My Home   DX News  自局のご紹介  My QTH   Site Map 
Ham Radio DX-Pedition * http://www.page.sannet.ne.jp/ja3aaw/FJ-2008.html
FJ-2008 * St. Barthelemy 

仏領サン・バルテルミー島 (英名=Saint Barts セント・バーツ島)

概 要
Updated: 2008/06/07 → 10/20
コール: TO5DX * 運用期間: 2008年10月18日〜27日 * 運用者: W8GEX. AA4NN, W8CAA, W9IXX, K0RH, K4SV * バンド他: HF Bands * SSB/CW * QTH: St. Barthelemy * 17.54'N / 062.51'W * JA1→FJ: 方位= 26゜(SP), 206゜(LP) * 距離= 13,600Km
 * Sun-:     	Date     Rise   Set 
             	Oct-16   1005z  2148z 
             	Oct-22   1007   2144 
             	Oct-28   1009   2141 
             	  (Data from USNO) 
FJ_PJ_New_Ones.gif 7KB
* Web site: http://www.to5dx.com ログ検索: http://www.to5dx.com/onlinelog/to5dx/ (Now OK) * QSL via: AA4NN
(QRZ.com)
★2008年10月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

---9月--|  |-------10月------|-------10月--------|--------10月---------|
                                            18日-----TO5DX----27日
最新 情報
  ●Date: 2008/06/07 → 10/29 ●Sub: TO5DX * Saint Barts * By 6 oprs
--(10月29日)------------------------------------------------------------------------- 計画通り 10月27日をもって TO5DX は 10日間の DXペディ運用を終えた。 最終と思われるログ データもアップされトータル成果は 21,623 QSO、内 JA局の 2.9% は地理的条件を考えてもいか にも少ない。 私のほしかった 30/80M は信号すら聞こえずだった。 【TO5DX の QSO 実績】 2008/10/18 17:43z〜10/27 22:02z Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L 238 1055 4407 6822 2593 1058 2554 2048 848 21,623 Modes: PH=8665 CW=11632 RTTY=1326 T/L= 21.623 【TO5DX-JA の QSO 実績】 2008/10/26 16:15z まで Bands: 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L 479 83 7 29 27 0 625 --(10月27日)------------------------------------------------------------------------- 【TO5DX の QSO 実績】 2008/10/18 17:43z〜10/26 16:15z Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L 228 1045 4007 5804 2435 1055 2189 2048 593 19,404 Modes: PH=7776 CW=10633 RTTY=995 T/L=19,404 【TO5DX-JA の QSO 実績】 2008/10/26 16:15z まで Bands: 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L 434 82 7 24 27 0 574 --(10月26日)------------------------------------------------------------------------- かなりの JA が QSO しているので、今朝初めて 17M をワッチ。 こちらのダイポールでは信号が 弱く、1度コールしたが、応答が良く分からず。 暫らくしてもう一度コールし、449 を送ろうと 思ったが 559 を送信。 スポットに上がっていた 30M は全く聞こえず。 80M でも JA が QSO しているので、今夕 80M アンテナを仮設しワッチして見ようと思う。 【TO5DX の QSO 実績】 2008/10/18 17:43z〜10/25 15:41z Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L 222 1041 3936 5409 2384 964 2073 1834 593 18,456 Modes: PH=7560 CW=10021 RTTY=875 T/L=18,456 【TO5DX-JA の QSO 実績】 2008/10/25 15:41z まで Bands: 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L 293 53 7 5 27 0 385 --(10月25日)------------------------------------------------------------------------- 【TO5DX の QSO 実績】 2008/10/18 17:43z〜10/24 16:41z Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L 218 1040 3671 4679 2384 953 2073 1699 593 17,310 Modes: PH=7,434 CW=9,001 RTTY=875 T/L=17,310 【TO5DX-JA の QSO 実績】 2008/10/24 16:41z まで Bands: 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L 190 53 7 5 13 0 268 ★TO5DX News Updates * October 24 We're getting ready for our M/S in the CQWW SSB contest. We've been running heavy with 3 & 4 stations. 10m and 12m have been dead today. Yesterday & last night the CW ops were busy on 17, 40, 80, and 160. While we're in the contest, the rest of the stations will work CW on the WARC bands. Dave K4SV and Phil W9IXX, our digital ops, have been very busy on RTTY. Propagation is not as good we would have liked, but we're doing the best we can. We have put a lot of emphasis on the Oceanic area, and have a few VKs and a lot of JAs in the log. --(10月24日)------------------------------------------------------------------------- 10月23日付のニュースで、JA と 80M で QSO と書いているが、たった 2局では私の如くアベレッ ジ局には、どうしようもない。 【TO5DX の QSO 実績】 2008/10/18 17:43z〜10/23 14:29z Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L 199 1012 3234 3748 1653 934 1718 1461 593 14,552 Modes: PH=6,565 CW=7,391 RTTY=596 T/L=14,552 【TO5DX-JA の QSO 実績】 2008/10/23 14:29z まで Bands: 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L 38 53 7 3 2 0 148 ★TO5DX News Updates * October 23 We had great openings yesterday on all the high bands. Last night Dave K4SV worked into FK, VK and JA's on 80m. Phil W9IXX is still working a lot of RTTY and CW. Joe AA4NN is working hard on 160m with over 57 qso's. Janet, Jim, and Joe have been hitting it hard on 17, 15, 12 and 10 meters. All equipment is working fine. Tomorrow we will get set up for the contest as M/S. --(10月22日)------------------------------------------------------------------------- これまでのところ、JA から見た限りでは期待したほどの成果が上がっていない。 