My Home   DX News  自局のご紹介  My QTH   Site Map 

The Independence of Montenegro 2006
Ham Radio * DX-pedition news info
モンテネグロ 独立 

概 要
Updated: 2006/06/04 → 2007/10/30
コール: 従来= 4N3,6 4O3,6 YT3,6 YU3,6 YZ3,6 新規= 4O (Four Oscar. May-2007) * DXCC: 2006年06月28日より有効 (申請受付も同日より) * QTH: Podgorica, Montenegro * 42.26'N / 019.16'E (首都) * JA1→4O: 方位= 320゚(S.P) 距離= 9,400Km * Sun-: Date Rise Set July-01 0309 1824 July-10 0315 1821 July-20 0323 1815 Augs-01 0335 1803 Augs-10 0344 1752 Augs-20 0355 1737
国際 DXペディション・フェスティバル
コール:
(4O3NT Four oscar 3NT 予定)4O3T * 運用期間: 2006年07月20日 〜 08月11日 (HF バンドの運用は此の日まで) * 運用者: (N6OX OH2BH N7NG YT3T YT6A 他) 9A6AA, A61M, DJ7EO, DJ9ZB, DL3DXX, DL6LAU, DL8OBQ, DL5NAM, DL3PS, DL7AJA, DF3TJ, G3TXF, G3UML, I8NHJ, IK1PMR, IZ0BTV, K1ZZ, KA1ZD, K2LEO, K2WR, N6OX, W6OSP, LZ1JY, LZ1UQ, LZ2UU, OH2BH, OH2RF, OH2TA, ON4IA, ON4ATW, ON5TN, PA0R, PB2T, S50R, SM0W, SP5XVY, T95A, UA3AB, UA4HBW, YL2KF, YU1AA, YT3T, YT6A, YT6Y and Z35G plus several others. * バンド他: All Bands * All Modes CW; 1826.5, 3522, 7022, 10106, 14022, 18072, 21022, 24892, 28022 kHz SSB; 3795, 7055, 14190, 18145, 21290, 24945, 28490 kHz RTTY; 7035, 10135, 14085, 18105, 21085, 28085 kHz 6 Meters - 50106 kHz CW/SSB * QTH: 首都 Podgorica の西方 52キロm * (凡そ) 42.23'N / 018.37'E Google地図= 4O3A (Now) * Web Site: www.yu6scg.cg.yu/international-dx-festival-montenegro-2006/ ログ検索: http://www.yu6scg.cg.yu/log-book-search.html (可能) * QSL via: YT6A
YU6AO チーム
コール: YU6AO * 運用期間: 2006年07月20日 〜 08月20日 * 運用者:
YU6AO, YT1AD, YT1BD, S56A, YU1AU, YU7NU, IZ0BTV, YU7KW, YU1NR, 4N1AKV, YT1CW, YT7AW, YZ1EW, YU1DX, 4N1EA, YU1EA, 4N1JA, YU1ZZ * バンド他: All Bands * All Modes CW; 1830, 3530, 7010, 10115, 14015, 18080, 21015, 24900, 28010, 50102 SSB; 1850, 3790, 7080, 14250, 18130, 21250, 24930, 28450, 50130 Digital; 3585, 7040, 10130, 14085, 18110, 21085, 24910, 28085 kHz SSTV; 14232 kHz * QTH: Podgorica, Montenegro * 42.26'N / 019.16'E (首都) * JA1→YU6: 方位= 320゚(S.P) * 距離= 9,400Km * Web Site: http://www.yu6ao.info/ ログ検索: http://www.yu6ao.info/log.html (可能) * QSL via: YU6AO
YU1AB, DK4ES & YZ1DZ チーム
コール: 4O3AB, 4O3ES * 運用期間: 2006年08月15日 〜 08月22日 * 運用者: Toma YU1AB, Emin DK4ES, Branko YZ1DZ * バンド他: All Bands ? * CW, SSB, RTTY * QSL info: 4O3AB via YU1AB, 4O3ES via DK4ES
YU1AB, & DK4ES チーム
コール: YU6/YU1AB, YU6/DK4ES * 運用期間: 2006年08月01日
(〜 08月10日) * 運用者: Toma YU1AB and Emin T91S/DK4ES * バンド他: All Bands ? * SSB, CW * QSL via: YU1AB (10日間でスポットに上がったのは、8月01日の 20, 40M だけ)
4O6DX チーム
コール: 4O6DX * 運用期間: 2006年08月14日 〜 08月21日 * 運用者:
Wayne/K8LEE, Janet/W8CAA, John/KP2A, Jim/W9VNE, Joe/W8GEX * バンド他: 6-160M Bands * CW, SSB, PSK * QTH: (from YT6A's QTH) * QSL via: K8LEE
YU3AD
コール: YU3AD * 運用期間: 2006年10月xx日 〜 xx日? * 運用者: YT1AD * QTH: Podgorica, Montenegro * 42.26'N / 019.16'E (首都) * JA1→YU6: 方位= 320゚(S.P) 距離= 9,400Km * Sun-: Date Rise Set Oct-01 0440z 1625z Oct-10 0450 1610 Oct-20 0501 1554 Oct-31 0515 1538 * YT1AD's : http://www.ik1pmr.com/friends/yt1ad.php * QSL via: YT1AD
最新 情報
 ●2006/06/04 → 07/05/18  ●Sub: モンテネグロの独立 * Montenegro
