My Home   What's New  自局のご紹介  My QTH   Site Map 

  私 JA3AAW 発の情報 #14   JA7SSB DX-News

此のページに掲載する内容は、 私が登録者となっている2〜3つのML(MailingList) に流したEメールその他になっていますが、その中心は勿論ハムで特にDX関連、それに最近は切っても切れない関係になってきたパソコン/インターネットです。     ■推奨画面= IE5, 600x800, 文字サイズ:中、   又は 1024x768, 文字サイズ:大、最大



★2001年11月のDXペディション★ 

---E30NA---1日 3日-----T2Ts----11日              CQ WW→ 24-25日
------OX3--------4日                              VP8SGK→ 25日--28日
                                                    FS/W2AZK→ 27日--12/02
-10月----|  |---|-|---11月--|---|-|-----11月------|---|---|-|---|-|-|-|
                                 12日-----TJ2RSF-----22日  25日---9U5D---
                           9日----------------HK0GU----------------29日
----9L1DX, 9L1BTB------> 2002年          XT2DX→ 20日------25日 
                           9日------P5/4L4FN------> June-2002 
 *VP6DI ペディ中止/本文ご参照


★2001年12月のDXペディション★ 

--FS/W2AZK---02日       ----P5/4L4FN----16日(12/17→来年1/18頃迄 1時QRT)
        30日-------5日 ←ZL1WY/ZL7
-11月--|-|  |-|-|---|--------12月------------------12月-------|---------|
----SV9/W4WX---3日                 4日---------9U5X は中止?---------> 1/04
25日-----------9U5D--------------> 2002年2,3月頃    3XY6A → 26日----> 1/05
   29日--YA5T--3日(1時QRT)                       After Xmas---YA5T---> 2002年


★2002年1月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

                                 12日--KG4DXs--19日 YA0USA→ 26日------31日
26日----3XY6A----4日                 14日----------ZF2LM-----------29日
               3日-----4T4Xs-----12日           P5/4L4FN→ 25日---------->
--12月---|  |---|-|----1月----|---|---|-------|-|-|---1月---|-|-----|---|
---9L1DX----> 2003年         10日-----9L1BTB------> 8月頃 
--------9U5D--------> 3月頃          14日--JW8s--20日 
----------LU1ZA----------> 2002年            18日-VP8sw-22日 VP8sg→ 28--> 
 

