My Home   DX News  自局のご紹介  My QTH   Site Map 

PJ-2010 * Netherlands Antilles - News  

PJ-2010ページへ      2010年10月10日付で新エンティティが誕生の 
 カリブ海のオランダ領アンティル (5つの島)
 
    PJ-2010ページへ

Updated: 2010.11.25   


PJ関係 情報
 
[エンティティ変更日時: 2010年10月10日 04:00 UTC = 10月10日 13:00 JST]

 
★2010年10月のPJ関係・DXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                            10日------PJ7E------20日      WW SSB→ 30-31日
                            10日--------PJ6A--------22日
                      7日----PJ5/K1XM-----17日          24日-PJ7/K4UWH→
                            10日--------PJ4B--------22日
---9月--|  |------10月-------|-------10月--------|---------10月--------|
                            10日--------PJ4Ds-------22日
                    6日------PJ5------15日----PJ7---22日  25日---PJ4--→
                            10日----PJ2T----18日            PJ2T→ 30-31日
                           9日---PJ5--15日--18日 ←PJ7

10/24--PJ7/K4UWH--11/05
★2010年11月のPJ関係・DXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                                                     WW CW→ 27-28日
                                            18日--------PJ5s--------→
--10月--|  |------11月-------|-------11月--------|--------11月-------|
-----PJ7/K4UWH-----5日                              PJ4s→ 26日-----30日
                 4日---PJ2s---11日          18日-------PJ2s-------29日
----PJ4----1日                         PJ7/K1GI→ 21日--24日
  PJ-2010 DX-Calendar ページ 2010/10/24  
  PJ-2010 Log Search ページ   2010/11/25  
  PJ-2010 Sun-Rise/Set TimeTable ページ  2010/11/15 

 
2010年09月10日現在、ニューワンとなる予定の全エンティティの、 Curacao キュラソー Bonaire ボネール Sint Maarten シント・マールテン Saba サバ  などから、チーム及び個人による10以上の DXペディションが計画されている。   (2010年08月23日現在= 8つの DXペディションが計画)

2010/08/23 → 08/30
 
ハムDX世界にとって、同時に3〜4のエンティティが新しく誕生するのは、前代未聞で来る10月10日からは大変な騒ぎになると思われます。 只、新エンティティの発効時刻は現地時間の午前零時になると考えられ、UTC/GMT だと何時になるのか、又、南と北のアンティル諸島が同時刻を採用しているのか、追って調べます。 ↓
    全PJ 時刻=UTC-4  → 現地 2010/10/10 12:00 AM = 2010/10/10 04:00 UTC!

      (米英などでは午前零時=00:00AM ではなく 12:00AM と表示)
 
何れにしても、この日のために皆さん方は早目に万全の準備をされますように。 又、日によっては2ケタのPJ局が出て来る事も考えられ、よく相手のコールサインを確認して、あなた自身がパニックにならないようにして下さい。
 
2010/10/02
 
それから、チームによっては 10月10日04:00UTC 以前に、例えば PJ2/home call で運用する局もあり、 その場合は、当然現在のエンティティにカウントされる。
 
2010/10/17
 
PJ各局を追ってバトルが繰り広げられている中で、私は十分なワッチもせず、未だニューエンティティ を1つゲットしただけ。
個人的な過去の経験から云って、難易度の高い順に並べると、下記の如くになるのではないかと思います。   出来るエンティティから順に取っていけば良いのですが、PJ5, 6 はこのチャンスの時期に是非獲得して置きたいものです。
        1) PJ5, 6     2) PJ7     3) PJ4     4) PJ2


