My Home   What's New  自局のご紹介  My QTH   Site Map 

3B7C-2007 * St. Brandon 
Ham Radio DX-Pedition * http://www.page.sannet.ne.jp/ja3aaw/3B7C-2007.html
概 要
Updated: 2006/10/16 → 2007/09/25
コール:  	3B7C 
* 運用期間:	2007年09月07日20:00Z〜25日03:31Z
* バンド他:	All Bands   * CW, SSB, RTTY 
* 運用者:  	9M6DXX  DK7YY  DL7AKC  EI5DI  FM5CD  G0OPB
            	G3BJ    G3IZD  G3NHL   G3NUG  G3SVL  G3USR
            	G3XTT   G4TSH  GM3POI  K3NA  MD0CCE  N6HC
            	N6OX    SM5GMZ    * 計20名 (2007/09/01) 
 * QTH:     	St. Brandon islands, Mauritius  * 16.48'S / 059.33'E 
 * JA1→3B7:	方位= 251゜ * 距離= 10,250Km 
 * 電波伝搬:	http://www.3b7c.com/Propagation.htm
 * Sun-:    	Date     Rise   Set 
            	Sep-07   0204z  1356z 
            	Sep-15   0158   1357 
            	Sep-24   0150   1358 
 * Web site:	http://www.3b7c.com 
   ログ検索: 	http://www.3b7c.com/logsearch/search.php (期間中 毎日)
 * QSL via: 	G3NUG 
  寄付窓口:	JA3AER 荒川 泰蔵氏  <Eメール>

最新 情報

 ●Date: 2006/10/16 → 07/09/27  ●Sub: 3B7C * St. Brandon  * By 20 Oprs 
--(09月27日)------------------------------------------------------------------------- 今回の 3B7C-2007 ビッグ DXペディションは、終って見れば予想した以上の大成果を上げた。 もし、先の SP チームによる同一エンティティへの DXペディがなかったならば、史上最大の成績を 成し遂げた D68C-2001 に匹敵する結果をもたらしたはず、と考えるのは極く自然と思われるほどで ある。 本チームは、私共 DXハンターに対し、より多くのものが QSO 出来るように最大限の配慮をし、運用 は勿論の事、Web サイトを通じての色んな新機能を提供して頂いた。 その一つとしてどのバンドは どの時間帯が攻めやすいかを実績をベースにデイリーにグラフで端的に示して貰えたのは、時間的制 約が多いハンターには大変参考になったはず。 今回、かなり長い期間に渡り DXハンティングを楽しませて頂いたチームに大いに感謝申し上げたい。 ◆3B7C 運用開始から 415.5時間の実績; (最終) QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007-09-25 03:31Z * Modes: PH=51,720 / CW=79,222 / RTY=6,546 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total 7598 8849 18881 21044 31568 13458 19904 13266 2920 137,488 (内 JA: 1715 2065 3326 3014 3463 1619 2505 1290 363 19,360) --(09月26日)------------------------------------------------------------------------- ◆3B7C 運用開始から 415.5時間の実績; (暫定最終) QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007-09-25 03:31Z * Modes: PH=50,888 / CW=78,411 / RTY=6,419 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total 7499 8810 18773 20605 30887 13385 19613 13227 2919 135,718 (内 JA: 1715 2064 3326 3014 3462 1609 2406 1277 363 19,236) ・160M 日付別、時間帯別 JA の QSO (2007/09/07-09/25); (最終) [ Date: 9/07 9/08 9/09 9/10 9/11 9/12 9/13-18 9/19 9/20-21 9/22 9/23 9/24 ] [ QSO: 0 56 45 70 47 1 0 51 0 61 30 2 ] 時間帯: 14z 15z 16z 17z 18z 19z 20z UTC QSO比率: 22.8 14.3 9.8 8.0 15.6 23.3 6.2 計 100% --(09月25日)------------------------------------------------------------------------- 3B7C チームはローバンドの運用を最後に 9月25日03:31Z (現地 07:31AM) に閉局した。 ◆3B7C 運用開始から 396時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007-09-24 07:59Z * Modes: PH=48,797 / CW=75,135 / RTY=5,733 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total 6633 8147 17826 19876 30167 12758 18541 12860 2857 129,665 (内 JA: 1640 2050 3229 2856 3359 1549 2317 1273 361 18,634) --------------------------------------------------------------------------------------- ◆3B7C 運用開始から 392時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007-09-24 04:01Z * Modes: PH=48,426 / CW=74,699 / RTY=5,596 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total 6432 7888 17583 19640 30162 12758 18541 12860 2857 128,721 (内 JA: 1475 1839 3101 2748 3359 1549 2317 1273 361 18,022) ・160M 日付別、時間帯別 JA の QSO (2007/09/07-09/23); [ Date: 9/07 9/08 9/09 9/10 9/11 9/12 9/13-18 9/19 9/20-21 9/22 9/23 ] [ QSO: 0 56 45 70 47 1 0 51 0 61 30 ] 時間帯: 14z 15z 16z 17z 18z 19z 20z UTC QSO比率: 22.9 14.3 9.9 8.1 15.6 23.5 5.7 計 100% --(09月24日)------------------------------------------------------------------------- ◆3B7C 運用開始から 376時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007-09-23 11:59Z * Modes: PH=47,441 / CW=73,034 / RTY=5,497 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total 6432 7888 17583 19410 29306 12241 17733 12584 2795 125,972 (内 JA: 1475 1839 3101 2748 3351 1531 2279 1247 331 17,902) --------------------------------------------------------------------------------------- 多くの皆さんが各バンドで稼いでいる中で、160M バンドは憎き Jamming のためにいらいらさせら れてきたが、9月22日から停止しておりやれやれと云ったところ。 