 ● Date: 2002/02/03 ● Subject: 5Us * Niger * By Italian Oprs
---(02月03日)------------------------------------------------------------------------ 昨年2-3月と同様にイタリーチームが同地へ DXペディを実施する。 今回はローバンドに注力し、WPX RTTY、ARRL DX CW のコンテストにも参加する。 (これは昨年9月に計画された-425DX News #542)。
コール:     5U4R,  5U1A 
運用期間:   (2002/02/03-02/18)  → 2002/02/04 - 02/18 
バンド他:   6-160M * CW, SSB, PSK31, RTTY with 3 stations 
メンバー:        I2YSB, IK2DIA, I2UIY, IK2WXV, I1HJT, 5U7JK/KC0IFR, IZ5BRW and ... 
QTH:             Niamey *  13.30'N / 02.07'E 
JA1→5U:         方位= 313°(SP)  133°(LP),     距離= 13,000Km 
日の出/日没:     Date     Rise    Set 
                 Feb-03   0621z   1749z 
                 Feb-10   0619z   1752z 
                 Feb-18   0617z   1754z 
通信可能バンド:   SP: 10-160M,   (LP: 10-30M) 
QSL via :      I2YSB - Silvano Borsa, P.O.Box 45, 27036 Mortara (PV), Italy. 
Web-site:        http://www.qsl.net/niger-2002
 ● Date: 2001/11/30 → 02/02 ●Subject: YA5Ts * Afghanistan   #2
---(02月02日)------------------------------------------------------------------------ 予定通り YA0USA の Karl K4YT が1月31日に終わり、入れ替わって Robert S53R により YA5T が 再開されました。 7, 21, 24, 28Mhz の CW で QRV。 ---(01月28日)------------------------------------------------------------------------ YA5T とは別に YA/G4KUXが QRV しているがドキュメントの提出がなく ARRLからクレジットされて いない。 新たにカブールの米大使館からクラブ局 YA0USA も Karl K4YT により 1月26日から運用 されているが彼は今月末までと。 QSL via K4YT。 ---(01月05日)------------------------------------------------------------------------ 前に運用した Peter ON6TT が 1月20日に AP のイスマラバードへ戻り、その数日後 YA のカブール に入るだろうと。 ★Subject: 425 DX News #557 * 05-Jan-2002 YA - The Daily DX reports that there is no genuine YA5T operators currently active from Afghanistan. Peter, ON6TT expects to go back to Islamabad on 20 January and then to Kabul within the following few days, while Mark, ON4WW will leave on 6 January and head to Afghanistan via United Arab Emirates and Pakistan. Do not forget to visit http://www.qsl.net/ya5t/ for updates. / / See YA5T, #1 (2002/01/04) へ / /
 ● Date: 2001/03/11 → 01/20 ● Subject: VP6DI-2002 * Ducie Atoll
本件は  VP6-Ducie島 ページ   をご覧下さい。 
---(2002年01月20日)------------------------------------------------------------------ 先日変なEメールを見ました。 それで心配になって... ---(12月24日)------------------------------------------------------------------------ 12月24日付の Ohio/Penn DX Bul. No.542 が詳しい情報を知らせて来た。 3月中旬を予定! ---(12月15日)------------------------------------------------------------------------ 425 DX News #554 * 15 December 2001 が、来年3月末に本DXペディの再挑戦を伝えている。 ---(11月20日)----------------------------------------------------------------------- Ducie Island DXペディション中止さる! ---(11月17日)----------------------------------------------------------------------- 11月15日に決定された IARU (国際アマチュア無線連合) への PIARA (Pitcairn諸島アマチュア 無線協会) の正式加盟により、Ducie島が DXCCリストの第335番目のエンティティとなった。 航行中の船は天候が悪く(強風で)更に遅れる。
 ● Date: 2001/04/30 → 2002/01/18 ● Subject: LU1ZA * South Orkney isl. #1
---(01月18日)------------------------------------------------------------------------ ARRL DX News やパケクラに上がっている LU1ZA の CW は、DX 情報に精通した Bernie W3UR に よると、彼 Claudio は SSB しかやらず CW はニセモノだと。 > ARRL DX Bulletin #3 * SOUTH ORKNEY ISLANDS. Claudio, LU1ZA has been QRV on 15 mtrs CW around 1600z. ---(2002年01月02日)----------------------------------------------------------------- 既にQSOを済ませた人もいるでしょうが、先月の11日頃から 21SSBでアクティブに出ています。 QSLルートはパケクラでは via LU2CN と云っています。 The LU1ZA QSL via LU2CN and the address is: (From Ohio/Penn DX Bul. 2002/01/21) S.A.R.A., Avenida Del Libertador 8209, Cap Fed. 1429, Argentina. ---(2001年05月07日)----------------------------------------------------------------- その後の情報から: 4月21日の後は聞かれないがオペは LU 海軍の Claudio で、彼はハムだが DXerでないと云う事で、余り期待が出来ないみたいです。 QSL インフォは下記をご覧に。 ★From Ohio/Penn DX Bulletin No. 510 * May 7, 2001 LU1ZA, SOUTH ORKNEY ISLAND (Update). The station LU1ZA has not been heard since April 21st. However, OPDX has received some info about this station. The operator's name is Claudio, and he is in the Argentina Army. He is a Ham but not a DXer. He does not speak English, but thanks to Raymundo, YS1RR, on April 21st a few people were able to work this station. His QSL route is as follows: Serv. Auxil. de Radioafic., de la Armada, Av. Del Libertador 8209, Capital Federal, CC 1429, Argentina. ---(04月30日)----------------------------------------------------------------------- 詳しい情報が提供されていないが、南オークニー諸島の LU1ZA が 4月21日に 28 SSB で1時間程 QRVがあったと云うもの。 スペイン語しか話せない由。 本件の情報を持ち合わせる人は OPDX に 連絡をと..。 ★From Ohio/Penn DX Bulletin No. 509, April-30-2001: SOUTH ORKNEY ISLAND. A station signing LU1ZA from here was active for about an hour on April 21st on 28325 kHz on SSB. His activity started about 1830z, and the operator could not speak English. It is unknown how long he will be there. If anyone knows more information about this operator/station, please pass it on to OPDX. There are many who need this station as a new one.
 ●Date: 2002/01/12 ●Subject: JW8AJAs * Svalbard   By 2 LA oprs
LA5QFA とLA8AJA が 1月14〜20日の間 6-160M オールバンドで運用する。 時期としてはローバンドに 最適だが 160M は矢張りサンスポット数が高いのと極地パスで厳しいと思われます。
コール:     JW5QFA, JW8AJA & JW4X(6M only)  IOTA: EU-026 
運用期間:   2002/01/14 - 01/20 
バンド他:   6-160M * CW, SSB and RTTY
QTH:           Longyear City, Svalbard  *  78.13'N / 15.39'W  *  Grid Loc: JQ78TF 
JA1→JW:       方位= 349°(SP)       距離=  6,800Km 
日の出/日没:   Date     Rise    Set 
               Jan-14   1107z   1107z (つまり此の時期は日の出がないと云う事) 
               Jan-20   1109z   1109z (太陽が拝めるのは 2月になってから) 
通信可能バンド: 10-160M (6M?) 
QSL info:     JW4X and JW5QFA via LA6EIA,  JW8AJA via LA8AJA 
                LA6EIA's address: Ole Forr,  Frya, N-2647 Hundorp, Norway. 
Web-page:     http://www.qsl.net/la8aja/ 
 
