(この方法で「エクセルではがき作成」を作成しています)
20 縦書テキストボックスで年月日のみ横書き 縦書きのテキストボックスで年月日の数字のみを横書きにします(掲示板の質問に対する回答)
21 名刺作成用台紙 市販の名刺用紙にすぐ出力できます
22 16進数の排他的論理和 16進数の排他的論理和(XOR) を求めます

VBA Tips ( 事前にマクロの有効化をしてください!)

■ここでは、自動記録できないVBAで、ユーザフォーム、コマンドボタン等のオブジェクト操作関連を主に掲載しています。サンプルファイルをダウンロードして、ご自分の目で動作やVBA記述等(サンプルファイルはマクロの保護はかけていません。)を確認しながら、ユーザとの対話形式のアプリケーション作成にチャレンジしていただければ幸いです。
■Tipsの大部分は Excel2000〜2003で開発しています。97以前や2007以降では動作しないものや変な表示になるものもあるかもしれません。ご了解願います。m(__)m
■なお、このページのソフトはすべてマクロを使用しています。ウィルスを厳重にチェックしていますので、セキュリティを低にして、マクロが動作する環境(→FAQのQ06参照)にしてからご使用下さい。
マクロの有効化
※このページの1〜36のサンプルファイルは、私がVBAを習い初めの頃に、参考書籍を勉強しながら作成したものです。 <参考書籍>VB/VBA入門(河西朝雄著、技術評論社発行)