ニュースによると、今回の DXペディション実施以前にポーランドチームが同一エンティティに遠征 を行った事もあり、達成目標を 100,000 QSO においていたが、9月23日の早い時点で 122,000 をオ ーバー、 FSDXA のビッグ DXペディの中で第3番目の成果を上げていると。 又 160/80/40M のローバンドでは 9月25日03:00Z までか、コンディションが続く間、最後の運用を すると。 ★3B7C News * 23-Sep-2007 @ 13:20 UTC The on-line log has now been updated to include all QSOs up to 04:00Z today. There are now 122,933 QSOs in the log. Message from G3NUG, DXpedition leader: With over 122,000 QSOs in the log as of Sep 23 Sun 0400z, 3B7C nows stands as the 3rd highest QSO DXpedition, behind the D68C and 3B9C FSDXA operations. News from the team: Top band, 80m and 40m will run until Tuesday 25-Sept at 0300z or until propagation folds, whichever is first. ◆3B7C 運用開始から 368時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007-09-23 04:02Z * Modes: PH=45,809 / CW=72,101 / RTY=5,023 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total 5953 7257 16764 18645 29011 12222 17702 12584 2795 122,933 (内 JA: 1425 1708 2893 2596 3284 1531 2279 1247 331 17,294) ・160M 日付別、時間帯別 JA の QSO (2007/09/07-09/22); [ Date: 9/07 9/08 9/09 9/10 9/11 9/12 9/13-18 9/19 9/20-21 9/22 ] [ QSO: 0 56 45 70 47 1 0 51 0 61 ] 時間帯: 14z 15z 16z 17z 18z 19z 20z UTC QSO比率: 25.3 15.7 11.0 8.7 13.5 20.2 5.6 計 100% --(09月23日)------------------------------------------------------------------------- ◆3B7C 運用開始から 348時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007-09-22 07:59Z * Modes: PH=43,464 / CW=67,436 / RTY=4,788 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total 5291 6589 15677 17475 27895 11427 16756 12007 2571 115,688 (内 JA: 1425 1708 2877 2515 3230 1433 2152 1189 270 16,799) --------------------------------------------------------------------------------------- ニュースによると、3B7C チームは閉局予定表として運用を 1日延長して 9月25日のローバンドが 終る 06:00Z頃までとする。 9月24日(月曜) から手の空くオペ達により徐々にアンテナの撤収を 行う。 9月22日夜間は Jamming が停止していた模様で、JA局の 160M QSO 数は 300 に到達かと。 ★3B7C News * 22-Sep-2007 @ 16:20 UTC The on-line log has now been updated to include all QSOs up to 04:15Z this morning. There are now 114,348 QSOs in the log. Team news on the shutdown programme: 3B7C shutdown planned for Sep 25 Tue at dawn, approximately 0600z when the low bands close. This represents an extension of the originally planned operating period by one day. Operations on Monday will be somewhat reduced, with fewer antenna choices and operators available as the team begins takedown. ◆3B7C 運用開始から 344.3時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007-09-22 04:15Z * Modes: PH=42,917 / CW=66,835 / RTY=4,596 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total 5048 6372 15483 17069 27617 11425 16756 12007 2571 114,348 (内 JA: 1396 1509 2657 2365 3146 1427 2152 1189 270 16,111) --(09月22日)------------------------------------------------------------------------- ◆3B7C 運用開始から 328時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007-09-21 11:59Z * Modes: PH=41,260 / CW=64,322 / RTY=4,292 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total 5048 6372 15412 16363 26524 10845 15587 11304 2419 109,874 (内 JA: 1396 1509 2657 2341 3105 1363 2078 1136 270 15,855) --(09月21日)------------------------------------------------------------------------- ◆3B7C 運用開始から 320時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007-09-21 03:57Z * Modes: PH=40,585 / CW=62,954 / RTY=4,127 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total 4628 6007 14937 15848 26105 10831 15587 11304 2419 107,666 (内 JA: 1250 1452 2569 2207 3077 1354 2078 1136 270 15,393) --------------------------------------------------------------------------------------- 160M は 9月12日夜から続いていたあの忌(い)まわしい Jamming がたまたま停止した 9月19日には 51 QSO と JA が久し振りに増加。 