My Home   DX News  自局のご紹介  My QTH   Site Map 

 NG3K DX-Calendar JA3AAW 発の DX情報 #35 JA7SSB DX-Weekly  

  ■推奨画面= IE6:  600x800, 文字サイズ:中。 (又は 1024x768, 文字サイズ:大、最大)
(注) Eメール・アドレスはスパムロボットによりそれを詐取され、無差別なスパムメールのばら
撒きに遭う怖れが多分にあるので、私の場合は【@】(アットマーク) を【】に替えております。
(例) <ja3aawあsannet.ne.jp>



★2005年10月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
 
-------K7C--------5日       10日-----14日 ←TX5M         WW SSB→ 29-30日 
---9月--|  |-|-----|-|-|-|---|--10月--|---|----10月----|----10月---|-|-|
S7/A→ 30日--2日  5日--7日 ←S7/F 
          1日---TO5R----8日              16日--TO5R---23日 


★2005年11月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)
 
                                                    WW CW→ 26-27日
                                       TZ5A→ 19日----------------29日
            2日---TO5S/FG---10日          17日-------R1MVI------28日
                                            18日-------J79s----------- 
--10月--|  |-|-----11月----|-|-|----11月---|-|-|---|-|-|---|-|-|-|-|-|
                  H40HL→ 9日-11日                21日----FPs-----29日
                                                    22日--OJ0s--28日
                                                            26日--6Ys--
                                          V47/AB2RF→ 23日--26日 


★2005年12月のDXペディション★ (日程はその都度修正, UTC)

-------6Ys------04日            KP5s→ 16,17日  
--11月--|  |-----|----12月---|----12月---|-|-----|------12月-----|-----|
                                                        ZF2CJ→ 28日----

 ●Date: 2005/10/12 → 12/25  ●Subject: ZF2CJ & AB2RF/6Y5   #2
本件は  ja3aaw_AB2RF ページ   をご覧下さい
---(12月25日)------------------------------------------------------------------------- JJ2RCJ/AB2RF 横田さんが間もなくケイマン島及びジャマイカへ出発します。 詳細は再度 .. ---(12月02日)------------------------------------------------------------------------- 横田さんから、私の登録ページを通じて情報を頂きました。 ZF2CJ からは 160M の運用を ..
 ●Date: 2005/12/16→ 12/24 ●Sub: KP5s * Desecheo Is. By 2 Oprs
本件は  KP5-2005 ページ   をご覧下さい
---(12月24日)------------------------------------------------------------------------- ニュースによると、2人は延べ44時間の運用で合計 7,300 QSO の実績を上げた。 本DXペ .. ---(12月18日-2)----------------------------------------------------------------------- 10数年振りの再開に漕ぎつけた、今回の DXペディションは 37時間余りの短時間運用 .. ---(12月17日-2)----------------------------------------------------------------------- Jim AD1C によると、2人は土曜日の朝ボートが到着し次第、運用を中止して離島 .. ---(12月16日)------------------------------------------------------------------------- The Daily DX からの情報として Kam N3KS、David K3LP が今週木曜日から最短48時間 ..
 ●Date: 2005/11/20 → 12/12 ●Sub: OJØBs * Market Reef By 4 OHs
本件は  OJ0_Nov-2005 ページ   をご覧下さい
---(12月12日)------------------------------------------------------------------------- OJ0B、OJ0J のログサーチが可能に ..。 ---(11月24日)------------------------------------------------------------------------- 現地の11月22日午後4時過ぎから運用を開始した OJ0B は、160M でもアクティブに .. ---(11月22日)------------------------------------------------------------------------- Ohio/Penn DX ブリテンも本DXペディション計画を詳しく伝えており、.. ---(11月20日)------------------------------------------------------------------------- フィンランドの DXペディショナー達が間もなくマーケットリーフからローバンドをメインに運用 // 以下省略 //
 ●Date: 2005/12/08 ●Subject: JA7AO's Web Site * 160M 情報の宝庫
---(12月08日)------------------------------------------------------------------------- K2KW と N6BT による 6Y5-DXペディションで私は JA での 6Y5 信号の受信状況を彼等に伝えよう としましたが、如何せん耳が悪く(受信能力が低く) 殆んど聞こえない中にあって、他の JA局は どうなんだろうかと、下の JA7AO 松本OM の BBS(掲示板) に私が書いてる通り、同BBS を頻繁に 見て 6Y5 に関する情報があれば彼等に伝えました。 そう云った JA局の情報が彼等の励みになり 交信が随分厳しいゾーン8と 40局以上の成果が上がった一因だと思っています。 なればと、松本OM の BBS で感謝の気持ちを伝えるべく初めて書き込みをさせて頂いた次第だった のです。 トップバンダーなれば 160M 情報の極めて豊富な松本OM の Webサイトを既にご存知の方が大半だ とは思いますが、ここに記事として取り上げました。 JA7AO's Home Page: http://park1.wakwak.com/~ja7ao/ 同 掲示板: http://6301.teacup.com/tok/bbs 同 ブログ: http://ja7ao.sub.jp/blog/
JA7AO's BBS(掲示板) の枠内は関係箇所だけを抜粋したものです
JA7AO's BBS