--(2007年05月18日)------------------------------------------------------------------- 2006年06月28日にニューエンティティとして誕生したモンテネグロ共和国は、プリフィックスには 旧セルビア・モンテネグロに割り当てられていた中の一部を暫定的に使用していたが、やっと ITU から割当てが正式に決定された。 ITU は、両国に出来るだけ早く新しいコールサインブロックへの 変更を終えてほしいと。 (参考) [ARRL ニュース]= http://www.arrl.org/?artid=7461 [ITU 呼出符号割当表]= http://www.itu.int/cgi-bin/htsh/glad/cga_callsign.sh?lng=E 旧セルビア・モンテネグロ: 4N 4O YT YU YZ モンテネグロの暫定期間中: 4N3,6 4O3,6 YT3,6 YU3,6 YZ3,6 ↓ [今回の決定] ↓ 新セルビア共和国: YT YU 新モンテネグロ共和国: 4O ITU へ返戻(へんれい): 4N YZ ★Subject: ARLD020 DX news * May 17, 2007 PREFIX UPDATE. The International Telecommunications Union, ITU, now lists the 4O prefix as belonging to Montenegro, and includes call areas 0 through 9. Serbia will continue to use the YT and YU prefixes, and includes call areas 0 through 9. The 4N and YZ prefixes have been given back to the ITU for future use by another nation. --(2006年09月30日)------------------------------------------------------------------- Acim YZ1EW によると、9ヶ国の 35人によって 6月28日〜8月20日の期間運用された YU6AO は合計 75,000 QSO を達成。 これまでに 8,000 の手紙を受け取り 6月28日〜8月15日の 25,000 QSO が コンファームされたと。 (7月04日以降の QSO がニューワンとして有効). ベテラン DXサーの Hrane YT1AD が此の10月、YU3ADのコールでモンテネグロから運用、QSL は ホームコールへ。 (尚、YZ1EW, YT1AD 等による来年の KH8/S-2007 DXペディ情報は私の KH8/S 欄で) ★Subject: [DX] YU6AO & KH8/s Date: Fri, 29 Sep 2006 23:28:05 +0100 From: "Dragan Acimovic" <dragan.acimovicあgmail.com> Team YU6AO, with team leader Hrane, YT1AD, finish his activities with 75000 QSO's. Participate 35 HAM operators from 9 country's. Till today we receive 8000 letter's and confirmed more than 25000 QSO's for all QSO's between 28.06.2006 and 15.08.2006. All info with photo and on-line log can be found at www.yu6ao.info. Hrane, YT1AD will be active from Montenegro in October with his Montenegrin call YU3AD. QSL for this operation via YT1AD. POZ, Acim YZ5W, YZ1EW, YZ150EW, YZ3EW, YZ3150EW Dragan Acimovic --(08月23日)------------------------------------------------------------------------- ★4O3T Final(最終) Log Statistic; 2006/08/23 23:55j Band 160M 80M 40M 30M 20M 17M 15M 12M 10M 6M 2M T/L CW 2470 4139 9381 6749 13949 5098 6738 2332 2350 264 117 53,587 SSB 918 3087 8106 0 25939 6329 9134 2621 4390 578 42 61,144 Digi 0 2 10 440 1479 115 0 1 0 0 0 2,047 QSO# 3388 7228 17497 7189 41375 11542 15872 4954 6740 842 159 116,786 --(08月19日)------------------------------------------------------------------------- 新モンテネグロがスタートした去る 6月28日からこれまでに幾多の局が運用、JA局は 10〜160M で QSO 出来ていますが、大部分は 17、20、30、40M が中心で、10、12、15M のハイバンドは当分 Needs を満たす事はないでしょうが、ローバンドは今後楽しみが増えてきます。 ★YU6AO-JA QSOs Result, 2006/08/16 15:00z 頃までの分 (ほぼ最終分) Band 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L CW 0 0 24 200 762 485 237 37 0 1,745 SSB 0 0 0 62 411 0 18 24 0 515 Digi 4 0 13 38 324 83 41 0 0 503 Img 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1 T/L 4 0 37 300 1498 568 296 61 0 2,764 --(08月14日)------------------------------------------------------------------------- 過日の YU1AB, DK4ES/T91S による DXペディはライセンスの問題があったのか 8月01〜10日の予定 の内 QRV があったのは、8月01日の1日だけ。 もう一度仕切り直しでオペが 1人増え 8月15〜22日 に運用を計画しています。 ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #771 * August 14, 2006 4O3/YU6, MONTENEGRO. Operators Toma/YU1AB, Emin/DK4ES and Branko/YZ1DZ will be back in Montenegro again August 15-22nd. They will have a new license and will operate as 4O3AB on CW/SSB/RTTY/PSK and 4O3ES on SSB only. They just recently received the licenses from the Montenegrian Agency for Telecomunications. QSL via QRZ.com. ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #769 * July 31, 2006 (去る 8月02日付 記事より) 4O3/YU6, MONTENEGRO. Operators Toma/YU1AB and Emin/T91S will be active as YU6/YU1AB and YU6/DK4ES, respectively, from August 1-10th. Activity will be focused on the SSB and CW modes. QSL via YU1AB. --(08月08日)------------------------------------------------------------------------- JA のトップバンダー達は熱心で、8月08日の朝に西日本の 1局が 160M で 4O3T と QSO したとか (JA7AO's BBS より)。 なお、JA3EMU 田中さんが昨日 YT6Y に 160M のリクエストをしたとの事で それが奏功したと思いますが。 8月12日まで JA 向けにトライする由。 (私の方は設備がちょろい ので目覚し時計をかけてまで早起きするつもりはないですが、大勢がゲットすれば気が変わるかも)。 4O3T のローバンドについては、8月05日付の OH2RF の記事 があります。 ★Subject: Topband: 4O3T on Topband From: "Vanderydt Theo" <ON4ATWあskynet.be> Date: Sun, 6 Aug 2006 18:58:37 +0200 Hi all, Just got news from Luc ON4IA, whom is currently in Montenegro, he put up some additional lowband receive antennas like K9AY etc. Also he is going to a seaside operations site tomorrow and will concentrate on 160 CW for the difficult to work areas. When on 80 mtrs SSB he will be listening above 3800 for JA/NA. So you can expect some more activity on 80/160 with a better pair of "lowband ears". Hope you'll make it into the log. 73' de ON4ATW Theo. --(08月06日)------------------------------------------------------------------------- K8LEE 等、別の 5人の米ハム・チームが、4O3T の運用終了頃の 8月14日から 21日まで、6〜160M の CW/SSB/PSK で QRV を計画。 ★Subject: 425 DX News #796 * 05 August 2006 YU6 - Wayne/K8LEE, Janet/W8CAA, John/KP2A, Jim/W9VNE and Joe/W8GEX will be active as 4O6DX from Montenegro on 14-21 August. They will operate CW, SSB and PSK on 6-160 mtrs from the contest location of Ranko, YT6A on Obosnik Hill. QSL via K8LEE. [Tnx N4AAA] --(08月03日)------------------------------------------------------------------------- 4O3T ログが 29-July 06:00Z で止まったままになっていたが、今日 31-July 06:00Z までの分が 上がって来た。 但し、5,000 QSO がアップされておらず、逆に 31-July 以降の一部が加わってい ると。 チームも3拠点にまたがりオペが多人数と云う事もあるので、皆さんも辛抱して見守って頂きたい。 --(08月02日)------------------------------------------------------------------------- 8月01日朝 の 3.5 CW の 4O3T は強力な信号で、やっとリクエストが実ったとの思い。 リーダーで ある Ranko YT6A に JA局サービスに 80M に出て頂きたいとEメール (世界中からの沢山来るあろう リクエストで返事は貰えないのを承知で)。 案の定、返事はなし。 その後日、朝に出ていたが EU との QSO ばかり。 そこで再度Eメール。「Will do it」とのワン・フレーズの返事。翌朝出てきた が、フェードアウト前で JA6 が QSO。 そして 3度目のEメールを出した翌朝、4O3T が強力な信号 を送り込んできて、一発コールで QSO。「感謝」と「Still many JAs need you」のEメールに対し 「It's my pleasure」の返事が来た。 その翌日の今朝も 80M で JA と QSO していた様子。 これで、予定のモンテネグロは 30/40/80M をゲット出来、もう早起きの必要がなくなりました。 ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #769 * July 31, 2006 4O3/YU6, MONTENEGRO. Operators Toma/YU1AB and Emin/T91S will be active as YU6/YU1AB and YU6/DK4ES, respectively, from August 1-10th. Activity will be focused on the SSB and CW modes. QSL via YU1AB. --(07月30日)------------------------------------------------------------------------- ★4O3T Log Statistic, till July 29, 06:00z; Band 160M 80M 40M 30M 20M 17M 15M 12M 10M 6M T/L CW 1348 1698 4456 4827 8229 3419 2267 1771 1614 86 29715 SSB 242 1153 2760 0 12013 3732 4111 1803 3097 461 29372 DIGITAL 0 0 0 0 308 0 0 0 0 0 308 QSO# 1590 2851 7216 