My Home   DX News  自局のご紹介  My QTH   Site Map 

KP5-2009 * Desecheo Island 
Ham Radio DX-Pedition * http://www.page.sannet.ne.jp/ja3aaw/KP5-2009.html
概 要
Updated: 2008/10/05 → 2009/02/17
コール: K5D * 運用期間: 2009年2月13日〜26日 (14日間) * 運用者: K0IR K0JGH K1KD K4UEE K5AC K5AND K9SG N4GRN N4NX N6MZ NA5U NP4Z VA7DX VE7CT W0GJ W0NB W0RUN W2GD W6IZT W8OI WP3MW WB9Z (総勢22名の内 15名が島で運用。途中2/19に7名が入れ替わる) * バンド他: 6-160M Bands * CW, SSB, RTTY ↑(JA 向 80/160M 等は、同ページ内の下の但し書をご覧に) * QTH: Desecheo Island * 067.29'W / 18.23'N * JA1→KP5: 方位= 30゚(SP), 距離= 13,300Km * Sun-: Date Rise Set Feb-12 1059z 2230z (Data from USNO) Feb-19 1055 2233 Feb-26 1051 2235 * Web site: http://www.kp5.us/ * KP5 page: Desecheo 2009 K5D 動画: www.veoh.com/watch/v17972352TAtehtyD Desecheo-DXpedi: 日本語ページ * ログ検索: http://logsearch.de/index.php/logsearch * QSL via: N2OO
kp5-asiatable.gif 13KB KP5-JA間の電波伝搬 / チームページより切り抜き
kp4_5_map.gif 21Kb
Referred to http://www.qsl.net/dxview/
KP5 / Yahoo map
KP5 * Yahoo map 
最新 情報
  ●Date: 2008/08/08 → 2009/03/01 ●Sub: KP5-2009 * Desecheo Isl.
--(03月01日)------------------------------------------------------------------------- 修正後の最終「K5D QSO サマリー」です。 バンド/モード全26項目のデータの内、修正がなかっ たのは 6項目だけ。 1局で最高 26 QSO が可能となるが、実際には USA でも Max 24 QSOs だった のでは。 JA2BQX 太田さんのデータによると JA 局の Max 12 QSOs(但し、重複分は除く) が 3人 いたと。 (個人的にチェックしたら、内の 2人が延べ 14 QSOs)。 序に 160M では JA の 10局が QSO した由。 (Thanks to JA2BQX) ◆Status of K5D log (115,725 QSOs)= 2009/02/13, 16:00Z 〜 2009/02/26, 09:39Z; Mode 6M 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Band CW 79 64 265 4176 7191 9592 13452 8467 8800 5231 57317 SSB 17 164 641 6132 12969 15702 6791 7419 1984 51819 RTTY 2 1 443 1343 1728 2204 868 6589 Total 96 230 907 10751 21503 27022 15656 16126 16219 7215 115725 --(02月27日)------------------------------------------------------------------------- ◆Status of K5D log (115,570 QSOs)= 2009/02/13, 16:00Z 〜 2009/02/26, 09:39Z; Mode 6M 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Band CW 79 64 264 4166 7183 9585 13424 8462 8797 5217 57241 SSB 17 163 640 6129 12956 15691 6789 7414 1983 51782 RTTY 2 1 443 1340 1719 2179 863 6547 Total 96 229 905 10738 21479 26995 15603 16114 16211 7200 115570 --(02月26日)------------------------------------------------------------------------- 2週間に渡って精力的に活躍した K5D DX ペディも今日 2月26日09:40Z(現地 03:40AM) 前に最後 の運用を終えた様子。 久し振りのビッグな DX ペディを追いかけた DX サーの皆さんも終わって みれば悲喜こもごもだったでしょう。 (個人的にはワッチしたのは 2月16日の夜だけ。 もう1度過去の QSO リストを調べると、KP5 と は 12〜40M でゲットしており 1991〜92年に集中していた。ローバンド、WARC バンドはロータリ ダイポールに頼った。 序でに KP1 を見ると、そこから 30Mが抜けていて、こちらは 1992〜93年 に集中)。 今回のデセチェオ島 DX ペディに勢いを得て、次はナバッサ島を狙ってほしい。 ◆Status of K5D log (114,232 QSOs)= 2009/02/13, 16:00Z 〜 2009/02/26, 00:27Z; Mode 6M 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Band CW 79 64 265 4176 7191 9592 13179 8293 8305 5231 56375 SSB 17 164 641 6132 12969 15682 6260 7419 1984 51268 RTTY 2 1 443 1343 1728 2204 868 6589 Total 96 230 907 10751 21503 27002 15383 15421 15724 7215 114232 --(02月25日)------------------------------------------------------------------------- ◆Status of K5D log (107,392 QSOs)= 2009/02/13, 16:00Z 〜 2009/02/25, 00:17Z; Mode 6M 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Band CW 79 64 265 3995 6307 9030 12436 7581 7391 4815 51963 SSB 17 164 641 5721 12214 14681 6239 7179 1984 48840 RTTY 2 1 443 1343 1728 2204 868 6589 Total 96 230 907 10159 19864 25439 14640 14688 14570 6799 107392 --(02月24日)------------------------------------------------------------------------- 2月24日 04:14Z のチームニュースから; 「K5D completes QSO 100,1000! the 100,000th Q was with E77U on 40M CW」とあり、QSO が 10万の大台に乗った。 素晴らしい成果だが、JA から見れば、もう少し何とかならなかったのか と云った感じがするところ。 JA サイドでは JA局の QSO に対する妨害などの不祥事があった由。 誠に残念。 ペディ終了後でも良いので世界各エリアの QSO データをみんなに知らせてほしいもの。(将来の KP1 ナバッサ島 DXペディの参考のためにも)。 初めての K5D 動画がアップされている。 2月23日 15:30Z のチームニュースから; 今回のビッグ DXペディションもいよいよ終盤となり、特別使用許可から 2月26日より遅くまでい る事が出来ないと。 25日の午後から順次撤収を行う由。 同日の夜は 80/40/30M の 3局運用で 26日の日の出には離島を開始する。 トータル 100,000 QSO 以上を確信していると結んでいる。 ◆Status of K5D log (97,488 QSOs)= 2009/02/13, 16:00Z 〜 2009/02/23, 21:09Z; Mode 6M 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Band CW 78 64 177 3713 5955 8318 10886 6920 6610 4444 47165 SSB 7 85 483 5232 10825 13181 5997 6683 1894 44387 RTTY 1 443 900 1728 2204 660 5936 Total 85 149 661 9388 17680 23227 13090 13577 13293 6338 97488 --(02月23日)------------------------------------------------------------------------- 2月23日にアップされた大変豊富な写真集を見る事が出来る。 High seas and the Group #2/#3 transition - February 19th では 2月20日付記事の通り、海辺 のアンテナ群が荒波でダメージを被ったのがよく分かる。 ◆Status of K5D log (89,269 QSOs)= 2009/02/13, 16:00Z 〜 2009/02/22, 23:38Z; Mode 6M 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Band CW 71 64 177 3117 5634 7833 9656 6410 5795 4017 42774 SSB 7 85 343 4487 10017 12440 5777 6119 1869 41144 RTTY 1 443 586 1728 2204 389 5351 Total 78 149 521 8047 16237 22001 11860 12576 11914 5886 89269 --(02月22日)------------------------------------------------------------------------- ◆Status of K5D log (81,574 QSOs)= 2009/02/13, 16:00Z 〜 2009/02/22, 00:16Z; Mode 6M 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Band CW 63 3 61 3115 5058 7833 8625 6305 5795 4009 40867 SSB 7 85 218 3645 8627 11463 4899 5530 1518 35992 RTTY 435 270 1728 1893 389 4715 Total 70 88 279 7195 13955 21024 10518 1593 11325 5527 81574 --(02月21日)------------------------------------------------------------------------- チームのアップデートニュースを直訳すると、下記の如くになるが、WARC バンドの運用やコン テストバンドでの通常の SSB 周波数帯の指定はないのだろうか。 2月20日 20:30Z のチームニュースから; 我々が受けた質問やコメントに基づいて、今週末 (土日の 48時間) の運用計画を見直した。 私共は ARRL CW DX コンテストには参加しない。 これは、80M、40M、20M、15M、10M の SSB と RTTY だけで運用する事を意味する。 そして、アメリカのジェネラル級オペレータに、より良いチャンスを与えるために、週末の間中、 私共は全バンドでジェネラル級のバンドの部分だけを聴くだろう。 第3グループがここにいてスピードアップになり、新鮮なオペ達が大きな助けになる事を私共は 知っている。 ◆Status of K5D log (75,318 QSOs)= 2009/02/13, 16:00Z 〜 2009/02/21, 01:10Z; Mode 6M 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Band CW 58 18 3115 5019 7833 8045 6304 5795 3997 40184 SSB 6 85 218 3230 7760 10415 4377 4677 706 31474 RTTY 2 270 1554 1691 143 3660 Total 64 85 236 6347 13049 19802 9736 10824 10472 4703 75318 --(02月20日)------------------------------------------------------------------------- 2月20日 03:15Z のチームニュースから; 第3グループ全員が無事到着し、第2グループは今帰途にあって疲れているが DXペディ経験には 満足している。 海が荒れて海岸で幾つかのアンテナが散らばってなくしたが、明日それ等のアン テナを取り戻すつもり。 今はしっかりしたインターネット接続でアップロードしたログと実際の QSO との差は縮まりつつ ある。 オンラインログを見られるのは大変役立っているが、ログの中で発見した問題を修正を出 来ないでいる。 それで、QSO したはずがログで見つけられなかったら、確かなものにするために もう一度 QSO し直してほしい、と赤い太文字で注意を促している。 ◆Status of K5D log (67,277 QSOs)= 2009/02/13, 16:00Z 〜 2009/02/20, 01:10Z; Mode 6M 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Band CW 57 18 3110 4408 7416 7692 5445 5080 3680 36906 SSB 5 85 218 2832 7006 9173 3868 3993 442 27622 RTTY 2 1194 1410 143 2749 Total 62 85 236 5944 11414 17783 9102 9456 9073 4122 67277 --(02月19日)------------------------------------------------------------------------- ◆Status of K5D log (57,338 QSOs)= 2009/02/13, 16:00Z 〜 2009/02/18, 22:08Z; Mode 6M 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Band CW 19 18 3110 3953 6556 6660 4149 4375 3335 32175 SSB 85 216 2629 5940 7881 2751 3228 309 23039 RTTY 2 569 1410 143 2124 Total 19 85 234 5741 9893 15006 8070 7043 7603 3644 57338 --(02月18日)------------------------------------------------------------------------- 2月18日 00:40Z チームニュースから; 我々のインターネットリンクは今日、再び落ちたが、ログと幾つかの写真は何とか旨く行かせると 信じている。 チームは、24時間ぶっ通しでヨーロッパとアジアを重点的に頑張っている。 交信は 4日半で 5万QSOに達する。私共には残り1週間以上あり、オペ中だった 7名と新たな 7名のメンバ ーが木曜日に交代するが天候が悪化しており1日ずれるかも。 今日の日没時に避難所で 25ノット の強風を観測した。 HF の 7局と VHFの 1局が懸命に働いている、などの内容。 ◆Status of K5D log (47,400 QSOs)= 2009/02/13, 16:00Z 〜 2009/02/18, 00:01Z; Mode 6M 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Band CW 19 18 2865 2635 5639 5860 3187 3597 2863 26683 SSB 85 214 2605 4770 6451 2119 2804 2 19050 RTTY 2 320 1345 1667 Total 19 85 232 5472 7405 12410 7205 5306 6401 2865 47400 --(02月17日)------------------------------------------------------------------------- 今日の 15:00j 過ぎから別の URL (logsearch.de) でログ検索が可能となった (追加)。 ◆Status of K5D log (35,216 QSOs)= 2009/02/13, 16:00Z 〜 2009/02/16, 20:59Z; Mode 6M 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M Band CW 19 2564 2273 4658 4547 2043 2256 2206 20566 SSB 85 151 2038 3099 4522 1608 2306 13809 RTTY 841 841 Total 19 85 151 4602 5372 9180 5388 3651 4562 2206 35216 ★Subject: [DX-NEWS] K5D Log search is up! Date: Mon, 16 Feb 2009 23:36:38 -0700 From: Jim Reisert AD1C <jjreisertあalum.mit.edu>, http://www.ad1c.us http://logsearch.de/index.php?option=com_wrapper&Itemid=231 ----------------------------------------- パイロットの JA1ELY局は従来に比べ、日本語ページへのニュースのアップが早く充実している ので、私も急いで記事を書く事が少なくなった。 2008年11月30日の DXニュース記事に書いた如く、 >個人的には、一番の関心が今はハムから他の方へ移っており(それがたまらなく魅力的で)、 >このページの DX 記事作成もサボりがち .. 当分はエネルギーがそちらの方に向かいそうです。 今回の本命である K5D の 80M を狙い (勿論、160M もほしいが最初から諦めが)、昨日、臨時の スローパアンテナを仮設、2〜30分掛かった。 