 Re: K2KW/6Y5等の160M  投稿者:JA3AAW  投稿日:12月 7日(水)09時34分16秒
JA7AO 松本OM
160Mの大先輩の丁重なお返しの言葉には痛み入ります。
私の方こそ、OMのサイトで技術を含めた貴重な情報を頂き感謝致しており、お礼を申し上げなければなりませんが、詳しくはこの際、割愛させて頂きます。

ほかの掲示板を含め書き込む事が殆んどなく、自動改行、利用可能タグとあったので、初めての文章はHTML方式で書いたところ、折り返しの不揃いや、行間隔が空き過ぎたりで読み難くなっていましたが,普通の改行で良いと云う事のようです。

これから160Mシーズンの真っ只中になります。
これまでの如くROM状態ではなく、たまには書かさせて頂きたいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。   JA3AAW 吉田武史


 RE:K2KW/6Y5等の160M  投稿者:JA7AO  投稿日:12月 6日(火)21時22分57秒
JA3AAW 吉田OM
書き込み有り難う御座います。
また、いつも「JA3AAW's Web site」を利用させて頂き有り難う御座います。

吉田OMのサイトはDXに関して、豊富な情報がありその正確でタイムリーな内容に助けられたことが多く、特に私は160mに関してその情報によりNEWを得たことが度々でした。
昨年のDJ7AAによるHPパナマからの運用や今回の6Y5もそうでした。
また私は残念ながらQSOできませんでしたが先日のOJ0,や3B8/などもそのニュースのおかげでゲットされた方も多いことと思います。

JA7AO個人としても西も東も判らないままに160mのサイトを作り、その内容についても吉田OMからは度々アドバイスを頂きました。
またライフワークのつもりで「JA 160m 1st Ever QSO」のデータ蒐集に当たった時もご助力を頂きました。

そのくせ、禄にフィードバックもせず、Give & Take の原則も空念仏で大変申し訳なく思っております。

今回の6Y5,6Y0Aも、予想をはるかに上回る数のJAがQSOでき、非力な私までもがその恩恵に浴することができたのも吉田OMのお陰と感謝申し上げます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。有り難う御座いました。 JA7AO 松本


 K2KW/6Y5等の160M 投稿者: JA3AAW  投稿日:12月 6日(火)18時00分33秒
JA7AO 松本OM には何時もお世話になっています。 OM との最初の出会いは 2000年7月でした。 → http://www.page.sannet.ne.jp/ja3aaw/news-2.html#JA7AO


この掲示板に顔を出すのは初めてだと思います。
でも、時々当ボードを見させて貰っていましたが、160M をワッチする事が極めて少なく提供出来る情報もなく ROM 状態でした。

ところで、マーケットリーフが運用する時期になり、頻繁に OJ0 情報をと、アクセスの機会も増え、
何とか OJ0B のゲットに漕ぎつけました。

さて、私が関わった K2KW/6Y5 等の DXペディは、耳が悪くなかなか受信出来る状態でなく、

JA7AO 局を始め皆さんから上がってきた 6Y 情報を、(松本OM なら許して頂けるとお断りもせず) 彼等への「励み」と逐一送らせて貰いました (只、情報源はハッキリと、情報提供者のコール、日時等も明示して)。
お陰で彼等も JA サービスに頑張り 40局強の成果を挙げました。 皆様方に感謝致します。

