My Home  自局のご紹介  My QTH   What's New   DX QSL 

私 JA3AAW 発の情報 #1  

此のページに掲載する内容は、私が登録者となっている2〜3つのML(MailingList) に流したEメールその他になっていますが、その中心は勿論ハムで特にDX関連、それに最近は切っても切れない関係になってきたパソコン/インターネットです。



 ● Date: 2000/05/27 ● Subject: Re: information about xxx-HP
xxx のHP(ホームページ/Web Site) を見て気になっていた2点をお知らせします。 直接xxさんにメールしようと思ったのですが皆さんの参考になると考えたので・・ (1) 私は Win98 と EI5.0 の組み合わせでWebサイトを見ていますが、画像ファ イルが受信出来ない場合や、受信出来ても保存して後で見ようとしても画像が見ら れない事がある。 原因/対策として; ★ファイル名の問題 画像ファイルや HTML文のファイル名には、全角文字や半角スペースは使用しない。 例) \ja3xxxアンテナxxx.jpg \ja3xxxシャックxxx.jpg (ファイル名に全角 文字を使用) これは致命的で画像ファイルが受信出来ない事がある 例) \ja3xxx 3.jpg (ファイル名に半角スペースを使用) これは受信保存出来るがファイル名を替えなければ画像が見られない 例) \xxx info main.htm \main page.htm 上記ファイルのページを受信して保存すれば \xxx%20info%20main.htm \main%20page.htm となる 又urlは http://www.xxx.xxx.ne.jp/ja3xxx/main%20page.htm http://www.xxx.xxx.ne.jp/ja3xxx/xxx%20info%20main.htm となる (半角スペースが【%20】に置き換わっている) (この件は以前 Jx3xxx 局のHPを見た時にも指摘したものです)。 (2) 画像ファイルの容量 については別のEメールでお知らせします。
 ● Date: 2000/05/27 ● Subject: 画像ファイルの容量
最近はインターネットをやっている人々が、デジカメやスキャナーで取った 画像ファイルを取り扱う事が多くなって来ました。 私は速度が 2,400bau/sec と低速のパソコン通信時代からEメールをしてい たので、通信の容量が何時も気になっていました。(勿論その頃は画像ファイ ルはなくテキストファイルだけでした)。 将来通信速度が今の10倍100倍になれば容量もそれ程気にせずに済むで しょうが、現在はEメールに添付したりWebサイトに納める画像ファイル の容量には充分気を使わねば、大容量だと受信側の人が迷惑します。 アンケート結果によると嫌いなホームページの筆頭は重すぎるもの、つまり 容量の大きい画像ファイルを多用しているページだと云うのです。 ●そこで誰でも出来る画像ファイルの容量圧縮のヒントを一つお教えします。 圧縮に使うソフトはロハのもの。以前(2/24)に当MLでお知らせしたことの ある Windows 98 に付いている【PhotoEdit】です。 -------------2000/02/24--------------------------------------------------- ★Microsoft Photo Editor 3.0 私が1年前購入したPCには Win98 OS がプリインストールされており これに Microsoft Photo Editor が付属しています。 アプリの格納場所は: "C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\PhotoEd\PHOTOED.EXE" デスクトップに PhotoEdit のアイコンあり。 ファイルの種類は: ・Windows ビットマップ ・GIF ・Tagged Image File Format ・Portable Network Graphics ・JPEG File Interchangr Format などと書かれていますがファイルの拡張子は BMP, GIF, TIFF, PNG, JPG 。 ------------------------------------------------------------------------- 画像ファイルの容量圧縮の方法に詳しくない方は、暇な時に是非自分でトライ してみて下さい。きっと役立ちます。 ★実験サンプルには当 xxx Webサイト内にあるデッカイ容量の みんなのアルバム JA3xxx 局のページを使いました。 (このページは計 680KB あるのでそのつもりで) 【PhotoEdit】で処理した結果は下記の通り(一例); ファイル名 *サイズ 容量 ピクセル 1) \ja3xxx cd.jpg 100% 504Kb 871x571p ← オリジナル 2) 100% 66Kb 871x571p 3) 90% 56Kb 783x513p 4) 50% 23Kb 435x285p 5) 33% 12Kb 287x188p ★説明 [1] サンプル \ja3xxx cd.jpg 504Kb 【PhotoEdit】Microsoft Photo Editor ソフトを起動し ファイルF → 開くO から \ja3xxx cd.jpg を取り込む。 すると画像が表示されます。 次に何の手も加えず ファイルF → 名前を付けて保存A でファイル名を替えて保存します。 その結果が 2) で単に保存し直しただけで容量が 13% に減少します。 ▲注意 本来なればファイルを読み込みそれを単に保存し直すだけだったら、容量の 変化が無いはずなのに何故か圧縮されるのです。 只ファイルによって圧縮率はまちまちで12〜100%の範囲です。 (圧縮率=圧縮後の容量/元の容量) [2] サンプル \ja3xxx cd.jpg 504Kb * 次に画像サイズを小さくします。(本来はこのやり方で行います) イメージI → サイズ変更I → (単位U はセンチではなくピクセルに慣れましょう) → サイズを33%に変更。 この33%とは JA3xxx 局のページの表示サイズです。 その結果が 5) です。 なんと容量が 2.4% で事足りるのです。 平行して 効果C → ソフトネスF なども利用して見ましょう。 容量が減少すると云う事はその画像ファイルに内蔵されている情報量が減るわけです から画質が大なり小なり劣化するのは当然です。 でも実使用で見較べて下さい。無意味に容量が大きいまま使っている事も多いのです。 私の場合、この【PhotoEdit】ソフト以外に2つのソフト、計3つの画像処理ソフト をそれぞれに応じて使い分けています。 今まで試した事のない方は此の【PhotoEdit】ソフトで色々実験して是非使いこなし て下さい。
 ● Date: 2000/05/27 ● Subject: 画像ファイルの種類
インターネットでWebサイト(ホームページ)を見ますと、色々な拡張子がついた 画像ファイルが使われていますが、殆どが GIF と JPG で、私達が使うのも現在は 此の2種類で充分と思います。 2種類の画像ファイルは、大体バナー、ロゴ、アイコンが GIF で、そして写真など の映像は JPG となっています。 ところが使い分けが当てはまらない場合があります。それはロゴなどを作成して GIF のファイルにするより、JPG ファイルにした方がファイル容量がずっと少なく て済む事があるのです。 ですから画像ファイルにする場合は、慣れない間は「画質と容量」の兼ね合いを 色々試して見て GIF のファイルなり、JPG ファイルを決めて下さい。 また BMP ファイルは一般的には GIF や JPG に較べ極端に容量が大きいのですが、 それをモノクロ(白黒)に変換すると GIF や JPG に負けない位に容量が小さくなる 事もあります。
 ● Date: 2000/05/11 ● Subject: KH5 & KH5K on 160M
ゴールデンウィーク中はA5でバンドが賑わっていましたが、いよいよ終わり 間近か。 私には特に用なしでしたが、A52A を運用中の JA3IG 葭谷さんと 21SSB で (1997年の KH4 以来) 久しぶりに声を交わしたが名前を覚えていて くれました。 ところで、ご承知の通り Garry NI6T から4月下旬DXのMLに The Kingman- Palmyra DX Group による今秋のDXペディ計画の情報が流されました。 // 省略 ( KH5K 2000 ページ に移す) //
 ● Date: 2000/04/29 ● Subject: 7O1YGF チーム帰国、だがライセンス問題が
ドイツに帰着したメンバーからDXのMLにEメールが流されました。(See the final lines.) 問題は、公式の免許状を得ないままの運用だったのです。 イエーメン当局から、例え口頭でOKを貰ったとしても、追って backdate つまり さかのぼって有効のライセンスが貰えなければ、今回の7O1YGFはDXCCに はノーカウントになってしまうと云う事を意味します。 私が > > ライセンスについては楽観していますが、何かアクシデントがあった? > と書いたのも、 1) 事前の計画では「17日に現地でライセンスを受取り同日からQRVを開始 する」となっており、その通りに17日から運用を開始した。 2) 彼等が JH1AJT 等による 7O1A と同様の轍を踏むとは思わなかった からです。 彼等に言いたいのは、「世界中の何万人にも迷惑が掛かるかも知れないのに、 何故、はやる気持ちを抑えきれずに運用をしたのか」。 「正式免許が得られる感触があったのなら、それを完全に物にしてから運用 すべきだった」と。 私には、1990年に1年間QRTしたために逃がしたエンティティー。場合に よってはもう1、2年待たねばならぬかも。 