★ Subject: 425 DX News #558 * 12 January 2002 LA5QFA and LA8AJA will be active (on 160-6 metres CW, SSB and possibly some RTTY) from the JW5E's club house at Longyearbyen, Svalbard (EU-026) on 14-20 January. They will operate as JW4X on 6metres (50,145kHz), and as JW5QFA and JW8AJA elsewhere. They will keep a beacon running on 50,080 kHz. QSL JW4X and JW5QFA via LA6EIA (bureau or direct) QSL JW8AJA via LA8AJA (bureau or direct). The web page for the operation is at http://www.qsl.net/la8aja [TNX LA8AJA]
 ● Date: 2001/09/24 → 10/12 → 01/11 ● Subject: 9L1s * Sierra Leone #2
---(1月11日)------------------------------------------------------------------------- 9L1BTB は1月10日 21:00z 頃より再開のリポートが上がっている。 ---(12月08日)------------------------------------------------------------------------ 9L1BTB はクリスマス休暇を挟み 12/7 - 01/06 の間、1時 QRTする。 ★Subject: 425 DX News #553 * 08-Dec-2001 9L - Zbig, 9L1BTB will be back home in Poland on 7 December and will return to Sierra Leone on 7 January. [TNX The Daily DX] ---(12月05日)------------------------------------------------------------------------ ★9L1BTB の QSLは彼のホーム宛て送るようにと云っている。 E-mail: <sp7btb@hotmail.com> 9L1BTB QSL via SP7BTB - ZBIGNIEW BLECHACZ, SADKOW 1/10, 26-603 RADOM 5, POLAND. 週末しか出てこない 9L1DXに較べ毎日ではないが 9L1BTBの方がアクティブ. 10/12/15/17/20M SSB。 ---(11月12日)------------------------------------------------------------------------ 10月29日から新たに Zbig SP7BTB による 9L1BTB が活動を開始した。 運用は向う10ヶ月間。 この局も SSB オンリーです。 QSL via SP7CDG - Janusz Pastuszka, UL. GAJOWA 25 M. 1, 26-606 RADOM, POLAND. (旧 QSLインフォ, Now via SP7BTB. 12/05) ★Ohio/Penn DX Bulletin #536 * Nov-12-2001 9L, SIERRA LEONE. Zbyszek (Zbig) SP7BTB, is now active as 9L1BTB for the next 10 months. He is currently working there for the UN in Freetown. He was heard this past week on 40/20/17/15/12 meters SSB. QSL via SP7CDG. ---(10月12日)------------------------------------------------------------------------ その後も毎日曜日の夕方 21 SSB のロングパス時間帯に出て来て精力的に JA局と QSO。 私はワッチ // 省略 See "9L1DX * Sierra Leone #1" // ---(09月24日)------------------------------------------------------------------------ 此の 9L1DX が初めてパケクラにリポートが上がったのが 9月01日。事前の情報がなくマイナーな DX ペディかと思われたが、向こう2〜3年間滞在する医師による個人局。 そして主として 15M SSB での QRVであり、朝のショートパス(SP)は日本からはなかなか聞こえなかっ たが、最近は夕方に出てきており JA も 21 SSBで QSO を始めている。 狙い目は週末夕方の 21 SSB のロングパス(LP)。 勿論 秋のシーズンは 20M の LP も好調のはず。
コール:     9L1DX 
運用期間:    2001/09/01 より向こう2〜3年間 
バンド他:   10/15/20/40/80M * SSB           (現在、日本からは何れも通信可能なバンド) 
QTH:          Sierra Leone, 08.30'N / 13.14'W   (ロングパスも 10-20M で可能の日も) 
JA1→9L:      方位= 324゜(SP), 144゜(LP),     距離= 14,300Km 
日の出/日没:  Date     Rise   Set 
                //      //     // 
              Dec-10   0700z  1832z 
              Dec-20   0705z  1836z 
              Dec-31   0710z  1842z 
Web-page:    http://www.qsl.net/ea4cen
Log search:  http://www.qsl.net/ea4cen/log.html  (ログ検索が可能) 
QSL info:    via EA4CEN - Jose A. Rodriguez Fernandez, 
              General Castejon 1-6-A, 28924 Alcorcon, Madrid, Spain. 
 ● Date: 2002/01/10 ● Subject: KH1 * Baker and Howland   From 2002/04E
チームリーダーの Hrane YT1AD を含め十数名による KH1への大型DXペディションが来る4-5月に予定 されています。 KH1-2002 ページ (7Kb).
 ●Date: 2001/11/30 → 01/05 ●Subject: VP8S.O and S.G * By GM0HCQ   #2
---(01月05日)------------------------------------------------------------------------ 現地の気象状況によりルート及び日程の変更が生じた。 (下記情報から) 今月の VP8SIG, VP8SGK は中止となった。 その後についても VP8SIG, VP8SGK の日程はハッキリしない。 一方の12人の遠征チームによる VP8/Sシリーズも同様に日程の変更を強いられている(別項)。 ★Subject: 425 DX News #557 * 05-Jan-2002 VP8 - Mike, VP8CMH/mm reports that the attempt at getting to Halley Base (75S-035W) has been cancelled due to the heavy pack that is currently in the southern Weddell Sea. Mike is now heading for the Falklands and "as yet I don't know if we are going to be calling in at Signy [VP8SIG] and/or South Georgia [VP8SGK]" [425DXN 537], he says. From the Falklands they will again head for Halley, hopefully arriving towards the end of January. [TNX DL5EBE] ---(11月30日)------------------------------------------------------------------------ 予定より早く 11月28日(utc)中に運用を終え 29日から VP8CMH/MMで出ている。 私も一度朝のロング パス(北極廻り)を呼んだが、信号も弱く駄目だった。
Update: 2002/01/05
コール: VP8SGK - 南ジョージア バンド他: 14, 21Mhz CW only? 運用期間: (11/24 - 11/30) → 2001/11/25-28 01/10 - 01/11/2002 ← 中止 03/04 - 03/06 QTH: Cumberland Bay West, S. Gerorgia island * 54.17'S / 36.30'W JA1→VP8/sg: 方位= 187°(SP), 07°(LP), 距離= 17,900Km (SP) (日本からは地球の裏側ですので、電波の到来方向は一定せずご注意を)。 日の出/日没: Date Rise Set Nov-25 0609z 2218z Nov-30 0605z 2226z 通信可能バンド: LP: 10-40M, SP: 12-30M コール: VP8SIG - 南オークニー バンド他: 14M, 21hz CW only? 運用期間: 11/17 - 11/22/2001 ← 中止 01/05 - 01/08/2002 ← 中止 01/28 - 01/30 ← 中止 02/27 - 03/02 ? QTH: Signy Island, S. Orkney islands * 60.43'S / 45.36'W JA1→VP8/so: 方位= 215°, 35 距離= 13,600Km (電波の到来方向は一定せずご注意を)。 日の出/日没: Date Rise Set Jan-05 2358z 1807z Jan-08 0003z 1804z 通信可能バンド: SP: 10-80M, (LP: 12-20M) QSL via: GM0HCQ - Mike Gloisten, 27 Stromont Way, Scone, Perthshire, PH2 6SP, Scotland, U.K. ▼(2001/12) Ohio/Penn DX Bul. No. 505 * Apr-02-2001 が伝えた下記住所は間違い Rose Cottage Kinlochleven, Argyll, PA707RE, Scotland, U.K. Web page: http://www.qsl.net/gm0hcq/vp8sgk&.htm