【TO5DX の QSO 実績】 2008/10/18 17:43z〜10/22 12:37z Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L 110 659 2501 2770 1248 852 1529 1320 559 11,548 Modes: PH=5,358 CW=6,062 RTTY=128 T/L=11,548 【TO5DX-JA の QSO 実績】 2008/10/22 12:37z まで Bands: 17M 20M 30M 40M T/L 38 53 7 3 101 ------------------------------------------------------------------------------- 【TO5DX の QSO 実績】 2008/10/18 17:43z〜10/21 14:45z Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L 61 211 1864 2431 1087 777 977 1224 446 9,078 Modes: PH=3,838 CW=5,240 T/L=9,078 【TO5DX-JA の QSO 実績】 2008/10/21 14:45z まで Bands: 17M 20M 30M 40M T/L 38 24 0 2 64 --(10月20日)------------------------------------------------------------------------- 今日の夕方チェックすると、10月19日20:56zまでのログデータが上がっており、QSO 合計 3,372 となっていた。 【TO5DX の QSO 実績】 2008/10/18 17:43z〜10/19 20:56z Bands: 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L 48 0 607 954 408 345 418 592 0 3,372 Modes: PH=1,493 CW=1,879 T/L=3,372 --(10月19,22日)---------------------------------------------------------------------- 10月17日付ニュースの通り 10月18日18:10Z 頃から 30M をかわ切りに 20, 17, 80, 40M に QRV し、JA からも 17, 20M のスポットが上げられています。(現地の午後 2時過ぎからスタート) 昨年12月にブランドニューとして誕生した 此のエンティティへの各種の DXペディの中でも 今回 が最も期待が出来るものと思われます。 個人的には 30, 80M を狙います。 --(10月18日)------------------------------------------------------------------------- 10月17日付ニュースによれば; USエアウェイズの協力により特別便でセントマーチンへ飛び、到着 後、直ぐに船で St. Barths島へ向かい、同島ではレンターカーにて島の北西端の貸し別荘へ。 計画では 1〜2 本のアンテナを立て 17日夜遅く運用する予定だったが、18日の朝からアンテナ群を 設置、5局で QRV する事に。 ★TO5DX News Updates * October 17 The TO5DX team has made arrangements for a special flight to St Maarten on US Airways, departing 3:15PM GMT. Many thanks to the very helpful US Airways staff members who went above and beyond the call in booking this flight. Once on the island, the team will move quickly to board the boat to St Barths. After arrival in St Barths the team will collect their rental cars and make their way to the villa at the NorthWest end of the island. If all goes as planned, they will be QRV late tonight with an antenna or two. In the morning they will install antennas and be QRV with up to 5 stations. --(10月17日)------------------------------------------------------------------------- TO5DX の Web サイトにあるニュースによると; ハリケーン「オマー」の影響でセントマーチンの国際空港へのフライトが中断されており、メンバ ーは2つの空港で足止めになっている。 (プランでは、セントマーチン(サンマルタン)からサン・ バルテルミー島へはボートで)。 同島には、一番早くて 10月18日(土)の到着予定。 詳しい状況は 追って .. 10月16日の或るブログから ★TO5DX News Updates * October 16 The TO5DX team has been delayed. Travel plans call for the Team to fly into the Princess Juliana International Airport of St Maarten then take a boat to St Barth's. St Maarten, however, is not receiving flights due to problems caused by Hurricane Omar. Team members are currently on standby at two different airports awaiting flight information. It appears likely that the earliest they will reach St Barths will be Saturday, the 18th. This also depends on news not yet received from St Barths regarding the stability of the island's infrastructure in the wake of the Hurricane. More news as it becomes available. --(10月10日)------------------------------------------------------------------------- ★TO5DX St. Barthelemy * Date: Thu, 9 Oct 2008 17:40:31 EDT * From: F5nqlあaol.com Joe, W8GEX announced the crew of 6 operators AA4NN, K4SV, W8GEX, W9IXX, K0RH, and W8CAA are ready for their 10 day operation from St. Barths for the CQW SSB contest. They will be a M/S entry in the test as TO5DX and are planning on CW, SSB, SSTV, PSK and RTTY before the test. The team should be active from October 17 to 27. They will try to post the logs daily on the web site at www.TO5DX.com if they have internet. Thanks to K4SV, our web master. --(09月08日)------------------------------------------------------------------------- 下記の通り、OPDX ブリテンによると、Web サイトが用意されており、メンバーに変更があり、 1名増え計 6名に。 ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #874 * September 8, 2008 FJ, ST. BARTHELEMY. A stateside team will be active as TO5DX from October 16-28th. Their activities will include the CQ WW DX SSB Contest (October 27-28th). Operators mentioned are: Team leaders Janet/W8CAA & Joe/W8GEX, Dave/K4SV, Phil/W9IXX, Jim/K0RH and Joe/AA4NN. For details and updates, visit the TO5DX Web page at: http://to5dx.homestead.com/index.html QSL Manager mentioned is Tim, K4TZZ. --(06月07日)------------------------------------------------------------------------- Maurice F5NQL からの情報によると、今秋の CQWW SSB コンテストに 5名の米国人がサン・バルテ ルミー島から 3局運用の計画をしているとの事。 コンテスト前後の CW運用に大いに期待したいと ころ。 皆さん、精々彼らに秋波を送り JA に目を向けて貰えるようにお願いします。 ★Subject: XT2, LU, 7X, FJ From: F5nqlあaol.com Date: Fri, 6 Jun 2008 01:56:43 EDT SAINT BARTH': Between Oct 16 to 28, 2008. Callsign : TO5DX Operators : W8GEX. AA4NN, W8CAA, K4ZLE, K0RH. QSL via : TBA Three stations all SSB & CW. They will enter CQWW SSB (October 25-26) Class : Multi/one. Tks Bill, NG3K.