4827 20550 7151 6378 3574 4711 547 59395 --(07月29日)------------------------------------------------------------------------- アクティブに運用している YU6AO のログ検索が可能になり .. ★YU6AO-JA QSOs Result, 2006/07/25 21:34Z までの分 Band 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L CW 0 0 3 128 551 231 24 8 0 946 SSB 0 0 0 35 351 0 0 1 0 389 Digi 0 0 0 0 4 0 0 0 0 4 T/L 0 0 3 163 906 231 24 9 0 1336 ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #769 * July 31, 2006 YU6AO team now has a Web page with an online log search at: http://www.yu6ao.info/ As this was being typed, the log was only updated through July 25th. --(07月27日)------------------------------------------------------------------------- 今月20日以降活発に運用しているモンテネグロ各局の中にあって4O3T については、7局ほどが 期待されていたのですが、同時運用はせいぜい 3局止まりで、こちらの日の出頃はローバンド よりハイバンドに多く出ていて、私は 4O3T とは未だゼロ QSO。 是非とも 80M で QSO したい ところ。 ログでチェックすると JA 各局は頑張っており 10〜80M の 8バンドまで出来ており あとは 160M と 6M だけ。 ★4O3T Log Statistic, till July 27, 06:00z; Band 160M 80M 40M 30M 20M 17M 15M 12M 10M 6M T/L CW 1108 1212 4456 4526 7687 2207 2267 541 1326 36 25366 SSB 42 84 1991 0 10464 3353 3942 695 1690 281 22542 QSO# 1150 1296 6447 4526 18151 5560 6209 1236 3016 317 47908 --(07月24日)------------------------------------------------------------------------- 4O3T のログ検索が可能となりました。 初回は 7月22日18:00Z までの分で、毎日 1度はアップロ ードする由。 ログをチェックしたところ、この時点では JA からは、15/17/20/30/40M の QSO。 ログ概要ペー ジでは合計 18,355 QSO となっているが、計算上 2 QSO の誤差あり。 ★4O3T Log Statistic, till July 22, 18:00Z; Band 160M 80M 40M 30M 20M 17M 15M 12M 10M T/L CW 445 175 1440 2619 2217 117 1091 0 0 8104 SSB 0 4 748 0 6427 1021 1639 1 409 10249 QSO# 445 179 2188 2619 8644 1138 2730 1 409 18353 --(07月23日)------------------------------------------------------------------------- [425 DX News] では YU6AO チームの参加者が増え 19名+となり、周波数プランも明らかにされた。 4O3T、YU6AO 両チームを合わせると、約 70名の多人数になっている。 ★Subject: 425 DX News #794 * 22 July 2006 YU6 - Another large team of operators (YU6AO, YT1AD, YU1AU, YU1NR, YU7NU, YU7KW, 4N1JA, YT7AW, RA3AUU, RW3QC, RK3AD (?), YU1DX, Z35A, Z32AU, S56A, IZ0BTV, YZ1EW, YU6ST, YZ6DCT and possibily others) will be active as YU6AO on all bands and modes with four stations from Podgorica, Montenegro until 15 August. Suggested frequencies are: 1830, 3530, 7010, // 省略 // 18110, 21085, 24910, 28085 kHz (digital modes) 14232 kHz (SSTV). YU6AO has already been approved for DXCC credit (beginning 4 July and afterwards, 425DXN 793). QSL to YU6AO, direct or bureau. [TNX YT1AD] --(07月21日-2)----------------------------------------------------------------------- 4O3T's Web サイトに上がっている Martti OH2BH の情報では、7局ほどが今週末までに設置される 由で、約50人もの運用参加者で設営 3局では少な過ぎると懸念していたのが或る程度解消されそう です。 --(07月21日-1)----------------------------------------------------------------------- 16-July 付けの主催者 YT6A でコールは 4O3NT になるだろうと書かれていたが、(記述された日付 の変更はなかったが) そのコールが 4O3T (これも既存のコール) に変わっていた。 この 4O3T は 7月20日 16:00Z 前から運用が開始された。 一方、下記の通り YU6AO のグループが、矢張り同日の 17:00Z 過ぎから 4O3T と歩調を合わせる ように運用を始めた。 もっとも、こちらは先月末から活発に QRV していたが、DXCC は同局の免許 の関係で 7月04日以降運用の分からクレジットされる事になった。 他に、モンテネグロから YU6DZ なども極めてアクティブに運用中である。 ★Subject: Montenegro * 2006-07-20 * [IOTA-JA Blog] より; Information posted by IZOBTV through SRT (Strande Radio Team) YU6AO - Montenegro DXpedition 2006. From July 21, 2006 YU6AO will be active from Montenegro, new DXCC entity. The YU6AO Team will include YT1AD, Simone IZ0BTV, YU1DX, YU1NR, YZ1EW & other YU friends! Simone IZOBTV (www.simonebizzarri.it) wrote: After the wonderful experiences of ED8OTA and the 2006 DX meeting in Kragujevac Serbia this new exciting experience could not be missed!| Probably I will be the first Italian OM to transmit from Montenegro and of course …the first Strange Radio Team operator there. Hope to give may of you a New Country DXCC! 73 de IZ0BTV Simone ★Subject: [DX-NEWS] ARLD030 DX news * ARRL Newington CT * July 20, 2006 MONTENEGRO, YU. A large group of amateurs are QRV as YU6AO from Podgorica until August 18. Activity is on 160 to 2 meters using CW, SSB, RTTY, SSTV, FM and PSK. QSL direct. Meanwhile, 4O4NT is QRV during the Montenegro DX Festival. QSL via YT6A. (4O4NT is QRV ... は 4O3T の間違いと思われる) --(07月19日)------------------------------------------------------------------------- 4O3NT のコールサインが気になり調べたところ、何の事はない、私の 6月05,06日付けの記事に モンテネグロはハム局が少なく、目下のところ Ranko YT6A がリポートされている程度、と 書いたが、他に出ている 4O (Four Oscar) では、4O3AA、4O3DX、4O3NT、4O3T 等が .. と書いていた。 インターネット検索で判った事は、4O3NT はセルビア人だったニコラ・テスラ (偉大な発明家で電気技師) の生誕150年の特別記念局で、今年の 4月11日から運用を続けていた。 と云う訳で既存のコール。 つまり、現在のところ ITU からは未だ新しいプリフィックスが付与 されてないと思われます。 此処暫くは、空のワッチも全然していませんが、もう既に新モンテネグロと QSO を済ませた JA 局が結構いるようですが、中には 50Mhz でゲットした方も。 (← 連絡頂いた方の情報を調べる とコールサインからどうもモンテネグロでないので 6M の QSO は無し、とします)。 いよいよ、明日から DXペディ局が運用を開始、あわてる事はないですが皆さん頑張って下さい。 --(07月17日)------------------------------------------------------------------------- 主催者の Web サイトで 本モンテネグロ DXペディ・フェスト の運用計画に関して詳細が発表さ れています。 運用参加予定者は現時点で約45名ですが未だ増加が考えられ、3局だけの運用で ピーター1世島 3Y0X の如き計画的な運用が見込めるのか、若干気がかりな点がなきにしもあら ずです。 個人的にはローバンドのベテラン DL3DXX 等もいるのでエールを送り頑張って貰いた いところです。 (4O3NT のコールを使用するとの事で、同国に Four Oscar のプリフィックスが 割り当てられたようですが ..?) 4O Four Oscar のプリフィックスについて; Ohio/Penn DX Bulletin #767 * July 17, 2006 のニュースでは、セルビアの WWYC グループが 4O7WWYC のコールで 7月06日から 8月31日まで運用、と云う事で必ずしも現時点では判然としな い思いがします。 (3D2 と 3DA と云った例もあるが). 幾つかのの乗り物がブルガリア、ポーランド、ドイツやオランダなど様々なヨーロッパ各地から、 無線機器や追加のアンテナを持って、アドリア海の海岸付近にある運用拠点へ向かっている、と 書いています。 従って QTH は首都から西方数十キロになるのでしょう。 ★Subject: MONTENEGRO International DX Festival - 2006, #3 Autor Dragan Djordjevic, YT6Y Nedelja, 16 Juli 2006 MONTENEGRO INTERNATIONAL DX FESTIVAL READY TO PROCEED Several vehicles have left various European locations, such as Bulgaria, Poland, Germany and Holland bringing radio equipment and additional antennas to an already impressive multi-multi site on the Adriatic coast, the latest addition - the Republic of Montenegro - to the DXCC List. Operations will commence July 20 and will run until August 13, 2006. The callsign will be 4O3NT. The following operator roster is released: 9A6AA, A61M, DJ9ZB, DL3DXX, // 省略 // YU1AA, YT3T, YT6A, YT6Y plus several others. Participation is still open specifically for the second and third weeks. Please email yt6aあcg.yu Ova adresa je zasticena od robota. Potreban vam je Java-skripta da bi ste je videli. cc: oh2bhあsral.fi Ova adresa je zasticena od robota. Potreban vam je Java-skripta da bi ste je videli. The 4O3NT operation will launch Yaesu's new FT2000 transceiver and will Also employ several SteppIR beams, courtesy of the Northern California DX Foundation (NCDXF) and SteppIR. 