---(11月26日)------------------------------------------------------------------------ いよいよ南ジョージァ島から出て来ました。 14,052kHz は以前から彼の好みのスポット。 何れも、極く短期間ですので取りこぼしのないように。 運用時間は彼の Webページのコメントに注意。 DL5EBE 14052.0 VP8SGK CQ South Georgia!!! 2009z 25 Nov 2001 ---(11月22日)------------------------------------------------------------------------ 下記の通り、悪天候で南オークニー諸島への計画は取りやめ、南ジョージァ島へ直行する事になっ // 省略 //
 ● Date: 2002/01/05 ● Subject: 4T4Xs * Peru  * By DL2JRM and DL3SE
現在 4T4X と 4T4V のコールで運用している彼等は 10-160M CW/SSB で1月13日迄の予定。 4T4X QSL via DL2JRM and 4T4V via DL5SE. IOTA: SA-052 となっている。 DL5SE: Daniel Schirmer, Mittelweg 3, D-09573 Erdmannsdorf, GERMANY. DL2JRM が HPを用意しているが大した内容はない。 http://www.qsl.net/dl2jrm/4t4x/ ★Subject: DX Bulletin ARLD001 * Jan-03-2002 PERU, OA. Rene, DL2JRM and Daniel, DL3SE are QRV as 4T4X and 4T4V, respectively, on 160 to 10 meters, using mostly CW, with some SSB, until January 13. QSL to home calls. (注) DL3SE は "Dan" DL5SE の間違い。
 ● Date: 2001/11/24 → 01/04 ●Subject: YA5T * Afghanistan * By 3 Oprs  #1
---(01月04日)------------------------------------------------------------------------ Mark ON4WW は1月06日にアラブ首長国連邦のドバイへ向かい、それから数日後 AP のイスマラバード に約2週間滞在、その後 YA のカブールに入るだろうと。 AP, YA 共に 160M を期待したい。 彼は先日、別件の問い合わせと共にJAの160M は "1810-1825kHz" かと私に聞いて来た。 ★Subject: Topband: AP-YA From: "Mark Demeuleneere" <mark.demeuleneere@pandora.be> To: <topband@contesting.com> Date: Wed, 2 Jan 2002 23:34:11 -0000 This the only place where I'll post the info. Hpe catch lots of u, spare time permitting. 73 es HNY - Mark - ON4WW. http://www.qsl.net/on4ww/AfghanPakist_Page.html ↓ ↓ Leaving on January 6th for Dubai UAE, continuing to Islamabad Pakistan a few days later, and from there departure is foreseen after about two weeks towards Kabul Afghanistan. Gary K9AY from AY Technologies has provided some of his K9AY arrays for low band reception, I'm again taking the Inverted-L that provided numerous topband contacts from 9X-SO and EL. Stay tuned ! ---(12月31日)------------------------------------------------------------------------ YA5Tメンバーの Mark ON4WW が別件で E-mail を寄こしてきたので、YA/AP 行きを尋ねたら返事の 如く、未だハッキリしない様子です。 彼は国連 WFP (World Food Program) の仕事をしており、 宮仕えの身で仕方がない。 >Tnx your quick reply, Yosi san. >I am going to A6 next week, 6th of January. It is not sure what my next stop >will be, but is possible it will be AP/YA. If so, I will most certainly be >active on 160m ! Stay tuned. >73 es HNY - Mark 下記の通り、またぞろニセモノが出ています。 QSLカード請求で切手代などを無駄遣いせぬように。 From DX-Summit cluster: WA8LCZ 21086.2 YA5T RTTY 1528 30 Dec 2001 4Z4DX 21086.0 YA5T **RTTY** UP 5-10 GOOD OP 1539 30 Dec 2001 F5NBU 21086.0 YA5T PIRATE GOOD SIGNAL FROM WEST 1551 30 Dec 2001 WW3S 21086.2 YA5T qsx 96.6 fsk 1603 30 Dec 2001 JY9NX 21086.0 YA5T QTF90=529 QTF300=599+ 1608 30 Dec 2001 N3DRK 21086.0 YA5T PIRATE? 1623 30 Dec 2001 N1ZT 21086.0 YA5T www.qsl.net/ya5t/ 1626 30 Dec 2001 VO1XC 14089.1 YA5T RTTY up 5/10 2115 30 Dec 2001 JY9NX 14087.0 YA5T E-519 W-579, sig from EU/W 2116 30 Dec 2001 K8PT 14087.0 YA5T QSX UP 10 NICE SIG 2132 30 Dec 2001 N6FF-@ 14089.0 YA5T RTTY - QSX 5-10 up - QSL via O2135 30 Dec 2001 W3UR 14084.0 YA5T Pirate opeation all day today 2214 30 Dec 2001 ---(12月10, 17日)-------------------------------------------------------------------- オペ の Peter ON6TT は12月3日から約1週間 YA を離れるが、彼は今までの処 SSB オンリーで 12月4日以降の CW はニセモノ。 来月には他のメンバーが YA5T に加わる予定。 (12/10) (OP DX Bul. No.541) 12/03 から1時QRTしているが、これはクリスマス過ぎまで続くと。 (12/17) ---(11月30日)------------------------------------------------------------------------ 11月29日11:30z より YA5T(14/21 SSB) のリポートが多数 パケクラに上がってきました。 ---(11月27日)------------------------------------------------------------------------ 下記情報が 「DXCC デスクは11月20日以降の YA5T を認めた。 但し他のコールサインは駄目」と 伝えている。 と云う事は Peter の YA/ON6TT/M は NG, (12/02 確認済み)。 Mark ON4WW が此のグループに含まれており、彼が1月の初めに何処かに行く、と云ったのが此処で あれば 160M が大いに期待できる。 3Y0C, VP6/D でタイムリーな情報提供をしてくれた Bruce WD4NGB が YA5T のWebページを開いた。 (下段参照)。 ★News sourse: N7NG - WN3VAW - "DX News"-reflector Date: Monday, November 26, 2001 3:02 PM The DXCC Desk has received acceptable documentation for YA5T operated by ON6TT, S53R, SM7PKK or ON4WW. The documentation is for QSOs made November 20, 2001 and after. No other callsigns or operations have been approved as of this date. ---(11月24日)------------------------------------------------------------------------ アフガニスタン・イスラム共和国(北部同盟)の外務省が YA5T のコールを、お馴染みの 3人の DXペディショナーのグループ(国連に従事) に与えたと。 DX-Summit のスポットに 11月21日 YA/ON6TT/M SSB が 10件上がっている。 此のモービル局が DXCC にクレジットされるかは不明だが、多分 OKでしょう。 G4LYM 21295.0 YA/ON6TT/M UN CONVOY NR KABUL. 1249 21 Nov 2001 LY1DR 21295.0 YA/ON6TT/M talkong with on4ww 1253 21 Nov 2001 W3UR 21295.0 YA/ON6TT/M qsx up 5 It's Peter 1303 21 Nov 2001 ON4NB 14195.0 YA/ON6TT/M NOW HERE 1326 21 Nov 2001 コール: YA5T 運用期間: 2001/11/21 - バンド他: 6-160M * CW and SSB QTH: Kabul * 34.32'N / 69.08'E JA1→HK0/S: 方位= 291゜ 距離= 6,400Km 日の出/日没: Date Rise Set Dec-01 0215z 1211z Dec-15 0226z 1212z Dec-31 0232z 1220z 通信可能バンド: 6-160M Web-page: http://www.qsl.net/ya5t (By Bruce WD4NGB) QSL via: KU9C - Steven Wheatley, P.O. Box 5953, Parsippany, NJ 07054-6953, USA ★Subject: 425 DX News #551 * 24-Nov-2001 YA - The Daily DX reports that the foreign ministry of the Islamic Republic of Afghanistan (Northern Alliance) issued the call YA5T, which can be used on all bands by Peter/ON6TT, Matts/SM7PKK and Robert/S53R. ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin No. 538 * 22-Nov-2001 YA, AFGHANISTAN. It has been reported that well-known DXer Peter, ON6TT, is back in Kabul. He is there setting up U.N communications for the U.N. personnel. Knowing Peter, we are sure he will try to receive permission to operate from this country.
 ●Date: 2002/01/04 ●Subject: ZF2LM * Grand Cayman I. * By KE1F
Lou KE1F が 1月14日-30日の間 10-160Mで QRVするが、JA とQSOしたいと書いています。リクエスト があれば Lou にEメールするとよいでしょう。 ★Subject: [DX-NEWS] FWD: ZF DX expedition From: "Steve-KF2TI" <kf2ti@mindspring.com> To: dx-news@pro-usa.net From: "Mr. Mecseri" <loumecseri@bestnetpc.com> Date sent: Thu, 3 Jan 2002 16:50:06 -0500 Dear OMs, I will be operating from Grand Cayman Island as ZF2LM starting January 14 and finishing the operation on January 30, 2002 Modes: CW, SSB and perhaps RTTY. Bands: 160meter to 10 meter. I will be looking for JAs. QSL manager is AF2C, SASE PLEASE. 73s Lou KE1F / ZF2LM
 ● Date: 2002/01/02 ● Subject: KG4DXs * Guantanamo Bay * By 2 oprs
---(01月02日)----------------------------------------------------------------------- Bill W4WX 等の2人が KG4DXと KG4LRで 1月11-19日の 9日間グアンタナモ湾からオールバンドで QRVするが、リクエストがあれば BillにEメールするとよいでしょう。 現地の日の出/日の入り: 1/11 Rise 11:40z, Set 22:36z ANT方位: 36°             1/19 Rise 11:41z, Set 22:41z ★Subject: [DX-NEWS] KG4 - Guantanamo Bay, Cuba Date: Tue, 01 Jan 2002 12:37:36 -0500 From: "Billy R. Gallier" <w4wx@bellsouth.net> KG4 - Guantanamo Bay Cuba - Two members of the Florida DXPedition Group, Bill W4WX (KG4DX) and Larry W1LR (KG4LR) will be active from GTMO 11-19 January 2002. Look for them on all bands, including 6 meters, on CW, SSB, RTTY, and PSK-31. QSL to home calls via buro or direct. Remember there is no QSL buro at GTMO.