JA7AO's BBS に 2007年 9月11日(火)06時35分付で JA3EMU 田中さんが書いていたように、私も JA局は 300 QSO 程度行くのでと思っていたが、もし Jamming がなかったなら、もう既に 300 は 優に越しているはず。 ◆3B7C 運用開始から 301時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007-09-20 08:59Z * Modes: PH=38,798 / CW=59,299 / RTY=3,694 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 4238 5629 14201 15065 25110 10024 14790 10506 2228 101,791 (内 JA: 1249 1437 2552 2195 3041 1231 2061 1102 270 15,138) ・160M 日付別、時間帯別 JA の QSO (2007/09/07-09/19); [ Date: 9/07 9/08 9/09 9/10 9/11 9/12 9/13 9/14 - 9/18 9/19 ] [ QSO: 0 56 45 70 47 1 0 0 - 0 51 ] 時間帯: 14z 15z 16z 17z 18z 19z 20z UTC QSO比率: 29.1 19.4 13.3 10 8.1 15.9 4.2 計 100% --(09月20日)------------------------------------------------------------------------- 3B7C の DXペディはいよいよ終盤へ。 9月19日夜は久し振りに Jamming が停止して次回のログデー タは 160M でも QSO 数が増加する様子 .. ◆3B7C 運用開始から 272時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007/09/19 04:02Z * Modes: PH=35,614 / CW=55,447 / RTY=2,723 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 3873 5089 12997 13703 23507 9354 13708 9513 2040 93,784 (内 JA: 974 1146 2286 2112 2917 1131 1953 1029 219 13,767) --(09月19日)------------------------------------------------------------------------- 未だログデータを受け取っていないので、次のアップは (彼の仕事上) 夕方(日本の明朝)になる。 ★3B7C News * 19-Sep-2007 @ 08:30 UTC I've not received the log update yet and I am now unavailable for the rest of the day, so it will be early this evening, UK time before I can do any more. ◆3B7C 運用開始から 248.5時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007/09/18 04:27Z * Modes: PH=33,160 / CW=51,943 / RTY=2,141 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 3615 4852 12007 12543 22140 8561 12677 8920 1929 87,244 (内 JA: 898 1122 2227 1968 2895 990 1815 956 219 13,090) --(09月18日)------------------------------------------------------------------------- 今日は未だログデータもニュースも届いていない。 衛星がうまく働いてないのではないかと思う。 何らかの情報が届き次第アップする。 ★3B7C News * 18-Sep-2007 @ 10:30 UTC I haven't received any log update or news from the island today. I suspect it's just that the satellites are not playing ball, as they are obviously QRV. As soon as I get any information I will upload it. --(09月17日)------------------------------------------------------------------------- ◆3B7C 運用開始から 224時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007/09/17 03:59Z * Modes: PH=31,462 / CW=48,285 / RTY=1,073 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 3470 4799 11060 11350 20417 7984 11580 8335 1825 80,820 (内 JA: 797 1083 1966 1856 2741 908 1786 927 219 12,283) --(09月16日)------------------------------------------------------------------------- 通常のログデータのアップ時刻より遅れており、チェックした時点ではログ検索が出来なかった ので、JA のデータの作成が不可。 やっと、RTTY の運用が開始され若干の実績が上がって来た。 その後、22時j過ぎてからログ検索が可能となった。 160M は、又もゼロ QSO。 ◆3B7C 運用開始から 196時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007/09/15 23:59Z * Modes: PH=28,002 / CW=43,599 / RTY=476 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 3232 4488 9880 10131 18248 7039 10054 7266 1739 72,077 (内 JA: 587 796 1578 1524 2600 778 1617 836 219 10,535) --(09月15日)------------------------------------------------------------------------- 160M バンドは障害電波(Jamming) が 9月12日夜から連日の発生により、当日は 1 QSO のみで 以降はゼロ QSO を行進中 .. angry ◆3B7C 運用開始から 176時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007/09/15 03:59Z * Modes: PH=24,103 / CW=39,335 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 2708 3652 8346 8427 16531 6407 9252 6499 1616 63,438 (内 JA: 562 750 1454 1423 2156 701 1468 628 219 9,361) --(09月14日)------------------------------------------------------------------------- ◆3B7C 運用開始から 152時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007/09/14 03:56Z * Modes: PH=21,753 / CW=33,952 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 2510 3134 6810 7081 14940 5798 8127 5847 1458 55,705 (内 JA: 526 692 1300 1239 2011 631 1214 570 219 8,402) --------------------------------------------------------------------------------------- チームは連日大活躍で、3B7C ログデータは順調に毎日 1回以上アップされている。 ところが、160M バンドは昨年同様に中国からと推定されている障害電波(Jamming) が 9月12日夜 から発生し出し、その影響で 12日の実績は 1 QSO のみ。 13日も同様と思われる。 ◆3B7C 運用開始から 128時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007/09/13 03:57Z * Modes: PH=18,943 / CW=27,362 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 1975 2278 5673 5518 12507 5348 6942 4687 1377 46,305 (内 JA: 467 612 1095 1148 1709 590 1122 536 219 7,498) --(09月13日)------------------------------------------------------------------------- ◆3B7C 運用開始から 104時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007/09/12 03:57Z * Modes: PH=16,142 / CW=23,412 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 1491 1702 4247 4869 11218 4655 5901 4216 1255 39,554 (内 JA: 255 425 656 1038 1549 423 880 477 218 5,921) ・160M 日付別、時間帯別 JA の QSO (2007/09/07-09/11); [ Date: 9/07 9/08 9/09 9/10 9/11 ] [ QSO: 0 56 45 70 47 ] 時間帯: 14z 15z 16z 17z 18z 19z 20z UTC QSO比率: 36.0 24.0 10.0 8.4 7.6 12.4 1.6 計 100% --(09月12日)------------------------------------------------------------------------- 最新のログは未だ届いておらず、18:00Z頃に家に戻ってからニュースと共にアップする予定。 ★3B7C News * 12-Sep-2007 @ 06:00 UTC The latest log hasn't arrived from the island yet, so I'll do the uploads together with the day's news when I get home around 18:00Z tonight. 3B7C のパイロット局の John G3WGV は、本人の仕事上、次回のニュースのアップデートは明朝に なると (UTC の今夜)。 ログデータのアップは仕事に出る前に ..。 ★3B7C News * 11-Sep-2007 @ 22:50 UTC I'm working for the next two days, so the news update will have to wait until the evening, UK time. I'll try to get the log updates on line before I leave for work. --(09月11日-2)----------------------------------------------------------------------- ◆3B7C 運用開始から 80時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007/09/11 03:58Z * Modes: PH=10,954 / CW=18,875 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 1092 1171 3134 3455 8346 3717 4558 3365 991 29,829 (内 JA: 95 136 649 978 1421 369 581 404 171 4,804) ・160M 時間帯別 JA の QSO (2007/09/07-09/10); [ 9/08=56, 9/09=45, 9/10=70 QSO ] 時間帯 14 15 16 17 18 19 20 UTC QSO 数 67 37 17 18 17 13 3 計 172 ←(概算値. 計の誤差は +1) --(09月11日-1)----------------------------------------------------------------------- 9月10日 08:00Z までの第4回目に当る最新のアップされた 3B7C ログデータに不備が .. ログデータの処理中にミスがあったと見られ、これまで上がっていた分の一部が抜け落ちているが、 皆さんは慌てる事のないように。 此のミスは早晩修正されるはず。 10-Sep-2007 @ 19:00 UTC のインフォで合計 23,598 QSO とあったが、ログ検索ページでは 15,298 となっており、又、バンドによって前回上がったものが脱落したりしていたが、その後訂正された。 160M では二晩(ふたばん)の JA局 の QSO は 101 で、グラフから調べた結果、時間帯別では下記の 通りだが、 HTML 文のバーグラフのピクセル値から計算したもので、四捨五入すると「1」違った。 データ量が増えてくると誤差も大きくなる。 (今後はパーセンテージで書くつもり)。 ◆3B7C 運用開始から 60時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007/09/10 08:00Z * Modes: PH=8,373 / CW=15,221 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 1052 1117 2612 3001 6397 2913 3385 2371 746 23,594 (内 JA: 95 136 541 795 1036 318 458 260 101 3,740) ・160M 時間帯別 JA の QSO (2007/09/07-09/09); [ 9/08=56, 9/09=45 QSO ] 時間帯 14 15 16 17 18 19 20 UTC QSO 数 47 19 8 16 9 3 0 計 102 ←(概算値. 