4O3NT QSL via YT6A. CW - 1826.5, 3522, 7022, 10106, 14022, 18072, 21022, 24892 and 28022 kHz SSB - 3795, 7055, 14190, 18145, 21290, 24945 and 28490 kHz RTTY - 7035, 10135, 14085, 18105, 21085 and 28085 kHz 6 Meters - 50106 kHz CW/SSB --(06月29日)------------------------------------------------------------------------- ARRL の発表によると、6月28日にモンテネグロ共和国が国連で正式に加盟承認された事を受け、 「直ちに DXCC リストの第336番目のエンティティとし、同28日に発効そして申請を受付ける」と。 これはこれまでのニューワン誕生の日程とは異にするもので、どうも今までと整合が取れないが、 私の予測と違ったと云っても始まらない。 ARRL の不透明さはいろいろあるが、特にレアーカント リーからの運用のクレジットに現れている(ビルマ、北朝鮮他)。 → 今回の ARRL の発表 ITU からのプリフィックス割り当ての発表は未だのようだが、E6 とか Z8 が取りざたされている。 7月20日から一大イベントが始まるが、急いでニューワンをゲットしたい方は今からでも別のモン テネグロ局との QSO のご準備を。 :-) ★New Old Prefixes (本チーム Webサイトより) Autor Dragan Djordjevic, YT6Y Sreda, 28 Juni 2006 "According to the ARRL DXCC List criteria, entities on the UN list of member-states qualify as political entities," said ARRL Membership Services Manager Wayne Mills, N7NG." Therefore, effective June 28, 2006 (UTC), ARRL has added The Republic of Montenegro to the DXCC List. Claims for DXCC credit will be accepted immediately. New old Montenegrin prefixes are YT, YU, YZ, 4N and 4O, followed by numbers 3 or 6, eg: 4O3ZZ, 4N6MM, YU3YQ, YU6A. We are working with authorities to obtain new prefix, please QRX. --(06月23日)------------------------------------------------------------------------- 本 DXペディ・フェスティバルの主催者 Ranko YT6A によると、国連の外交官は 6月28日に始まる 国連の総会本会議でモンテネグロ共和国を承認するだろうと言った。 そのように決定されれば、 その時点でモンテネグロは DXCC ニューワンになると。 以上からすると DXCC デスクでのモンテネグロ申請の受付は来る 10月01日からになると思います。 同DXペディ・フェスティバルの開催は 7月20日 〜 08月12日の 4週間オールバンド/モードで運用 される予定である。 ◆モンテネグロ・国連加盟へ 安保理が推薦 (6月23日12:01 NIKKEI NET:国際ニュース より) 【ニューヨーク=中前博之】国連安全保障理事会は22日の会合で、セルビア共和国との国家連合を 解消して独立したモンテネグロ共和国を、192 番目の国連加盟国として推薦する議長声明を全会一 致で採択した。 来週にも国連総会で正式に加盟が承認される見通し。 モンテネグロは 5月の国民投票を経て独立を宣言。セルビア政府も今月15日、独立を承認していた。 ★DX Festival MONTENEGRO 2006 - Press release 2 (本チーム Webサイトより) Autor Ranko Boca, YT6A Cetvrtak, 22 Juni 2006 U.N. diplomats said the General Assembly was likely to approve Montenegro's membership by consensus during a June 28 plenary session. Montenegro's flag would then be raised at a ceremony outside U.N. headquarters, joining the flags of the other member states. If that happen as expected, Montenegro will become new DXCC entity from that date. Dxpedition MONTENEGRO 2006 will start from 20th of July till 12th of August 2006 and will be on air on all HF bands/modes. Large international group of well known Dxpeditioners and contesters leading with coach Martti, OH2BH and others from Organizing committee are guarantee that all of you will work new DXCC country easily on all bands/modes. More details to come latter next week. --(06月15日)------------------------------------------------------------------------- YU6SCG 経由の Ranko YT6A の報によると、彼がチームリーダーとして 「国際 DXペディション・ フェスティバル・モンテネグロ 2006」の開催を予定しており、VU4 フェスティバルの時と同様に 多くの参加を呼びかけています。 そして 2001年の D68C の DXペディション世界記録 約168,000 を上回る 200,000 QSO を目標にするとの事で、その意気込みの程が窺(うかが)えます。 此のペディションでは3つの異なる場所に無線局を設置し、コールサインは ITU から割り当てら れるプリフィックスによる一つだけのコールとすると Webサイトで述べています。 ARRL が何時モンテネグロのニューエンティティを発表するのか定かではありません。 (何処かの 情報では今年9月までに国連加盟を目指して・・、と書いていた)。 只、フェスティバル参加申込書を見ると、この夏となっているので多分 8月頃の実施を見込んで いるようです。 参加申込様式 ★目下のチーム・メンバー; * Ranko Boca, YT6A Dxpedition leader * Bob Grimmick, N6OX * Linda Sumner, KA1ZD * Hans Blondeel Timmerman, PB2T * Wayne A Mills, N7NG * Martti Laine, OH2BH * Carsten Esch, DL6LAU * David Sumner, K1ZZ * Vladan Kecman, YT3T ★Subject: [DX-NEWS] International Festival - DXpedition MONTENEGRO 2006 From: "YU6SCG" <yu6scgあcg.yu> Date: Wed, 14 Jun 2006 11:57:52 +0200 Dear DX/contesters, Following a national referendum on May 21, 2006, the Republic of Montenegro declared its independence on June 3, 2006. Montenegro's independence is now recognized by a growing number of countries. The very first amateur radio activity from this new DXCC entity will be managed by an International DXpedition Team, and is planned to take part very quickly after approval of the DXCC status. More information about this event you can find on http://www.yu6scg.cg.yu/international-dx-festival-montenegro-2006/ If you are interesting, please download application from WEB and send it back to me. Also you can speak personally with OC members PB2T and N6OX in Friedrischafen, if you will be there. Ranko, YT6A, Team Leader --(06月11日)------------------------------------------------------------------------- DARC 発行の DXNL ニュースによると、「モンテネグロは 6月04日に独立を宣言した。 セルビア は、その独立を 6月05日に声明した」とあります。 (前者の日付は 6月03日の間違い)。 ARRL は、どうもこの辺をニューエンティティ発効の日付とすると思いますが、なぜか 6月03日以 降はモンテネグロ局のスポットが上がっていなかった。 でも 6月10日17-18Z には 8件の 4O3DX のスポットが上がり、その内 5件が JA局によるもの! ★Subject: DXNL 1477 (June 8, 2006) Date: Sun, 11 Jun 2006 00:01:19 +0200 MONTENEGRO declared its independence on June 4, 2006. It still has to be decided how far this affects the DXCC entity list. Yet there is no prefix assigned to Montenegro alone. Serbia announced its independence on June 5. --(06月10日)------------------------------------------------------------------------- 6月09日付の ARRL のニュース・レターは、モンテネグロがニューエンティティになる事について 記事を掲載しています。 内容は想定の範囲内で特に目新しいものはありませんが。 ★The ARRL Letter Vol. 25, No. 23 June 9, 2006 http://www.arrl.org/arrlletter/06/0609/ MONTENEGRO POISED TO BECOME NEWEST DXCC ENTITY The Republic of Montenegro, which declared its independence June 3, has applied for United Nations membership, according to The Daily DX <http://www.dailydx.com/>. The move paves the way for the tiny Balkan nation to join the ARRL DXCC list. "Once Montenegro is accepted into the UN or obtains a call sign prefix block, DXers will have a new DXCC entity," says ARRL Membership Services Manager Wayne Mills, N7NG. The division of Serbia and Montenegro eliminates what remained of Yugoslavia. Serbia's parliament this week declared Serbia a sovereign nation as heir to the former Serbia- Montenegro union. Assuming that Serbia continues to hold its current seat in the UN, it will remain on the DXCC list as a pre-existing and continuing DXCC entity, Mills explained. A decision on whether to admit Montenegro into the UN must go before the UN Security Council and then to the UN General Assembly. A UN spokesperson could not say how long the process might take, The Daily DX said. --(06月05,06日)--------------------------------------------------------------------- モンテネグロがニューワンになるのは間違いないのですが、私共は矢張り何時の交信分から DXCC に有効になるのかが気になるところ。 