デスクに座ってログ帳を見ると、昨年の11月下旬 以降 QSO の記入もなければワッチの記録もない。 3.5 CW をワッチすると、(カリブ海の 80M は何時も苦労するが) なんとか K5D の信号が聞こえ る。 矢張り、凄いパイルアップ。 何時も通りにどの辺で応答があるのかをチェック。 拾って いる周波数にばらつきがある。 QSO が済むとそのスポットはパイルの山。 仕方なく空いている 処で呼ぶ。 QSO 出来たのはコールを始めてから5分弱。 幸運だった。 後 75M でもトライした が信号も弱く途中で諦めた。 本命が終わってしまったので、今後 K5D をワッチする気になるか どうかと云ったところです。 --(02月15日)------------------------------------------------------------------------- ニュースによると、K5D は最初の24時間に 2局運用で 1万弱のQSO。 現在は 5局運用で明日には、 もう 2〜3局プラスになると期待。 衛星中継や 900Mhz の地球リンクの通信が出来ずにいるが、 1〜2日の内に可能になるかと。 と云う訳でオンラインログは未だ。 夜間の 40M は RTTY コンテストの関係で計画周波数から移動させられた。 RTTY Test が終わる までの辛抱。 チームメンバーは意気軒昂(いきけんこう)で、微風で天気も良く、海も静かだが、 予想より気温が高い。 --(02月14日)------------------------------------------------------------------------- チームの予告通りに K5D は 13日16:00Z から 14 CW と 17 SSB でスタートを切った。 いよいよ 臨戦体制です。 Good Luck! --(02月13日)------------------------------------------------------------------------- ニュースによると、その後、強風のために数回のヘリのフライトが遅れており、運用開始の計画が 2月13日16:00Z (現地の正午) 近くになりそうだと。 12日の正午時点で機材の半分が島に運ばれた。 ★Team News * February 12, 2009 Per Glenn W0GJ and Bob K4UEE @ 23:45Z: "Heavy winds during the day delayed several helicopter flights so we're running quite a bit behind schedule. For example, we had to wait until the last helicopter trip to begin erecting shelters. We're all exhausted and have quite a bit of infrastructure work yet to do (in the dark). Regrettably, this will delay our planned QRV until (hopefuly) near 1600Z tomorrow (Friday). We're sorry to disappoint those expecting us on the air tonight." Per Glenn W0GJ: 1600Z: "About half done moving gear to island. Things going well. Very, very HOT!" --(02月12日)------------------------------------------------------------------------- チームニュースによると、2月12日 12:40Z に最初の 5名がヘリでリンコンを離陸、数分後に島に 着陸。 第1発目は現地の 10:00PM (2月13日 02:00Z) 近くにベアーフットで運用開始の計画だと。 この様子からすると、日本時間の 2月13日の夜と云うより 14日の朝から順次信号が聞こえてくる かと..。 Maurice F5NQL のEメールから; チームオペの第1グループは K4UEE, K9SG, N4GRN, NA5U, VE7CT, W8OI, W0NB, W0RUN で最初から最後まで。 第2グループは K5AND, K0IR, N6MZ, W6IZT, W0GJ, W2GD, WB9Z で初日から 2月19日まで。 そして第3グループは K1KD, K5AC, K0JGH, N4NX, NP4Z, VA7DX, WP3MW で 第2グループと交代して 2月19日から最終までのシフトを取ると。 運用する無線局は HF バンドで 8局と書かれている (+VHF)。 ★Team News * February 12, 2009 At 12:40Z the first helicopter with five Team Members aboard took off from Rincon and a few minutes later landed safely on Desecheo Island. The K5D Desecheo 2009 DXpedition is officially ON! QRV (single transmitter only) still planned near 02:00Z tonight. ★The E-mail from F5nql@aol.com * February 11, 2009 The K5D team will have three groups of operators. One group (K4UEE, K9SG, N4GRN, NA5U, VE7CT, W8OI, W0NB and W0RUN) will be on Desecheo Island from start to finish. The second group (K5AND, K0IR, N6MZ, W6IZT, W0GJ, W2GD and WB9Z) will be there from the beginning until February 19th. And the third group (K1KD, K5AC, K0JGH, N4NX, NP4Z, VA7DX, WP3MW) will change places with the second group on February 19th through the end of the DXpedition on February 26th. K5D will have eight HF stations and one 6 meter station and plan to be QRV on 1.8 through 50 MHz on SSB, CW and RTTY. --(02月09日)------------------------------------------------------------------------- 真夜中頃の最後のグループを含め、チームメンバー全員が 2月07日、KP4 のサンファンに到着。 