計の誤差は +1) --(09月10日-2)----------------------------------------------------------------------- 3B7C のログデータが続いて上がってきて、これで今後は結果が順調に見られそう。 160M については、JA にとっての初日になる 9月08日23時からの結果も出て来て QSO グラフから JA の 23時台に当る 14:00z 以降 4つの時間帯に 14z=44、15z=9、18z=2、19z=1 QSO のトータル 56局がゲットしている。 此の時の 160M オペは G3XTT。 又、その時間帯の 3.5CW は 160M でも QSO した事のある GM3POI。 それから先日の 2時間半のテンポラリー QRT は発電機のメンテナンスのためと、チームにデイリ ーのミーティングの適当な時間を提供するためだと言っている。(電波伝播の比較的少ない時間に)。 ◆3B7C 運用開始から 36時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007/09/09 08:01Z * Modes: PH=6,025 / CW=9,773 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 847 787 1864 1973 4470 1799 2109 1498 451 15,798 (内 JA: 184 178 626 642 494 182 348 228 56 2,938) 3B7C 側で、JA の QSO 数に 10M〜15M バンドで計算上のミスがあったと思われる。 ◆3B7C 運用開始から 20時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007/09/08 15:59Z * Modes: PH=2,889 / CW=5,693 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 319 493 830 1152 2498 1020 1254 778 238 8,582 (内 JA: 4 64 224 522 272 172 268 168 53 1,747) ★3B7C News * 10-Sep-2007 @ 09:00 UTC I have received the logs to 08:00Z yesterday and will have them on-line very shortly. K3NA advises me that 3B7C shuts down for an hour or two at 08:00Z each day. This is for necessary maintenance on the generators and it also provides a suitable time for the team to have its daily meeting. It's a time of relatively little propagation, so there is not much impact on QSO totals. The team has asked specifically for reception reports: ANY long path openings: we need to know when to move antennas. Times when band is open to the Americas, especially if op on duty seems unaware of opening. We will update propagation crib sheets accordingly. --(09月10日-1)----------------------------------------------------------------------- 3B7C は 9月08日 11:59Z までのログ検索が可能になった。 今後は出来るだけ早いデータアップに ご尽力願いたいものである。 此のログ検索ページは、新しい機能を持たせており、その一つはログデータに基づき、例えば JA はどのバンドはどの時間帯に多くが QSO しているのかがグラフで一目で判るようになっている。 これはデータの蓄積が多くなればなるほど、より明確に結果が出ると云うもの。それに各バンドの JA の QSO 数も。 又、自分が(他人でも同様だが) QSO した相手のオペが誰だったかも。(チェッ クした結果、最初の 160M オペは G3SVL だった)。 ◆3B7C 運用開始から 16時間の実績; QSO: 2007/09/07 20:00Z 〜 2007/09/08 11:59Z * Modes: PH=2,101 / CW=3,967 Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Total Total: 184 331 585 750 1934 686 821 612 165 6,068 (内 JA: 4 64 224 522 195 0 51 55 0 1,115) ★3B7C News * 09-Sep-2007 @ 16:00 UTC The first tranche of logs, 6,068 QSOs up to 12:00Z 08-Sep-07 is now on line. We've resolved most of the communications difficulties and the log updates should flow more freely from now on. --(09月09日-3)----------------------------------------------------------------------- その後の Webニュース; やっとの事、初めてEメール通信がチームとの間で出来た。 今日遅く ログのアップが出来ると期待したい。 (どうも 75M SSB のアンテナが不調のようで、80M CW との信号の比較を教えてほしいと)。 全部 の送信アンテナが上がっている。 EU/NA 向け 160M ビバレッジと K9AY ループの受信アンテナも。 今日(日曜日)に JA 向け 160M ビバレッジを立てた。 これで夜中 JA局が盛んにコールしているに も拘らず 3B7C が CQ を連発していたのが判った気がする。 160M は大いに希望が持てる。 :-) ★3B7C News * 09-Sep-2007 @ 13:00 UTC Hurrah! I at last have effective e-mail communications with the team. Eric, K3NA hopes to upload the first tranche of logs later today. Some feedback: We are uncertain if our 80m SSB array is working properly. If any comparisons can be provided [relative to 80m CW signals], that would be helpful. All transmit aerials are up. Low band beverage for EU/NA in use on 160m... and K9AY loops on 80m CW and 160m positions. Today (Sun) the JA beverage was built. Beverages only available on 160m to date as we haven't installed the splitters yet. --(09月09日-2)----------------------------------------------------------------------- 3B7C の運用開始から 24時間以内の私個人の対応は; 私の必須である 160M は、初日の朝は EU 向け QRV で、08日昼間は 18 SSB だけゲット。 