 ● Date: 2001/12/08 → 12/31 ●Subject: 9U5X * Burundi * By Piero IK2BHX
---(12月31日)------------------------------------------------------------------------ 今日まで運用のリポートがないのは、キャンセルになったに違いないと思う。そうならそれで中止が 決まった時点で直ぐアナウンスすべきではないでしょうか。 ---(12月08日)------------------------------------------------------------------------ Gus SM5DIC の 9U5D とは別に、12月04日から 1月04日の間 9U5X が運用、WARCバンドに注力すると。 但し12月8日現在、未だ QRVなし。 ★Subject: 425 DX News #553 * 08-Dec-2001 9U - Piero, IK2BHX (aka K2BHX and HB9DSU) has been in Burundi since 4 December on mission for the United Nations. He will be there until 4 January and expects to operate as 9U5X concentrating on 30 mtrs and WARC bands. QSL via IK2ILH (preferably through the ARI bureau). [TNX IK2BHX]
 ●Date: 2001/12/13 → 12/27 ●Subject: 3XY6As * Conakry  * By VE2XO #1
---(12月27日)------------------------------------------------------------------------ 26日より 21 RTTY/SSB で運用を開始。この局は10月にも 15, 17, 20M で QRV している。 ---(12月13日)------------------------------------------------------------------------ Francois VE2XO がギネアの首都コナクリー市とRoume島から12月26日〜1月05日の間 SSB, PSK31 で 運用する。 此処とはショートパス、ロングパス共に通信可能。
コール:     3XY6A and 3XY8A(AF-051) 
運用期間:   2001/12/26 - 2002/01/05 
バンド他:   10-20M * SSB and PSK31  (周波数は下の英文を) 
QTH:           Conakry, Guinea  *  09.33'N / 13.40'W 
JA1→3X:       方位= 325゜(SP)  145゜(LP),     距離= 14,300Km 
日の出/日没:   Date     Rise    Set 
               Dec-26   0709z   1838z 
               Jan-05   0713z   1843z 
通信可能バンド: SP: 10-20M,   LP: 10-20M 
QSL via:      VE2XO - Francois Normant, 
                       3054 Avenue Lacomb, Montreal, QC H3T 1L4, Canada. 
★DX Newsletter * DXNL No.1273 - Dec-13-2001 GUINEA, 3X Francois, VE2XO, will be on the air from Conakry signing 3XY6A between Dec 26 and Jan 5, 2002. He also plans a trip to Roume Island (AF-051) from where he will be active as 3XY8A. Main operation shall be in SSB but also some PSK31. His frequen cies are in SSB on 14195, 14260,18145, 18128, 21295, 21260, 24945, 24950, 28495 and 28460 kHz (QSX 5 up) and PSK31 on 14070, 18100, 21070, 24920 and 28120 kHz. QSL direct to VE2XO, Francois Normant, 3054 Avenue Lacomb, Montreal, QC H3T 1L4.来春の2つのビッグDXペディションを 12月24日付 Ohio/Penn DX Bul. No.542 が伝えて来ました。 CE0/X と VP6/D は両者共 2002年3月中旬を予定しており、時期が重なり合います。
 ●Date: 2001/11/21 → 12/24 ●Subject: CE0X-2002 * San Felix islands
本件は  CE0/X-2002 ページ   をご覧下さい。 
---(12月24日)------------------------------------------------------------------------ 12月24日付の Ohio/Penn DX Bul. No.542 が詳しい情報を知らせて来た。 3月中旬を予定! ---(11月21日)------------------------------------------------------------------------ 今回の VP6D-2001 と同様に、今春 DXペディション直前にキャンセルされた CE0X への DXペディが、 来春トライされる予定です。 K5K-2000, CE0X-2001 の機材をサポートした Bob K4UEE が 11月12日 にキングマンリーフのメーリングリストでもう1名の参加者を募ったので、此の件が分かりました。 私の方からは何も問い合わせをしていないので詳しい事は不明ですが、参加メンバーは K5K-2000 や CE0X-2001のメンバーその他になるでしょう。未だ先の事で何れ詳細が表明されるでしょう。 そして 前回の轍を踏まないよう、細心の注意を払って DXペディ計画が進むものと思います。 その後不足の 残り1名のオペも既に決まったようで、準備も全て整っている様子です。 私は K5K や CE0XT のパイロット局を引き受けたが、結構気を使うので第三者である方が気楽にオブ ザーブ出来ると云うものです。
 ● Date: 2001/11/16 → 12/12 ● Subject: P5/4L4FN * North Korea   #2