FB DX to You All!  de Yosi JA3AAW 吉田武史


 ●Date: 2005/11/19 → 12/05 ●Sub: K2KW/6Y5s * Jamaica * On 160M
本件は  6YØA-2005 ページ   をご覧下さい
---(12月05日)------------------------------------------------------------------------- K2KW の予告通り 12月04日夜j 運用を終了し、160M にて対 JA で 40局以上の成果を .. ---(12月03日)------------------------------------------------------------------------- 昨12月02日はコンディションが低下.それでも JA 6局 が交信 .. ---(12月02日)------------------------------------------------------------------------- 昨12月01日は待望の 6Y5 と JA 25局 が交信、そのリストが届き .. ---(11月28日)------------------------------------------------------------------------- アンテナの SWR が高く、パワーを入れられないので、今夕(jst)はベアーフットの 100W で ..
 ●2005/11/05 → 11/30  ●Sub: V47/AB2RF * St. Kitts & Nevis
---(11月30日)------------------------------------------------------------------------- Webページを覗いて見ると、横田さんが本DXペディションの結果を掲載しています。 ログデータ は j* とか 7* のワイルドカードでリストを見る事が出来ます。 又、一度カリブ海へ DXペディ に行ってみようかなあー、と思っている方は是非ご覧に。 お目当ての RTTY は JA と 84 QSO! → http://www.qsl.net/ab2rf/V4-Japanese.htm ---(11月19日)------------------------------------------------------------------------- JJ2RCJ/AB2RF 横田さんからの連絡でコールサインが V47CJ ではなく V47/AB2RF になるとの事。 ★Subject: 訂正:V4 qrv info From: "Kan Yokota" <kanj2rcjあsiliconet.com> Date: Sat, 19 Nov 2005 04:59:18 +0900 JA DXer の皆様、 JJ2RCJ/AB2RF 横田です。 V4 から運用のコールサインが変更になりましたのでお知らせします。 本日、ライセンスを受領した所、初回のビジターはポータブルコールのみ可能との事で、 申請していた V47CJではなく、V47/AB2RF となりました。 予定などは変りませんので、よろしくお願いします。 IOTA: NA104 GL: FK87 * 23-24 Nov. St. Kitts / 25-26 Nov. Nevis V47/AB2RF ---(11月05日)------------------------------------------------------------------------- 先月、この年末から年始にかけ、カリブ海のケイマン島及びジャマイカに出かけるとアナウンス している JJ2RCJ/AB2RF 横田さんから、その前にセントキッツ・ネービスの 2場所で運用すると のEメールが届きました。 下記をご覧下さい。 (日本外務省ページを見ると V4 の国名は セントクリストファー・ネーヴィス となっている) コール: V47CJ → V47/AB2RF by JJ2RCJ 運用期間: 2005年11月23〜24日 バンド他: 15, 17, 20M bands * CW QTH: St. Kitts * 17.18'N / 062.44'W JA1→V4: 方位= 25.9°(SP), 距離= 12,379Km 日の出/日没: Date Rise Set Nov-23 10:20 21:34z Nov-24 10:21 21:34z 運用期間: 2005年11月25〜26日 バンド他: 15 or 20M bands * RTTY QTH: Nevis * 17.09'N / 062.35'W JA1→V4: 方位= 25.7°(SP), 距離= 13,687Km 日の出/日没: Date Rise Set Nov-25 10:21 21:34z Nov-26 10:21 21:34z Web site: http://www.qsl.net/ab2rf/ ログ検索: http://www.qsl.net/ab2rf/JJ2RCJ-Log.htm QSL via: Kan Yokota, AB2RF, 11 Hyatt Ave, Harrison, NY 10528, U.S.A. ★Subject: V4 qrv info Date: Sat, 5 Nov 2005 05:03:20 +0900 From: JJ2RCJ <kan.yokotaあnifty.ne.jp> JA DXer の皆様、 JJ2RCJ/AB2RF 横田です。 11/23-26 に、V4 にバケーションで出かけることになり、V47CJ にて QRV の予定です。 V47CJ IOTA: NA104, GL: FK87 23-24 Nov. St. Kitts / 25-26 Nov. Nevis 11/23-24 の St. Kitts は、ホテルのみからで JA 向けは 21-00Z の可能な時間に 15/17/20m CW でトライします。 21038, 18088, 14038KHz を使用予定です。 11/25-26 の Nevis は、V44NEF, Earl にシャックからの運用をリクエストしていますが、 丁度 WW CW contest が始まるため、21-00Z の JA 向けは、21100-105KHz 又は、 14100-105KHz と上の方で RTTY に QRV 予定です。 聞こえましたら、是非コールお願いします。今後の情報は下記サイトで Update します。 http://www.qsl.net/ab2rf/
 ●Date: 2005/11/15 → 11/30  ●Subject: TZ5As * Mali  * By 10 Operators