最新情報 #1

 ●Date: 2010/11/18 → 11/25  ●Sub: PJ4s-2010 * St. Maarten  * By 3 USA oprs
---(11月18日)------------------------------------------------------------------------- こちら去る 8月にアナウンスのあったボネール PJ4 DXペディション。バンドモードの詳細は不明。 コール: PJ4/K4BAI, PJ4/KU8E, PJ4/N3ZZ, PJ4/K9YC & PJ4A (in WW contest) * 運用期間: 2010年11月25日〜11月30日 * 運用者: John K4BAI, Jeff KU8E, Tom N3ZZ, Jim K9YC * バンド他: HF bands * CW/SSB/RTTY (?) * QTH: Bonaire (SA-006) * 12.09'N / 068.16'W * JA1→PJ4: 方位= 34.3゜(SP), 214.3゜(LP) * 距離= 13,930Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Nov-23 1034z 2205z Nov-26 1036 2205 Nov-30 1038 2206 * QSL via: K4BAI ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #971 * August 9, 2010 PJ4, NETHERLANDS ANTILLES. Operators John/K4BAI, Jeff/KU8E and Jim/K9YC will be active as PJ4/homecall from Bonaire (IOTA SA-006, WLOTA L1279) between November 23-30th. Also look for them to be active as PJ4A during the CQWW DX CW Contest (November 27-28th) as a Multi-Op entry. QSL PJ4A via K4BAI. E-mail requests for Bureau cards will be accepted.
 ●Date: 2010/11/15  ●Subject: PJ7-2010 * Sint Maarten  * By K1GI/JN3NFQ
--(11月15日)------------------------------------------------------------------------ K1GI/JN3NFQ 局によるシントマールテン島からの運用計画。 局の装備は http://www.qsl.net/
jn3nfq/Equipment.html
をご覧に。 1人での DXペディはご苦労が多いようです。 コール: PJ7/K1GI * 運用期間: 2010年11月20日〜11月23日 * バンド他: 10-80M * CW/SSB/RTTY * QTH: Sint Maarten (NA-105) * 18.02'N / 063.03'W * JA1→PJ7: 方位= 25.8゜(SP), 205.8゜(LP) * 距離= 13,580Km {JA1 の基点は東京駅 (35゚41'N / 139゚46'E)} * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Nov-20 1021z 2135z Nov-23 1023 2135 * Web Site: http://www.qsl.net/jn3nfq/PJ7K1GI.html ログ検索: http://www.qsl.net/jn3nfq/LogSearch.html Twitter: http://twitter.com/k1gi * QSL via: JG2BRI ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #978 * September 27, 2010 PJ7, NETHERLANDS ANTILLES. Masa, K1GI/JN3NFQ, will be active as PJ7/K1GI from St. Maarten (NA-105) between November 20-23rd. Activity will be "family style" on 80-10 meters including 30/17/12 meters using CW, SSB and the Digital modes. His equipment will be a FT-450 using a dipole for 40/20m, Deltaloop for 15/10m and a Buddipole for 80/30/17/12m. QSL via JG2BRI, by the Bureau or direct (See detail on QRZ.com). Remember, the Netherlands Antilles will cease to exist as a country as October 10th, and St. Maarten is possibly another new entity for the DXCC Award.
 ●Date: 2010/11/15  ●Subject: PJ7-2010 * Sint Maarten  * By KC0VKN
--(11月15日)------------------------------------------------------------------------ この局も 12月にシントマールテン島 DXペディを計画しており、ホリデイ・スタイルの運用だと。 コール: PJ7/KC0VKN * 運用期間: 2010年12月18日〜12月23日 * バンド他: 10-40M * CW * QTH: Sint Maarten (NA-105) * 18.02'N / 063.03'W * JA1→PJ7: 方位= 25.8゜(SP), 205.8゜(LP) * 距離= 13,580Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Dec-18 1037z 2140z Dec-23 1040 2143 * QSL via: KC0VKN ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #985 * November 15, 2010 PJ7, SINT MAARTEN. Joe, KC0VKN, will be active as PJ7/KC0VKN from Sint Maarten (NA-105) between December 18-23rd. Activity will be holiday style on 40-10 meters using CW, depending on operating times and openings. QSL via his home callsign.
 ●Date: 2010/11/14  ●Subject: PJ5-2010 * Sint Eustatius  * By 2 SP oprs