昨夜、私たちはトランシーバー、アンプ、発電機、および避難所を含む私達の重い物資を輸送す るヘリコプターの契約をした。 15人のチームメンバーと 6人の USFWS 職員が今朝、不発弾処理 (UXO) 訓練を終了した。 そしてサンファンからリンコンの HQ (本部、拠点) ホテルまでの移動 に費やされた。 途中、私共は "Arecibo Radio Telescope" の Angel WP3R を表敬訪問。 今日、リンコンで撮った写真をここで見る事が出来る。 ★News/Updates * February 8, 2009 Everyone arrived safely in San Juan PR yesterday; the last group at about midnight. Last night we executed a contract for a helicopter to transport our heavier items including transceivers, amps, generators and shelters. Fifteen Team Members plus a half-dozen USFWS personnel completed UXO (UneXploded Ordnance) training this morning. Today was spent transiting from San Juan to our team HQ hotel in Rincon PR. On the way, we stopped at the Arecibo Radio Telescope, visit courtesy Angel, WP3R. More news posted here as it becomes avaialble. Here are some photos taken today from Rincon; click HERE. --(02月07日)------------------------------------------------------------------------- いよいよ K5D の運用開始まで、あと 5日余り。 第5回目の 2009年デセチェオ島報道の概略は; 今日、数人のチームメンバーが自宅からプエルトリコ経由デセチェオ島への旅行に出発した。 総員 15名のチームは土曜日夕刻までに KP4 のサンファンに集結する。 日曜日の朝は不発弾処理 訓練に専念する。 続いて、KP5島に一番近い KP4のリンコンへ向かう。 そこのレイジーパロット ホテルが、向う4日間のチーム拠点となる。 船で送られて来た全部の機材・アンテナは保管されている。 基本的な補給物資や機材は地元で購 入されて施設に保管中。 チームトレーニングを完成させ、発電機の検査とアンテナの予備組立て、 課題を終了させるために、チームは来週の月曜日から水曜日までを費やす予定。また、残りの買い 物を終える。 月曜日の夜には、特別なセレモニーの使用許可が下りるはず。 天候にもよるが 2月 12日遅くから運用を開始する事に。 ★Desecheo 2009 Press Release # 5 * February 6, 2009 Date: Fri, 06 Feb 2009 14:36:22 -0500 Subject: Ohio/Penn DX Special Bulletin #894.1 The following press release was provided by Bob Allphin/K4UEE and Glenn Johnson/W0GJ. FOR IMMEDIATE RELEASE Today several team members leave their homes and start their journey to Desecheo via Puerto Rico. The entire fifteen man team will assembled by Saturday evening in San Juan. Sunday morning will be devoted to the required UXO (unexploded ordnance) training and afterward the team will travel to Rincon, Puerto Rico, the closest landfall to Desecheo. The Lazy Parrot Hotel will be the team headquarters for the following 4 days. All equipment and antennas that we shipped have arrived and are in storage. Most of our infrastructure supplies and equipment has been purchased locally is also in our storage facility. The team will spend Monday through Wednesday completing team training, finalizing assign- ments, testing generators and pre-assembling antennas. The remaining shopping will also be completed. The SUP (Special Use Permit) will be presented to us in a special ceremony scheduled for Monday night. With that in hand, we will finally be ready to activate the #6 "most wanted" DXCC entity