---(11月30日)------------------------------------------------------------------------- 下記のEメールにも書かれていますが、11月29日までと云っていた 本チームは引き続き今日も 運用中。 160M に関しては、どうやらパケクラ以外では JA局からチームの方ヘ要望が出ていな いようで、JA のベストタイムには QRV していない。 もし私が送受信とも自信があれば何とか 当方の日の出に出てほしい、と云うのですが ..。 ★Subject: Topband: More lowbad operation from TZ5A the next few days From: BobK8IAあaol.com Date: Mon, 28 Nov 2005 07:42:51 EST Just received this from AA7A, one of the TZ5A gang. He and several others will remain at TZ5A the next few days "We will be active on WARC (using trapped dipole), 160 (using Titanix, sorta), 40 (using vertical), 20 and 15 (using C3 and 3 el 15 monobander). I will run more RTTY over the next few days, some 6m EME and Lee intends to run some SSB (however, he is getting some interesting comments from the Brits while doing so). So, look for us to be active on many of the bands with our home calls." This was also vy interesting; "We had a major problem with Rx antennas on 80 and 160. The system worked flawlessly the night before the contest but failed to help at all over the contest. We were outside fussing with the beverage a lot. There were breaks in the wire we noted in the mornings probabl due to some local goats were finished grazing, but we had a full length Rx ante- nna at sundown every day." 73, Bob K8IA ---(11月24日)------------------------------------------------------------------------- 層々たるメンバーによる TZ DXペディは11月25日開始と云われていたが、随分早く11月19日から 運用している。 今朝 1817kHz辺りで JA 局の凄いパイルアッフ。 聞いてみると 1815.5 に TZ6 MF (KC7V) がいた。 信号はあまり強くはなかったが、JAの猛者連中のお出ましにとても太刀打ち 出来ないと思いながら取り敢えず数回コールした。 が同局はヨーロッパも拾っており途中であっ さり止めてしまった。 ---(11月15日)------------------------------------------------------------------------- ブードゥー・コンテストクラブの 10名が 11月下旬の 5日間マリ共和国へ DXペディションを計画。 1KW リニアーアンプ使用の 7基を設置して、アンテナはそれぞれモノバンダー。 コンテスト時は TZ5A、その前後は個人コールで運用する。 コール: TZ5A (コンテスト時) * 運用期間: 2005年11月25〜29日 * バンド他: 6-160M Bands * CW, SSB * QTH: Bamako, Mali * 12.39'N / 07.59'W (場所は首都と仮定) * JA1→TZ: 方位= 322゚, 距離= 13,700Km * Sun-: Date Rise Set Nov-25 0635z 1803z Nov-29 0637z 1804z * QSL info: TZ5A via G3SXW, & all others via the op's home callsign. ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #735 * November 14, 2005 TZ, MALI. The VooDoo Contest Group will take part in the CQ WW DX CW Contest as a Multi- Multi entry and they will be signing TZ5A. The group will be active with seven one-kilo- watt stations and mono-band antennas. This is their 12th straight year operating from West Africa, and in their sixth different country. They will have ten operators. Before and after the contest, operators will use their own personal callsigns: AA7A - TZ6NS K5VT - TZ6VT G3PJT - (???) K7WP - TZ6CW G3SXW - TZ5A KC7V - TZ6MF G4BWP - TZ6WP KY7M - TZ6LF G4IRN - TZ6RN N7NG - TZ6NG QSL the contest callsign, TZ5A, via G3SXW. All other callsigns, QSL via the operator's home callsign. ★SMIRK News (http://www.smirk.org/dxnews.htm) Mali TZ5A, Ned AA7A, plans to be active on 6 meters as part of the TZ5A VooDoo Contest Group CQWW DX CW Contest operations between November 25-29th. He will use the TZ5A call- sign on 6 meters. QSL via G3SXW, direct or bureau. (OPDX Bulletin #728)
 ●Date: 2005/11/22→ 11/27 ●Sub: 3B8/OM5RWs * Mauritius By 4 OMs
---(11月27日)------------------------------------------------------------------------- 今日、その後ログがアップデートされているかと覗いて見ると 11月22日のまま。 念のためログ データをチェックすると、修正されたのか内容が変更されていたのでダウンロードして整理。 JA局との QSO数が 421 から 698 に、又、160M が 3 QSO から 12に。 160M については、現地で は再三 人工ノイズが発生するようで強い信号しかピックアップ出来ない事が多いとか。 3B8/OMs-JA QSOs: (As of 2005/11/22) 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L CW 77 1 66 3 14 145 150 12 468 SSB 48 25 136 2 18 229 RTTY 1 1 T/L 48 102 138 68 21 14 145 150 12 698 ---(11月23日)------------------------------------------------------------------------- 回復した Webサイトのログデータから 3B8/OM2TW, 3B8/OM5RW の両局を合わせ、11月22日が終わ った時点で、延べ 421 の JA局が QSO。 