--(11月14日)------------------------------------------------------------------------ 去る 9月に発表されていた PJ5 DXペディションは、予定通り中止する事なく実施の運びに..。 先月の第1ラウンドでこの PJ5, 6 エンティティを逃した方には 2度目のチャンスでリグは 500W アンプ 2台にアンテナは 15/17/20M 用 2エレほか全て垂直系を使用。 コール: PJ5/SP6IXF, PJ5/SP6EQZ * 運用期間: 2010年11月18日〜12月03日 * バンド他: 10-160M * CW/SSB/RTTY * QTH: Sint Eustatius (NA-145) 17.29'N / 062.59'W * JA1→PJ5: 方位= 26゜(SP), 206゜(LP) * 距離= 13,630Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Nov-18 1019z 2135z Nov-26 1023 2135 Dec-03 1027 2136 * Web Site: http://pj5-2010.dxing.pl/ ログ検索: http://pj5-2010.dxing.pl/log.html * QSL via: Each home calls ★Subject: 425 DX News #1017 * 30 October 2010 PJ5 - The website for PJ5/SP6IXF and PJ5/SP6EQZ (St. Eustatius, 18 November-3 December) [425DXN 1009] can be found at http://pj5-2010.dxing.pl/index.html. Janusz and Wlodek will have Internet access and they will upload their logs on a daily basis. QSL via home calls. ★Subject: 425 DX News #1009 * 04 September 2010 PJ5 - Janusz SP6IXF and Wlodek SP6EQZ will be active as PJ5/SP6IXF and PJ5/SP6EQZ from St. Eustatius (NA-145) from 18 November to 3 December. They will operate CW, SSB and RTTY on 160-10 metres. QSL via home calls. A dedicated website is under construction. [TNX SP5UAF]
 ●Date: 2010/10/02 → 10/25  ●Sub: PJ4B-2010 / New One in Oct. 2010 * #2
--(10月25日)------------------------------------------------------------------------ PJ4B は PJ4 DXペディションのオペレーション・グループの中では最も整っていて、ちゃんとし たログ検索ページも用意。 矢張り、カリブ海はタフな(厳しい) エリアで、ログデータを見ると Asia は 6.4% の QSO 率に 止まっている。 [PJ4B QSO 実績]= 14,726 QSOs 2010/10/10 04:00Z to 2010/10/22 18:17Z (最終) --(10月02日)------------------------------------------------------------------------ DX-WORLD.NET によると、こちらは、PA3GVI 等 3名からなるボネール PJ4 DXペディション計画。 但し、此の 3名は 8月15日付で書いた 15〜20名からなる 6か所から運用するビッグなボネール PJ4 DXペディションの中にも名前を連ねているので、ビッグチームとしては複数のコールサイン を使い分けるのかどうかは定かでなく、2桁の PJs-DXペディションとなると PJ2T の場合と云い どうも混乱してくる コール: PJ4B * 運用期間: 2010年10月10日〜10月22日 * 運用者: PA8A, PA8F, PA3GVI * バンド他: 6-160M * CW/SSB/RTTY * QTH: Bonaire (SA-006) * 12.09'N / 068.17'W * JA1→PJ4: 方位= 34.3゜(SP), 214.3゜(LP) * 距離= 13,950Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Oct-10 1023z 2218z Oct-16 1023 2214 Oct-22 1024 2211 * Web Site: http://sitekreator.com/pa3gvi/bonaire-2010.html ログ検索: http://www.clublog.org/charts/?c=pj4b * QSL via: PA8A ★ PJ4B-DXpedition (http://dx-world.net/2010/pj4b-bonaire/) より PA8A, PA8F and PA3GVI will be active from Bonaire as PJ4B from 0400z 10-10-2010 to 22- 10-2010. We will be active all bands using the regular DX frequencies, if not in use. QSL via PA8A (SAE+2$). Bonaire island will count as a new DXCC. [Oct 01, 2010]
 ●Date: 2010/10/14 → 10/24  ●Sub: PJ-2010 / ログ検索可能な局のページ
---(10月18→24日)--------------------------------------------------------------------- その後の情報により、私の「ログ検索可能な局のページ」を修正した。 ---(10月14日)------------------------------------------------------------------------- 10月14日現在、私はろくにワッチもせず、未だ一度も PJ 局をコールしていなくて、ログ検索は 今夜になってチェックをして見た。その結果、運用中の PJ の 主要な DXペディ局は別のページ の通り既にログデータがアップされていた。 PJ-2010 Log Search ページ
 ●Date: 2010/08/23 → 10/25  ●Subject: PJ6A-2010 / New One in Oct. 2010