from February 12th-26th. We hope to be QRV late in the day on the 12th, weather depending. // snip // Financial support is being sought and very welcome. The "How you can help" tab on the website makes it easy. For larger contributions; they can be made tax-deductible (consult your tax advisor) if directed through the Northern California DX Foundation. Details are found on our website. CU in the pileups, Bob Allphin, K4UEE Glenn Johnson, W0GJ --(01月27日)------------------------------------------------------------------------- あと 16日程に迫った K5D チームの 1月26日付のニュース "Press Release # 4" は次の2つのリ ンクで見る事が出来ます。 News/Updates 日本語ページ // 未完 → 省略 // ★Press Release # 4 * January 26, 2009 → // 省略 // --(2009年01月08,09日)---------------------------------------------------------------- 来月予定のデセチェオ島 DXペディション・チームの新しい Web ページを見ると、もうカウントダ ウンが始まっていて、2月12日まで後 34日となっている。 (上段の "Desecheo 2009" リンク) ニュースでは触れていませんが、参加人員も 21名に増加。→ その後 22名に。 チームニュースは 日本語ページのリンクでも見られる。 --(2008年11月29日)------------------------------------------------------------------- DXペディの参加者は 20名がリストアップされているが、下段の通り島への上陸許可が 15名だとす ると、その内 5名が撥(は)ねられる事になるが。 それから、チームをバックアップするメンバー として 5名が上がっている。 ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #886 * December 1, 2008 KP5, DESECHEO ISLAND DXPEDITION (Updates and News)................ * DXpedition dates have been assigned! February 12-26th, 2009! * Team 2009 Desecheo has been updated on their Web page. The On-Island Team now includes: Ralph Fedor/K0IR, Glen Kesselring/K0JGH, Grant Kessel- ring/K1KD, Brad Farrell/K4RT, Bob Allphin/K4UEE, Tim Pearson/ K5AC, Dick Hanson/K5AND, Gary Stouder/K9SG, George Nicholson/N4GRN, Mike Mraz/N6MZ, Mike Thomas/NA5U, Neil King/ VA7DX, Steve Wright/VE7CT, Glenn Johnson/W0GJ, Jim Livengood/W0NB, Gordon Hardman/W0RUN, John Crovelli/W2GD, Gregg Marco/W6IZT, Garry Ritchie/W8OI and Jerry Rosalius/WB9Z. The Off-Island Team now includes: Asia Pilot Station Toshi Kusano/JA1ELY, Propagation Dude Carl Luetzelschwab/K9LA (check out Carl's Propagation section on the Web page), QSL Manager Bob Schenck/N2OO, Webmaster Chaz Cone/W4GKF and Antenna Guru Paul Playford/ W8AEF. Remember, for updates visit the KP5 Web page at: http://www.kp5.us * The Documentary Archive Radio Communication provides, on its Web site <http://www.dokufunk.org>, a special coverage of the forthcoming KP5 Desecheo DXpedi- tion: A first exclusive interview with Co-Team Leader Glenn Johnson, W0GJ, and extensive background information on this and all prveious KP5 expeditions. Further interviews before, during, and after the February 2009 Dxpedition are scheduled. --(11月24日)------------------------------------------------------------------------- DX ニュースサイトの [DX World of Ham Radio] を見ると、チーム共同リーダーの Glenn WOGJ、 Bob K4UEE によって報道ニュース#2が流され、デセチェオ島 DXペディの日程が決まり 2009年 2月12日〜26日となった。 日程などの詳しい内容は; 15人のオペレータが同島への上陸を許可され、合計 6〜8 の無線局による 6〜160Mの運用になろう。 同島への偵察旅行が 12月19日に予定されており、3人のチームメンバー、USFWS 当局者、及び不発 弾処理専門家が、現地危険地帯での除去作業に当たる予定だと。