夜になり 23時過ぎに 160M で見つけ、160M IV の SWR が 高いので朝張った 80M スローパーを外しに走る。 朝よりも信号が強く 23:2*時に JA3AAP? と返った ので自分のコールを数回打ち受信したが QRN、QSB、QRM で CFM 出来ず、10数分後に再交信した。 (勿論、ログが上がるのを待って確認の上と云う事も考えだが、平常の睡眠時間に起き出すのが嫌だっ たので)。 160M の後、80M と 40M CW で QSO。 それに続く(夜中の) 30M は朝と同様信号が弱く余り 長い時間コールせずに諦めた。 今日の昼間はノーワッチ。 --(09月09日-1)----------------------------------------------------------------------- チーム Webニュースによると; 3B7C チームは非常にアクティブに運用中である。 未だ最初のバ ッチのログデータを受け取っていないが、今日ログか何らかの報告が届く事を期待している。 米国 のゼネラルクラスや JA の 160M の関心事をチームに伝えた。 その他の情報は FAQ ページを見てほしい。 と云う事でそのページの一部を拾って見ると; Q2) JA の 160M のバンド制限は承知しておりそのバンドを定期的に受信する。 Q4 交信時に間違 ってコールを取られた時は再度交信するように。 Q7) 最初のログは、運用開始から 48時間以内に 受け取る事を期待しており、1日に1回かそこいらの予定。 島とパイロット局間の回線は 2.4Kボー (極めて低速度)である事を承知しておいてほしい。 ★3B7C News * 09-Sep-2007 @ 08:30 UTC 3B7C has been very QRV. I've already received reports of QSOs with stations in EU running just 10W to a vertical and a USA mobile working them with just 80W to a Hamstick whip antenna. I have yet to receive the first batch of logs or any reports from the island but hopefully something will arrive today. Meanwhile, I have passed on concerns about USA General Class and 160m JA bandplans to the team. Please see the new FAQ section for more information. ★FAQ http://www.3b7c.com/faq.htm: Q2: What about 3B7C working USA General class, JA on 160m, etc? A: Our published frequencies are our transmitting frequencies. As the pileups subside, // snip // Novice class, just as we did at D68C and 3B9C. The team is also aware of the 160m CW band limits for JA stations and will be sure to listen within the JA band regularly. Q4: I'm not in the Log! You've busted my call! What should I do? A: Work us again! Q7: When will the logs be uploaded to the search engine? A: I hope to get the first batch within 48 hours of the start of operations. Thereafter, hopefully, once a day or thereabouts. Remember that we only have a 2400baud link to the island! --(09月08日-2)----------------------------------------------------------------------- パケクラに 08:00Z 以降 1件も 3B7C のスポットが出て来ず、Web 情報で下記の通り伝えていて 全局 QRT の理由は不明だと。 6台もの発電機を使用しており停電は考えられず、2 PM に全員が 同時に食事なんて事もないし。 もしかして各局間の LAN 接続システムにトラブルがあったり?? その後の情報から; 或る種の問題により 2時間半 全局が QRT したが、今は全面的に運用を再開 していると。 ★Update at 11:10Z - just worked them on 12m SSB. Confirmed that they were off for about 2.5 hours fixing some sort of problem but all is now OK and they are fully QRV again. ★Update at 10:45Z - they are back on, at least on 15m CW. Hurrah! ★3B7C News * 08-Sep-2007 @ 09:30 UTC 3B7C appears to have been QRT on all bands since around 08:00Z this morning. I have no information as to why they might be off the air. If I hear anything I'll let you know. --(09月08日-1)----------------------------------------------------------------------- 3B7C が予告した通り 9月07日 20:00Z からいよいよ運用を開始した。 これより早く 14:14Z から 14CW のスポットが多く上がっていたが、ニセモノと思われる。 私も、初日から目覚まし時計をセットし、05:10j より 160M をワッチを開始した。1,822kHz 辺り の "3B7C UP7" の信号は 449 程度で、JA バンドを聞いてくれていたとしてもコールするにはやや 厳しい。 でも当地の日の出前後の 10分間以上はコール出来るまで信号がアップ、結局その間 EU 相手で UP7 のまま。 日の出 20分後には信号がフェードアウトした。 その後 3.5CW は 160M用ダ イポールでも強力に聞こえ、3.5 用スローパーを張りに行って後、コールを始めたが信号が低下し て来ており EU 相手の QSO で、こちらは呼ぶのを止めた。 ★3B7C News * 07-Sep-2007 @ 20:05 UTC 3B7C is QRV! I worked them on 40m within 2 minutes of their planned startup time of 20:00Z and have since heard them on 20m. They have already been spotted on 160m. So a huge WELL DONE to the team for turning up exactly on time and good luck to everyone who wants to work them. 3B7C Pilot, G3WGV/N3GV ★3B7C News * 07-Sep-2007 @ 19:00 UTC I've not heard anything from the island but equally I have no reason to suppose that they will fail to show as planned at 20:00Z this evening. As soon as I get any definitive news I'll post it here. There have been a few spots for 3B7C on 20m this afternoon but I am almost certain that they were pirates. I would strongly suggest that anyone who thought they worked the team this afternoon work 'em again after 20:00Z this evening! --(09月05日)------------------------------------------------------------------------- チーム Webニュースによると、Isle du Sud 島に到着し、アンテナ建設に忙しい。 