過去の DXペディの概要
Updated: 2007/12/22 → 2008/07/20
コール: TO5E * 運用期間: 2008年06月27日〜07月07日 * 運用者: Arliss/W7XU, Holly/N0QJM, Ed/W0SD * バンド他: 6M, 20M, & 30M Bands * CW/SSB/RTTY * QTH: Gustavia, St. Barthelemy * 17.54'N / 062.51'W Google地図= St. Barthelemy (NA-146) 別の FS, FJ, FG 関係地図 * JA1→FJ: 方位= 26゜(SP), 206゜(LP) * 距離= 13,600Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Jun-28 0939z 2251z Jul-06 0941 2251 * Web-site: http://www.w0sd.com/stbart/bart.htm * QSL via: W7XU
コール: FJ/DJ2VO * 運用期間: 2008年04月19日〜05月08日 * バンド他: 10-80M Bands * CW * QTH: Gustavia, St. Barthelemy * 17.54'N / 062.51'W * JA1→FJ: 方位= 26゜(SP), 206゜(LP) * 距離= 13,600Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Apr-19 0952z 2229z Apr-30 0945 2232 May-08 0941 2235 * QSL via: DJ2VO
コール: TO5RZ * 運用期間: 2008年03月26日〜04月01日 * 運用者: WB2NVR WA2VQW N2DVQ N2DHH * バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Mar-25 1011z 2224z Apr-01 1006 2225 * QSL via: W2RZS
コール: FJ/AH8DX // DXペディはキャンセルされた // * 運用期間: 2008年03月27日〜04月01日頃 * 運用者: AH8DX (ex-N7KG) * バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB, RTTY * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Mar-27 1010z 2224z Apr-01 1006 2225 * QSL via: AH8DX
コール: FJ5KH 運用期間: 2008年01月14日〜16日 → 09日〜11日 * 運用者: W6IZT // DXペディはキャンセルされた // * バンド他: 10-80M * CW/SSB/RTTY * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Jan-09 1045z 2152z Jan-11 1045 2153 記念運用: 2007年12月22日〜23日22日〜29日 → 22日〜23日 * 運用者: FJ5DX DK6ST FJ5AB FJ5BC FJ1CM * バンド他: 21,265 / 14,165 / 7,065 * SSB * Sun-: Date Rise Set Dec-22 1038z 2142z Dec-29 1042 2146
Updated: 2007/12/29 → 2008/01/21
コール: TO5FJ ← FJ/F6EXV, FJ/JR2KDN * 運用期間: 2008年01月07日〜01月19日 * 運用者: Paul F6EXV, Yuu JR2KDN * バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB, RTTY * Sun-: Date Rise Set Jan-06 1044z 2150z Jan-13 1045 2155 Jan-20 1046 2159 * Web-site: http://www.f6exv.org/ ログ検索: http://www.f6exv.org/LOG_ONLINE/ * QSL via: F6EXV Equipments: FT2000, FT857 + 500W amp, Beam/Dipole/Vertical
Updated: 2008/01/30
コール: FJ/G3TXF * 運用期間: 2008年01月30日〜02月05日 * バンド他: 10-40M Bands * CW * QTH: Gustavia, St. Barthelemy * 17.54'N / 062.51'W * JA1→FJ: 方位= 26゜(SP), 206゜(LP) * 距離= 13,600Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Jan-31 1044z 2205z Feb-05 1043 2208 * Web-site: http://www.g3txf.com/dxtrip/FJ-08/FJ-08.html ログ検索: http://www.g3txf.com/search.html * QSL via: G3TXF
Updated: 2008/02/01
コール: FJ/SP7VC FJ/SP3IPB FJ/SQ3WN FJ/SP6IXF * 運用期間: 2008年02月17日〜26日 * 運用者: (上記コールを参照) * バンド他: 10-40M Bands * CW, SSB * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Feb-17 1038z 2213z Feb-26 1032 2217 * QSL via: (未定)
★2008年01月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
--12月--|  |--------1月------|--------1月--------|---------1月---------|
                   FJ5KH→ 9--11日                       FJ/G3TXF→ 30日-
                      7日--------TO5FJ--------19日