---(12月12日)------------------------------------------------------------------------ ■下記は昨年のキングマンリーフDXペディのメンバーでもある Roman RZ3AA が K5K メーリング・リ ストに流したEメール。 DXペディショナーの Hrane YT1AD が今月18日から25日まで北朝鮮に行く。 彼は未だハムの運用許可 証を持っていないが入手を期待していると。 ★From: "Roman Thomas, RZ3AA" <thomas@online.ru> Date: Tue, 11 Dec 2001 11:08:50 -0000 Subject: P5 Yesterday Hrane, YT1AD, called me by telephone and said, that he will be in Northern Korea from 18 till 25th of December. He still hasn't paper permission but expects to receive it. So, look forward! He invited me, but one week is to short time to get visa, it's a pity! Roman. ---(12月01, 08日)-------------------------------------------------------------------- (12/01) Frank N5VT によると、CWキーヤーが Ed の手元に届いたと。 クリスマス休暇が早まり 12月15日頃帰国の由。 (12/08) KK5DO の Web ページを見ても、此処数日間目新しいニュースなし。 CWキーヤーが届いた と云うが CW の運用が未だない。 休暇の予定も 22日からになったまま。(要注意) ★From: "frankn5vt" <frankn5vt@netzero.net> To: <dx-news@pro-usa.net> Subject: [DX-NEWS] P5 Date: Fri, 30 Nov 2001 09:41:06 -0000 The P5 Ed has is keyer by now I hope he will be on CW soon. He will also be on his way home about the 15th of Dec to be home for Xmas good luck to all and good DX 73es Frank N5VT ---(11月16日)------------------------------------------------------------------------ 私の [What's New]ページに毎日アクセスして頂いている方は KK5DO の Web page もチェックして いますか。 // See 続き * 次ページ news13.html P5/4L4FN, #1 (2001/11/16) //
 ● Date: 2001/11/30 ● Subject: 9U5D * Burundi * By SM5DIC
CQ WW DX Contest 関連の特別ページには上げていましたが、本ページへの掲載が遅くなりました。 11月27日から 10/15/17/20M SSB で多くのリポートが上がっていますが、運用期間は来年2, 3月頃 までの予定。 オペは Gus SM5DIC で CW はスローテンポの由。 コール: 9U5D 運用期間: 2001/11/25 - 2002/02 or 03 バンド他: HF + 6M * SSB, RTTY and CW QTH: Bujumbura, Burundi * 03.22'S / 29.21'E JA1→HK0/S: 方位= 279゜ 距離= 12,100Km 日の出/日没: Date Rise Set Dec-01 0347z 1557z Dec-15 0352z 1603z Dec-31 0400z 1611z 通信可能バンド: 10-160M (LP: 10-20M) QSL via: SM5BFJ - Leif Hammarstrom, Lerklockan 4, SE-73091, Riddarhyttan, Sweden. ★Subject: 425 DX News #550 * 17-Nov-2001 9U - Gus, SM5DIC will be back to Burundi on 17 November for around three months. He expects his licence will be renewed and most likely he will operate again as 9U5D. He plans to be active on HF bands (all modes with 100 watts and a loop antenna), on 6 metres (with a 3-element beam) and 2 metres (with a 17-element beam and 400 watts for EME). QSL direct only via SM5BFJ (Leif Hammarstrom, Lerklockan 4, SE-73091, Riddarhyttan, Sweden). [TNX SM5DIC]
 ●Date: 2001/08/19 → 11/30 ●Subject: VP8S.O and S.G * By GM0HCQ   #1
---(11月30日)------------------------------------------------------------------------ 予定より早く 11月28日(utc)中に運用を終え 29日から VP8CMH/MMで出ている。 私も一度朝のロング パス(北極廻り)を呼んだが、信号も弱く駄目だった。 ---(11月26日)------------------------------------------------------------------------ いよいよ南ジョージァ島から出て来ました。 14,052kHz は以前から彼の好みのスポット。 何れも、極く短期間ですので取りこぼしのないように。 運用時間は彼の Webページのコメントに注意。 DL5EBE 14052.0 VP8SGK CQ South Georgia!!! 2009z 25 Nov 2001 ---(11月22日)------------------------------------------------------------------------ 下記の通り、悪天候で南オークニー諸島への計画は取りやめ、南ジョージァ島へ直行する事になった 様子。 私のフォローが遅くなりましたが、何とか間に合ったみたい。 ★Date: Wed, 21 Nov 2001 07:25:01 -0500 From: Joe Reisert (jreisert@jlc.net) Subject: Re: [DX-NEWS] So. GA and So. Orkney The ship is having weather and landing problems at S. Orkney so they may just go to S. Georgia directly. Let's hope they don't have the same problems there. 73,Joe, W1JR
コール:     VP8SGK         バンド他: 14, 21Mhz CW only? 
運用期間:   (11/24 - 11/30)  → 2001/11/25-28 
           01/10 - 01/11/2002 
           03/04 - 03/06 
QTH:       Cumberland Bay West, S. Gerorgia islands *  54.17'S / 36.30'W 
JA1→VP8/sg:    方位= 187゜(SP),   07゜(LP),     距離= 17,900Km (SP) 
                 (日本からは地球の裏側ですので、電波の到来方向は一定せずご注意を)。
日の出/日没:    Date     Rise    Set 
                Nov-25   0609z   2218z 
                Nov-30   0605z   2226z 
通信可能バンド:  LP: 10-40M,   SP: 12-30M 