(当然ながら)ハムの運用は無し。 義務的な不発弾処理訓練を行うために 15人のチームメンバーは 2月08日にプエルトリコに集合する。 次の 3日間はチーム・オペ訓練、そして輸送のための数トンの設備の準備段階となる。 2月12日に同島へ上陸し、直ちに設営により 2局が運用を開始する予定。 最終日の 2月26日の離島 前まで運用が続けられるだろうと。 アジアやヨーロッパでニーズが高いデセチェオ島の需要を満たすため、アンテナそして電波伝搬の 計画検討を懸命にして来ている、と云う事でニューワンをゲットしようと考えている方々には絶好 のチャンスでしょう。 ★DX World of Ham Radio * Desecheo Island KP5 Press Release # 2 * 23 November 2008 The U.S. Fish & Wildlife Service has notified the team that February 12-26, 2009, will be the dates allocated for the radio operation. These dates are coordinated with other USFWS research activities scheduled on other parts of Desecheo Island as well as schedul- ing USFWS security personnel for the camp. // 以下省略 // --(10月22日)------------------------------------------------------------------------- 来春に予定されているデセチェオ島 DXペディション・チームの参加予定者は下記の通り共同リー ダーの Bob K4UEE、Glenn WOGJ を含む 15名。 ★Subject: [DX-NEWS] Ohio/Penn DX Bulletin #880 * October 20, 2008 KP5, DESECHO ISLAND (Update). The DXpedition team has been announced! Operators mentioned are: Ralph/K0IR, Glen/K0JGH, Scott/K0MD, Grant/K1KD, Brad/K4RT, Bob/ K4UEE, Gary/K9SG, George/N4GRN, Mike/N6MZ, Mike/NA5U, Glenn/W0GJ, Jim/W0NB, Gordon/W0RUN, Gregg/W6IZT and Garry/W8OI. The "Off-Island Team": Webmaster Chaz/W4GKF and Antenna Guru Paul/W8AEF. For updates and bios on the operators, visit KP5 Web page at: http://www.kp5.us --(10月12日)------------------------------------------------------------------------- 新たに KP5 Web ページが用意されたが、記事を見ると、所轄の米国魚類野生生物局がこの KP1-5 プロジェクトチームを過去 15年間で承認した最初のデセチェオ島 DXペディションである、とある。 なれば 2005年の2人による DXペディは、どう云うものだったのか、との疑問が生じる。 "KP1-5 Project" の 2005年の記事を Web ページで見ても、その事には全く触れていない。 On October 1, 2008, the U.S. Fish and Wildlife Service (USFWS) selected the KP1-5 Project team to be the first USFWS-approved DXpedtion to Desecheo Island in fifteen years. --(10月05日)------------------------------------------------------------------------- 今年の 4月以降に出てくるビッグ DX ペディションのニュースについては、ことごとく先き延ば しの情報ばかりです。 管轄の米国魚類野生生物局 (USFWS) から去る 6月にリリースされた手紙では、今年内の実施認可 を予定していると云うものでしたが、(下段にも紹介している) Mike Thomas、NA5U のサイトにあ る KP1-5 Project の News / Updates ページによると、 最新の情報では、運用時期として 2009年01月15日〜03月30日の間の 14日間とあります。 デセチ ェオ島DXペディの運用許可申請は 7グループから出され、当局で検討の結果、Glenn WOGJ と Bob K4UEE による 15人の合同チームになるだろうと。何時正式のアナウンスがあるか未定だが、最低 30日間の通知期間があろう、と云う事です。 ★KP1-5 Project * News & Updates * October 2008 USFWS's Caribbean National Wildlife Refuge Complex (CNWRC) has selected and announced a team of operators to activate Desecheo Island (KP5) sometime between January 15, 2009 and March 30, 2009. The Team will be co-led by Dr. Glenn Johnson, WOGJ and Bob Allphin, K4UEE. Background: On June 30, 2008, the Caribbean National Wildlife Refuge office in Puerto Rico sent a letter to persons that had previously made inquiries about an Amateur Radio operation from Desecheo. They announced their decision to allow one group to activate the island and invited proposals that must