★2008年02月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
---1月--|  |--------2月------|--------2月--------|--------2月------|
     30日----------05日 ←FJ/G3TXF        17日----FJ/SPs----26日

★2008年03月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
---2月--|  |--------3月------|--------3月--------|---------3月---------|
                                  13日---FJ/F6CMH---22日  25日--TO5RZ---

★2008年04月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
---3月--|  |--------4月------|--------4月--------|--------4月--------|
-----------1日 ←TO5RZ                        19日-----FJ/DJ2VO-------

★2008年05月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
---4月--|  |--------5月------|--------5月--------|---------5月---------|
---------FJ/DJ2VO--------8日

★2008年05月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
---5月--|  |--------6月------|--------6月--------|--------6月--------|
                                                       TO5E→ 27日----

★2008年05月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
---6月--|  |--------7月------|--------7月--------|---------7月---------|
----------TO5E---------7日
過去の情報
 ●Date: 2008/06/26   ●Subject: TO5E * Saint Barts  * By 3 operators
---(06月26日)------------------------------------------------------------------------- 此の記事を上げようと 6月21日に下書きしたのが、早や 5日も過ぎてしまった。 大した DXニュ ースも殆んどなく、さぼり癖がついてきた様子。 仏領サン・バルテルミー島のニュー誕生当初の FJ/OH2AM と TO5FJ の DXペディションでこそ、 ある程度の JA がゲット出来たが、それ以外ではどうもパッとしないまま経過。 此の DXペディ も果たしてどの程度 JA から QSO 出来るか心もとないが・・。 本チームの本命である 6M はサンスポットの最低期で JA からは無理だが、20, 30M の CW/RTTY は可能性がある。 ★Subject: 425 DX News #894 * 21 June 2008 FJ - Arliss/W7XU, Holly/N0QJM and Ed/W0SD will be active as TO5E from St. Barthelemy (FK87nv) from 28 June to 6 July. QSL via W7XU. They will concentrate on 6 metres (50103 kHz CW and SSB), with some activity on 30 and 20 metres RTTY (10123 and 14080 kHz), CW (10103 and 14023 kHz) and SSB (14195 and 14260 kHz) "aaproximately and spora- dically" between 2 and 10 UTC. Logs will be uploaded on a nightly basis to http://www.w0sd.com/stbart/bart.htm [TNX W0SD]
 ●Date: 2008/05/03  ●Subject: FJ/DJ2VO * St. Barthelemy
---(05月03日)-------------------------------------------------------------------------- 最初に此のニュースを見た時、100W リグとバーティカルアンテナでは JA からの QSO は無理と 思い記事を掲載しなかった。 FJ/DJ2VO は 4月19日に運用を開始し、17m 20m 30m 40m 80m CW に QRV しているが、予想通り これ等の装備では、欧米からは QSO し易すいが JA からの QSO は困難である。 もし出来たとしても、既にゲット済みの高能力局の一部に限られ、FJ をニューとする人にとっ ては、100W リグだと、せめてビームアンテナを使ってくれないと殆んど可能性はない。 JA 等アジアを念頭に置いた設備での DXペディ運用が待たれる。 ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #853 * April 7, 2008 FJ, ST. BARTHELEMY. Jurgen, DJ2VO, will be active as FJ/DJ2VO between April 19 and May 8th. He will arrive on St. Barthelemy April 18th and set up his station which includes an Icom IC-706 MK 2G (w/100 watts), 10 meter vertical antenna with 24 radials and a smart tuner. Activity will be CW only on 80-10 meters. He plans to depart on May 9th.