コール:     VP8SIG         バンド他:  14M, 21hz CW only? 
運用期間:   (11/17 - 11/22/2001   ← 中止) 
           01/05 - 01/08/2002 
           01/28 - 01/30 
           02/27 - 03/02
QTH:       Signy Island, S. Orkney islands *  60.43'S / 45.36'W 
JA1→VP8/so:    方位= 215゜,  35     距離= 13,600Km 
                 (電波の到来方向は一定せずご注意を)。
日の出/日没:    Date     Rise    Set 
                Jan-05   2358z   1807z 
                Jan-08   0003z   1804z 
通信可能バンド:  SP: 10-80M,  (LP: 12-20M) 

QSL via:       GM0HCQ - Mike Gloisten, 
                27 Stromont Way, Scone, Perthshire, PH2 6SP, Scotland, U.K.

 ▼(2001/12) Ohio/Penn DX Bul. No. 505 * Apr-02-2001 が伝えた下記住所は間違い 
                Rose Cottage Kinlochleven, Argyll, PA707RE, Scotland, U.K.

Web page:      http://www.qsl.net/gm0hcq/vp8sgk&.htm
---(11月21日)------------------------------------------------------------------------ この処、VP6/D や P5/4L4FN に気を取られていました。 DX-Summit cluster を見ると数日前から Mike VP8CMH/MM(14,052kHz) のリポートがありますが、 11/19 の VP8SIG(14,027kHz) はニセモノのようで、未だ S.Orkneyに上陸していない様子。彼は何時 もCWバンドの下の方でなく 14,050kHz辺りを好みます。Eメールを出せば彼に届くかも知れませんが 今回は私のリクエストは見送りに致したく。 ★ DX-SUMMIT Spot Database at 08:30j 2001/11/21: (抜粋) JA1JXT 14052.0 VP8CMH/MM 52S 57W via GM0HCQ 0958 09 Nov 2001 JM1FHL 14195.9 VP8MIR S.Orkney NW EU QSX 209 0712 17 Nov 2001 HB9KAN 14052.0 VP8CMH/MM Mike, nr S.Orkney 2053 17 Nov 2001 IK0YVV 14052.0 VP8CMH/MM BAD WX no VP8SIG 1902 18 Nov 2001 9A2AT 14027.0 VP8SIG 1632 19 Nov 2001 IT9INO 14027.0 VP8SIG no! 1658 19 Nov 2001 DL1AMQ 14051.0 VP8CMH/MM not qrv as VP8SIG due to bad 2009 19 Nov 2001 DL1AMQ 14051.8 VP8CMH/MM also today no VP8SIG 2006 20 Nov 2001 F8BBL 14052.0 VP8CMH/MM go to orkney ? strong rst 2011 20 Nov 2001 ---(08月19日)------------------------------------------------------------------------ 去る 2001年4月に情報提供した事がある Mike GM0HCQ が VP8 方面に行く計画。 時期が来れば 詳しい事をお知らせ出来ると思います。その Mike とは前回eメールのやり取りをしました。 ★425 DX News #537 * 18-August-2001 VP8 - Mike, GM0HCQ, who operated as VP8SGK from South Georgia (AN-007) in late March-early April, will be going back to the South Atlantic later this year. His itinerary will include South Georgia again and Signy Island in the South Orkneys (AN-008) and operations are expected as follows: 17-22 Nov 2001 VP8SIG (So. Orkneys) 24-30 Nov 2001 VP8SGK (So. Georgia) // 省略 //  Updates will be posted on http://www.qsl.net/gm0hcq [TNX The Daily DX]
 ● Date: 2001/11/22 → 11/26 ● Subject: XT2DX  Burkina Faso * By 7 Operators
---(11月26日)------------------------------------------------------------------------ 此の DXペディについてはもっと早く、そして詳しく記事を書くべきだったと後悔しています。 残念な事に CQ WW DX CW Contest 修了と同時に彼等は QRT してしまいました。 コンテストで は全6バンドでアクティブだったので皆さんも結構 QSO されたと思います。 JH1AEF 金子さんから、同チームの Webサイトを教えて頂きました。 → XT2DX-Home page ---(11月24日)------------------------------------------------------------------------ CQ WW DX CW Contest に参加する本チームは11月20日 22:00Z 頃から運用を始めていて 15/20/40M CW でリポートが上がっています。 その中で XT2WP は QSL via G4BWP と云っています。 期間はハッキリしませんが 26日頃迄でしょうか。 ■Subject: 425 DX News #547 - Oct-27-2001 The Voodoo Contest Group will participate in the CQ WW DX CW Contest as XT2DX (Multi-Multi) from Ouagadougou, Burkina Faso. Operators will include G3PJT, G3SXW, G3XTT, G4BWP, G4IFB, G4PIQ, KC7V. QSL via G3SXW. [TNX G3SXW]
 ● Date: 2001/11/03 → 11/24 ● Subject: VY0/7K1WLE - Zone 02  * #2
---(11月24日)------------------------------------------------------------------------ 下記の通り VY0/7K1WLE局の オンライン・ログ検索 が出来ます。 ★From: "Hisato Kobayashi" <hisato@ab.cyberhome.ne.jp> To: DXML <dx@jarl.com> Date: Sat, 24 Nov 2001 12:27:40 +0900 VYφ/7K1WLE コール頂いたOM各位: コール頂きどうもありがとうございました。QSLカードは年内に印刷完了し、年明けより発行 予定です。QSL請求は、マネージャーのJN1HOW丹羽さん宛てにお願います。 JF6OJX山本さんのヘルプでログのVYφのログの登録ができました。 http://www1.famm.ne.jp/~ndxa/logs/search.html ログサーチに載っていなくても、確かに交信したと思われる方は、私宛に交信日時等メール下さい、 元ログ、メモおよび当時の受信状況を考慮して対応させていただきます。よろしくお願いします。 小林 久人/ 7K1WLE http://www1.famm.ne.jp/~ndxa/pedi/vy0-2001/vy0-2001.html
 What's New の続き * 次ページへ 


 JA3AAW copyright© 2000-2002