その内、160M は JA1JRK, JA7NI 等 3局に留まっており 厳しい状況です。 ---(11月22日)------------------------------------------------------------------------- 11月18日から運用している本DXペディションは、80/160M に注力するとしており、160M では 200 QSO した、とあるが殆んどがヨーロッパで JA とはあまり QSO 出来ていない様子。 なお JA局の 要請もあり今朝から 160M JAバンドをワッチしていると。 ハイノイズの発生時は 80Mなどへ QSY しているようだ。 又 Webサイトは11月21日から故障中だが早く回復させてログ検索出来るように したいと。 コール: 3B8/OM2TW, 3B8/OM5RW, 3B8/OM3PC * 運用期間: 2005/11/18-11/28 * 運用者: Rich/OM2TW, Rudi/OM3PC, Joe/OM5AW and Miro/OM5RW * バンド他: 6-160M bands * CW, SSB, RTTY, PSK, SSTV * QTH: Mauritius * 20.10'S / 057.30'E (場所を首都と仮定) * JA1→3B8: 方位= 249゚(SP), 距離= 10,600Km * Sun-: Date Rise Set Nov-22 0121z 1431z Nov-28 0121 1435z * Webサイト: http://www.vhf.sk/3b8/2005/3b8/ (2005/11/22 15:19z に回復) ログ検索: http://www.vhf.sk/3b8/2005/3b8/zfe/search.html * QSL via: Each home-calls ★Subject: Topband: 3b8/om5rw From: "" <om5rwあazet.sk> Date: Tue, 22 Nov 2005 6:35:59 +0200 → 受信: 22 Nov 2005 19:54:06JST Hello from 3B8, got more than 200q on 160m on TB, mostly EU but some JA and NA made it in the log as well. We've solved our QRM problem with EWE antenna, but seems we do nothing with QRN. QRV all night on 160m except vy high QRN last night when we were on 80m, but quickly QSY to 160m an hour b4 SR. Appologies to JA, we simply forgot listen down for them two days ago. Will keep focus for ASIA/OC in the evening and NA on morning. Sorry to tell you, but hard drive on our web page crashed, so no on line log available now, but the data were sent to our web master. As soon as the web page will be restored, will send updates. 73's see u on the band. Miro 3b8/om5rw ★Subject: Topband: 3B8/OM5RW on Top Band also for JA From: Tibor OM5NU <tibor.hankoあgmail.com> Date: Mon, 21 Nov 2005 23:22:56 +0100 → 受信: 22 Nov 2005 07:50:14JST After a few msg from JA station, Miro was listen from this evening also in JA part of Topband. (TX 1823,5 - RX 3 down) Rudy, Miro, Rich and Joe using following CALLs 3B8/OM5RW on CW 3B8/OM2TW on SSB 3B8/OM3PC in CQWW and DIGI modes Server with online log http://www.vhf.sk/3b8/ is from today morning out of operation. I hope to work again in near future. 73! Tibor OM5NU _______________________________________________ Topband mailing list Topbandあcontesting.com http://lists.contesting.com/mailman/listinfo/topband ★Subject: 425 DX News #757 * 05 November 2005 3B8 - Richard/OM2TW, Rudi/OM3PC, Joe/OM5AW and Bebo/OM5RW will be active as 3B8/homecall from Mauritius Island (AF-049) on 18-28 November. They will operate on 160-10 metres CW, SSB, RTTY, PSK and SSTV with two separate stations and an emphasis on 160 and 80 metres. QSL via home calls. Further information and on-line logs at: http://www.vhf.sk/3b8 [TNX OM3JW]
 ●Date: 2005/10/18→ 11/24 ●Sub: R1MVI * Malyj Vysotskij Is By 25 op