  ●Date: 2008/01/07 → 04/02 ●Sub: TO5RZ * St. Barthelemy * 4 Op
---(04月02日)-------------------------------------------------------------------------- 期待した此の 4名の TO5RZ チームも、どうやら JA から QSO 出来なかった様子。 ローバンドで JA が開ける時間帯の QRV も無しで、期待外れに終了した。 ---(03月28日)-------------------------------------------------------------------------- 3月26日から運用を開始した TO5RZ は、多くのスポットが上がっているにも拘らず、JA の夕方の QRV が全然なく、JA からのハイバンドのスポットも 1件もない。 矢張り JA からの要望が大事 と云う事か。 ---(03月26日)-------------------------------------------------------------------------- DXNL ニュースによると、今日から QRV 予定の TO5RZ チームは CQ WW WPX SSB コンテスト(3月 29〜30日) 以外で WARC や 160M で運用し、弱い信号のピックアップに注力するとの事なので期 待したい。 ★Subject: DXNL 1564 (Mar 26, 2008) FJ - St. Barthelemy: Members of "RZS Amateur Radio Club" (W2RZS) will go to St. Barth- elemy (NA-146, DIFO FJ-001) for the WPX-Contest. Taking part are Bob, WB2NVR, Mike, WA2VQW, Bob, N2DVQ, and Adam, N2DHH Mar 25th through Apr 1st. Outside of the Contest they intend to ativate WARC bands and 160 m, especially looking for weak signals. They will use the special call TO5RZ on CW, SSB and RTTY. QSL direct or via bureau to W2RZS. ---(01月07日)-------------------------------------------------------------------------- ◆過去 J75 DXペディをおこなった W2RZS チームが 3月下旬サン・バルテルミー島から 1週間の 予定で DXペディションを計画。 CQ WW WPX SSB コンテストの前後は 160/30/17/12M に注力する。 コールサイン、QSL インフォは明らかにされていない。 ◆他に、3月01〜02日の ARRL DX SSB コンテスト時期に Craig FJ/AH8DX も運用を計画、コン テスト外では 30/17/12M と RTTY に QRV。 コール: FJ5 (未定) * 運用期間: 2008年03月25日〜04月01日 * 運用者: WB2NVR, WA2VQW, N2DVQ, N2DHH * バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB // 概要は上段の枠内をご覧に // ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #840 * January 7, 2008 (Update) Members of the RZS Amateur Radio Club (W2RZS) are expected to be active from here between March 25th and April 1st. They plan to operate in the upcoming CQ WW WPX SSB Contest (March 29-30th). The W2RZS team will tentatively consist of Bob/WB2NVR, Mike/WA2VQW, Bob/N2DVQ and Adam/N2DHH. They will be concentrating on 160m and the 30/17/12 meters bands before and after the contest, and of course, operate 80/40/20/15/ 10 meters during the contest. Mike/WA2VQW informs OPDX, "Our antennas will be the same as we have been using for our three previous J75 DXpeditions. We hope to get as many of you in our log as possible during our 7 day stay. Please don't hesitate to give us a call, we will look for the 'weak ones' and the MOBILES!"
  ●Date: 2008/01/30 → 02/07 ●Subject: FJ/G3TXF * St. Barthelemy  
--(02月07日)------------------------------------------------------------------------- 個人的には FJ/G3TXF 信号を全く聞かぬままに終った。 FJ/G3TXF の QSO 実績は 6日足らずの 運用で CW で 8,000 QSO だった。 (QSO 内訳: 40m= 3,800、30m= 2,700、17m= 1,500) ★FJ/G3TXF の Webページより; Nigel G3TXF operated from St Barthelemy as FJ/G3TXF for just under six days in late Jan/ early Feb 2008 making 8,000 CW QSOs using only three HF bands : 40m (3,800), 30m (2,700) and 17m (1,500). --(01月30日)------------------------------------------------------------------------- お馴染の CW オペの Nigel G3TXF が間もなく 6日間の予定でサン・バルテルミー島から運用する。 10-40M の CW オンリーで、現地ではインターネット利用が駄目で、オンラインログも帰国後にな る由。 運用開始は現地の 1月31日朝(又は 1月30日夜)。 終了は 2月05日朝。 ★FJ/G3TXF の Webページより; G3TXF is planning on a brief return visit to St Barts. The last operation as FJ/G3TXF was nearly ten years ago (Oct 98) - see the 1998 QSL above. With St Barts having recently become a new DXCC entity, it's probably a good idea to revisit FJ. This CW-only 40m-10m operation as FJ/G3TXF will be from early Thursday 31 January (or just possibly late Wednesday evening 30 January) through to early Tuesday morning 5 February 2008. [Sorry, but there will be no online logs during this one-man-band operation, nor will there be any E-mail access -- tnx!] QSL via G3TXF
  ●Date: 2008/02/01  ●Subject: FJ/SP7VCs * St. Barthelemy  
--(01月31日)------------------------------------------------------------------------- ポーランドの 4名が仏領セントマーチン(FS) とサン・バルテルミー島(FJ) へ DXペディションを 2月中下旬に計画。 Webサイトとオンラインログはペディ終了後。 ★DX World of Ham Radio より; FS/homecalls & FJ/homecalls (St. Martin & St. Barthelemy) Posted in DX by MM0NDX on January 31st, 2008 DXpedition by SP hams: SP3IPB, SQ3WN, SP6IXF, SP7VC FS/homecall: Feb 14 - 16, 2008 (FS/SP3IPB 他 * 3日間) FJ/homecall: Feb 17 - 26, 2008 (FJ/SQ3WN 他 * 10日間) The plan is to operate from 7 to 28Mhz including WARC bands CW/SSB/RTTY. There will be no online logs during expedition. Logs will be aviable on the web after the expedition. (Thanks for the alert by Dov 4Z4Dx and Eyran 4X4-2238)