--(10月25日)------------------------------------------------------------------------ PJ6A の成果は PJ7E には及ばないが、40M 以上の全バンドで 100W 運用ながら好成績を収めた。 [PJ6A QSO 実績]= 57,397 QSOs 2010/10/10 04:01Z to 2010/10/22 21:02Z (最終) --(08月23日→10月02日)-------------------------------------------------------------- 此のチームは正式に PJ6A のコールサインが付与された。 Web ページには、珍しくも「我々の DXペディは誰からも寄付や支援を要請していない。費用はチームメンバーそれぞれが自己負担する」 と、書かれている。(10/02) 数々の DXペディの実績をもっている Bob K4UEE から OPDX ブリテンへの情報によると、来る10月 10日から 10名のメンバーで約2週間の予定でサバ島 DXペディション計画あり。 今年の3月に、既に 偵察旅行を実施し、ロケーションの良い高台からローパワーとワイヤーアンテナながら、世界中の 多くと QSO した由。(08/23) コール: PJ6A * 運用期間: 2010年10月10日〜10月22日 * 運用者: K4SSU, K4UEE, K5AC, N4GG, N4HH, N4NX, VE7CT, W3WL, W4GKF, W6IZT * バンド他: 6-160M * CW/SSB/RTTY * QTH: Saba (NA-145) * 17゜38'N / 63゜14'W * JA1→PJ6: 方位= 26.2゜(SP), 206.2゜(LP) * 距離= 13,620Km {JA1 の基点は東京駅 (35゚41'N / 139゚46'E)} * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Oct-10 1005z 2155z Oct-17 1007 2150 Oct-23 1008 2146 * Web Site: http://www.saba2010.com/ ログ検索: http://69.89.25.185/~trexsoft/t-rexsoftware.com/saba/lookup.htm * QSL via: Saba DXpedition 2010, William T Barr, N4NX, 355 Westerhall Court, Atlanta GA 30328-1233, USA ★Subject: Ohio/Penn DX Special Bulletin #973.1 * August 23, 2010 Thanks to the Northern Ohio Amateur Radio Society, Northern Ohio DX Association, Ohio/ Penn PacketCluster Network, AB5K & the AR TelNet Clusters Network, and K4UEE for the following DX information. For Immediate Release------August 22, 2010 From Bob Allphin, K4UEE. Saba 2010 DXpedition leader The Saba 2010 team has completed all preparations for the activation of Saba beginning 10/10/10. As you know by now, that is the likely date that the Netherlands Antilles will cease to exist and several new DXCC entities will be created as a result. One of those new countries should be Saba/St. Eustatius due to their close proximity. Although, this is not a 100% certainty, it is likely enough to plan an operation. // 以下省略 //
 ●Date: 2010/08/08 → '10/10/25  ●Sub: PJ7E-2010 / New One in Oct. 2010
--(10月25日)------------------------------------------------------------------------ PJ7E チームは精力的に運用し、QSO率は Asia=3.5%、JA=2.8% ながら JA局は延べ 2,049 QSO と 頑張った。 個人的には 30M のワンチャンスにコールしただけに終わり、ワッチ不足がたたり他 のバンドでは PJ7E の信号を全然聞かなかった。 [PJ7E QSO 実績]= 74,435 QSOs 2010/10/10 04:01Z to 2010/10/20 22:01Z (最終) [PJ7E-JA QSO 実績]= 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M Total 2 1 257 296 824 330 339 2,049 QSOs --(2010年09月15日)------------------------------------------------------------------ 本チームの Web サイトを見ると、着々と準備が進められておりコールが決まったようだ。 そして その後メンバーに AA4NN, N6JRL の 2名増えて計14名となっている。 気になる運用開始時刻は、同サイトの [PLANS] ページには、0000z on 10-October-2010 となって いるが、[Facebook] ページ では PJ7E operations are scheduled to start at midnight, 0400z, on 10-10-10 と書かれている。 コール: PJ7E   [10月10日 04:00z 以前= PJ7/home call] * 運用期間: 2010年10月10日〜10月20日 * 運用者: W8GEX/Team Leader, AA4NN, K9CT, DJ9ZB, I8NHJ, K6MM, K4SV, K6TD, K9ZO, N2WB, N6JRL, NF4A, K6KK, W6OSP * バンド他: 6-160M * CW/SSB/RTTY * QTH: Sint Maarten (NA-105) * 18.02'N / 063.03'W * JA1→PJ7: 方位= 25.8゜(SP), 205.8゜(LP) * 距離= 13,590Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Oct-10 1004z 2154 z Oct-15 1006 2150 Oct-20 1007 2147 * Web Site: http://www.stmaarten2010.com/ ログ検索: http://www.stmaarten2010.com/log.html * QSL via: Sint Maarten 2010, Box 333, Bethlehem, Georgia 30620-9989, USA --(2010年08月08日)------------------------------------------------------------------ 下記の「Ohio/Penn DX Bulletin #970」の PJ7 DXペディション記事を見た上で、インターネット で調べて見ると、カリブ海にあるオランダ領アンティルのエンティティ異動が発効する日が 2010 年10月10日と分かった。 又、第1ページに書いた如く、「800Km ルール」問題が生じている事も。