---(11月24日)------------------------------------------------------------------------- 以前、細い市道を越して山中に張っていたビバレッジもどきの受信アンテナを撤去してから気力 も自信もなくなりワッチは殆んどパケクラのみの私でしたが、今朝、今シーズン初めて R1MVW, OK, OH 等ヨーロッパ局と QSO。 R1MVW の信号は強力で、思わず 599 を相手に送ったと云う次第。 この分だと MVI が未だだった方も結構な局数がログに載っかる事でしょう。 [以上 160M] ---(11月21日)------------------------------------------------------------------------- 本チームの Webサイトを見ると、随時アップデートされており詳しい情報を知る事が出来、今朝 からログ検索が可能となりました。 強風のため、1日遅れのスタートになったと。 此の DXペディは 11月28日までの運用。 今回は 160M に注力するとあり、早くも延べ 1,800局近くが QSO 済み。 JA も何局かがゲット。 コール: R1MVW & R1MVC for the contest * 運用期間: 2005/11/15〜11/28 → 2005/11/16〜11/28 * バンド: 6-160M bands * CW, SSB * QTH: Malyj Vysotskij Island * 028゚34'E / 60゚38'N * JA1→MVI: 方位= 331゚, 距離= 7,640Km * Sun-: Date Rise Set Nov-17 06:13z 13:28z Nov-22 06:25z 13:18z Nov-28 06:40z 13:07z * Web News: http://www.r1mvw.ra6lbs.ru/eng/ ログ検索: http://www.r1mvw.ra6lbs.ru/eng/log-search.php * QSL via: DK4VW ---(10月18日)------------------------------------------------------------------------- 来月の17〜28日の12日間、約25名のビッグチームによるマリービソッキー島 DXペディションが 計画されております。 著名なトップバンダーにより日本及び北米向けに 80, 160M で注力して くれる由。 時期的にも適しており充分通信できる可能性が大で、大いに期待できます。(因みに、 私の MVI との 160M-QSO は: OH2BU/MVI 1995/09/24 19:09z 1832/1912kHz) ★Subject: Ohio/Penn DX Bulletin #731 * October 17, 2005 R1, MALYJ VYSOTSKIJ ISLAND (MVI). Reports indicate that Vlad, UA2FF, is currently pre- paring for his next MVI DXpedition to take place November 17-28th. This activity will include operations during the Leonids meteor shower and the CQWW DX CW Contest. R1MVI is expected to be looking particularly for North America and Japan on 80 and 160m. This will be a very large operation with about 25 operators including some very well-known Topband operators. They are preparing big vertical TX antennas including Beverages for both short and long paths to North America (and other areas). Because of the rarity of MVI on the low bands and that the MVI team is mainly focusing their operations on the low bands, the NCDXF has approved a 1000 USD contribution for this expedition.
 ●Date: 2005/11/22  ●Subject: CQ WW DX CW コンテスト 2005 
---(11月22日)------------------------------------------------------------------------- 1年間を通して最大のイベントの一つである CQ WW DX コンテストは、先月の SSB に続いて CW が此のウイークエンドに華やかに開催されますが、CW コンテストの主だった参加 DX局 約120局 が下記 NG3K's Web ページでリストアップされています。 * コンテスト : CQ World Wide DX CW Contest - 2005 * 期 間 : 2005年10月26日(Sat) 00:00Z 〜 27日(Sun) 23:59Z * バンド/モード: 10, 15, 20, 40, 80, 160M / CWhttp://www.ng3k.com/Misc/cqc2005.html (Callsign 順) ・http://www.ng3k.com/Misc/cqcd2005.html (Entity 順) ・http://www.ng3k.com/Misc/cqcz2005.html (Zone 順) ★CQ WW DX コンテスト公式ページ
 ●Date: 2005/11/20  ●Subject: J79CWs * Dominica  *  By 3 DL oprs
---(11月20日)------------------------------------------------------------------------- ドミニカで 11月18日から運用を開始したドイツ人ハム3人は 18日間の予定。 コール: J79CW, J79DYL and J79AG * 運用期間: 2005/11/18〜12/05 * 運用者: Andy/DL5CW, Marina/DL5DYL and Andi/DL9USA * バンド他: HF bands * CW, SSB, RTTY * QTH: Dominica (NA-101) * 061.24'W / 15.18'N (場所を首都と仮定) * JA1→J7: 方位= 25゚(SP), 距離= 13,900Km * Sun-: Date Rise Set Nov-20 1010z 2132z Nov-27 1014z 2133z Dec-05 1018z 2134z * QSL via: xxxxx ★Subject: 425 DX News #759 * 19 November 2005 J7 - Andy/DL5CW, Marina/DL5DYL and Andi/DL9USA will operate CW, SSB and RTTY on the HF bands as J79CW, J79DYL and J79AG from Dominica (NA-101) from 18 November to 5 December, CQ WW DX CW Contest included. QSL via operator's instructions. [TNX DL5CW]
 ●Date: 2005/11/20  ●Subject: VKØAVT & W5VTS/ZL9  *  By W5VTS