  ●Date: 2007/12/29 → 08/01/21 ●Sub: TO5FJ * St. Barthelemy  * #2 
--(01月21日)------------------------------------------------------------------------- 一人留まり TO5FJ の運用をしていた Paul F6EXV は 1月19日16:00Z に QRT し帰国した。 その QSO 成果については未だ判明しない。 オンライン・ログは RTTY も含め検索出来る。 --(01月17日)------------------------------------------------------------------------- TO5FJ の運用を終えた「JR2KDN / 吉田さん帰国」の情報を JA1UQP 山田さんから頂きました。 (Many thanks). 私は未だ QSO のチャンスなし。 ★Subject: JR2KDN 帰国 Date: Thu, 17 Jan 2008 22:32:08 +0900 From: "M.Yamada, JA1UQP" 本日夕方、JR2KDN / 吉田さんが無事成田に到着されました。 今夜中に名古屋へ帰って、F6EXV の運用する TO5FJ とやりたいといてました。 とにかく疲れたそうです。 なお、RTTY は紙ログのためオンライン・ログにはアップしてない そうです。 --(01月14日)------------------------------------------------------------------------- 下記Eメールは、JA1UQP 山田さんから、今日夕方頂いた TO5FJ 情報です。 (Many thanks). ★Subject: TO5FJ 情報 Date: Mon, 14 Jan 2008 16:51:00 +0900 From: "M.Yamada, JA1UQP" 先ほど JA1BK/溝口さんから頂いた情報です。 情報; けさRTTYでJA 40局できた。 KDNが帰ったあともPaulがRTTYに出るから安心。 今晩75mに出ますよ。 現在まだトータル 8000局ぐらい。 アンテナは全部あがった。 ログサーチ用のログは明日送るのでQRX,まだ最初の日だけです。 73 Kan --(01月11日)------------------------------------------------------------------------- JA1UQP 山田さんから頂いた下記情報の如く、ビームアンテナなどが未だ届いていなかったようで、 どおりで最初の 20m SSB 信号が弱く、その後 JA 向けには 20m QRV がなかった訳が分ったよう。 それらしいアンテナに関するパケクラ・スポットも今朝上がっていた。(Many thanks to JA1UQP). 個人的には JR2KDN による CW に期待しているが、ローバンドの信号が弱くて未だ QSO には .. そして残念ながら滞在期間は 5日間短縮の 1月15日までの由。 一方の F6EXV は予定通り 20日迄。 ★Subject: Re: TO5FJ Date: Fri, 11 Jan 2008 05:50:04 +0900 From: "M.Yamada JA1UQP" 昨夜、JA1BK/溝口さんとスカイプで話をしたところ、まだ荷物の一部が届いてなくアンテナ関係は ワイヤーで運用中だそうです。 本日荷物のすべてが届くとのことです。 また、現地と電話連絡をとれたようで、JR2KDN/吉田さんは1月15日に現地を離れるそうです。 F6EXVはそのまま20日までとどまるとのことです。 --(01月10日)------------------------------------------------------------------------- TO5FJ のログ検索が可能に ..。 ログデータはバッチ(batch)処理により、2〜3日に 1度アップ ロードすると云われている。(何時の QSO 分まで上がっているのかは不明)。 JA の一部の局をチェックしたが、QSO で上がっているのは 14S,7C,7S,10.1C で JA4 の1局は此の 内 3 QSO している。
  ●Date: 2007/12/22→ 08/01/14 ●Sub: FJ5KH * St. Barthelemy * #2
--(01月14日)------------------------------------------------------------------------- Gregg W6IZT による FJ5KH と PJ7/W6IZT の DXペディションは、彼が健康を害した為、中止に なったと OPDX ブリテンが伝えている。 早期回復を祈りたい。 ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #841 * January 14, 2008 CARIBBEAN OPERATION CANCELLED (FJ and PJ7). "The Daily DX" reports that Gregg, W6IZT, who planned to be active from Sint Maarten (PJ7) and St. Barthelemy (FJ) this past week, had to cancel because of health issues. Gregg had severe abdominal pain, result- ing in an emergency appendectomy. OPDX and its reader wish Gregg a speedy recovery. --(2008年01月05日)------------------------------------------------------------------ Gregg W6IZT は、当初の FJ5KH 運用計画 を 1月14〜16日から 1月09〜11日に変更。 そして その前後の 1月06〜08日と1月11〜13日に PJ7/W6IZT での QRV を予定している。 PJ7/W6IZT QSL via AI4U. FJ5KH QSL via QRZ.com adr. 彼 W6IZT は幾つかの DX-ペディションを実施しており CW に期待したい。 ★Subject: 425 DX News #870 * 5 January 2008 CARIBBEAN TRIP ---> Gregg, W6IZT will be active as PJ7/W6IZT from Sint Maarten (NA-105) on 6-8 and 11-13 January (QSL via AI4U) and from the FJ5KH club station on St. Barthel- emy (NA-146) on 9-11 January (QSL via the qrz.com address). [TNX W3UR]
  ●Date: 2007/12/29 → 08/01/08 ●Sub: TO5FJ * St. Barthelemy * #1 
--(01月08日)------------------------------------------------------------------------- 最初の TO5FJ スポットが 1月07日13:48Z(現地09:48AM) に 14.195 SSB で上がった。 (それより 以前に上がった 28 SSB は本物か疑わしい)。 JA からは 20M だと、FJ/OH2AM の例から朝の7時 過ぎからが良いと思われる。 Good DXing ! 朝目覚めて、7時過ぎから 14 SSB のワッチを始めたがノイズの中殆んど信号らしいものも確認出 来ず。 それでも 14,220、14,130 kHz でコールしている/ QSO している JA が散見された。 どうなるか分らぬが、FJ/OH2AM との 14 SSB、7 CW の QSO はなかった事にして、期間が長いので、 何処かで TO5FJ と CW QSO が出来れば良しとしようと思う。 --(01月05日)------------------------------------------------------------------------- 今物議を醸(かも)し出している FJ/OH2AM コールサイン事案を踏まえ、モードで区分している コールを使って JR2KDN 局が CW の運用をどのようにするのか心配していたが、共通の TO5FJ を使う事になり一安心。 