 ●Date: 2010/08/15 → 10/20  ●Sub: PJ2T-2010 / New One in Oct. 2010  #2
--(10月20日)------------------------------------------------------------------------ 10月10日〜10月18日の間 運用した PJ2T 前半チームは下記の如く 14K 強の QSO をし、その内 Asia の比率は 5.2% だった。 後半チームは CQ WW DX SSB コンテストに参加する予定。 [PJ2T QSO 実績]= 14,278 QSOs 2010/10/10 04:04Z to 2010/10/18 04:01Z (前半最終) --(10月08日)------------------------------------------------------------------------ エンティティ変更日時以前は PJ2/K8ND で運用し、その後は PJ2T で..。 Web ページも用意。 コール: PJ2T * 運用期間: 2010年10月10日 04:04Z〜10月18日 04:01Z (前半) * 〃 〃: 2010年10月29日〜11月02日? (後半) * 運用者: (前半チーム) K8ND and W9VA * 運用者: (後半チーム) K6AM, W0CG, K9SG, N8NR, K8LEE, W9JUV, DF7ZS, DL5RDO, DL5RDP * バンド他: HF bands * CW/SSB/RTTY * QTH: Curacao (SA-006) * 12.06'N / 068.56'W (SA-006) * JA1→PJ2: 方位= 35.0゜(SP), 215゜(LP) * 距離= 13,920Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Oct-08 1025z 2221z Oct-18 1026 2216 Oct-28 1028 2211 Nov-08 1031 2208 * Web Site: http://www.k8nd.com/Curacao-2010.html * QSL info: PJ2T via N9AG ★Subject: Topband: PJ2T Curacao 10-10-10 Web Page From: "Jeff Maass" Date: Wed, 6 Oct 2010 23:31:05 -0400 There is now a simple online web site for the PJ2T Curacao 10-10-10 Celebration operation, including an online log look-up capability and information on our planned operating frequencies. The page is at: http://www.k8nd.com/Curacao-2010.html PJ2/K8ND will be on the air before the 0400Z October 10 transition. I'd really like to Work All Continents (WAC) for this year during the pre-transition period if conditions cooperate! After October 10 at 0400Z, the PJ2T callsign will be used for the next week. As always, QSL for PJ2T via N9AG or Logbook of the World (LotW). QSL PJ2/K8ND via K8ND. 73, Jeff K8ND --(08月30日,10月08日)--------------------------------------------------------------- [425 DX News #1008 * 28 August 2010] によると、K8ND のグループは個人コール及び PJ2T で 前半を受け持ち、後半は K6AM のグループが同じ PJ2T のコールで、トータル3週間運用する由。 --(08月15日,10月08日)--------------------------------------------------------------- ニューワンの1つ、キュラソーから目下のところ、2つの運用が計画されている。 前者はコンテ スト前に個別のコールで QRV の可能性がある。 ★PJ2T from Curacao Island in CQ WW DX SSB Contest 30-31 October 2010 K6AM, W0CG, K9SG, N8NR, K8LEE, W9JUV, DF7ZS, DL5RDO and DL5RDP will be active in M/M Category. (ニュース: http://dxing.at-communication.com/en/ より) ------------------------------------------------------------------------- コール: PJ2/K8ND * 運用期間: 2010年10月08日〜10月18日 * 運用者: K8ND and Group * バンド他: HF bands * CW/SSB/RTTY * QTH: Curacao (SA-006) * 12.06'N / 068.56'W (SA-006) * Web Site: http://www.k8nd.com/Curacao-2010.html * QSL via: K8ND ------------------------------------------------------------------------- コール: PJ2 (未定) * 運用期間: 2010年11月04日〜11月11日 * 運用者: K2TQC, N2MF, K2NV, W1NG * バンド他: HF bands * CW/SSB/RTTY * QTH: Curacao (SA-006) * 12.06'N / 068.56'W (SA-006) * Web Site: - なし? - * QSL via: xxND ★PJ2 from Curacao Island PJ2 by K2TQC, N2MF, K2NV, W1NG will be active (ニュース: The Daily DX & The Weekly DX - DXpedition Calendar より) ★Subject: 425 DX News #993 * 15 May 2010 PJ2 - Jeff, K8ND will be active as PJ2/K8ND from Curacao on 8-18 October. QSL via home call. [TNX NG3K] ★2010 Oct 08-18 Curacao PJ2 K8ND By K8ND as PJ2/K8ND fm Curacao; QSL also OK via K8ND; Curacao expected to become a separate entity by this time (ニュース: 2010/05/12付 NG3K Web ページより)