---(11月20日)------------------------------------------------------------------------- Richard W5VTS は科学者グループと共に 2週間の予定でマッコーリ島とキャンベル島に行き、短 時間 主に 20M と 40M の CW で QRV する計画。 運用は VK0AVT で 11月23日21:00Z から 24〜 30時間、W5VTS/ZL9 では 11月26日18:00Z から 24時間の予定。 ★Subject: 425 DX News #759 * 19 November 2005 VK0 & ZL9 - Richard, W5VTS is on a two week tour with a group of scientists and expects to operate (most likely on 20 and 40 metres CW) from either Macquarie Island (AN-005) and Campbell Island (OC-037). Richard should be on Macquarie around 21 UTC on 23 November, and will be active as VK0AVT for 24-30 hours as time permits. Sporadic activity as W5VTS/ZL9 from Campbell Island is expected to start around 18 UTC on 26 November for around 24 hours. QSL via home call (John Richard Gilliland, 777 West Wonderview Ave, Estes Park, CO 80517, USA). [TNX The Daily DX]
 ●2005/08/28 → 11/19  ●Subject: H4ØHL * Temotu  *  by 4 HL oprs
---(11月19日)------------------------------------------------------------------------- H40HL は航空機トラブルの関係で日程がずれ 3日間だけの運用に終わった。 11月16日にアップデートされたログデータによる JA局との実績は下記の通りで、皆さんは H40 には矢張り力を入れた様子。 (H40HL と160Mで11月11日に 4 QSO が上がっている) ★H40HL-JA QSOs: (2005/11/09-11/11 最終) 10M 12M 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L CW 71 102 105 126 66 206 86 4 766 SSB 81 119 149 145 385 393 73 1345 RTTY 65 21 86 T/L 152 221 319 271 472 0 599 159 4 2197 ★H44HL-JA QSOs: (2005/11/03-11/12 最終. 11月12日の160Mの 20 QSO 追加) 15M 17M 20M 30M 40M 80M 160M T/L CW 85 101 18 94 20 318 SSB 99 94 48 194 435 T/L 184 195 66 0 288 0 20 753 ---(11月10日)------------------------------------------------------------------------- 本チームのニュースから; 今回の運用は 11月12日までの 4日間だと。 短期間なので手際良く 対応しなければなりません。 オンラインログは H44HL の 11月05日 160M QSO も上がっていなく、 当然 H40HL も未だ。 H44HL の 160M はヘリウムガス気球使用のバーティカル・アンテナだったが 航空機にガスボンベを持ち込めず H40 ではダイポール・アンテナを立てると。 問題の Jamming が出てこない事を願うのみ。 ---(11月07日)------------------------------------------------------------------------- 本チームの Webサイトニュースによると、チームは H44HL 局を撤収しテモツ島に飛ぶべく 11月 05日(土) に空港へ行ったが、航空機のトラブルで出発出来なくなった。 翌日曜日も飛べずに、 空港からは次のフライトは 1週間後になると。 結局チームは 2万4千ドル以上の費用を払って09 日(水)にチャーター機でテモツ島に行く事にしたと。 H40HL の運用期間は不明。 一方 H44HL は 26時間30分の運用で 1,437 QSO、その半分が JA局。 10, 12M はコンディション が悪く QRV しなかった。 11月07日夜現在 11月03, 04日分だけの H44HL ログが上がっている。 H44HL-JA = 733 QSOs: (2005/11/03-11/05) 15M 17M 20M 30M 40M 80M T/L CW 85 101 18 94 298 SSB 99 94 48 194 435 T/L 184 195 66 0 288 0 733 ---(11月03日)------------------------------------------------------------------------- HL チームは予定通り、本日(11月03日) H44 のホニアラへ到着、10:00Z 頃から H44HL で運用を 開始しました。 この後、11月05日には本命のテモツから QRV する計画です。 ---(08月28日)------------------------------------------------------------------------- KDXC (Korea DX Club) は KARL 50周年を記念してソロモンのテモツへの DXペディションが今年 11月に計画されている。 その前後には H44HL (ソロモン) で運用予定。 同クラブ主催による大 掛かりな DXペディは 1997年の JU4HL 以来の事。 コール: H40HL 運用期間: 2005年11月05〜11日 → 2005年11月09〜11日 メンバー: HL5FUA, DS2BGV, 6K2AVL, 6K2DJM, DS2AGH, N1PW/HL1PW バンド他: 6-160M * CW, SSB, RTTY (Band/Mode) QTH: Nendo Island, Temotu (OC-100) * 10.43'S / 165.50'E JA1→H40: 方位= 147°(SP), 距離= 5,850Km
 日の出/日没:	Date     Rise    Set 
             	Nov-05   18:28z  06:53z
             	Nov-11   18:28   06:55 
	H40-Nendo_map.gif 6KB
Web Site: http://kdxc.net/h40hl_2005/en_index.php ログ検索: http://kdxc.net/h40hl_2005/en_online.php QSL via: HL1XP
★Subject: 425 DX News #747 * 27 August 2005 H4 - The Korean DX Club will operate as H40HL from Nendo Island (OC-100), Temotu Province on 5-11 November to celebrate the 50th anniversary of the Korea Amateur Radio League (KARL). Team members will include HL5FUA, DS2AGH, DS2BGV, 6K2AVL, 6K2DJM and N1PW (ex HL1PW); they plan to operate on 160-6 metres CW, SSB and RTTY with two or three stations, and to use H44HL when on Honiara (OC-047), Solomon Islands, before and after the Temotu activity. QSL via HL1XP, direct or bureau. Their Web site is at: http://kdxc.net/h40hl_2005/index.html