73, de Yosi JA3AAW -------------------------------------------------------------------------- ★To: dx-list@egroups.com, f.nieberding@t-online.de From: dk9kx@netcologne.de Subject: [dx-list] Press release no. 2 7O1YGF In behalf of DK1II I'll send this info to the reflector. Press Release to the DX-Community Activity 7O1YGF Sana'a Apr. 26, 00 Dear fellow Dxers, After 10 days of activity we have been kindly asked by the authorities to terminate our radio transmission. The reason for that is, that until now no agreement on the final status of this unique special activity could be reached. In this sense our earlier press statement, that the licence will be granted immediately after arrival on April 17 has to be corrected. For this statement given, based on misunderstandings, we ask the DX-Community to accept our apology. Nevertheless, the activity 7O1YGF is for the time being still in the process of approval We expect a written confirmation therefore in due time. During this activity we were able to make about 35000 QSOs from 6 to 40 m using CW, SSB ant RTTY. We are happy that we were able to give the DX-Community the opportunity to work 7O, we thank the Dxers for calling us and we apologize to those who could not make it this time. Last but not least our very special thanks goes to the people of the Republic of Yemen who hosted us and to the kind authorities for their constructive cooperation and support to finalize the issue and approve the establishment of amateur radio in Yemen. We congratulate the people and the president of Yemen on the 10. Anniversary of reunification which falls on the 22nd of May, 2000. The team of 7O1YGF: DJ7MG, DK1II, DK3KX, DL5EBE
 ● Date: 2000/04/24 ● Subject: 7O1YGFのローバンドは?
★多くの皆さんは、ハイバンド指向の7O1YGFと各バンドでQSOを終えたと 思いますが.. 21CW/14CW/21SSB のQSOを済ませた私にとって、あとの望みはローバンドだけ。 7日間が終わったところで一番下のバンドとして30MにQRVしたのは初めの 3日間だけ、しかもJAからチャンスがあったのは19日の朝のみ。 今朝も5時半に起き30Mのパイルに加わったが、寝ぼけていて相手局にかぶせて コール。そのあとで判ったが、何の事はない8Q7に対するパイルだったが Jx3xxx 局もいた。 hi. 後半1週間の予定に期待したいが、EU旅行から帰ったばかりの Bill W4ZV から の今朝のEメールでは、7O1チームを知っているDXペディショナーの Dieter DL3KDV の話として、終盤160Mの可能性無しとはしないながらチームの連中は ローバンドに熱心でない様子。 ★昨夕、20Km弱北の75MマンJR3GIY岡本宅へ行き、岡山から帰りの JA1JRK谷田部 (Yatabe)夫妻と初めて逢い、岡本夫妻及び彼3GIYの お父さん(僧侶で元学校の先生)を交えみんなで2時間半の歓談。 谷田部氏は予想以上に好紳士の印象。あと谷田部夫妻は車で京都のホテルへ。古都 を観光すると。(今回の件は数年前 JR3GIYが茨城県の JA1JRKへ行った時のお返し)。