 ●Date: 2010/09/24 → 10/14  ●Subject: PJ-2010 New Ones / ARRL 声明
--(2010年10月14日)------------------------------------------------------------------ ARRL が2度目の声明を発表し、カリブ海オランダ領の新エンティティは4つに確定した!! その内容は、第1ページの上段にある記述をご覧ください。 --(2010年09月24日)------------------------------------------------------------------ このたび ARRL が初めて現行のオランダ領アンティルのエンティティ異動に関する声明を発表し ました。 内容は、第1ページの上段にある記述をご覧ください。
 ●Date: 2010/08/15 → 10/11  ●Subject: PJ4D-2010 / New One in Oct. 2010
--(10月11日)------------------------------------------------------------------------ このチームのその後の様子。 10月24日までの QRV 予定は 22日までとなった。 QSL マネージャ がやっと W3HNK に。 前述の PA の 3人は此処を離れて PJ4B を運用。 コール: PJ4D * 運用期間: 2010年10月10日〜10月22日 * 運用者: DJ8NK, DL9USA, K6AM, N0VD, PE2KY, PA8A, PA8F, PA3GVI PE2MC, PG4M, PJ4GT, PJ4LS, PJ4NX, W0LSD, W4PA, WP3UX. * バンド他: 6-160M * CW/SSB/RTTY * QTH: Bonaire (SA-006) * 12.09'N / 068.17'W * JA1→PJ4: 方位= 34.3゜(SP), 214.3゜(LP) * 距離= 13,950Km * Sun-: Date Rise Set (Data from USNO) Oct-10 1023z 2218 z Oct-21 1024 2212 Nov-02 1026 2207 * Web Site: http://www.bonaire2010.com/ * QSL via: W3HNK --(09月14日)------------------------------------------------------------------------ 本チームの Web サイトのニュースによると、早くも荷物の準備が進められており 9月10日にマイ アミからボネールに向け出港すると。 又、現地で使用する事になっているラジオオランダの巨大 なアンテナでのテストも行った。 ◆チーム NEWS より ★Equipment Gets Loaded [07 September, 2010] On Tuesday, 7 September, a large shipment of equipment was loaded into a sea container in Miami, Florida. The shipment consists of antennas (yagis and masts), amplifiers, coax, bandpass filters, tuners and a wide variety of accessories. It is expected to set sail for Bonaire on Friday, 10 September. ★Radio Netherlands Testing [30 August, 2010] Today, Peter (PJ4NX) did some initial testing from the Radio Netherland broadcast facility utilizing the large antenna farm. Initial reports were extremely positive. --(08月15日)------------------------------------------------------------------------ こちらは、15〜20名からなるビッグなボネール PJ4 DXペディション。 ニューワンになる期日に 合わせて運用を開始する。 同島の6つの場所から QRV。 ラジオネザーランド中継放送局のアン テナパークの高性能アンテナも 30, 20, 15, 17m で利用する。 QSL カードは自動的に各国ビュ ーロ経由で送ると。 ★Subject: 425 DX News #1006 * 14 August 2010 PJ4 - A multi-national team of 15-20 operators is being formed to be active from Bonaire on 10-24 October "in anticipation of the new DXCC status on 10 October 2010". The current list of operators includes DJ8NK, DL9USA, K6AM, N0VD, PA3GVI, PA8A, PA8F, PE2KY, PE2MC, PG4M, PJ4GT, PJ4LS, PJ4NX, W0LSD, W4PA and WP3UX. They plan to be QRV on 160-10 metres SSB, CW and digital modes from six locations around the island. "Due to the time of year, 6 meters will not likely produce much activity", they say, "but it will be a consideration". The group has been granted use of Radio Netherlands relay station's "impressive aerial park, which provides up to 21 dBd gain, during their dead hours", i.e. between 12:30 and 18:30 UTC on a daily basis. They expect to utilize this opportunity on 30, 20, 15 and 17 metres. All of the QSOs will be confirmed automatically via the bureau through the services of Global QSL. Further information, updates and log search will be published on the expedition's website (www.bonaire2010.com). [TNX N0VD]


 PJ-2010 最新情報 #2 ページ  へ  


PJ-2010ページへ      2010年10月10日付で新エンティティが誕生の 
 カリブ海のオランダ領アンティル (5つの島)
 
    PJ-2010ページへ



    JA3AAW  copyright© 2007-2010   count