 ●Date: 2005/11/10  ●Subject: 5H1C * Tanzania * By 9 oprs   #1
---(11月10日)------------------------------------------------------------------------- Maurice F5NQL からのEメールによると、フランス プロビンスARS のハム 9名が 2ヵ月後の 1月 下旬から 9日間タンザニアのザンジバル島へ DXペディションを計画。 此処は昨年3月に Peter HB9BXE が、又、4月に Eric SM1TDE が、それぞれ 100W とワイヤーアンテナで運用している。 本チームの装備は予備機を含め 5セットで、そのうち1機はリニアーアンプを使用、これを昼間は ハイバンドで、夜間はローバンドで運用する。 昔、ザンジバルは別エンティティであったが 1974/05/31付で消滅した所。 → 5H1LV / Zanzibar ■コール: 5H1C 運用期間: 2006年01月24日〜02月02日 バンド他: 10-160M * CW/SSB /RTTY/PSK QTH: Zanzibar Island (AF-032) * 06.10'N - 039.12'E JA1→5H1: 方位= 271゜(SP) * 距離= 11,400Km Sun-: Date Rise Set Jan-24 0323z 1548z Feb-02 0326z 1548z Web site: http://5h1c.free.fr/ ログ検索: http://5h1c.free.fr/log_uk.php QSL via: F5TVG ★Subject: 5H, French special event From: F5nqlあaol.com Date: Wed, 9 Nov 2005 14:32:16 EST Hi friends De Franck, F4AJQ The Provins ARS members, Franck/F4AJQ, (SSB), Serge/F6AML (CW/SSB), Pascal/F5JSD (CW/SSB webmaster), John/F5VHQ/0E5TGL (SSB), Bernard/F9IE (CW/SSB), Jean Paul/F8BJI (Digit/SSB), Romain/F8BUI(Digi/SSB/CW), Gerard/F2VX (SSB) and Jean-Marc/F8IXZ (CW) are once again on tour. From January 24th, 2005 to February 2nd, they will be active as 5H1C, from Zanzibar Isl (AF-032) Tha activity is scheduled from 10 to 160 m, CW, SSB and digitals ( PSK, RTTY, SSTV ....) The French speaking countries pilot station is Bruno, F5AGB. The QSL route is via Franck/F5TVG, Franck Savoldi, BP 92, 94223 Charenton Cedex, France, either direct or via bureau. More and more info on the dxpediton webpage at: http://5h1c.free.fr/index.html Forwarded with 73 by Maurice, F5NQL DX page editor for the Union Francaise des Telegraphistes (UFT) website at www.uft.net
 ●Date: 2005/10/28  ●Subject: CQ WW DX SSB コンテスト 2005 
---(10月28日)------------------------------------------------------------------------- 1年間を通して最大のイベントの一つである CQ WW DX コンテストは、今年も色んなエンティテ ィーからの運用で華やかに開催されますが、明朝から始まる SSB コンテストの主だった参加局 約180局のリストを下記 NG3K's Web ページで見る事が出来ます。 * コンテスト : CQ World Wide DX SSB Contest - 2005 * 期 間 : 2005年10月29日(Sat) 00:00Z 〜 30日(Sun) 23:59Z * バンド/モード: 10, 15, 20, 40, 80, 160M / SSBhttp://www.ng3k.com/Misc/cqs2005.html (Callsign 順) ・http://www.ng3k.com/Misc/cqsd2005.html (Entity 順) ・http://www.ng3k.com/Misc/cqsz2005.html (Zone 順) ★CQ WW DX コンテスト公式ページ
 ●Date: 2004/10/12→ 05/10/27 ●Sub: FR/G * Glorioso Island  #1
本件は  FR/G-2006 ページ   をご覧下さい
---(10月27日)------------------------------------------------------------------------- チームの Webサイトによると、実施時期は最終的に 2006年3月17日〜4月07日に行われると .. ---(08月27日)------------------------------------------------------------------------- 8月26日付の本チームの Webサイトを見ると下記の通り記述があり、フランス軍部は .. ---(04月04日)------------------------------------------------------------------------- 計画中のこの DXペディションは残念ながら今秋まで延期する、と発表された.. ---(02月13日)------------------------------------------------------------------------- 本チームの Webサイトの紹介があり、Webページを見ると、私共が知りたい詳しい内容が .. ---(2005年01月16日)------------------------------------------------------------------- FR/G-2005 グロリオソ島 DXペディションの計画の詳しい情報が ..
 DX News の続き * 次ページへ 


  JA3AAW  copyright© 2000-2005