下記の如く OPDX ブリテンは、DXCC (に有効となる) 公式のスタート日はモンテネグロが国連か ITU に加盟する日付であるべき、と書いていますが、私は、それより以前になると思っています。 それが独立を宣言した 6月03日なのか、それとも、セルビア共和国との手続きが未だ残っていて それが終わってからなのかは、分かりませんが。 参考までに、旧ユーゴスラビアから 4つの共和国が分離独立した時点を振り返ると、4ケ国とも 国連加盟が 1992年05月22日だったのに対し、DXCC は、国によって異なりますが 1991年06月26日 〜10月15日の交信分から有効としたのです。 モンテネグロはハム局が少なく、目下のところ Ranko YT6A がリポートされている程度、と書い たが、他に出ている 4O (Four Oscar) では、4O3AA、4O3DX、4O3NT、4O3T 等がモンテネグロと思 われる)。 YT6A は、ニューワンになれば直ちに国際チームが DXペディションを行うだろうと云っていますが、 あとで振り返えれば、それまでにニューワンをゲットしていたと言う DXer がいても何等可笑し くはないのです。 コールサインの新旧は何の問題もありません。 (私は、何も急ぐ事はなく今秋 以降に 160M などローバンドで QSO 出来れば、と考えていますが)。 (私の考えが正しいかどうかは、あなた方自身で判断してください)。 国名のモンテネグロ (Montenegro) とは「黒い山」の意味だそうで、英語で書けば Mount Negro で なるほどとうなづけます。 モンテネグロの首都はポドゴリツァ(Podgorica)。 コール: (現在= YU6, YT6, 4O3 etc.) → 新 ? * QTH: Podgorica, Montenegro * 42.26'N / 019.16'E (首都) * JA1→YU6: 方位= 320゚(S.P) 距離= 9,400Km ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #761 * June 5, 2006 ONE STEP CLOSER (To Become a New One!). It was reported today in the newspaper that "Montenegro's parliament declared independence for the tiny Balkan republic Saturday, forming a new European state and dissolving what was left of the former Yugoslavia." It also mentioned that "The declaration says Montenegro's strategic national goal is integration into the European Union and NATO, and the new country will immediately apply for admission into the United Nations and other international organizations." This is good news for DXers. Once Montenegro becomes a UN member or is assigned a prefix block from the ITU, it will be added to the "ARRL DXCC List". The official start date for DXCC purposes should be the date that Montenegro joins the UN or ITU. ADDED NOTE: Ranko, YT6A, announced late Saturday, June 3rd (edited), "As soon as we become new DXCC country, a large international team will activate a DXpedition as inaugural operation from Montenegro. More to come later..." --(06月04日)------------------------------------------------------------------------ もう既にご存知の通り、この度モンテネグロがセルビア・モンテネグロの連邦国家からの独立を 宣言しました。 1992年に旧ユーゴスラビア社会主義連邦共和国からクロアチア, スロベニア, ボスニア・ヘルツ ェゴビナ, マケドニアの各共和国が分離独立し、残りがユーゴスラビア連邦共和国として存続、 2003年に現セルビア・モンテネグロと国名を改めました。 (国の構成はセルビア共和国とその国 内のヴォイヴォディナ自治州とコソボ自治州及びモンテネグロ共和国。 その時の憲法には3年後 から連邦離脱を可能とする規定がある、云われていました)。 モンテネグロは今後、国連など国際機関への加盟により DXCC の云うニューエンティティの誕生 となります。 又、下記の記事からすると、残ったセルビア共和国は、そのままとなるでしょう。 (従って、チェコスロバキアの時のように、一減二増とはならず、一増のみとなる模様です)。 旧ユーゴの参考地図 (http://www.watanabesato.co.jp/wldculture/dnames/mapimgs/yu-map.gif) DXCC エンティティで云えば、アフリカのソマリア、ソマリーランドの政治情勢が取り沙汰されて おり、変化が起こる可能性があります。 (先だって、NHK-TV のニュース解説でも取り上げられて いた)。 ★モンテネグロが独立宣言 旧ユーゴ完全解体 (6/04 共同通信より) 【プラハ4日共同】セルビア・モンテネグロのモンテネグロ共和国議会は3日、独立賛成派が勝利 した住民投票の結果に基づいて国家の独立を宣言した。モンテネグロは1918年まで王国として 存在しており、独立国の地位復活は約88年ぶり。セルビア共和国との国家連合が解消されたこと で、かつて6つの共和国で構成した旧ユーゴスラビアは完全に解体した。 セルビア・モンテネグロの国際的な地位は、セルビア共和国が継承することになっており、モン テネグロは今後、外交、国防機関のセルビアからの分離や国連など国際機関への新規加盟を進める ことになる。
yu-map.gif 9KB 図中 Bosnaia nad Herzegovina とあるのは、正しくは Bosnia and Herzegovina (http://www.watanabesato.co.jp/wldculture/dnames/mapimgs/yu-map.gif より)

    JA3AAW  copyright© 2006-2007