No. ソフト名( = プレビュー ) 説  明
01 色の表示 フォーム、ボタンの色表示
02 イメージ操作1 イメージの拡大、縮小、非表示
03 イメージ操作2 イメージの移動、幅・高さの変更
04 元利合計を求める テキストボックス記入
05 リストから選択する リスト選択
06 イメージのロード リスト選択、イメージロード
07 円周率を求める リスト記入、モンテカルロ法
08 リストへ記入する KeyDown によるリスト記入
09 ハノイの塔 リスト記入、再帰解
10 年齢判定 2リストへの判定記入
11 倍々預金 リスト記入、シート転記
12 ピタゴラスの定理 リスト記入、シート転記
13 名前のソート リスト内でのソート
14 万年暦 リストの複数列記入
15 オプション選択1 オプションボタン選択
16 オプション選択2 オプションボタン選択
17 合計を求める リスト記入、1次元配列
18 男女別平均点 リスト記入、1次元配列
19 教科別平均点 リスト記入、2次元配列
20 平均年齢 リスト記入、2次元配列
21 ヒストグラムの作成 リスト記入、2次元配列
22 3択クイズ リスト記入、オプションボタンによる選択、2次元配列
23 ユニコード表示 文字列関数
24 相性占い 文字列関数
25 イメージの移動 スクロールバー
26 色の成分表示 スクロールバー
27 マルチページ マルチページ、イメージロード
28 フォントのサイズ スピンボタン
29 チェックボックス チェックボックス選択、リスト記入
30 フォントの設定 トグルボタン
31 コンボボックス コンボボックス選択、リスト記入
32 じゃんけん コンピュータとじゃんけん、条件判断
33 ワークシート1 オブジェクトとしてのワークシート1
34 ワークシート2 オブジェクトとしてのワークシート2
35 5択問題集 動的配列、リストボックス、オプションボタン
36 構造体(レコード) 構造体(レコード)、スピンボタン等
37 本店/支店 2次元配列、コンボボックス選択
38 カーソル制御 シートの EnableSelectionプロパティ、トグルボタン
39 分類選択 項目選択→要素表示→要素選択→リスト記入
40 ボタンの種類と乱数 4種類のボタンと乱数発生マクロ
41 順列の生成 順列の生成マクロとアルゴリズム解説
42 終了方法 VBA によるワークブックと Excelの終了方法
43 数列のリストボックス 複数列のリストボックスとシートとのデータのやりとり
44 ブックを開く 同じフォルダにあるブックを開く(Q&A)
45 人口ピラミッド 1次元配列を用いて人口ピラミッドを描く
46 データエリアの読取 データ範囲の読み取り
47 カーソルの記憶&復帰 カーソル位置の記憶と復帰
48 カーソルの移動 InputBoxによるカーソルの移動
49 画面の環境設定とズーム率調整 AP環境の画面の設定/解除と解像度の違いによるズーム率の調整
50 ミニサンプルDB 本格的なアクセスもどきデータベースのミニサンプル
51 カウント 行頭文字列によるカウント(Q&A)
52 日記帳 リストボックスによる日付選択及びジャンプ(Q&A)
53 シート作成&追加 新規ブックへのシートの作成及び現ブックへのシート追加
54 シートジャンプ リストボックスによるシートジャンプ
55 シート固定 シート表示エリアを1ページに固定し、カーソルを制御する
56 数値の位取り Keydown による加算、TextBox 内の数値の位取りとシート反映(Q&A)
57 サンプルDB 実務的なアクセスもどきデータベースのサンプル
58 イメージコンボボックス 擬似的なイメージコンボボックス
59 アンケート集計 アンケート集計(サンプル)
60 バーチャートツール 本格的なバーチャート入力ツール
61 組込ダイアログボックス エクセルに標準で組み込まれているダイアログボックスの表示
62 カラーダイアログ エクセル既定のダイアログの内、カラーを表示する6つのダイアログ
63 工程図Proの工程入力フォーム 拙作エクセル工程図Pro v1.00 の工程入力フォームとなる予定だった「まぼろしのフォーム」
64 連続数値の合計 Activecell.Offset(1,0)を使って連続数値の合計を求める
65 PC情報の取得 PCのいろいろな情報を取得
66 実人員調査 名前の重複する名簿から名前の重複しない実人員名簿を作成
67 日計表の作成 元データを日付毎に集計し、日計表を作成
68 プログレスバーの表示 処理時間がかかる場合のプログレスバー表示
69 認定結果集計システム 介護認定結果を入力すると、自動的に各個表に記録し、合計表ができあがっています
70 サウンドや音楽を鳴らす サウンド(wav)や音楽(mid)をならす
(※フォルダ付で解凍してください)
71 ヘルパー計画 利用者計画(訪問、入浴)を作成すると自動的にヘルパー派遣計画が出来上がります
※ダウンロードページ c20の保護解除版
72 カラーパレット クラスモジュールでカラーパレット作成
73 エクセル工程図の画面遷移 クラスモジュールを用いたエクセル工程図の画面遷移等の仕組み
74 フォームからURL呼出 フォーム上からの URL呼出
75 波線描画 小波線または大波線を描画
76 範囲内のオブジェクト消去 選択範囲内に包含または一部掛かりの全オブジェクトや文字列を消去
77 データ抽出 シート上のデータを検索・抽出
78 タイマー タイマーでひよこをゆっくりと回転
79 セル範囲やライン情報の取得 セル範囲の情報やラインの情報取得
80 マクロ登録とAP環境の設定/解除 16種類のマクロの登録方法とAP環境の設定/解除マクロ
81 イメージボタンの作成とマクロ割当 イメージボタンの作成とマクロの割当方法の説明
82 顔写真入り社員証(名刺サイズ) ファイルと同じフォルダに顔写真を入れておけば、自動的に名刺サイズの顔写真入り社員証を作成(フォルダ付で解凍のこと)
83 メール一括送信 シート上の複数のメルアドをセミコロンで繋いでOutlookExpressの宛先に貼付
84 ツールバーの表示/非表示 組込ツールバーやユーザツールバーの表示/非表示
85 FaceIDコマンドバーの作成 FaceID一覧の作成及びコマンドバー化
86 リストボックスによる資材入力 シート上の資材一覧表をリストボックスに読込後、選択した資材を日付毎にシート入力
87 行着色と同色行の抽出 行着色と同色行の抽出(条件付き書式は用いていません)

Menu

摩訶不思議な世界

■ソフト作成は、独学で、しかも本来業務ではなかったが、概ね数千時間ほどかけて習得し、磨きをかけてきた。少なくとも技術力や精通度においては、むしろプロに近いのではないかと密かに自負している(笑)。
■でも、作っているものがソフトだけにやっかいだ。目にみえるようで見えないため、一般になかなか理解していただけないし説得力も不十分だ。
■例えば、同じ10人・日かけても大工さんがガレージを建てれば、相場の日当なら支払っていただけるだろう。私がソフトを作れば、経験上おそらくその半分も支払っていただけない。
■また、同じソフト(専門知識やノウハウの類)でも、弁護士に相談すれば費用がかかるのは誰も知っている。私が出張して相談に数時間応じてもコーヒー1杯で済まされてしまう(笑)
■金になる知識か、金にならない知識かの違いだろうか。自分は高校時代・大学時代よりも時間をかけて必死に・真剣に勉強してきたつもりだが。。。
■何の因果で、こんな世界に手を染めてしまったのだろう。今度生まれ変わった時には、世間に認められていないマイナーな世界にだけは足を踏み入れないでおこうと固く心に誓う今日この頃である。
       2013年05月吉日
          管理人 itochan

  
           coffee