atJR3giy_c.jpg 30Kb      左より: JA1JRK 夫妻, JA3AAW, JR3GIY
 ● Date: 2000/04/24 ● Subject: ニセモノだった 30/40M のTX0DX
At 20:48 00/04/23 -0400, N4GN wrote: > // snip // > > Sorry, but TX0DX was not QRV on these band/modes at either of these times. > I'm afraid you are right -- it seems like there was a pirate at this time. > Very sorry for the bad news. > > 73, > > Tim Totten, n4gn@n4gn.com > http://www.n4gn.com 先日TX0DXのログサーチをしたところ80SSBや他のバンドはあったが30と 40MのQSOがなかった。 TX0DXの coordinator である Tim N4GN に問い合わせたが「それ等の時間帯には 30/40M 共QRVしなかった」と。 その時のデータ * P/Cluster reports from OH2AQ-Web-site: JA2VQF 10104.0 TX0DX UP5~ 1133 23 Mar 2000 W0FLS 7004.0 TX0DX up-lot weaker than 10 min ago 1140 23 Mar 2000 WB6RSE 10104.0 TX0DX JA wall 1142 23 Mar 2000 WB6RSE 7004.0 TX0DX more wall 1143 23 Mar 2000 ◆ 7004 TX0DX (Watched at 11:53-12:00z) 1155 23 Mar KL7J 7004.0 TX0DX QSX 7021.31 1159 23 Mar 2000 ◆10104 TX0DX (Watched at 12:00-12:20z) 1216 23 Mar AA5DX 7004.0 TX0DX no peak at sunrise, weak in tx1246 23 Mar 2000 JA4XRN 7004.0 TX0DX UP 7028.4 1249 23 Mar 2000 ◆印が私のニセモノとのQSO. At 14:04 00/03/26, JA3AAW wrote: > >At 23:41 00/03/25 +0900, JA3xxx wrote: >> >> xxxメンバー諸兄 4W6に続いてTX0DXがアクテイブにQRVしていますが皆さん >> の成果は如何ですか?   小生は4W6は14/21/28のCW 21のSSBの4QSO   TX0DX >> は3日間で7/C 14/C/S 18/C/S 21/C/S/RTY 24/C/S 28/C/S です。10/3.5/1.9は >> まだQRVなしの様ですが・・・・・・ > > >xxさん、 凄いパイルアップになっていた3月23日夜20、21時台のTX0 >DXの30M (10.1Mhz) はニセモノだと言うの? >(勿論 DX-Summit のクラスターにも上がっていた)。 > >だったら、私はもう一度30MのQSOを仕直さないといけませんが。 > ニセモノかとの問いに対し、xxさんからは返事無し。 TX0DX のDXペディ中にログ検索が出来れば、再QSOのチャンスが充分あったが。 4W6などを含め近頃30や40Mでニセモノによく引っかかる。 ;-( HM0DXは、ハナからニセモノと思っているのでどうって事ないけれど。
 ● Date: 2000/04/10 ● Subject: [LOGGER] ログ用フリーソフトについて
4月号の会報でxxさんから紹介のあった同ソフト(英語版) は; 確か1998年、当時クエートにいた9K2ZZがリリースしたものと思っています。 私も1度ダウンロードしたもののその時は充分使いこなせず、又従来のソフトに慣れて いたし... 同ソフトを検討しようと考えている方は ★http://www2.interbroad.or.jp/jr9opj/index.html をご覧あれ! 日本語で大変詳しく解説されており必見です。(と云っても私はチョロッと見ただけですが) 本年3月1日に同HPを見た時はカウンターの数字は 00213, ソフトは [LOGGER Ver 6.07a] でした。同ソフトの圧縮ファイルは 2.2MB (張られているリンクから Down load 可能)。 [Loggerの特徴] と以下12の解説があるのでクリックしてご覧を。 インストール 起動と初期設定 ボタン説明 データ変換とバックアップ ログ入力 検索 アワード集計 パケットクラスターとテルネット QSL MGR検索 (GO LIST) PSK31 QSLカード処理 その他の機能 これは値打ちがあると思われたらJR9OPJ氏に謝礼を差し上げては? Hi
 ● Date: 2000/03/14 ● Subject: 東ティモールがニューエンティティーに !