コール: FJ/F6EXV(CW, SSB), FJ/JR2KDN(RTTY) → TO5FJ ★Subject: FJ update, .. From: F5nqlあaol.com Date: Fri, 4 Jan 2008 14:39:23 EST Hi friends With the help and support of FJ5DX, FJ5AB and FJ5KH, both Yuichi JR2KDN and Paul F6EXV will sign TO5FJ, from January 6th till January 20th. Activity will be on 160-10m, with beam antennas from Cushcraft, vertical and dipole antennas, Yaesu FT2000 and FT857 plus 500W amplifiers. Please for CW op's , patience asked by Paul. Support will be appreciated, as some equipment will be donated to FJ5KH radio club for use by club members. 73 and see you from there F6EXV QSL: TO5FJ via F6EXV, Any matter about the dxpedition: to5fj@f6exv.org Paul's pages were will be upoloaded the logs every two or three days: http://www.f6exv.org/ Merci Paul, F6EXV. --(2008年01月01日)------------------------------------------------------------------ JA1UQP 山田さんから頂いた情報によると、JA 向けには JA の朝には 30/20/17/15M で、又、 夕方には 30/40/75/80M の JR2KDN による運用計画との事です。 (Many thanks) 0700UTC 30m 0800-1100 30m 40m 80/75m 1200 30m 2100-2200 30m 20m 17m 2300 20m 17m 15m --(2007年12月29,31日)--------------------------------------------------------------- [DX World of Ham Radio] ニュースより; 早速、DX-ペディションの第2陣が JR2KDN 吉田さん等により正月早々に計画されていると。 装備は FT2000、FT857、500W アンプ それに Cushcraft のビームとバーティカル、ダイポール アンテナでハイバンドでは矢張りビームが威力を発揮する筈。 個人的には逃した 80M CW を何 とか QSO したいところ。(12/29). Web サイトが用意された。(12/31) コール: FJ/F6EXV(CW, SSB), FJ/JR2KDN(RTTY) * 運用期間: 2008年01月06日〜01月20日 * 運用者: Paul F6EXV, Yuu JR2KDN * QTH: Gustavia, St. Barthelemy (NA-146) * 17.54'N / 062.51'W // 概要は上段の枠内をご覧に // ★FJ/F6EXV & FJ/JR2KDN - St Barthelemy, Jan 6 - 20 Posted in DX by MM0NDX on December 29th, 2007. With thanks to Paul, F6EXV for info. SAINT BARTHELEMY ISLAND DXPEDITION NEWS Members of the KH8SI group are happy to announce their upcoming activity from the newest DXCC entity, Saint Barthelemy island. With the help and support of FJ5DX, FJ5AB and FJ5KH, both Yuichi JR2KDN and Paul F6EXV will sign FJ/F6EXV (callsign used for SSB and CW) and FJ/JR2KDN (callsign used for RTTY), from January 6th till January 20th. Activity will be on 160-10m, with beam antennas from Cushcraft, vertical and dipole antennas, Yaesu FT2000 and FT857 plus 500W amplifiers. QSL via respective home calls, OK on qrz.com Please note the following: 1) F6EXV will do CW, but is not primarily a CW op. He will do his best, be patient with him. 2) Several hams have been involved in the preparations. The list would be too long, but let them be thanked already for their help. 3) A web page will be available for log checking, though access to internet will not be possible from the operating location. Do not use the clusters to ask us to QSY places, it would be a waste of time… Logs will probably be uploaded every 2 or 3 days, depending on internet access. Details to be given soon, as page is being constructed now. 4) More details will come soon. 73 and see you from there F6EXV
  ●Date: 2008/01/07  ●Sub: FJ5s * St. Barthelemy  * Other two
---(01月07日)------------------------------------------------------------------------- ◆過去 J75 DXペディをおこなった W2RZS チームが 3月下旬サン・バルテルミー島から 1週間の 予定で DXペディションを計画。 CQ WW WPX SSB コンテストの前後は 160/30/17/12M に注力する。 コールサイン、QSL インフォは明らかにされていない。 ◆他に、3月01〜02日の ARRL DX SSB コンテスト時期に Craig FJ/AH8DX も運用を計画、コン テスト外では 30/17/12M と RTTY に QRV。 コール: FJ5 (未定) * 運用期間: 2008年03月25日〜04月01日 * 運用者: WB2NVR, WA2VQW, N2DVQ, N2DHH * バンド他: 10-160M Bands * CW, SSB // 概要は上段の枠内をご覧に // ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #840 * January 7, 2008 (Update) Members of the RZS Amateur Radio Club (W2RZS) are expected to be active from here between March 25th and April 1st. They plan to operate in the upcoming CQ WW WPX SSB Contest (March 29-30th). The W2RZS team will tentatively consist of Bob/WB2NVR, Mike/WA2VQW, Bob/N2DVQ and Adam/N2DHH. They will be concentrating on 160m and the 30/17/12 meters bands before and after the contest, and of course, operate 80/40/20/15/ 10 meters during the contest. Mike/WA2VQW informs OPDX, "Our antennas will be the same as we have been using for our three previous J75 DXpeditions. We hope to get as many of you in our log as possible during our 7 day stay. Please don't hesitate to give us a call, we will look for the 'weak ones' and the MOBILES!" ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #840 * January 7, 2008 Craig, AH8DX, has announced that he will be active as FJ/AH8DX during the ARRL DX SSB Contest (March 1-2nd) as a Single-Op/All-Band entry. Look for activity before and after the contest on 30/17/12 meters and RTTY. QSL via AH8DX.