adhere to strict guidelines and criteria. Applicant's had 45 days to prepare and submit their proposals. CNWRC received seven written proposals. A panel of three USFWS employees, from areas within the Service outside of the Caribbean refuge, spent September 24 & 25 reviewing and evaluating the proposals. The selection criteria used were those outlined in the proposal invitation letter. Points were awarded for how well criteria were addressed for thoroughness and documentation. The proposal with the highest ranking was submitted by team leaders Dr. Glenn Johnson, WOGJ, and Bob Allphin, K4UEE. Their plan involves a team of fifteen operators for a 14-day operation. USFWS has not announced the actual dates of the operation yet, but the DXpedition is expected to take place between January 15, 2009 and March 30, 2009. A Special Use Permit (SUP) will be issued as per USFWS regulations. We expect that the DXpedition team and DXers worldwide will have a minimum of 30 days notice. A website is being planned and will be announced in the near future. ★Subject: Ohio/Penn DX Special Bulletin #878.1 * October 4, 2008 Press Release # 1----Desecheo KP5----2009 The Caribbean National Wildlife Refuge Complex has selected and announced a team of
  ●Date: 2008/08/07 → 09/01 ●Sub: KP5 * Desecheo Island  in 2008
--(08/24, 09/01)--------------------------------------------------------------------- 今月中旬以降の週間DXニュースなどによると、デセチェオ島DXペディションの許可申請が各グルー プから数多く出されており,管轄のアメリカ内務省の米国魚類野生生物局(USFWS) では、最終的に 今月中旬に締め切り、一つに絞って許可が出されるとの事。 従って 08月07日付けの計画は、少々 フライングだったようで、新たな情報が待たれるところ。 USFWS の野生生物保護区マネージャの デセチェオ島ハム運用希望者に対する書面 によると、概略 グループは 15人を超えない。運用期間も14日を超えない。その他 運用場所の制限など細かい条件 が書かれており、運用時期は 9月から12月の間で、凡そ 30日前に認可を出す、等とある。 その他の USFWS 参考資料= デセチェオ島ナバッサ島 (National Wildlife Refuge= 国立野生生物保護区) 2005年の Desecheo-2005 ページでも紹介した事のある Mike Thomas、NA5U による KP1-5 Project を見ると、「USFWS は今年末までにデセチェオ島DXペディションの許可へ」とある。 そして現在 までの状況を書いている。(但し、2005年12月のデセチェオ島DXペディには触れていない)。
  ●Date: 2008/08/07  ●Subject: K5D * Desecheo Island   Nov. 2008
--(08月07日)------------------------------------------------------------------------- DX World of Ham Radio によると、今年の 11月にデセチュオ島から K5D のコールで Harry AC8G が中心になって DXペディ計画を推し進めている様子。 詳細は不明だが、コーディネーターには ARRL がなっており、かなりの規模の DXペディションが 期待される。 リンク http://www.ncvec.org/record_details.php?id=5461 K5D : DXped. to very rare entity - Desecheo Start Date: November 12, 2008 End Date: November 26, 2008 Coordinator: ARRL (Coordinator= 物事の調整・まとめ役) Record ID: 5461 Requisitioned by: Harry T. Flasher Call Sign: AC8G Harry T. Flasher 2005年12月には、N3KS/KP5、K3LP/KP5 による 2日間だけの運用があった。→ KP5-2005 ページ コール: K5D * 運用期間: 2008年11月12〜26日 * 運用者: AC8G 他 (不詳) * バンド他: HF bands * CW/SSB/ ? * QTH: Desecheo Island * 067.29'W / 18.23'N * JA1→KP5: 方位= 30゚(SP), 距離= 13,300Km * Sun-: Date Rise Set Nov-12 1035z 2153z Nov-26 1043 2152 * Web Site: (未定) * QSL via: (不詳)

前回の DXペディは  Desecheo-2005 ページ  をご覧下さい


    JA3AAW  copyright© 2008-2009