On 99/09/04, JA3AAW wrote: > > ★ポルトガル(CR)は *1974年に植民地であった東ティモールを放棄したため、急速に > 独立の機運が高まったが、YBが武力でもって併合、DXCC も同地を 76/09/14で以て > DELETEにしました。同地はそれ以後今日まで絶え間のない紛争が続いています。 > (* NHK は 1975年に放棄と云っていた)。 > > 東ティモールは或る準備期間を経て独立する事になるでしょうが、今までの経緯から > DXCCにカウントされるのは独立日以前になるはずです。只ブランドニューとはならず > 消滅エンティティ(Portuguese Timor: ex-CR8, CR10) の復活と云う形が取られると > 考えていますが如何? > > 最長 476Km のティモール島にはYB9/YC9のコールが割り当てられていますが, > 独立以前の準備期間中に(早ければ年内にも) New Prefix が割り当てられると思います。 > > 私は古い CR8AJや CR8AMのカードを持っていますが、CW-DXCC にはNGです。 > JAからは簡単に出来る距離にありますが、世界的に関心が高まってくると思います。 3月13日付けでARRLが公式発表をしました。 ・東ティモールは、ニュー DXCC エンティティーに。 ・国連暫定統治下の東ティモール(UNTAET) に対する暫定割当てプリフィックスは 4Wに(独立準備期間中)。 個人ハム局は4W6、外部からの運用者は4W6/Home Call。 但し、国連関係のハム局は4U1。 ・2000年3月1日以降の運用から適用される。 ・DXCC 申請の受付は 2000年10月1日より。 私は、昨年9月に早ければ年内にも New Prefix が割り当てられると申しましたが、 3ケ月後になりました。 4Wは昔イエーメンのプリフィックスでした。(私はそのQSLカードを持っている)。 消滅エンティティ(Portuguese Timor: ex-CR8, CR10) の復活の予想に対しては、 ブランドニューとなるようです。 今はまだ「東ティモール」ですが、将来新国名が誕生する事でしょう。 これからの関心事は、何時誰が第一声を発するかですが、現地の国連関係者にハム がいればそれが一番乗りを果たすかも知れません。 要注意。 73, de Yosi JA3AAW 吉田武史
 ● Date: 2000/02/16 ● Subject: アマチュア局への周波数の追加に関する意見
郵政省がWebサイトを通じ新160メーターバンドプランについての意見を募っていると 聞き、同サイトで確認の上、郵政当局へ提出した私の意見書です。 -------------------------------------------------------------------------- 平成12年2月16日 郵政省電気通信局 移動通信課第二業務係殿 ・郵便番号: 〒677-xxxx ・住所: 兵庫県西脇市xxx xxx ・電話番号: 079x-xx-xxxx ・氏名: 吉田武史 アマチュア局が動作することを許される周波数帯への周波数の追加に対する意見: 今回郵政省がとられたアマチュア無線に対する160メーター帯の拡張<改正案> を歓迎するものです。 但し、それにしても未だ拡張周波数帯が狭いと考えます。 私達の最終目標は全160メーター帯(1,800-2,000kHz)がアマチュア無線に割当て られる事です。 今回の案に対し外国からは、拡張されるとは云え、何故そんなに周波数帯が狭いの かと言ってきています。 アマチュア無線の160メーター帯に於いては、 1,825-1,835kHz が国際的にみて 最も重要且つ多用される周波数帯であります。 せめてフランス並に 1,810-1,850kHz を割当てて頂きたいと思うものです。 或る人が、行政側は160メーター帯を拡張する代わりにアマチュア無線からマイ クロ波帯の一部を取り上げる。つまり160メーター帯の拡張という餌を小出しに してマイクロ波帯をどんどん取り上げる考えをもっているのだろう言っておりまし たが、私も同感であります。 郵政省の今回の案 (1,810-1,825kHzという狭い周波数帯の拡張) の意味がはっきり とは分からないのです(もっと広げる場合の障害は何なのか)。 私達国民に十分納得いく説明をして頂きたいと考えます。また160メーター帯の 将来的なビジョンをお聞かせ下さい。 [ご参考資料] 主要6ケ国(米,英,仏,独逸,ロシア,中国) のアマチュア無線への割当て周波数: COUNTRY CW FREQ CW FREQ (単位:kHz) ---------------------------------------------------------------- Japan 1907.5-1912.5 (拡張案 +1810-1825) COUNTRY CW FREQ SSB FREQ ---------------------------------------------------------------- China 1800-2000 1800-2000 England 1810-2000 1810-2000 France 1810-1850 1810-1850 Germany 1800-2000 1840-2000 Russia 1830-1860 1860-1890/1900-1930 United States of America 1800-2000 1800-2000


 JA3AAW copyright© 2000