どうも船旅は 高波で快適ではなかったようだが、運用に向けてのチームの士気は高い。 ★3B7C News * 05-Sep-2007 @ 09:00 UTC The team has arrived on Isle du Sud and is busy erecting antennas. Apparently the boat trip wasn't very pleasant due to high seas but the team is in high spirits and raring to go! 3B7C Pilot, G3WGV/N3GV --(2007年09月02日)------------------------------------------------------------------- 本チームの最新情報によると、メンバーの 20名は 9月03日にモーリシャスのポートルイスを漁船 「Sainte Rita」丸(120トン)で出港し 24時間後に Isle du Sud 島 (St. Brandon諸島の最南端) に 到着。 装備は凄い物量で 8トンの機材を載せたコンテナーを同島へ送り込む。 5KW 発電機が 6台、 6m から 80m までは指向性をもったアンテナ群、ローバンド受信用にはビバレッジやループアンテナ。 今回は特にアンテナ系に力を入れ、全アンテナの設置が完了するまでは運用が開始されず、電波発射 は 9月07日20:00Z 前後から。 (但し、6m のビーコン電波だけはやや早い時期に発射されるかも)。 (全基地局の設営に 3、4日間も掛かるの?) 無線局は 12基で、例えばローバンドの 80/160M は 12:45-03:15Z の間 1.8CW/3.5CW/3.7SSB 同時 運用の可能性が高い。 ロケーション、装備その他総合的に見て 3B7C の 160M を取り逃がすようではトップバンダーの資格 なし、と考えねばならぬかと。smile 本チームは D68C の時と同様に、DXペディションとしては史上最大規模の陣容と装備により実施され ようとしており、此の後何年かは 3B7 への DXペディ計画を誰も立てようとはしないと思われる程で ある。 ログデータはイリジウム衛星携帯電話サービス利用でデイリーにアップされる。 --(2007年06月02日)------------------------------------------------------------------- ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #807 * April 30, 2007 3B7C, ST.BRANDON ISLAND (DXpedition Update). Don Field, G3XTT, has sent out a press release (#4) with updated information. Excerpts from the release states that plans for the September FSDXA DXpedition to St. Brandon are progressing well. A suitable boat has been chartered to take the team and its 6 tons of equipment to the island. The licence has been received, and all permits are in place for their stay on the island. The team will be operating from Isle du Sud, the southern end of what is shown on the charts as Cocos Island (not to be confused with Cocos Island in TI9 or the Cocos-Keeling Islands VK9!). "Lighthouse on the Air" enthusiasts might be interested to note that Cocos Is- land does have a beacon (WLOTA-Ref. LH 1017). This will be an all-time new one for light- house collectors - assuming the light is accessible from Isle du Sud. There have been some team changes. Some of the previously announced members have, unfortunately, had to drop out of the expedition. These include G3VMW, G4KIU, SM5AQD, WF5T and W3WL. However, they are delighted to announce that they will be replaced by Bob/MD0CCE (also known as N2BB), Pete/SM5GMZ (recently QRV from 6W), Gordon/G3USR and Clive/GM3POI (well- known as a low band expert living in the Orkney Islands). It was also announced at the RSGB Board meeting on Saturday, March 16th, that the board unanimously agreed to award the Five Star DXers Association (FSDXA) the "Calcutta Key" for the association's outstand- ing service to International Friendship. The FSDXA now has a four page full-color brochure with more information about their expedition available. This can be downloaded in both high and low definition PDF format from their Web site at: http://www.3b7c.com --(2006年12月09日)------------------------------------------------------------------- 425 DX News には、来年4月にポーランド・チームによる 3B6 への DXペディが計画されているの を承知しているが、要求度の高いエンティティへの大規模な本 DXペディションは完全に正当化さ れると考えている、とある。 そして実施時期は 2007年09月07日〜24日の充分な運用期間。 ★Subject: 425 DX News #814 * 08 December 2006 3B7C --> The Five Star DXers Association (FSDXA) 3B7C expedition to St. Brandon (AF-015) [425DXN 806] is still on course for September 2007. The plan is to be QRV from the 7th to the 24th, ensuring two full weeks and three weekends of activity. The team is aware that a Polish expedition to Agalega has been announced for April 2007, but considers that demand for this rare one is such that a large-scale operation (12 stations) is fully just- ified. The QSL manager will be G3NUG, direct or bureau. Further information will be posted on http://www.3b7c.com as it becomes available. [TNX G3XTT] --(10月16,19日)---------------------------------------------------------------------- 1年近く先の話ですが the Five Star DXers Association (FSDXA) がインド洋のセントブランド ン島へ DXペディションを計画しています。 FSDXA は皆さんもご存知の 3B9C-2004, D68C-2001, 9M0C-1998 の実績があります。 160M に関しては D68C-2001 の時は JA3AER 荒川氏の参加もあり、私は Donation を提供、160M のオペの G3SED にはこちらからの要望に応えて貰い、多くの JA局が 160M をゲット出来た。 来年は160M オペは多分 G3XTT (それに K3NA も?) が中心になると思われる。 コール: 3B7C (予定) 運用期間: 2007年09月 (約3週間) バンド他: All HF Bands * CW, SSB, RTTY Operators: 9M6DXX, DK7YY, DL7AKC, EI5DI, G0OPB, G3BJ, G3IZD, // 省略 // * Web site: http://www.3b7c.com * QSL via: xxxx ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #780 * October 16, 2006 3B7, ST. BRANDON. Don Field, G3XTT, FSDXA Publicity Officer, reported on October 10th that the Five Star DXers Association (FSDXA) has announced that their next DXpedition will be St. Brandon (3B7), and it is to take place in September 2007. FSDXA, closely linked to CDXC (Chiltern DX Club), the UK DX Foundation, is noted for their D68C (2001), 9M0C (1998) and 3B9C (2004) operations. FSDXA plans to have up to twelve stations on the air, many using amplifiers and monoband beams, 24 hours a day, for almost three weeks, including three weekends, around the autumn equinox when DX propagation on all bands is typically at its best. They also plan to exceed 100,000 QSOs during this DX- pedition using twelve FT-2000 transceivers along with six Quadra VL-1000 linears provided by Yaesu (principal sponsor). The team will be based on Isle du Sud, approximately 250 miles north-east of Mauritius. They have already received agreement in principle from the radio licensing authorities in Mauritius, and have now to finalize all the details of their permits. T he last two expeditions to 3B6/7 were 3B7RF (53,533 QSOs) in 1998 and 3B6RF (64,239 QSOs) in 2001. The multinational team is already close to being comp- lete, with the following having signed up to take part: 9M6DXX (Steve), DK7YY (Falk), DL7AKC (Jens), EI5DI (Paul), G0OPB (Tony), G3BJ (Don), G3IZD (Ivan), G3NHL (Chris), G3NUG (Neville), G3SVL (Chris), G3XTT (Don), G4KIU (Nigel), G4TSH (Justin), K3NA (Eric), N6HC (Arnie), SM5AQD (Hawk), W3WL (Wes) and WF5T (Paul). At this time they are seeking contributions from sponsors to help defray the very significant logistics costs of this DXpedition. There are several ways to donate funds (including PayPal). Visit the FSDXA Web sites for more details at: http://www.3b7c.com http://www.fsdxa.com All donations will be acknowledged. The logos of all DX clubs etc. which have helped to sponsor the DXpedition will be shown on the QSL card, as will the names and callsigns of those who make an individual contribution in advance of the DXpedition (subject, in each case, to a certain minimum amount). OPDX InterNet Subscribers will receive the first complete FSDXA Bulletin as an additional bulletin. G3NUG and G3BJ will be visiting St. Brandon later this month to conduct a detailed site survey. More information will be forthcoming once that survey is complete.
3B7C_encarta.gif 65KB Microsoft World Atlas より


    JA3AAW  copyright© 2006-2007