  ●Date: 2007/12/22 → 12/26 ●Sub: FJ5KH * St. Barthelemy  * #1
--(2007年12月26日)------------------------------------------------------------------ FJ5KH はニューエンティティ誕生の記念運用を 12月22〜23日におこなった。 その後 12月25日 13:36Z からもスポットが上がっているが、これ等は今後も含めて通常のクラブ局運用と考えて よいと思われる。 --(12月24日)------------------------------------------------------------------------ 最初の FJ5KH 情報入手時に運用期間を「12月22日〜23日」と書いたが、その後、下記Eメール から、彼が新たな情報を入手したのだろうと思い「12月22日〜29日」に訂正した。 ところが December 24, 2007 付 [Ohio/Penn DX Bulletin #838] ブリテンには "Also, active this past weekend was FJ5KH" と過去形になっており運用が終了した事を意味している。 現地局の FJ5DX等は SSB オンリーの運用であったが彼等は CW を余り好まないのかも知れない。 となると、矢張り、頼りにすべきは DX-ペデイかと思う。 ★Subject: [DX-NEWS] FJ5KH From: "Mome Z32ZM" <z32zmあmt.net.mk> Date: Sat, 22 Dec 2007 11:02:09 +0100 TNX to all who helped Me to cler-up the reason of FJ-Date @ DXCC! BTW, Here is more GOOD News: Radio-amateurs de St Barthelemy ***FJ5KH*** Will be QRV Dec 22-29 to commemorate the new DXCC Entity. (↑ Dec 22-29 は間違いだったようだ) Starting around 1030 utc, FJ5DX will be on the air and will be joined by the other club members DK6ST FJ5AB FJ5BC FJ1CM. // (以下省略) // --(12月22,23日)--------------------------------------------------------------------- Maurice F5NQL からの情報によると、FJ/OH2AM とは別に FJ から 2つの運用を伝えてきた。 一つは、12月22〜29日に QRV。 もう一つは、1月14〜16日に QRV すると云うもの。 両方共クラブ局のコール FJ5KH を使うと思われるが、その責任者は Phil Delcroix FJ5DX。 (インターネットで調べて見ると、此の島は人口がたった 6,000人だが、Eメールからも分る ように少なくとも 4局の現地個人局が存在する。 FJ5DX=Phil Delcroix, FJ1CM=Clemencear Magras, FJ5AB=Adolphe Brin, FJ5BC=Golbert Brin。 2002年09月下旬の数日間 JA 局が何と FJ5DX と 6M/50MHz SSB で交信しているようだ)。 コール: FJ5KH * QTH: St. Barthelemy (NA-146) * 17.54'N / 062.51'W * QSL via: QRZ.com * 運用期間: 2007年12月22日〜29日 * 運用者: FJ5DX DK6ST FJ5AB FJ5BC FJ1CM // 概要は上段の枠内をご覧に // ◆Subject: FJ, IT9 From: F5nqlあaol.com Date: Sat, 22 Dec 2007 02:03:15 EST Bonjour, ★From Phil Delcroix (FJ5DX) I've the pleasure to inform you about the RC of the Association des Radio-amateurs de St Barthelemy (FJ5KH) activities. We will be QRV starting Dec 22 to commemorate the new DXCC Entity. Starting around 1030 utc, FJ5DX will be on the air and will be joined by the other club members DK6ST FJ5AB FJ5BC FJ1CM. FREQUENCIES: 7065 + QRM 14065 + QRM (← 14165 ではないか) 21265 + QRM The activity is scheduled to end on next Sunday evening. ★An other news: Gregg W6IZT is joining our club as full privileges member. He will be on St Barth on 14, 15 and 16 of January 2008 and be active from our club station FJ5KH, if he finds an accommodation. We FJ hams are searching for to welcome Gregg. Other information: FJ5KH (qrz.com) ou via FJ5DX (qrz.com) 73 Phil Tks F2JD - Forwarded with 73 by Maurice, F5NQL


別の  FJ-2007 ページ  もご覧下さい


    JA3AAW  copyright© 2007-2008